« OLD GUYS ROCK@横浜アリーナ | トップページ | OLD GUYS ROCK@高周波文化ホール »

2018年10月11日 (木)

福井でのこと

いままだ遠征中なので、帰ったらちゃんと記録用として書き留めますが、

ワタクシもツイッターのほうでつぶやかせてもらって、行かれておられない方は、いろいろご心配されておられるようですが、騒ぎがあって外に出て行かれた以降は普通に終わりましたので。

ジュリーもこの朝からずっと降り続く雨で、気持ちは晴れきってはないとは思いますが、また気持ちを切り替えて、今日の公演に臨まれることを信じております。

ラストの2曲を聴きながら、私は半ば歌を聴きながら、半ば心の中で、ああこの人はこれまでずーっと、こういった野次やら、裏表いろいろ含めた誹謗中傷やらに耐えて歌ってこられたんだなあと。

だから強いんです。こんな少々のことではへこたれない。
そして心も大きくなる。

若い頃なら、あんな呼び捨てや暴言を吐かれたら思わず「なんや!」とやり返していたかもしれません。

でも、何度か黙ってくださいと言われた後は、じっとその人を見つめ、その人が退場されるまで微動だにされなかった。

そして、穏やかに、あの人に幸せがくるように、と。ありがとね。とこの場を終わらせ

大げさかもしれませんが、その後の歌う姿は仏様のようでしたよ。。

日々の生活に感謝、幸せをかみ締めながら生きておられるから、
こういう心持に至ることができるんだろうと。

そんなことを私なりにつらつら考えていると最後まで涙が止まりませんでした。


起こったことは決していいことではなかったけれども、
彼のいろんな気持ちを改めて心に刻むことができた経験でした。

今日は今日やね。

今から新湊に行ってまいりますdash

|

« OLD GUYS ROCK@横浜アリーナ | トップページ | OLD GUYS ROCK@高周波文化ホール »

Live report」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです、遠征中失礼します。
Twitter、拝見しました。そのようなことが起こったと聞いて驚きました。実は、私がまだファンではない頃に、最近のジュリー像を知るきっかけになったのは、「黙っとれ!」の報道でした。そんなこともあり、今回のジュリーの対応を知って、私の中にあったジュリーのマイナスなイメージが少し消えたように思えました。神対応ならぬ「仏」対応にキュンとしました。ご報告ありがとうございます。では、新湊行ってらっしゃいませ。

投稿: とらちゃん | 2018年10月11日 (木) 23時28分

私はその場にはいませんでしたが、Nasiaさんのツイッターとブログで、ジュリーの気持ちやファンの気持ちが手に取るように伝わってきました。嫌な出来事でしたが、この出来事がジュリーにとってもファンにとっても、いろいろなことを考える機会や振り返る機会にしていけたらいいなと思います。後に「あのことがあったから、今がある」と言えるようにポジティブに考えていけたらと。
Nasiaさんのおかげで、日本中のジュリーファンが「ジュリーの今」を知ることができています。しかもNasiaさんのバランス感覚は抜群で共感しまくり。本当にありがとう。感謝しています。
でも無理しないでくださいね。移動するだけでも疲れるのに、ツイッターやブログにあげる労力はなみなみならぬものと想像します。「知りたい」「無理しないで」は矛盾していますが本当にそう思っています。

投稿: じゅん | 2018年10月12日 (金) 09時27分

とらちゃんさん

仏様に見えたのは、私があの前に永平寺に行ったせいもあるんでしょうけどねえcoldsweats01

ファンになった当初こそ恋的な感覚で熱があった自分だと思いますがw今ではすっかり身内感覚で、恋というより見守り隊的な。そんな感じですから、よく我慢したエライエライと思いますとweepが出てきました。

本当に今が幸せであるから、こういう対応ができたんだと思います。そんな今のジュリーを直に観させていただいていることは、心から感謝したいと。そんな心境です。

投稿: Nasia | 2018年10月12日 (金) 19時28分

じゅんさん

ありがとうございます。じゅんさんのコメントを読んでウルウルときてしまいましたweep

私自身は金銭的にもこれをずっと続けることは難しいのでw来年以降は結構減らすとは思いますが、気持ちだけは生涯ファンとして応援できたらと。
なので、今はやれることは精一杯やりたいのです。

投稿: Nasia | 2018年10月12日 (金) 19時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OLD GUYS ROCK@横浜アリーナ | トップページ | OLD GUYS ROCK@高周波文化ホール »