music

2014年8月 7日 (木)

これは行きたい

フェス以来のやっとの休日japanesetea
やっぱり上の人が抜けた後の代償は少々キツイものがありますねcoldsweats01


そうこうしているうちにお盆で一般ピーポーは休みになりますし、
今働いているトコロの人曰く、
8月16日は、「ココが一番熱い日」になるそうですw

う~む・・・確かにspa


いっそのこと、全部泊朝にすりゃエエのに(ひとりごと)



で、お盆期間が終われば、
これを見に行きたいと考えておりまして。

横浜タカシマヤ開店55周年記念
ヨコハマ グラフィティ
ザ・ゴールデン・カップスの時代展




漫談ショーは、日にちが決まっているから、はなから申し込んでへんかったけど、
これなら25日までの間やったら、絶対休みはあるハズなので、
一日あれば横浜に行けるしね。



この情報はツイッターで知りまして、
うわあ、行きたいと。


思えば、2008年にデイヴさんがお亡くなりになられて、
私が知ったのは2009年の1月に、トリビュート・パーティにジュリーが行かれていたということで、正月ライブ明けの25日に。
(思えば、このライブで『ヘイ・デイヴ』を歌われたんやった)







で、ザ・ゴールデン・カップスってどんなバンドだったんだろ?

っていうところからはじまって。
つべで見て、DVDを購入して、迷ったあげく

10枚入りのCDボックスを27300円で買ってもたちゅうww

20140807134931


だって、これ以上のベスト盤てないやん。
そう思って買ったの。


そしたら、最近値段見たら、もちろん廃盤になっとるけど、
中古の値段が10万円くらいになっとってwobbly



ま、一応この程度のファンちゅうことでcoldsweats01


今は、このCD一枚一枚取り出して、音楽を聴いている最中
テンションを上げるためや。



カップスさんて、メインは洋楽やけれど、
(当時は日本語の曲をやるのはイヤやったみたい)
洋楽をヨコハマに持ち込んで、ジブンたち流にしているトコロがエエのよ。

うまく言葉では言い表せへんのやけど、
ヨコハマの独特のクサさちゅうか、
これぞ当時のヨコハマの音楽ちゅうか、



だから、音を聴いていても

クウウウウウ・・・エエわああheart04

て思えるトコロが多々ありますね。
このクサさは、洋楽の本場でも到底表現はできへんわ。


行ける日に、メンバーさんのショーと重なってくれたらいうことないんやけど



というわけで、
今日は富山みたいやけれど、
ワタクシのココロはすでにヨコハマにあるちゅうことでw



はよ盆終われええ|д゚)

| | コメント (0)

2013年3月18日 (月)

Pray感想

休みの時でないと、なかなか向き合えない作品なので、
発売一週間後にしてやっとでございます。

ジュリーの歌やお芝居もそうなんやけれど、
正直、一発目から「うわっ!これエエわweepというのは
ここだけの話、あまりなくって(スミマセン)

回を重ねて聴いたり、観たりしていくうちに馴染んでよさがわかるというね。

言いかえればジュリー色にジブンが染められていくみたいな(/ー\*)

それはなぜかと、考えると、

やっぱり根っからのジブンの好みというのがあって、
第一印象て、ひっかかるものというのは、まず好みと合うか?ということやと思うんですよ。

まあ、言いかえれば根っからの好みがちゃうんやな・・・ウッウッ・・・ということなんですがcoldsweats01

ファンになって、あともうちょっとでまる6年たとうとしているけれど、
ホンマにファンになってないと知りえなかったたくさんの歌たちは、
私に新しい好みを与えさせてくれ、
まだまだ今でも「そうきたか!」と飽きさせないワクワク感を与えてくれます。

本当にありがとうございます。

続きを読む "Pray感想"

| | コメント (4)

2013年3月 9日 (土)

新譜入荷

Image

という連絡をいただき、お店へ~

山野さんは土曜日に入荷されるという情報をきいていたので、
ココももしかしたら・・・て思ってたんだすよ。

新曲Pray

パッとしか見なかったけど3枚ぐらいかな、
他のCDと紛れて飾ってありました。


で、ワタクシ以前より
赤青は、このタイミングでこの店で買おうと思っていたので、
ディスプレイされていた赤青を見て、
他に置いてあるところはあるかいな?と、見渡したけどなくって、

だって、宣伝文章付きでディスプレイされてあるのを持っていくのはちょっと遠慮するやんcoldsweats01

店員さんにきくと、それきりだそうで、

あの~あっちに飾ってあったタイガースの赤青盤いただいてもよろしいんでしょうか?

持ってきますよ。

と、持ってきていただきましたcoldsweats01

ワタクシも一瞬ここで買おうか迷ったんやけど、
なんか機会を逸すような気がして・・・

淋しくさせてスミマセン><;

曲は・・・まだまだ皆様のお手元に届いていないので、感想は後日書こうと思いますが、
ジュリーがあのジャケットにした意味が改めて分かった気がしました。

完全に前作の続編的な位置づけで、
合わせて一枚のアルバムという感覚です。

ジュリーはもっともっと歌にしたかったんですね。


強いて言わせてもらえれば、
この黄色い輪をデザインされた方の会社なり名前を入れてほしかったなあ。
まさか個人商店内の方がデザインされてないでしょうしcoldsweats01

以前にも書いたとおり、
こうやって描いてくださることにも想いが込められとるんやから。

| | コメント (0)

2013年3月 7日 (木)

LOVEある限り

初日まであと一週間なんやけど、
なんかその先のことを考えたり、
3月11日のことを想ったり、

そのうち、また創作意欲が
たぶん、一時的なんやろけどcoldsweats01





田コロでもラストで、
フィナーレでもラストで、
そしてニアトラさんでもラストやった。

そうかあ、

後期タイガースのコンサートのフィナーレはこの曲に決まってたんやね。
(TGBOXより)

時はあまりにも はやく過ぎゆく

喜びも悲しみも すべてつかのま

時はあまりにも はやく過ぎゆく

ただひとつ変わらない 愛の世界

それにしても、
さっき震災関連の番組を見ていたせいか、
この歌詞が異常にズキンときて。



まだまだ追いついていない目に見える復興と、心の復興。


一日でも早く、
皆さんの心に明るい灯がともりますように。。

ZUZUさん、本当に素敵な歌詞を残してくれてありがとう。

| | コメント (0)

2013年3月 5日 (火)

“ZUZU”SONGS for Julie

“ZUZU”SONGS for Julie

1968

shineシー・シー・シー(作曲 加瀬邦彦/シングルA面)

1969

嘆き(作曲 村井邦彦/シングルA面)

はだしで(作曲 村井邦彦/シングル『嘆き』B面)

LOVIN' LIFE(作曲 村井邦彦/アルバム『Legend of THE TIGERS』)

ヘイ・ジュテーム(作曲 S.ADAMO/LIVE『ザ・タイガース・サウンズ・イン・コロシアム』)

君を許す(作曲 村井邦彦/シングルA面)

shineラヴ・ラヴ・ラヴ(作曲 村井邦彦/シングル『君を許す』B面)

雨の日の出来事(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

君をさがして(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

ビロードの風(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

バラを捨てて(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

ひとりぼっちのバラード(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

マイ・ラヴ(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

未知の友へ(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

誰もとめはしない(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

愛のプレデュード(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

光と花の思い出(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

愛の世界のために(作曲 村井邦彦/アルバム『JULIE』)

1970

海の広さを知った時(作曲 エディ藩/アルバム『自由と憧れと友情』)

青春(作曲 チト河内/アルバム『自由と憧れと友情』)

もっと人生を(作曲 沢田研二/アルバム『自由と憧れと友情』)

誰かがいるはず(作曲 クニ河内/アルバム『自由と憧れと友情』)

友情(作曲 森本太郎/アルバム『自由と憧れと友情』)

1971

shine戻れない道(作曲 井上尭之/アルバム『PYG!(オリジナル・ファースト・アルバム)』)

shine淋しさをわかりかけた時(作曲 大野克夫/シングル『自由に歩いて愛して』B面)

shine自由に歩いて愛して(作曲 井上尭之/シングルA面)

1972

shineあなただけでいい(作曲 平尾昌晃/シングルA面)

別れのテーマ(作曲 平尾昌晃/シングル『あなただけでいい』B面)

shineアモール・ミオ(作曲 L.BATTIST/LIVE『JULIEⅤ 沢田研二 日生リサイタル』)

shineジェラス・ガイ(作曲 J.LENNON/LIVE『JULIEⅤ 沢田研二 日生リサイタル』)

ソング・フォー・ユー(作曲 L.RUSSELL/LIVE『JULIEⅤ 沢田研二 日生リサイタル』)

捨てないで(作曲 J.BREL/LIVE『JULIEⅤ 沢田研二 日生リサイタル』)

1973

shineあなたへの愛(作曲 加瀬邦彦/シングルA面)

淋しい想い出(作曲 川口 真/シングル『あなたへの愛』B面)

shine危険なふたり(作曲 加瀬邦彦/シングルA面)

青い恋人たち(作曲 加瀬邦彦/シングル『危険なふたり』B面))

shine胸いっぱいの悲しみ(作曲 加瀬邦彦/シングルA面)

shine気になるお前(作曲 加瀬邦彦/シングル『胸いっぱいの悲しみ』B面)

二人の肖像(作曲 加瀬邦彦/アルバム『JULIEⅥ ある青春』)

居酒屋ブルース(作曲 加瀬邦彦/アルバム『JULIEⅥ ある青春』)

船はインドへ(作曲 加瀬邦彦/アルバム『JULIEⅥ ある青春』)

夜の翼(作曲 加瀬邦彦/アルバム『JULIEⅥ ある青春』)

shine魅せられた夜(作曲 J.RENARD/シングルA面)

shineユア・レディ(作曲 P.Skellern/『JULIE 7/ THE 3rd 沢田研二リサイタル』)

1974

shine恋は邪魔もの(作曲 加瀬邦彦/シングルA面)

遠い旅(作曲 井上尭之/シングル『恋は邪魔もの』B面)

shine追憶(作曲 加瀬邦彦/シングルA面)

shine甘いたわむれ(作曲 加瀬邦彦/シングル『追憶』B面)

1975

風吹く頃(作曲 加瀬邦彦/シングル『白い部屋』B面)

明日では遅すぎる(作曲 加瀬邦彦/シングル『巴里にひとり』B面)

旅立つ朝(作曲 加瀬邦彦/シングル『時の過ぎゆくままに』B面)

1976

shine悪い予感(作曲 J.REVAUX/アルバム『FOREVER ~沢田研二ベスト・セレクション~』)

1982

shineライラ(作曲 沢田研二/アルバム『THE TIGERS1982』)

ZUZU SONGS観ていると、
最初にズーッとZUZUさんがジュリーに提供した歌が紹介されるんやけど、
無性に書き起こしたくなってcoldsweats01

でも、これだけやなかったと気づいたり、
間違っとったりorz

shineはZUZUSongsで歌われた曲ね

「ZUZUの曲だけでLIVEができるなあ」
と、企画されたこのLIVE、
でも、それだけでは歌い足りなかった名曲がたくさんあります。

「青春」とか「夜の翼」とか好きだなあ。

こうやって書きおこしたいと思ったのも、
ジュリーが作曲したのって、どれくらいあるんやろ?
とふと思ったから。

で、こうやって知る限りでは「もっと人生を」「ライラ」かぁ

ちなみに70年に「ビアフラの戦い」という、ZUZUさんのために作ってZUZUさんが歌われたと言う曲が。

「もっと人生を」というのは、タイトルのイメージとは裏腹に、
なんだかお気楽な曲で、
人生の応援歌的な感じですね。
2分もございませんがcoldsweats01

で、もうひとつの「ライラ」は、
これはDVDを買った当時からお気に入りの一曲で、
たまに聴く曲なんやけど、

先日買った本を購入して、感じたこと。

安井さんは加藤さんと結婚後というのは、それまで他の人に詞を提供することをやめ、
作るとしても、加藤さんが作曲がほとんどだったと。

結局ジュリーに詞を提供した最後が82年だけれど、
この頃もそんな状況の中、
どうなんやろ、
記念アルバムとして書いてほしいな、とジュリーから希望があったんやろか。
安井さんが書かせてほしいと言われたのだろうか、

いずれにせよ、どちらか側の強い希望があったんやと思われ、
非常に珍しかったのでは?

とにもかくにも、最後が他の方が作曲したものではなく、ジュリー作曲だったというのが、
よかったなあと。

そして、
阿久さん同様、もしジュリーが還暦の時まで生きておられたら、
きっと作詞を依頼されてたかもなあ、その時どんな歌を作ってくれたのかなあ、なんて考えると、

ちょっとしみじみしてweep

特にTG解散後~75年までのジュリーを彩り、
TGだけの人気に終わることなく、更にオーラを増していく要素を影ながら担われ、
素晴らしいパートナーのひとりでもあったZUZUさん。

きっと今年の出来事も空から見護ってくれることでしょう。

まだ本は読み終わってないけれど、
読み終わったらZUZU音楽プレイリストでも作ろ。

| | コメント (0)

2013年3月 4日 (月)

銀河旅行

Jyake

たくろーさんやないけれど、
ワタクシも音楽を聴くということに関しては流行関係なくマイペースで、
おっ!と思ったものは何度もリピしてしまうちゅうw

で、昨日はコレにハマり




て、



ジュリーファンとしていまさらかい!!

なんやけど|ω・)



なんやけど(ごにょごにょ)


銀河旅行shine


を初めてまともに聴いたちゅうsweat01

つべめぐりして、銀河旅行、聴いたことなかったなあ、再生や

ああ、クイック1のCMソングでバックに流れてたわ、みたいな




catファン失格にゃ

virgosweat02エ~ン





銀河旅行といえば、
先日の赤青盤が出てオリコン100位以内に入ったのは、
銀河旅行以来、みたいな記事がございましたね。


にゃるほど、当時はCMの効果が大きかったのかもね。
なんて(エラソにcoldsweats01

で、歌詞の中に

ジャスト ワン ミニッツ

て、まさしく、CMを意識したかのようなね
だから、CMが決まって、これにうまくかみ合わせるように湯川さんが詞を作られたんやろかね?


で、ジュリーの作った重苦しくなく軽やかなんやけど、王子様然としているメロディと歌声ね(どんな表現やw)



もし、今年TGのために新しい曲を作られるとしたら、
こういう、乙女チックな曲もエエんやないかと思うよ。
そりゃ、カラダは年相応になっても、ココロは乙女のままなんやから!




catワシはジジイにゃ

virgoもうっannoy




で、ワタクシの持っているCMを見て、改めて懐かしんでやねえ

そういえば、偶然にも今年一度姿を消した同商品が復活いたしましたね。


きっとこの時のような欠点は補っておられるのでしょうがsmile



当時は、麺の製法上、のびるのが早く、○ズかったという声がww




だからこの時も、ホンマは○ズかったんやないかとw
(だって、いろいろ準備があるやろに、素直に1分たったものを食べているとは・・・ゴホッゴホッ)1





きっと今ジュリーなら、CMが放映終わった後、MCとかで素直に爆弾発言してそうやねcoldsweats01

2

5

サリーさんなんやけど、サリーさんに見えないのはなぜ??

4


動いていたらもっとよくわかるんやけど、
サリーさんて前髪おろすと、かなりイメージが変わりますね。
やっぱサリーさんはおでこ見せた方が誤解されずにすむわcoldsweats01

3




今やるとしたら、
やっぱりお酒のCMとかエエと思うけど。


男たちが40ウン年ぶりに集って酒を飲んでいる、
赤ちょうちんやのうて、
バーみたいなところでやねえ。

健康食品系やと、
ちょい明るすぎるわ。
みんなでくまモン体操踊らなアカンやろsweat01

Cocolog_oekaki_2013_03_04_00_00

catにゃんでやねん!

| | コメント (2)

2013年2月18日 (月)

Pray考察

そしていろんな皆様の考察も含め

今回のタイトルからどういう曲かと、予想させていただきました。

もしかしたら、

最初の曲だけが昨年からの続きかな~と、
当初は考えていたんですよ。

でも、ジャケに込められた深い思い入れや、
書きますが、ファンの皆様の考察に「せや!せや!」と思い知らされ、

これは4曲とも“PRAY FOR EAST JAPAN”につながるものやと。

で、4曲とも曲先やないですかね、
昨年も「鉄人バンドのみんなが曲を作ってくれたものにボクが詞をつけました」って言うてはったから。
曲を作ってもらって、この曲ならこの詞とか、
曲からイメージして詞を作られたかもしれないし。。

1曲目は「Pray~神の与え賜いし」

あの地震及び津波は天災。
そういう神様から与えられた試練を
人間がどう乗り越えていくのか。。

原発事故は人災やと思っていますが、
事前に危険や危険やと内部は思っていた人がいたにもかかわらず、
利益優先で安全を怠ってきたこと。。

今回の震災は神様からの警告だと思っています。

私は有神論者やから、そう思っていて。


ジュリーも昔のインタビューでも

――UFOは。

沢田 信じます。霊なんかも信じます。

(僕はこんな男たちに会ってきた)

て仰られていて、神様も当然信じてはるだろうし、
(現に歌にも表れていたり、出雲大社で挙式されているとかありますもん)

苦難も安泰も共にお与えになるのが神様であって、
そういう現実をこれまで何度も目の前で見せつけられ。。

うまくいえれへんけど、そんな内容なのかなあ。

2曲目「Uncle Donald」

これは、もうさんざん最初に妄想ねcoldsweats01

少なくとも、

ご自身がご自身を「ドナルドダックのようや」
と思っていることはまずないかとw

形状がちゃうもん(コラコラ)

で、他のトコロを読ませていただきましたなら、

ドナルド・キーンさんという90にもなられる日本をこよなく愛される方が、
震災後日本国籍を取得されたと。
そして、日本名も「鬼怒鳴門」。

被災地のことを忘れてしまいがちになってしまっている日本人を憂いながら、
復興していく姿を最期の時まで見届けようと。

外国の方がここまで想ってくださっているのに、
僕たち日本人が想ってなくてどうすんねん!

という、ジュリーの言葉が聞こえてくるようで。

あっ、勝手にこの方のことが頭にあって作られた歌だとして
書いてしもうてますがcoldsweats01

きっとそうじゃないかと。
ダジャレに関してはとっても敏感な方でもあるさかいw
ドナルドさんと怒鳴るどをかけたかんじね。
90歳くらいって言うたら、ジュリーにとってもおじさんがいてはるとすれば、
それくらいの年齢でもおかしくないし。

ドナルドさんよりもドナルドおじさんと呼びたくなるだろうし。。

virgo納得納得(勝手w)

3曲目「Fridays Voice」

特に深く考えなければ「金曜日の声」
休み前の飲み屋で一杯してるサラリーマンさんとか思い浮かべてしまいますがw

これは、某サイト様のトコロで、
「せや、せや間違いない!」と確信いたしました。

Fridayに複数のsがつくと、「毎週」という意味になる。
毎週金曜日。
これは反原発を訴える人々が国家の中枢前にて集い訴えられておられる。

このことについての歌。
F.A.P.Pの続編的な?

という解釈で間違いないのでは?

ファンの皆様の中には、
昨年もうあんなハッキリとした曲を出されたのだから、
今年はもっと別のことを・・・
と思われる方もおられるかもしれません。
ワタクシだって正直そうです。
もっとどんなことをお考えなのかな~って知りたいです。

でも、ジュリーの頭の中は
もちろんタイガースのこともあるやろけど、
まだまだ収まりきれていない、
震災、被災者の皆様、原発に対する言っておきたいこと、
たくさんあって。
それと同時に、自分が詞にして歌うことで
みんな、忘れたらアカンで。
という気持ちも込めて。

衆議院選挙公示され、
太郎さんが立候補されて、
同時に今はあれはなんやったんや?という党の動きもあって
過渡期というか、
あの時だけにしては決していけないけれど、
国民が真剣にこれからの日本をどうしていくのか?と向き合った時期。
あの応援演説の日もあの後、太郎さんは国会の方の集会に合流され。。

もしその頃に書いた詞であるならば、
もう次もご自身の中では同じテーマで表現せざるを得ないという気持ちが
とっても大きかったのではと。

ジュリーにとってはそうせざるをえなかったのでは?

4曲目「Deep Love」

タイキさんの作曲だから、きっとピアノベースの静かな曲なのではと。
昨年の「カガヤケイノチ」みたいなのね。
特定のモノへではなくて、
普遍的なもの。
今年の正月LIVEの「静かなまぼろし」や「ヤマトより愛をこめて」を歌うジュリーを想像しつつ



ということで、
3曲目が決定的に反原発集会の事柄が頭にあって、ということを前提にしたならば、
1曲だけテーマ全然違うということはおかしいし、
ジャケ写真からも、
発売日を3月11日にしていることからも、
4曲すべてが被災地に向けてへの“祈り”の曲だと。
いや、被災地のみならず、日本国への“祈り”というもっと大きな想いがあるのかもしれませんが。

そういう今のジュリーの気持ちを受け止めて、
発売日を待ちたいと思います。

珍しく語ってしもたcoldsweats01

| | コメント (0)

2013年2月17日 (日)

全然安易ではなかった件

先日ピー先生が出演された番組で
ピー先生以上に詳しかったwクリスさんが

「さよならをいう気もない」

のジャケットが面白いと同番組でご紹介されたそうです。

http://ameblo.jp/chris-matsumura/entry-11472344694.html

Sa

にゃにもしないと金色

透かして見てみるとジュリーの顔が浮かび上がると

へえ~~~wobbly

当時のレコードを持つすべもないワタクシには
新鮮でございました。

上のは以前購入したSINGLE COLLECTION BOXのジャケをスキャンしたもの。
もちろん透かしてもあまり変わりませんw

で、ふと、
今回の3月8日の雲とPrayのように
にゃにかをとってつけただけ、というのがシングルにもあったよな~
と思い出し、


そうそう、これやこれや

Yu_2

Anata

画像処理をして、
ジュリーの口にバラのイラストを添えただけという

でもこの時は72年の3月10日、6月25日と日が開いてなかった、ということもあるんやろね。
さすがにこれは安易やと思うけれど、今の技術力の視点からみてはあきまへんねcoldsweats01

尚、その後の「死んでもいい」「あなたへの愛」も基本同じ写真を使っておられます~

でも今回はこの時とは全然違うと思うんですよ

38

Pray



いや、
最初、正直思ったや○っけ仕事だなあ・・・
伝えたいことはわかるけど・・・
という気持ちがありました。

で、前ジャケに黄色のを合わせてこれで撮影されて
多少の修正をしただけなのかと

そう勘違いしておりました。。

でもさっき

同じように写真を撮ってみて気がついたんです。

いや、いまさらなのはよーわかっとりますが、
気がつかなかった・・・

Wa1

同じように雲の部分を見せようと思ったら、
輪の字の部分を見せることはでけへん

Wa2

字の部分を同じような角度で撮ると






つまりこの黄色い輪はどなたかが描かれたイラストやったんです。
輪だけ描かれて、その後合成してうっすらと影を描いて

どなたかがジュリーから頼まれてイラストを描かれて・・・と
やっぱり単に写真を撮るよりも、絵を描くというのは、
もう心の込め方がちゃうわけですよ。



ワタクシだって、比べようもないけれど、
ここに描いてきたあんなんやあんなんやもね~sweat01

愛情を持って描いているつもりや(  ̄^ ̄)ゞ



それにこの3月とPrayのジャケを見比べてもやね
海の色がちゃうでしょう。


静かでキレイな海の色になってて、
これもひとつの復興への希望と祈りなのかな、って。
考えすぎかもしれへんけれど・・・

そんなんこんなん思うと、感慨深くなっちゃってweep

クリスさんのブログ見つけて、
なんかいろいろと勝手に思いをはせて、

ジュリーは決して安易に作ったジャケではなかったと
思い知らされた日曜日の午後

| | コメント (5)

2013年2月15日 (金)

今年の新曲は(改)

本日午前中現在、オフィシャルさん直っておりませんがsweat01

タイトルに修正がございましたので、ここで改めて

Pray

3月11日発売 

1.Pray~神の与え賜いし

2.Uncie Donald

3.Fridays Voice

4.Deep Love

作詞作曲は昨年と同じパターンで、ジュリーが全部詞を書いて、鉄人さんたちがそれぞれ作曲されておられます。

で、ジャケは昨日アップされておりましたが

virgo・・・・・

というのが第一印象

絶句・・・・

伝えたいことはよーわかる

よーわかるよ

でもこれはどうよ?

と、

あっ、正直に書いてしまいましたcoldsweats01

それと2曲目は

ドナルドおじさん→怒鳴るどおじさん

やったりして|ω・)

ありえるからっdash

| | コメント (2)

2013年2月13日 (水)

今年の新曲は

オフィシャルはまだですが、

ネットでは一斉に予約開始になりましたのでお知らせを☆

Pray

3月11日発売

1.Pray~神の与え賜いし

2.Uncie Voice

3.Fridays Voice

4.Deep Love

昨年ははっきりと、震災に宛てられた歌だと分かったけれど、
1曲目はきっとそうだよね。

後は、聴かないとわからないだろうなあ

ということで、仕事の流れがほぼ同じの昨年のこの発表やらなんやらタイミングを調べてみたら、
2月16日にネット通販の発表があって、
で、確か直後にオフィシャルも更新されたよーな。。
で、2月29日にツアーのおちらせとともに新曲の案内も。
で、それでは3月11日に手にいれるのは無理だろうと思ったから、
三条のCD屋さんで予約したんや。

昨年は特にアマさんの出荷時期がさんざんやったから、
確実なのは店頭予約かもしれませんね。。

ワタクシも来週にでも予約してこよ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧