« 50周年記念LIVE@別府ビーコンプラザ② | トップページ | 50周年記念LIVE@福岡サンパレス① »

2017年9月19日 (火)

50周年記念LIVE@別府ビーコンプラザ③

シーサイドバウンド

???って思ったのが

ゴーバンドの時手は開くハズなのに、
ゴーバンドするたびに指一本指二本・・・???
そんなフリやったっけcoldsweats01
福岡もおんなじような感じで指の数が変わってたしw


おまえにチェックイン

長崎では最後、ホンマ間に合わずに慌てた感じで
下手から後ろ向きで走って定位置に戻ってきたけれども
別府ではなんかプラスウケねらっとった感じがして
(※あくまでもvirgoの見た目ですw)

同じように戻ってきて
中央定位置で後ろ向きで走ってきた状態でしばらく足踏み


それに合わせて

やがて客席から手拍子がwww


Cocolog_oekaki_2017_09_19_19_57


やめろ~とは言うてないけど
そんな感じで腕をブンと振って手拍子止めさせてww



ソーダーリンnote


ってワタシは聴こえるちゅーねんgawk



最後に頭クルクルパーしとりましたわcoldsweats01




ちなみに、サーモスタットな夏catのカズさんへの呼びかけは

長崎:カズさーん
別府:カズー
福岡:カズさーん


heart04


そして49曲目の「永遠に」
最近はこの最後が感動的な好きな部分で、
周囲が暗転する中、上からの白い光がジュリーをあてて
黒と白のコントラストが素晴らしく終わるという
その最後の光が当たる直前の
ジュリーの幸せ溢れた表情が
数日たった今でも脳裏に浮かび・・・



(MC)

cat笑っていただけたかにゃ?
笑っていただけたらサイワイにゃ

ワタシしか出てこない編集にしたにゃ



タイガースで18で売れて、ずっと続くものだと思っていたけれども、
ひとり抜けariesふたり抜けeyeようとした時に

snailcapricornusから「もう解散しようか」と言われて
cat・・・くりびつてんぎょう!!

そして解散公演が終わり

catどうしよう・・・オイラどうしよう・・・typhoon



cat何もするアテがなかったにゃ
ワタシにゃんか前向きな人間と思われている節が多々あるけどにゃ
とってもネガティブな人間にゃ

もちろんポジシ・・
今噛んだにゃ><
前原〇司でございます



shadowwww


いや、ワタクシ分からへんかったのよ、
コレとどう前原さんと関係あるのかってw


そしたら、この前の代表選の挨拶の時に思いっ切り噛んだんやね。
友達が動画教えてくれましたわw
catの実家のある地区の選挙区やもんねそりゃ意識あるわな
(って関係ないかw)


catもちろんポジティブなところもあるにゃ


PYG時代、九州シリーズが惨敗に終わったことを記憶しているそう

catスーパーグループと大都会では言われていたけどにゃ
ちょうど大分にあるお城にある会館に来た時ににゃ


(見渡すフリしてw)

cat今日ここでやるのかにゃ??


というのは、
その時シローとブレッド&バターとロックパイロットも一緒やったそうで、

cat(メンバーの数それぞれ)6人3人5人??それよりもお客さんの数が少なかったにゃ


「エエ!?もっと多かったよ」

という声が後ろから聞こえましたがw

cat信じられるかにゃ??
ボクにゃんか
られないしんじ


shadowwww


cat今の分かったかにゃ?信じられないにゃ


後で聞いた話やけれども、
お城のところにある会館は大分文化会館のところで、もう今は閉館しており
実際当日行かれた方によると、それは話を盛りすぎててwもっと多くて半分くらいの入りやったそうね

どうしてそんな記憶になってもたんやろcoldsweats01


その後周囲からソロでやれ~ソロでやれ~って言われ


イヤダぁイヤダぁイヤダァァァァっ><


cat研二はね、ダダをこねると絶対引き下がらない男だったにゃ
背中にトリモチがついたような研二だったにゃ



「君をのせて」を出し、こういうオトナっぽい歌は布施さんに任せていたらエエのに、
なんでこんなん歌わないといけないの、イヤダァァァァみたいに・・・


cat言ってはないけど思っていたにゃ


virgoあの美青年の時にトリモチ研二晒すわけにはいけへんもんねw


ショーケンは映画の方に進んだから、
ジブンとショーケンが抜けた状態のメンバーが井上バンドとなり、
NHKの火曜日の番組のレギュラーになったりして、他の歌手のバックをやったりしたそう
フルバンドで歌うのがイヤだったcatは、井上バンドと一緒ならソロで歌うと条件を出し、ナベプロの力も利用してw無理矢理押し込みwしたらば


cat井上バンドの音をちゃんと取ってくれないにゃ


当時はフルバンドが当たり前やった時代やから、初めての試みやったと思うし、ミキサー室でテレビ局の音響の方とかと一緒にあーでもないこーでもないと話し合いを重ねtyphoon


catバンドを連れて出たのワタシが最初にゃfuji


TGの時のような人気はもうないやろ、と思っていたけれども


catところがにゃまた売れちゃったわけにゃ

と、売れて天狗になって・・・このあたりから、口調がオカシクなっとたしww

なんちゅうか、酔っ払いが喋ってる感じちゅうかなあ
滑舌はしっかりしとる酔っ払い的なww


事件起こして、謹慎して、化粧もしたけど、
沢田は「男っぽい男だ」と言われて
またそれに反論(酔っ払い調ww)
どうやって生き残っていこうか加瀬さんやタケジさんたちと話し合い
そうこうしているうちにまたスゴイことになって
レコード大賞獲って、獲ったら下るしかないと言われたもんやからまたいろいろやったりしてw落下傘出したりして

catTBSが協力してくれて落下傘の輪っかを作ってくれたにゃ
けれどもしまえないにゃ
(分解できないちゅうことかw)


そして、全員集合でコントからジブンTOKIOの歌に入る様子を
再現してくれましたわ

そん中で
(落下傘)装着heart04

という言葉に萌えたのはワタクシだけやろか(*´Д`*)


それが1980年代
それまでは良かった

若くして売れて普通はそれで終わるのに
生き延びた
しかも事件二回も起こしてww

cat「三度やったら刑務所行きだよ」と言われたにゃ。
それには震えたにゃ
shock


もうしませんっっっ 絶対にしませんっっっ


って誓ったにゃ


で、ジブンが何が好きなのかと考えた時に「LIVEが好きなんだ」と
それからは

cat山を歩くこともあったけどにゃ
ほとんどは平坦か下り坂にゃ
谷あり、川に落ち、川底に滑り落ち
谷の底から這いあがったかと思ったらまた滑り落ちてにゃ


そして60になろうとした時に
「東京ドームでやりたい」と思いそのことをイベンターに言ったら



catイベンターが逃げやがったにゃdash
ボクは怒ったにゃannoy
じゃ、見てろにゃ!君たちが捨てるんだったら絶対拾ってくれる人がいるにゃ
いたにゃ~
heart04


そん時に関西人はタダでも起きないということから脱線して
京都育ちやけれども、実は鳥取出身で、
母親が産後のひだちが悪くて、しばらく向こうにいたさかい、
出生届も鳥取市で出してしもたと余談がw


どうしてやろうかと、普通に2時間半ヒット曲歌うだけじゃあダメだというジブンがいてw
そんなことで出ていったらダメだろうと。
今まで付き合っていたヤツが逃げたんだしdash

cat catじゃあ東京ドームは入らないにゃと
友達も言ったにゃ。
その友達はにゃんと別府の友達にゃ

「お前大丈夫か?TGをゲストに呼ぶんか?」
「ウウンひとりでやるにゃ」

「お前大丈夫か??」
本当に言われたにゃ
あのへんで見ているけどにゃ



と、一瞬腕を上げ下手後ろくらいを指してw


catsnailの共通の友達なんかなあ?ワタシよく知らないけど


で、〇谷しげるさんの話ね、
60曲歌おうと決めたものの、
〇谷さんがオールナイトで60曲歌ってもたから
負けず嫌いのcatはこりゃダメだと思いw
その上といったら88曲しかない!と←なんちゅう思い込みww

でも時間を計ったらすごい遅い時間になってしまうことが判明gawk


catそうすると東京ドームを借りるお金が2倍になるという情報を得てにゃ
やめよやめよsweat01



shadowwww


で、結局3時からはじめて80曲歌い


cat超満員にゃfuji
暦でいうとダメな日・・・にゃんやっけ????
仏滅にゃ仏滅


それにもかかわらず、サラリーマンの人は夜だけ見るとか
昼だけ見て帰る人もいたとか

cat1万2千円だけど80曲にゃ、1曲いくらにゃ??
出血大サービスにゃ!



shadowwww


そしたら、ちょっとやけどw人気が出て
そのおかげで今日まで生きながらえているとw
そうしたらウレシイことに今年は50周年、来年古希!

cat古希にゃ!古希!古希は祝うにゃ!
50周年もエライけどにゃ
70まで生きたっていうのはエライでしょ!!



酔っ払い調から調子乗ってwだんだんとフンコーしてしもたのとか

cat今喋っている私は誰なのかにゃ?
全然別の人格が喋っているような気がしたにゃ



shadowwww


cat谷あり谷あり谷あり谷あり・・・
ブレてブレてブレてブレて・・・
だったけどにゃ
でも今振り返るとにゃ
一本の道で来たようなシアワセな今日に至り、
こうやって大勢のお客様の前で喋り倒しているにゃ
こんな幸せなことってあるかにゃ!
本当にありがとうにゃ!




今日までありがとう、そして今日からもどうぞよろしくお願いします!


と、最近では長いMCも務められ
予定時刻プラス10分くらい長かったかなあ
きっと別府の友達も前で見ていて、嬉しかったんやろね



最後の「いくつかの場面」

やはり惨敗の九州シリーズとか、
お友達のこととか、
いろいろ思いだされることがあったのでしょう、
時折涙声でした。



私も申し込み当初は
九州4日間・・・福岡は行くけど後はどうしようかと
迷ったものでしたが
思い切って行ってよかったです
やっぱりこういう温かさは
地方ならではなので、前後の体験も含め
良い思い出になりますもんね。



そして明日から、現場復帰・・・
正直気が重いですがw
福岡レポは時間の合間でまた書けたらと思いますー

|

« 50周年記念LIVE@別府ビーコンプラザ② | トップページ | 50周年記念LIVE@福岡サンパレス① »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 50周年記念LIVE@別府ビーコンプラザ② | トップページ | 50周年記念LIVE@福岡サンパレス① »