« SHOUT!@刈谷総合文化センター | トップページ | SHOUT!!@ロームシアター京都6月 »

2019年6月 7日 (金)

SHOUT!!@あましんアルカイックホール

Wteymuy__1

昨年に引き続きの尼崎へ~
あん時はドタキャンほぼ直後のw10月やったから着いた時も暗くて雨が降ってたなあ
今回はホールとは逆方向に歩いて「尼のえべっさん」へ

3gvkuyl3

ここのご朱印は宮司が女性の方ということもあってなんだか可愛いらしいのです

Ydvyt8zo

赤トラこの角度で眺めることができるってそうはないっしょw

_vszkryo



開場はちょっと遅れていたやろか?
時間になってもしばらく列が動かへんかったから
で、前が人であふれかえってるんやけど、
そんな状態を見てるから、スカスカってどうなん???って思ってしまうんやけどね

Bjowbrlj 


ここのホールも見やすくって、
6列くらいからかなあ、段差がついているので、ストレスなくを見ることができます。

ご挨拶ではおおっ! 全体的に関西弁イントネーションで

大阪暑いにゃ!

まいど!

おいど!

を3回やってw

ここは尼崎かにゃ?06?大阪市かにゃ?兵庫県かにゃ?
どっちかにゃ?

とイジリww
せや、ワタクシも阪神尼崎駅に降り立った時、「ここは06やけど兵庫県やなあ」とかふと思ったっけw


昨日に続きまして、声の調子も良く、
特に「そっとくちづけを」の絶唱ぶりは凄かったなあ。
もう最初から涙声で
歌いながらショーケンさんのこととか、思うことがいつもより大きかったんやないかと思います。

そして、その重哀しいものをそのまま魔法使いにひきづっている感じで、
目をウルウルされながらやねえ

操り人形の動きは
得てして笑いを誘いがちですが、
もうそんな雰囲気ではなく、真剣に魅入ってしまう。
ワタクシは涙が止まらなかったです・・

これは初めてのパターンだったんやけど、
動きながら自然とジャケットの片袖を脱ぎ、そして完全に脱いで後ろに投げるという行為をされておられました。


<時間は戻るけれどもこれは「探偵」の時に前髪がクルンと2つに分けられ、角度によっては(=^・^=)👂にも見えたちゅう。これはカワユかったですよ
Photo_7


昨年も会場の雰囲気も良かったし、
ヘンな声もないし、も大きな間違いすることなく歌ってはったのにね、

機嫌も・・・悪くなかったしな
(刈谷ではカズさんがグジョ前で待っていた時に声かけた表情がコワかったり、君のせの途中で音響さんに声かけた表情がコワかったらしい)

にゃのに・・・ にゃんでやねん!


「 SHOUT!!」で気づいてしもたにゃっ


お着替え後、アメショ姿で登場した(=^・^=)←だからヤヤこしいww
は、今思うと機嫌悪かったなあ 

2_3 直すたんびにガラ悪くなっとるしww

もうサンマ咥えながら低く唸ってるもんやから、
これに雨音付けてよく外に置いてあるデカイゴミバケツ(名前知らん)置いたら完璧やし👤

 

↓ここから先は基本は関西弁で冗談ぽく言うてたさかい、マジオコ口調じゃなかったことだけ先に述べさせてもらいます。
(ココロん中はマジオコやろけどな)

(=^・^=)かぶった状態で

客席が空てるにゃあああ

いっぱい空てるにゃあああ

帰るにゃっ


それはやめてくれ💦



そして(=^・^=)脱いで


もうガッカリにゃ💧
(二階席見ながら)にゃんで赤い服着た人がたくさんいるかと思ったけどにゃ、客席やないかにゃっ スカスカにゃっ
去年も来たしにゃ、来すぎたにゃ


そんなにヒドイんか?と思って振り返ったけど、そんなスカスカか???と思う入りやったけどなあ

こんなスカスカなトコロで(=^・^=)やってもカッコ悪いにゃ
関係者呼んでこいにゃっ 最初から分かってたら帰ってたにゃっ


👤 ひょええええっっっ


冗談にゃ


で、もたくさん依頼が来てたみたいやけど、満席状態を保つべく、大丈夫なトコロだけを選んだらしい、

特に東京近郊を減らしたにゃ


それであんな少ないんか・・・


ビックリしたにゃ、OHOH・・やっててにゃ(二階席見て口をポカンワアーッ💦としとった(´Д`)


 若くないからにゃ、毎年一生懸命やろうとやってるにゃ。
お客さんが入らなくなったら辞める、っていうタイプの歌い手にゃ。 
他に歌手の人はたくさんいるにゃ


いやいやいや・・・


は一曲目終わった時点の拍手の少なさで「にゃんか今日はヘンにゃ」と勘づいてたそう、
ワタシはそんなこと特に思わなかったけどなあ。やっぱ分かるんやなあ💧


100人以上は空いてるにゃ、100人ってスゴイ数にゃ


とたまアリのことをまた取り上げてwステージから一番近いトコロを(両サイドブロック?)黒い布で覆われていて、みんなに「あそこ空いてるわあ」って思われてまうと


は、違和感を感じつつもSHOUTの指差しるすまでは、今日もたくさん入ってると信じてたそうやけど、 スカスカに気づきwゾッとしたそう。。


これをスルーする器量はボクにはないにゃ。文句言うにゃ。主催者に にゃ。(担当者の名前出してw)開演前に空いてるけれども頼んますさかいやってくださいとお願いしてもらったらにゃにごともないようにやる器量はあるにゃっ


要は、空いていたら空いていたでしゃーないから事前にちゃんと言うてくれということやね


一緒にご飯も食べたくないしにゃ、もうしばらくは尼崎は来れないにゃ


👤エーッ!



ま、これはマジやろ💧


で、切符代に言及し、ジブンのキャリアで8000円て、、コレでやっている人間は若い人ばかり。みんな1万とか1万2千円とってるやろとか
ホンマは7000円で通したかったけど、それはそれでいろいろ言われるとか、
ドタキャンでマスコミが「事件」にしてもて、武道館の時にしてもさんざん「仕込みでお客さん入れてるちゃうか?」と言われてちゃう


ビジネスでやってるにゃBusiness(←英語の発音ぽくw


発音ぽくってなんにゃっ


で、お客さんにお金を使わせないようにするべくw売るものも極力減らしてやねえ


お客さんにお金使わせたらアカンっていうて出してないにゃ


さすがに社長さんもせめて 祭りのCDは出させてほしいと泣きついてきて仕方なく出した感じやけど(最近再発売されてすぐ完売なって、会場でももはや売ってないんですけどもね💧)


ここがなあ、金銭感覚ちゅうか、ファン大勢の感覚ちゅうかと、まったくちゃうんやなあ


ボクらみたいな年になるとにゃ、頭だけで考えたらダメにゃ。口に出してにゃ、ガス抜きしないといけないにゃ
(担当者の)アホー!


コラコラコラwww

もちろん、この人たちのせいだけじゃないにゃ、一蓮托生にゃ

もうこの「ガス抜き」でいつもより10分くらい終演が遅くなりましたし

 

そして、やっと「誕生日」の流れになって、
今日は3人かなあ、2階席にお二人と一階席におひとり、
2階席の方、一番後ろで大手を振ってアピールされておられたけど、「双眼鏡がないと見えない」とか、
なんでスカスカ具合が具体的に分かって動いている人間は分からへんのやww


そこから最後までは、至って穏やかに。。
男性はキャンディーズの蘭ちゃんファンみたく「蘭ちゃーん」的な声でやったらエエんやと
こんなマネしながら笑わせてくれましたしww
A6ievpml


カズさんの紹介も「カズさんとミケちゃんです!」と、もう頭の上は被り物ではなく、単体として紹介ww
ミケちゃんは、今日一番近くで見たけど、前ブログで描いたよりももう一回りちっちゃいなあ💧



とまあ、こういうジブン自身は不満の残るステージでしたでしょうが、観に来てくださった方々へのパフォーマンスはしっかりされて終わられました。

も担当者の方々とは今回のツアーにしてもこの先何公演もあるんやから、お詫びを受けた上で、一緒にご飯食べてくださいね


ワタクシも然り、ファンの方々もいろいろ思うことはあるでしょうが、
ご自身なりに見えないところで一生懸命努力されて一ステージステージ一生懸命歌っておられるんやから、
その「本分」をきちっとされておられる姿勢を一番に尊重してこれからも見守っていけたらと思っております。


さて、次は今ツアー二度ある一度目の京都です!

ワタクシ地元にもかかわらず、すでに3階の席を頂戴しておりますので、さすがにスカスカはないやろww
この席を頂きましたので、今回皆さんの間で問題になっている「照明」の当たり具合を俯瞰的に観察しようと思っております。

 

|

« SHOUT!@刈谷総合文化センター | トップページ | SHOUT!!@ロームシアター京都6月 »

Live report」カテゴリの記事

コメント

アホーーーって叫んだの?
wwwww
かわええねぇー。
刈谷の2階席からの誕生日を祝ってくれてありがとうは聞こえないと言って、
前列のおじさんにはやさしいとかww
ジュリーらしさ満載ですなぁ。
イヤーかわええ、かわええ。

CDやDVDはグッズとはちと違うと思うけどなぁ~。
CD買ったからチケット減らそうとは思わないし再販してくれればいいのにねー。

投稿: Q | 2019年6月 7日 (金) 20時09分

Qさん

最初から関西弁やったので、内容がああでなければ、終始ご機嫌さん。と〆たかったんですけどねw

なんか我々と(社長も含めw)Jさんとの物販に対する感覚って随分開きがあって、社長がダメならタローさんとかピー先生とかから言うてほしいなんて・・・あ、それでもアカンか💧

投稿: Nasia | 2019年6月 7日 (金) 22時00分

イベンターさんへのご立腹。ジュリーは満席状態でライヴをしたい。イベンターさんに「努力して満席状態を作れ」と言っているんですね。いつも契約するときからその約束で。
刈谷2階はほぼ招待席。新聞掲載に応募し引き換えハガキをもらった人が、当日チケットと換えてもらう席。当日4時から引き換えの人たちですごい列でした。「無料だったらこんなに来るんだね」と一緒に行った友達が言い「無料で見て、次はチケット買って来たいと思わせたらいいね」と話していました。そして、満席になりました。刈谷はイベンターがすごく頑張りましたね。満席になったのですから。
私の友達にイベンターがいますが、そういうこと(無料席)は、誰のライヴでも完売にならないときは普通で、けっこう大変だと言ってました。
京都は完売だから、やっぱり熱さが違っていましたね。  

投稿: じゅん | 2019年6月 9日 (日) 10時54分

じゅんさん

重複コメントは削除させていただきました。送信しづらくてスミマセン💧
ページ・ワンさんはどこかで尼崎で去年も盛り上がったから、ということで油断があったんかもしれませんね。彼の考え方は特殊かもしれませんが、とにかく余計なことを考えさせずに気持ちよく歌わさせてあげてほしいものです。

投稿: Nasia | 2019年6月 9日 (日) 12時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SHOUT!@刈谷総合文化センター | トップページ | SHOUT!!@ロームシアター京都6月 »