« 50周年記念LIVE@福岡サンパレス② | トップページ | もう一週間 »

2017年9月22日 (金)

小松さんの著書に

Tccz0411

ツイッターで読まれた方から情報を頂きまして、
早速購入
ジュリーについて書かれておられる項目があるということで。

詳細な内容については、
実際読まれた方が絶対エエので、敢えて伏せさせていただきますが、
私は行かなかったのですが、
今年正月LIVEの愛知にて、
ジュリーが小松さんがちょうど50周年記念の舞台をおやりになられているというので、前日観に行かれたということを話されていたそうで。その時の出来事wwにも触れておられますhappy01

私はそれを聞いて、
多分じゃあ、今度はジブンの「大悪名」へ・・・
とお誘いになられるんだろうなあと思っていたのですが、案の定happy01


初日の北千住公演にて、
ホール付属のデパートのエレベーターがどれもこれも満員でなかなか上に行けなくって
着いたのがもう開演10分切ってたと思いますがsweat01
なんとか間に合って、入ろうとした時に、ふと前を見れば小松さんの後ろ姿でw
ちょうど入りが同じタイミングやったちゅうw
で、お席も私も結構後ろの席やったんですが、
小松さんも少し前の通路側に着かれ、ご様子がわかるくらいのわりと近い席でございました。
んな、いちいちジーッとは見ておりませんがw
会場が暑かったせいか、早々に着ておられた上着を脱がれ見ておられたのと、
時折携帯?をパカッと開けられて見ておられたなあという記憶が。


んで、なぜか帰りも計ったわけやないのに、小松さんの後ろ姿を見ながら退場したちゅう、
いや、もちろん跡はつけておりませんがw
そんなミニ想い出がありますcoldsweats01


テレビで結構見てたなあという時とは比べ、すっかり白髪になられておられたのが印象的でした。



というわけで、そんなことを思い出しながら読むとちと感慨深いものもあり、
私は小松の親分さんとか、電線音頭とかほぼ知らず、
むしろ映画に出ておられる姿しかほぼ印象ないなあという感じなんですが。


文章の中で、ジュリーはスマホ(←ここはツッコミどころww)にたくさんお店が入っており、一人で電車に乗って飲んで帰るというのがあって、


こっからは、まあワタクシの話になるんやけど、
元々ジュリーが赤ちょうちんの店にひとりで入っていって呑むみたいなのが、そもそもの憧れで、ちょうど吉田類さんが「酒場放浪記」をBSでおやりになってて、それで気持ちだけは火がついてw
そのためには、まず日本酒を飲めるようにならないとなあと、
誰かいる時に日本酒を頼んで多くはないけど、多分飲めるようになりw

この九州旅行では是非ジュリーのように「一人呑み」を敢行したいと心に決めvirgoheart01

Img_2167_2


ちょうど一週間前やbottle長崎で人生初の「居酒屋一人呑み」を敢行ww
ホテルの近くということと、ひとりで入れそうなお店というのを検索してから行きましたとも。
(まだフラッと・・はハードル高しw)


ほら、お酒がこんな感じで提供されたでしょ。
もう「お嬢さんお手上げだ」を思い出しまんがなhappy02
まずはお口で溢れそうなグラスのお酒をお迎えにいってheart04
升にもお酒が入っているから
グラスのお酒を呑んだあと、
升のお酒をグラスに注ぎ入れて呑むちゅうねww



嗚呼、憧れの~~~catbottle


やったでfuji


ただ、女ひとり呑みで思ったのは、
いろいろ料理が頼めないとういうことやね
それなりに量があるから、頑張って頼んでもシメ合わせて4品程度
あ、十分かw



ただ、ここでは一番端の席やったということと、
店主と会話する、みたいな感じのところではなかったから、
類さんのように、「マスタ~・・・」とお話しするところまではいかずw
しかも私は酔っていたのだろうか・・・知らずのうちにお酒と頼んだ水を倒して隣の方にご迷惑を・・・スミマセンッッ><




そして、二度目ができたのが別府二日目
台風がまともに襲った日ねtyphoon


台風で有名な鉄輪温泉には行けなかったけれども
近くの風情のある竹瓦温泉で時間つぶして
Img_2209


温泉もかなり風情がありましたが、
何しろ熱い熱いww
3度くらい出たり入ったりして・・


それでも外は大雨やから、ちょっとでも時間つぶそうと、
椅子がおいてある席に1時間半くらい居させてもらいました
休日やけれども、typhoonやから人もホンマちらほらで、
静かにこういうトコロで過ごせたのは得した気分です。
Img_2207



そして台風も過ぎ去り、空も晴れて
もうなんだったんだあ・・・なんやけれどもw
またどこかで呑もうと、調べて
よさげなところ一度電話かけたんですが、満席でいつ空くか分からないー
と言われ、諦め、
他の店も調べて、飛び込みでエエやと。
ちょっと時間は外して9時前くらいに出かけました。

一人呑みで一番に出てくるお店はあいにくお休み・・・
ということで、隠れ家的なもうひとつのお店に
もう開けた途端、すぐ目の前狭いカウンターと、マスターの距離近っsweat01みたいなトコロで、さすがに緊張しましたがw

その時おられた方々に申し訳ない、一人分席を作っていただいて、座ることができcoldsweats01

Img_2219



でも、これが結果的に良かったんですよね。
もう距離が近いもんやからw
当然目の前のマスターから「今日はなんで来られたんですか?」って話になるじゃないですか。
で、当然昨日別府にcatが来て、台風で本来は福岡に行くつもりだったんですが、別府にもう一泊することにしたんです、とか言うやないですかw

で、そっから両隣の人含めて話が盛り上がるやないですかww

もちろん、皆様今のcatの風貌をご存知でなかったので、隣の一人で呑まれていた女性がスマホで画像検索してビックリしておられましたがw)


それからは、なんかそんな喋ったってわけやないけれども、
すごく居心地がよくなって、
最初に梅酒頼んで、あとはお酒2合呑んだかw
私にとっては結構な量やでbottlebottle


類さんのようにw「マスター」と気軽に呼ぶこととか、
周囲の方々と乾杯をするとかw


気がついたらもう23時、
じゃあ帰りますわと。
愉しい時間が過ぎ。

そういうアホかと思われるかもしれないけれども、ワタクシのちっちゃな夢のひとつだったことが実現して、帰った後もう感慨深くなりますわなweep


と、同時に、そらcatの境地wwへは完全には無理やろうけれども、
一人で呑む愉しさというか、
店の雰囲気を味わいながら、とかマスター(大将や女将さん)の姿を眺めながら・・とか
ちょっぴり経験することができてheart01


ありがとう別府!

と感謝したいし、

そもそもは


ありがとうジュリーheart01


だよねhappy01



いつかはジュリーのように、「ホッピーでハッピー」したいww

|

« 50周年記念LIVE@福岡サンパレス② | トップページ | もう一週間 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

それは、いい経験でしたね。だいぶ前ですが、友人が佐賀の古湯温泉映画祭の役員やってて、そこに速水清司さんが、ゲストで来てて、夜、一緒に飲んだと。なんで呼んでくれへんねん、大阪からでも行ったのに!聞きたいこと一杯あるのに!と思った事を思い出しました。何で呼んでくれへんねん、ジュリーの事色々話たいのに!って感じ。でも、男の自分でも、吉野家以外はなかなか1人で入りづらいです。えらい!

投稿: yuji | 2017年9月23日 (土) 23時11分

yujiさん

そうですかwああいうところは男の人のほうが断然平気だと思いますがw

こういう店で何気に話して、向こうもJファンで意気投合する日がいつか来ればエエですがww

投稿: Nasia | 2017年9月25日 (月) 15時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 50周年記念LIVE@福岡サンパレス② | トップページ | もう一週間 »