« いよいよ大千秋楽!! | トップページ | ふりかえり~① »

2019年2月 8日 (金)

OLD GUYS ROCK@大宮ソニックシティ

駅から徒歩約20分。氷川神社に参拝させてもらって、ツアー最後の御朱印を頂き、

Nur8ns_h

大宮ソニックシティへ~
ここは2013年以来でして、
ワタクシ的にはもう来ることはないかなあと思ったけどw
やっぱり大千秋楽とあっては行かないとね。

Bsnhdc4d

今となってはどうでもエエ後日談ですが、
当初さいアリのチケットは当然サワカイで申し込みしたつもりやったんやけど、
10月分送られてきたチケットの中に入ってなくて、

アレ???アレ????
該当の振込金額確認したら、ジブンが記入漏れしていた・・・と思う
こんなん初めてで、ツイッターで何気に書いたら、
偶然顔見知りの方から譲っていただいて。

で、あんなことがありw
またまたその方にお世話になり、武道館楽でチケットいただいて今日に至ったっちゅうw

これがね、転売サイトや知らない人から譲ってもらったチケットやったらややこしかったなあと これもこれもご縁


てか、さいアリでやってもらっていたらキレイにねえ・・・・ゴホッゴホッ


ムリにゃ




話を元に戻しw

最後やからね、なるべく早く席について流れている曲を聴きたいやん
だから早々に列に並んで、
したらば、開場予定15分前に開けてくれましたよ

席についたときに聴こえていたのが elle


以前も上げさせていただきましたが、改めてこんな流れだったということで

1.Ma Geisha De France
2.Juliana
3.julie love
4.Fou De Toi
5.Seul Avec Ma Musique
6.tu as change
7.Attens - Moi
8.Izumi
9.elle
10.when the light went out
11.ロックン・ロール・チャイルド
12.in the city
13.メモリーズ
14.キャンディー
15.ウォーキング・イン・ザ・シティ
16.恋のジューク・ボックス
17.ゴー・スージー・ゴー
18.十代のロックン・ロール
19.傷心の日々
20.悪夢の銀行強盗
21.L.A.ウーマン
22.サタデイ・ナイト
23.マンデイ・モーニング



50周年の時とは違い、
いつも流れる曲は同じで、
もっといろんな曲を流しても良かったのではと思った時もありましたが、
最近つべで昔のラジオ番組を出してくださっている方がおられて、
その音源の中から、加瀬さんとヨーロッパでの苦労話を喋っているのを聞いて
ああ、これは一曲一曲が加瀬さんと作り上げた想い出深い曲の数々なんやと。。


自分を歌手として成長させてくれたフランス、イギリス等でレコーディングした歌
そして、加瀬さんという心の支え

冒頭のeveryday Joy からかまやつさんへの想い


古希を迎えて、古希だからこれを歌いたい!と心から思った渾身のセトリ


昨年亡くなられた井上堯之さんへの感謝



あくまで想像ですが、いろんな思いを込めて
ファンのみんななら分かってくれるだろう、、、というね




大宮は、久しぶりに来たわけですが、歌い手さんならこんなワクワクするホールはないだろうなあという。2500人規模とは思えないなんかアットホームな座席作りをしていて

ただしワタクシ的には


お席はわりと右端だったんですが、
ちょうどステージ中央を見る目線先に男性がおられて、
小型ゆえ、背伸びしないと頭を飛び越しての顏が見えへんww
結果、終始つま先立ちすることにww

で、まだ段のある足元やったらエエんやけど坂になっているもんやから、
相当ふくらはぎに負担が来たようで、
いまでも足が・・・・ハハハ

とまあ身体的には少々苦痛ではありましたが

もうしょっぱなから泣きっぱなし
最後はさすがに枯れ果てた感がww


everyday Joeで、会場から手拍子
ワタクシも、いつもはこんなことせーへんけど、最後やから盛り立てようと手拍子w
周囲はけっこう大人しめやったから
のちのMCで言及していたような気持ちの方もおられたのかもなあとちょっと反省

歌が始まれば、もうみんな大盛り上がりで
狭山の時もスゴかったっちゃあスゴかったけど、
ワタクシ的には今回が一番盛り上がったように思えました
こういう一体感は・・・そうそう渋谷公会堂が懐かしいですわ。


もそれに応えようと、、、いやいつもどおりにやね。
(客席のノリがどうであろうと、全力でやるのがやから)

Cocolog_oekaki_2019_02_08_13_05

一部の期間を除きほぼ前髪は短かかったですねw



なんとか無事に大千秋楽を迎えることができたにゃ
ここの何人かの人たちはwアノさいたまスーパーアリーナにかけつけてくれたと思うけどにゃ、申し訳ないにゃお待たせしたにゃ
大変ご心配をおかけしたけどにゃ、こうして元気に大千秋楽を迎えているにゃ



今日は超満員にゃ!完売にゃ!

さいたま完売!!





今回はこの2人だけでという出し物だったけどにゃ、
そろそろみんな慣れただろうにゃ
(S)

初日の時にどうなん?的に思う知り合いはおったようやけど



これをずっと前からやりたかったにゃ
こんなん若い時にはできないにゃ、すぐ止められるにゃ
もうこの歳になれば誰も止めないにゃ



そしてカズさん紹介して
カズさん最後も立派な立ちっぷりでw



あとは一曲一曲歌を聴きながら、
この歌の時はあん時はああやった・・とかなりながら頭の中でいろいろ反芻してやねえ



お声の調子は、ツアー中もっとエエ声の時もあったけれども、
これが今の本調子のの声なんだと


それよりも、驚いたのが(驚いてどうするw
ほぼ歌詞を間違うことなかったことが

核なき世界くらいかな、一か所?なトコロがあったくらいで


いやいや、ジブンならね、
武道館終わって、半ば終わった感があるやん
で、おそらく新曲とかも歌ってるやん
日にちもたってるし
そんな中、またあれだけ完璧に歌えるということがやねえ
できるかちゅうね


ワシはプロにゃ


お顏に関しては
これを書いている朝にビビッドで
自宅からタクシーに乗り込むを見ましたが、
あれはあれでカワエエんやけど(*´Д`*)

ホンマシュッとしたなあという感じ

特に屋久島の最後ね
向かって右横から観させてもろたイメージやけど
本当に頬下が引っ込んでるのね

うーん、なんちゅうか
単に痩せたとかではなくて、
ご老人特有の顏の肉付きがなくなるちゅうのかね

周囲の照明が落ちて、
オレンジぽかったかなあ、
最低限の照明でかろうじて表情が分かる時には
キレイな顏だなあと思ったし
同時にこうやって歳を深めていくんだろうなあと
そしていつかは・・・・なんて深く考えてしまうし





マンジャーレ前は


まいど!!


おえど!!



の発声練習をしてw


がひととおり歌った後

2階3階からにゃ


と上の人たちから~


皆さん総立ちでに向かって指さしながらダダダ・・・と

も指揮者になりながらw


そらま、カンペキですわ



スゴイにゃ、67公演のうち66公演通ったかにゃ?
 ウレシイにゃ



そして


下の方はもうエエにゃ



エーッ(そらまw



で、じゃあと歌わせてもろてw


そらステキな皆さん歌声で


ウレシイじゃないの
20回以上通ってるだろうにゃ



もうリピーターだらけっていうのはとっくにお見通しな


そしてちとエピソードを
バンドさんいる時はこんな風にやってへんかったけど、
二人きりになって

沢田さん歌ってください


と、多分カズさんが言うたんやと思う(主語がなかったけど多分そうやろ)

エッ!?オレだけ歌うのかにゃ、オレだけだと淋しいにゃ

ちゅうわけで、みんなにも歌ってもらうようにしたんだと
最初はみんなと盛り上がるように!という意図ではなかったんやね

結果的には、お互いの絆が深まる機会になって

どうしてもノリのエエ曲が少なくなって、ちょいとムズムズしているファンにとっては、
こうやって堂々とw声を出せる機会はこれからも作ってほしいなあと思いました。



着替える去り際は「着替えてきまーす」と自然体やったなあ
こういう時こそは浜松大阪みたく威張り風にせんとw

そしてワタクシにとりましてはやっと足を休めさせられる時間ww
5分くらいゆっくり着替えて出てきてもエエんやで~


そんでも最近の中ではちょっと時間がかかってたかなあ
身なりはいつもどおりやったですけれどもね。



出てきて一周クルッと
もちろん座席位置からして諦めてたけどね
かろうじて膝小僧ちょい上くらいは見えたかしらん



さっきのピエロの衣装ももう見れへんけど、
このさんざん見てきたwカワユイキルト衣装も最後なんやなあ・・



そして大千秋楽といってもらしくwしっかりケチをつけ


冒頭の映像の時から皆さん手拍子を合わせようとしていたけどにゃ最後まで合うことなくにゃ


結構合ってたと思うけどなあ


の主義としてにゃんでもかんでも盛り上げようと手拍子やるとか、ムリムリなことはせんでエエと。
痛々しく見えるそうな


手拍子ばかりやっているとリュウマチコになるにゃ


www



こっちが請求した時にやってくれにゃ、ほしいなあという時といらない時があるにゃ
(今までさんざん主張してきたから)今更にゃ



まあ、つまりジュリーは基本歌に集中したいから、ペンライトとか団扇とか目障りなものはやってほしくなくて、手拍子もその延長線上で、ここではいらない、という時には手拍子はしてほしくないんだろうなあ。あとはお互い年齢のことも考えて、ムリせずに聴いてくれにゃ、という気持ちもあるんだろうと



冒頭の映像はやはりが編集に携わったようで、

あれは今回ギターと歌だけでやるということを見せたいから聴いてほしいにゃ
手拍子するものじゃないにゃ




その他、今日はなかったんやけど、
時々あったなあ。
が着換えにいっている間、客席から「ジュリー!!」って声がかかるの
それもちと気にくわなかったようで



(声真似してw)いらないにゃ
着替えて「来る」って言うてるにゃ着替えて「帰る」わけじゃないにゃ

20190208_134544

もうこんな態度でエエらしいww

まあ、8000円も払って観に来てくださってるんですから、と
終始やんわり口調やったから、
まあなんとなーく、のやりやすいようにやねえww

アンコール手拍子については言及してなかったから、あれはあれで今までどおりでエエんじゃないでしょうか?


その8000円からなんや知らんw話を膨らませて、
ジブンは50年かかって8000円やけど、1万円以上取る人もおるとかにゃんとかw


拓郎さんもww

どっかで聞いたことがあるけど、拓郎さんは家の近場でしかコンサートやらなくって
曰く、北は宇都宮、南は横浜らしくw大阪フェスを薦めたけど遠すぎるとww


二人はメル友で、正月にもやり取りしたそう
お互いを讃えあってやねえ

以前はフォーラムにも観に行ったそうやけど、「全国から皆さんおいでになるにゃ」と感心の口っぷりに、いやいやの時もそうだと心の中で思った


去年は66回やったけど1回減って2回増えて67回ww

今年は40そこそこ←そのソコソコがいちばん気になるんですけど

そして、来年の正月コンサートが復活するということで
1月5日からフォーラムが決定していて、福岡でもやるそうです。
福岡は昔お正月にやられてたんですよね

だから東京が3回、福岡1回、大阪2回、名古屋1回の割合ね


相変わらずがいい
地道にコツコツとやっていきたいと

新しい曲も作るし、
ヤンチャな音でもっともっとやっていきたい
これからも二人をよろしくと。



そしてカズさん紹介して



カズさんも終始リラックスされている感じだったなあ


ホンマカズさん、
これまでいろいろに振り回されることがあっただろうし
ドタキャンの時もきっと思うところはあっただろうし、
ステージ上で困惑されたこともあっただろうけど
男は黙ってサッポロ・・・な感じで支えてくださって本当にありがとうございます。
プライベートでは裕子さんなんだろうけど、
仕事上ではもうカズさんしかおれへんからね。
こんなワガママな人支えられるのw

でもカズさんは心からを信頼尊敬しているからこそ、
忠実に応えてくださったんだろうと。

特に武道館の楽で、ステージ横で、直立不動で背筋をピンと伸ばしての話を聞いている姿を見て思いました。

ホンマはシアワセ者や



強いて言えば、カズさんには最後くらい一言ご挨拶してほしかったなあ

男は黙ってギター弾くにゃ

RRMのギターの音色もいつもよりノリの高いメロディー構成だと思いました
フンフンと聴いているの表情はいつもどおりやったけどw



最後のヤマトはやっぱりいろんな「いくつかの場面」がね
そう思ったらまたまた
今のの最高の声が場内に響きわたり


最後、、、最後、、、それがちと残念や

カズさんのギターの余韻・・・気持ちは分かるけどあれが響く中拍手したらアカンて

お辞儀するの背中に「拍手早いにゃっ」と書いてあるような錯覚をやねえ

最後は一本締め・・・と思いきや三本締め

なんやら、武道館で半締めだと人差し指同士でやった時にホンマ音出なくて驚いたそうですww



ステージ端で立ち止まり右手で投げを、その手を広げ回す感じやったけど、
最後としてはちょっとさっぱりしていたかなあ
個人的にはもう一曲歌ってほしかったなあなんて思うけど、
あくまでもさいアリの代替やからね



Just a manも最後まで残って拍手させてもらって
(係員さん、黙って我々が残っているのを許してくださいました)



ああ、とうとう終わってしまいました。
ホンマいろいろあって、一言ではムリやけれども、
ジュリーとカズさんとの回数を重ねる度の変化・進化を見届けることができたことにまずは満足です!


ライブ以外の旅の中でのことも含め、私の人生にまた一つ彩を添えてくれてありがとう!

そう感謝せずにはおれません




あとは時間をかけて、いや時間稼ぎとしてw
絵を描きながら想い出を書いときたいかなあ。
不定期だとは思いますが、お付き合いくださいませ。

|

« いよいよ大千秋楽!! | トップページ | ふりかえり~① »

Live report」カテゴリの記事

コメント

詳しいレポート、ほんとにありがとうございます!!
行きたい気持ちはあっても、なかなか行けない、聴けない状況なので、
Nasiaさんのレポート、本当に楽しみです。

ジュリー様、カズ様、スタッフの皆様、ファンの皆様、Nasia様
無事の完走、おめでとうございます!

余談ですが、21日の武道館から2週間以上すぎて、
大宮でのコンサート、気持ちを途切れさすことなくお歌いになられて、
さすがプロ、師匠ですね!!

投稿: シンシン | 2019年2月 9日 (土) 00時59分

ジュリーの古希ツアー、最後まで貴重なレポートとイラストを届けて下さりありがとうございました!!
Nasia様のほのぼの可愛いイラストと愛の直球つっこみレポに癒される日々でした。
今はジュリー様もカズ様もゆっくり休養していただいて満身創痍で次のツアーに臨んでいただきたいものですね!!
これからもブログ更新楽しみにしていますm(__)m

投稿: ポン | 2019年2月 9日 (土) 12時09分

Nasiaさん、レポートありがとうございます。楽しみにしていました。ドタキャン報道がなかったら、ジュリーが毎年ツアーをしていることも、アルバムを出し続けていることも知らなかったんです。
新人ファンなので、Nasiaさんのブログは、私のジュリー教科書‼︎ スマホを開くときは必ず更新がないかチェックしてます。
私をジュリーの世界に導いてくださって、これから歳をとっていくこと、老ていくことへの意欲が湧いてまいりました。まさにブレない沢田研二の魅力を教えていただいています。
今後もたくさんアップしてくださいね。

もちろん、今年ツアーの申し込みもいたしました。待ち遠しいです!

投稿: こみゅ | 2019年2月10日 (日) 00時33分

シンシンさん

ま、歌詞は最後はちゃんとしようと(コラw
改めて覚えなおしたんじゃないでしょうか
あくまでもSSAの代替ですからね。

ただ、個人的には武道館で終わった感があったので、
終わった後の感慨は武道館よりも少なめでしたハハハ

投稿: Nasia | 2019年2月10日 (日) 13時00分

ポンさん

後で振り返るのに自分自身でジブンのヘンなブログを参考にしているわけで、
書くことに関しても、終わった直後でないとエネルギーが出てこないので、遠征して帰ってきて弁当食ってすぐPCに向かうということが常でございました。

もう少し絵を描くことができたらとは思いましたが、一応頑張って41公演行ったのでwご容赦を

投稿: Nasia | 2019年2月10日 (日) 13時03分

こみゅさん

ドタキャンで堕ちる人がけっこういらっしゃったんだなあ、と思わぬ効果に驚いておりますが

昔は毎日のようにネタを見つけてはブログ更新をしておりましたが、頑張らなくてもええかあ、とそれよりもその時にやりたいことを優先しようと思って、今ではLIVE等お知らせやイベントがない限りはあまり更新しなくなりました。なので、OFF期は毎日お越しいただいても更新なくがっかりされるかもしれませんが、ご理解いただければサイワイです。

投稿: Nasia | 2019年2月10日 (日) 13時12分

Nasiaさん、もちろんですとも‼︎
更新のないときは、以前のブログを辿り、知らなかったジュリーのお姿に触れさせていただいています。10年以上お続けになっているブログなんですよね。まさに、「続けることしかできない」沢田研二の精神をひしひしと感じます。
ぜひぜひお気のむくまま更新なさってください。

投稿: こみゅ | 2019年2月10日 (日) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ大千秋楽!! | トップページ | ふりかえり~① »