live dvd video

2014年5月30日 (金)

雪雨もしたたるエエ男

Snow Blindにて


人口降雪機だと伺いましたが、
ステージになんと雪を降らせておられたんですねwobbly

こんなん一気に気温が下がって風邪ひくやん!と思いますが、
そんなことはおいといて、クリスマスやという風情を楽しんでねcoldsweats01




ここだけの話、格好が微妙やけども|д゚)
こうやって顔中心のシーンだけ見ていたら・・・・ね。

1



絵になるなあと思うし、
実際に観た方がもっともっと惹きこまれていたやろね



2






3


ちなみに静止画ではわかりませんが、
最後お鼻の上に張り付いてるでしょ。
これからドライアイスみたいに蒸気がウワアアと出ているんですよ。
お暇な方は是非w



で、これを観ていて、ふと
これから約20年前の
「指」を観たくなってね。



85年11月13日、夜のヒットスタジオ



4





5






7





8





9






10




ご本人の希望やったんでしょうが、
もう半端ない雨の降らせ方で、
マイクも防水?してるんやけど、
あまりの雨量に、若干聴こえにくくなってしもてるというwobbly

とどめにドロの池に入ってドロまみれになりながら、両手でドロをすくい上げて掲げるという・・・



で、さっきまで観てたんやけど、
きっと当時ジブンが観ていたとしたら、
芸術としてスゴイ、と思うよりも、
ジュリー大丈夫?という心配の方が大きいだろうなって。
休養を経て、少し前までのイメージをガラッと変えて間もなかったから。
今度何するんだろう?と同じ思うにしても、
ちょっと前のドキドキ感とは違う、
不安交じりのドキドキがね。


今だったら、今のジュリーを分かってこの頃を観る感じやから、
安心して観れるけど、
きっと当時のファンはなんかしらんの不安を抱えてたかもなあって。
どこに進んでいくの?って。



ただ、この時最後歌い終わって、
テレビカメラに向かって礼をした後、


Powerdvd10_20140530_004040692


言葉には出てないけれど、
こんなことしながら、きっと関西弁「さむいsnow
と表現してぽそうな感じを見て、
ちょいとホッとできるちゅうねw




以上、師走から脱線してまいましたcoldsweats01

| | コメント (0)

2014年5月28日 (水)

ミニ紙吹雪

Powerdvd10_20140528_104223063





ジュリー祭りはトクベツやから置いといて、
この師走Liveは普段ない趣向が満載でshine
過去にクリスマスの日に武道館でライブしたり、それ用に歌を歌われたり、
自身もクリスマスの日は特別だと思われている部分もおありみたいだから、
きっといろいろやってみたかったんやろね。
ステージも初の国際フォーラムやったのもあるやろし。




で、早速やってくだすった
2曲目の「忘却の天才」を歌い終わったと同時に

Powerdvd10_20140528_104223981

ああっ・・・オチリがああcatsweat01(違)








Powerdvd10_20140528_104224164


SAWA紙




Powerdvd10_20140528_104224514


ブシャアアアアアッ!!









Powerdvd10_20140528_104226981


にゃんと衣装に紙きれを忍ばせてはったんやねwobbly





Powerdvd10_20140528_104227932


この表情を見るに、こういう趣向は東京だけやったんでしょうか?






Powerdvd10_20140528_104228899

なんかスゴイ絵coldsweats01








Powerdvd10_20140528_104232516_2


しかーしっ!
これはほんの序の口

この舞い散る系のお楽しみはこれからやったんやと



後で知ることにshadow



奥さん・・・・shock







catそんな無理やりサスペンスタッチで続かせなくてもエエにゃ

| | コメント (0)

2014年5月27日 (火)

ACBでダバダ

タイトルに別に深い意味はございませんw



また今夜も観なおそうと思いますが(途中で寝てしもうたため)


今は『師走cloverRomantiX』を観ております。

2004年の年末。。

でもこれは考えてみればファンにとっては音楽的に、
久々に豪華な構成なわけですよね。

2001年ぐらいからキーボードレスにして、ギターサウンドだけでやってこられたから、
深町さんのピアノやキーボードが入ってね。


キーボード音があるなあとか、
ベースが響いているなあとか、
そんなことを考えながら観ると、また一考で、

で、A・C・Bにて、

これでブログネタにしようと思ったんやけど、



Powerdvd10_20140527_152545487_2


カズさん、去年も立ち位置ちゃうけど、ギターを弾かないちょっとの合間にこうやって手拍子してたなあと思って観ていると、リズムのとり方がちゃうのね。


去年は普通に‟○パン○パン○パン・・・”やったやん。(○は叩かないね)
でも、この映像では‟○パン○パン○パンパン”って拍子をとってるわけ。

で、よく聴いてみると、観客の手拍子?パーカッション?はっきり分からへんけど、拍子の誘導音が聴こえるわけで。


あっ、こっちの方がエエやんflairみたいなw



にゃんでもかんでもパンパンパンばっかりもやねえww


なので、今年またまた歌われる機会がありましたら、密かに手拍子しようと思います。
ま、最近これ歌うこと多いから、さすがに今回もはないやろけどcoldsweats01



でも、あの誘導音はにゃんやろなあ?



以下は同曲のカズさんファン必見、大サービスショットmovie

Powerdvd10_20140527_145415542

Powerdvd10_20140527_145415725




Powerdvd10_20140527_145415926




Powerdvd10_20140527_145416294_2



Powerdvd10_20140527_145416694




Powerdvd10_20140527_145416912





もう、誰が主役にゃんだか



cat・・・・


| | コメント (0)

2013年6月13日 (木)

TGモード

THE TIGERS 僕のマリー

久しぶりに創作意欲がw

て、過去のをつなげただけですがcoldsweats01

夢は東京Dの再結成盤が出てこれにつなげて大泣きすることだすweep





勢いで別のを映画音楽含めてやってしもたら、
非公開にもかかわらずTOHOさんからOUTがshock

ペナルティー課せられたみたいやから?
いつアカウントが吹っ飛ぶかわかりませんがgawk



ということで、にゃぜだか頭はソロモードではなくて、TGモードだちゅうw



オフィシャルさんがああやって(きっとたくさんのお電話があったんやろ)
これまで以上に懇切丁寧に発送時期を書かれるというのも、
ハガキ処理ができたちゅーことでw

おそらく当選するほうが難しいちゅうブツがやね、

明日かあさってか送られてくるんやないかと・・・


あ~あbearing

| | コメント (0)

2012年12月24日 (月)

熱いまなざしを

Cocolog_oekaki_2012_12_24_21_03

ワタクシも誰かにゃんと負けずひねくれもんやさかい
どうしてもこういう方向に描いてしまうんやねsweat02

休み消化のため
ほんのたまたまでしかないんやけど、
クリスマス期間中はまるまる休みで、

もちろん今までできれへんかったジュリ充をやね

そして、ナイトタイムは

「限りなきロマンを求めて」の鑑賞だす

衣装もさることながらshine

歌っておられる歌が好きなものばかりで、
年末になると無性に見たくなるのです。



1976年の末。
ああいうことがあってご自身で謹慎されて、
その間
いろいろお考えになられて、
三面記事にまで載って、親戚にも迷惑かけて、
恥をかいたかかされたという状態で、
復帰の時、
出方を縮小するのではなく、
ある意味底辺を見たのだからあとは上がるだけ、
芸の上で恥ずかしがることはない、堂々と己を表現すればいいんだと。

武道館のコンサートをこうやって開催されたのも、
1977年はがむしゃらにやったるで!という
気合いを込めてだったのかもしれないですね。

そしてこの中でもお気に入りの曲が

夜汽車の中で

熱いまなざし

Atuimanazasi




なぐさめの言葉より 熱いまなざし

振り向くな 思い出に  涙くれるな

燃えてみろよお前 心閉じてないで

溶け合えるほど 熱い熱いまなざしを






胸躍る言葉より 熱いまなざし

振り向くな 思い出に 笑いかけるな

奪ってみろよお前 心おびえないで

溶け合えるほど 熱い熱いまなざしを




Atuimanazasi2_2





熱いまなざしを

限りない明日

手に手をとり

遠い星の彼方

書き起こしだから、間違っている言葉があるかもしれへんけど・・・

ジュリーの作詞作曲。
謹慎の時に書かれたんやろうか・・・

こうやって歌詞を眺めてみると
言葉よりその姿勢
ジュリーは昔からこうやったんだなあとしみじみ。

言葉なんかいらない

熱いまなざしさえ注いでくれたら

自分は飛び立っていける。

そして現在も

熱いまなざしと拍手と“ジュリー!!”コールだけで

十分伝わるんだよね。

余計な掛け声ホンマいらんから

止めようのないことだろうけど、
ジュリーの意を汲める人はちゃんと汲まないとね。
それで通じてるんだとわかれば。

| | コメント (6)

2012年6月19日 (火)

武道館DVD到着

Cocolog_oekaki_2012_06_19_23_15

ちょうど三億riceball個強奪の巻を書き終えた直後w
catさんが届けてくれました~~



風のウワサで全編ノーカットとあったので、

まだシローはんのトコロまでしか見てないけど、

ホンママジでノーカットやしcoldsweats01

アカンやん、ジュリーの毒舌全開が残ってしもてw




シローはんトコロはやっぱ何度見てもエエねweep

シローはん
あんさんの歌声とオシャベリ・・・
ホンマに天賦の才だすなあ!
席からでは聞き取れなかったジュリーとの細かいやりとり、
ホンマ収録してくれてありがとうだす!

これで23日まではリピリピして過ごしそうやね

| | コメント (3)

2012年2月24日 (金)

比叡山の〆

比叡山もアップし続けてしまいましたが、
これがシメちゅーことでcoldsweats01

「バンドイントロ(ジャケにはグループ・ハントとの表記)~ムーブ・オーヴァー~ジーン・ジニー」
この流れが好きで
ちなみに最初の方の小屋あたりの写真はワタクシが去年比叡山に行った時に撮ったものだす。

このほかにももちろん曲やトークはあるけれど、
ワタクシの技術では編集に限界があるのと、
まああのあたりの話やさかい|ω・)遠慮しときまっさ


このコンサートは、おそらくとある事情でDVDになったりだとか音源が発売されたりとかおそらくないでしょうが、

とある事情で(しつこい)ないやろけど、
それでもねえ、ジュリー史に残るコンサートには間違いないからなあ。なんらかの形で出てほしいな~~ 

ウ~~ム
ムズカシイやろなあ・・・

virgotyphoon←勝手に葛藤の図

も、もうそろそろお芝居のticket来るよねえ・・・

| | コメント (2)

2012年2月22日 (水)

ナイトタイム

1月の正月明けから2月の今までは思いっきりなまけさせてもろうたから、
月末まで続くちとハードな日々に入り気を引き締めていかなアキマヘンgawk

ジュリーたちやってねえ、毎日ハードであろう稽古されておられるんやから。
(今年はこんなんやでえ、と様子をつぶやいてくれる人がほとんどいてへんから、どーなってるのかさっぱりやね)

なので、にゃにもなければこちらのほーでなまけさせてもらってやねえcoldsweats01

ヒマな時に作っておいたものをちょこちょこと

「夜の都会」
この曲では当時の貴重なリハーサルの様子をかいま見ることができまする。
ホンマはあんまりよろしくないんやろーけど、
タバコを吸いながらsmoking歌っているジュリーとかね。
カッコええなあと思っちゃったりするんやねvirgoheart04

| | コメント (3)

2012年2月 6日 (月)

美し過ぎて

ウレチイ情報をいただきましたnote

またまたSONGS再放送というhappy01

12日の日曜朝だすな。

~あなたのアンコール:SONGS「由紀さおり」「沢田研二」2本立て▽カーネーション一週間▽どーも、NHKです:介護百人一首▽あなたの街のNHK:札幌・帯広放送局~

さて、この中にもうひとつお楽しみが隠されております。
それはにゃんでしょう?

いえ、これは極めて個人的なお楽しみなので
回答は不要だすsmile


この日は前日が満室御礼なゆえ、朝から出勤なので、帰って来てから見ることになりそう。

NHKさんへの反響も大きかったみたいやね。
そりゃ、約40年ぶりにピーセンセが復活shineしかもあれだけドラムを叩いているカッコエエ姿や、若い人達にはまったくといってもいいほど想像がつかない、サリーさんのベースを弾く姿が堂々と放送されればね。タイガース世代の皆さんにとっても、涙ものの姿やしねweep

catワシは?

virgoミナサマの想像にお任せいたしますdash

昨日はふと、アムロちゃんを聴きたくなって、少しつべを見ておりましたが、
彼女はワタクシにとっては世代のアイドルなんですよね。
アイドルというのとはちょっと違うかもしれへんけど。
彼女がブレイクしていた90年代後半てよく見てたもんな~
で、そんな懐かしさにひたっていたら、
盛り上がり方は全然ちゃうかもしれへんけど、
タイガース世代の皆様の気持ちがちょっぴり分かったような気がして。

10代の頃夢中に好きだった人が、
40年以上たっても現役で活躍しておられることの喜び嬉しさはもちろん、
心強さとかありがたさとか。
それぞれにとって、とても誇りだし自信を持てることだろうなあって。

ワタクシだってそうだもの。
アムロちゃんが今でもカリスマ的な存在で活躍していることって、全く他人だけれど、同年代として誇りに思うもん。
と、まあそんなことを思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、ワタクシにとりましては“前夜祭”で歌われた心に残る曲を
この時のジュリーも美しいけど、
ホンマあの時の光に囲まれたジュリーは美しかった。
目の前に、誰も、遮るもんなんてなかったもの・・
今でも残像が残っておりますconfident

| | コメント (0)

2012年2月 5日 (日)

立ちどまるしふりむくし

最近はブログを書くときは必ずといっていいほど、SONGSを流しながらになっておりまして
もうリピート回数100近くはいっとるちゃうやろかw

・・・・・・・・・・・・

全然切り替えられてへんやんsweat01

ジュリワンの時はこんなに見たっけ???

いやいや、そんなに見てへんわ。

あれもあれなりに楽しかったしウレチかったけれど、

う~む

にゃんか違うんだな~にゃんかが!

catpouchはほとんど変わってへんで(自爆)

やっぱりザ・タイガースが心から好きになったんやろね。
ツアー前は、ジュリーが喜んでやることならそれでエエやんという
ワタクシ自身はタイガースはそれほどなあ~ちゅう
どこか遠い目やったけれどw

それぞれ皆さんの魅力heart04もツアーをとおして感じ取ることができてね

好きなモノがひとつ増えるというのはエエことだすよ~
ヨカッタヨカッタジブンhappy01

ちなみに、ワタクシ見るたんび

cat「コウフンしてたよ~」

と言うてるトコロがツボでw

いっつもひとり萌え笑っておりますがにゃにか?

・・・・・・・・・・・・・

また、今日もうって変わって『恋のジューク・ボックス』
ジュリーが服をぬぎぬぎするところにも歓声がheart04

そーいえば最近すっかりステージ上でぬぎぬぎすることがなくなったよーな・・・
初日はいつの間にか脱いでたけど、覚えてへんしw

サミシイッ><

| | コメント (2)