« 祈り歌LOVESONG特集@東京国際フォーラム① | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@東京国際フォーラム③ »

2017年1月28日 (土)

祈り歌LOVESONG特集@東京国際フォーラム②

ワタクシの記録として『祈り歌LOVESONG特集』をふりかえりたいと思います

1.福幸よ

NHKやフェスでは周辺はこの前奏でわりと立ちましたね。

で、フォーラムでは開場までずっと立って待たされ
2階席はもうひと上りする時もスゴイ行列になってもて、なかなかたどりつけへんかったもんbearing

もうどっかり腰を落ち着かせてもて、はじまっても立つ気力が・・・w

 

お客さん側も立っている立ってないかかわらず、手拍子しながらなんか落ち着かない気持ちやなかったでしょうか?そもそもなんでこんなに遅れたのか分からないし、もしかして演者に何かあったんや・・・とかも思うやん。
だから、平然と(見えた)始まった姿をただただ眺めていたような感じです。




2.F.A.P.P


この曲では2点

・子らを思い悩む姿

・ハピネスラーンド!!

NHKでは意識せーへんかったけど、
フェスでエライひざを曲げて悩む(んでいるように見えた)
のがなんとも可愛らしくheart02



歌詞的には大人が子供たちを想い悩んでいるという姿なんやけど、
ワタクシにはどう見てもどこかの奥さんが
「今日の晩御飯何にしようかしら?」

Photo



と悩んでいるとしかwww


強い反原発を訴える歌なのに、不謹慎でスンマセンsweat01
ほいでもあまりにカワイイ姿やったんやでえ(/ー\*)

そして
ハピネスラーンド!!

は回数聴くたびに無理なく歌っている感じがしてきました。

フォーラムが一番良かったなあ。

こんな高い音階、無理せんでエエのにとも正直思うけれども、
でも今のジュリーがどこまで高音を出すことが可能なのか、
それも気になりますの。


最初の方に持ってきたのも、後半の負担を考えてのことだったのかも。




で、
フォーラムでは、この曲に入る時に、
なんやろ?
グレちゃんがカウント取りに行ってパッとやめて?
客席を巻き込んでの静寂・・・・


cat(後ろを振り向いて)大丈夫かにゃ?


その問いかける姿もカワユかったけどや(゚m゚*)


たぶん、曲順を間違えたことが原因かなあと思うけど、
見ている側もよく分かりませんでした。

<ごあいさつ>

さて、catがにゃんと言うのか
みんなの注目が集まる中・・・


cat大変お待たせしたにゃ、そしてあけましておめでとうにゃ

東京は2回目だけどにゃ、ご説明するとにゃ
つい最近大腸検査をしたにゃ




shadow???


cat悲しい話ではないにゃ
結果、にゃんの異常もにゃかったにゃ!
ポリープのひとつも半個ももにゃかったにゃ!
ただ、60をすぎたホルモンだったにゃ

(↑コレ、よー意味が分からんかったw)


で、尾籠な話だけどにゃ、快便でにゃ
今日もはじまる前に小さい方を出そうと思っていたけどにゃ、
座していたもんだからにゃ、ついムニッと
それがずっと止まらずこんな時間になってしまったにゃ





shadowエーッ!!!!

virgoワタクシはこの時、嫌だ嫌だの大腸検査をするという決意宣言をした広島以来気になっていたもんやったからw
その結果が聞けてよかった&マジか???とビックリした&catは用を足すとき座ってするのかということが同時に頭に浮かびwww




それはそれなりに妄想が・・・(完全変態typhoon





cat誠に許して腸
大きな許して腸


と、こんな↓恰好をしながらww
Photo_2

(もちろん便器は持ち込みされておられません)






cat後半は嘘にゃ、ヘヘヘヘwww


virgoどこからが後半なのかにゃ?



catスミマセンにゃ
まあこんなこともあるにゃ。
人生には四つの坂があるにゃ
「のぼり坂」
「くだり坂」
「まさか」w
「やぶさか」

「いやさか」というのもあるにゃ。
坂も悪いことばかりではないにゃ。


無事に今年も東京名古屋大阪2回とまた東京で
今日もウソみたいに満員のお客様にゃ
これが当たり前とは思ってないにゃ
いつ誰も来なくなるか覚悟はしているにゃ
でも来てくれるうちは一生懸命務めるにゃ!





そして、何事もなかったかのようにw
本編がはじまったのでした

で、結局後のMCでも、真相は藪の中typhoon
大したことなければよかったんやけど

3. 3月8日の雲

ワタクシは50周年の50数曲の中で、
やっぱり最後の5年間の曲は1曲くらいは入れてくるのではと思っていて、
それならこれかなあと想像しとります。

4.東京五輪ありがとう

今回のライブでは側面や上側に照明が照らされることが少なかったのですが、
この歌の中でステージ上に五輪マークが照らされていたのが印象的でした。

で、最後は堂々の2階やからw楽しみにしてたんやけど
もっと後になって



virgo???東京五輪て歌った???

マジで、まーったく歌っていた記憶がないのですshockshock


ワタクシの頭、座っているうちにどこかに飛んでしまっていた模様sleepy

5.Uncle Donald

ジュリーが歌わなかったら、
おそらくドナルド・キーンさんの存在って意識しなかっただろうなあ。
「your real Japanesse」だったかなあ?正確ではないかもしれないけれど、
歌の途中で「あなたは本当の日本人だ」とジュリーの語りが入って、
ジュリーにはまた、ひとりの、とても大切な人を教えていただきました。

6.犀か象

去年のツアーではしてなくて、今回やっていたこと。

間奏の手拍子が単純に「パンパンパン・・・」
やのうて、

Photo


時々「パパパン」って入ってたのよw

おそらくcatの脳裏には、ココの音楽的な感じがフラメンコやったんちゃうかなあ?
耳の横で叩いてたもんね。


で、あくまでも個人的感覚やけれども、
ココで入れる的な周期的な法則を感じとれんくて、
気分でやってなかったやろうかcoldsweats01
なので、習得するチャンスは4回あったけれどwあえなく撃沈down



7.一握り人の罪





8.Fridays Voice





9.涙まみれFIRE FIGHTER





10.泣きべそなブラッド・ムーン


曲ごとの間奏は省いているけれど、
Deep Loveまでの、このゾーンが最も重たかったです・・・
ただ、これほどの曲を、
これほどまでに歌い伝えることができる歌い手さんは
ジュリーしかいないでしょうね。
それは断言できる。



11.Deep Love


ジュリーはきっと誰か、特定の人を想って歌っているのかなあと。
ただ、被災地の人が悲しんでいるその気持ちを代弁して、、という位では
あそこまでの絶唱にならないと思う。
例えば、直接お話を聞かれたとか、何かしらのお知り合いの身近な方が犠牲になられたとか、、のちの「三年想いよ」もだけれど、一人の中年の男性が私の中でイメージされるんです。

この曲中、会場内では、それぞれがそれぞれのご親族に投影されてジュリーに感化されてすすり泣いておられる様子が感じられました。

ものすごい不謹慎かもしれませんが、自分の日記やから書いておくと、
そういう哀しみが持てることがかえってうらやましかったりするのです。
それまでの時間が愛情溢れた日常だったからこそ、
いつか訪れる死に対して哀しむことができるのだと。


それまでは意識してなかったけれども、
フォーラムで
照明が歌うジュリーをポツンと照らして
足元に影が伸びていて、
ジュリーの歌う姿より、その影を見ていたら、涙が溢れてきて・・・


ちなみに、フェスの2日目、フォーラムではこの曲の前奏でジャケットを脱いでました。




12.un democratic love

切ないピアノソロと

もしかしたら君は、本当の愛知らない

で歌い出されるこの曲は、いつもウルウルしぱなっし
フォーラムではもう目からも鼻からも・・・・そんな顏見せれませんっっ><

アカンのねweep
歌詞の内容は政治的なものなんやけれども、
この出だしの部分と曲調でやられてしまうのです。




13.Welcome to Hiroshima


フェスの2日目、このあたりでいつの間にか左手だけ輪っかを見せるように片腕まくりしてたのよ。
前日が臨界限界までなんと腕まくりせず歌ってはってほとんど輪っか見えてへんかったから、ちゃんと魅せようと?



14.Pray~神の与え賜いし

初日に

cat・・・・忘れちゃったsweat01


やってもたもんやから



その後はワタクシこの曲のたんびに、
またすっ飛ばへんかと頭のどこかしらんにあって、
世界に入り込みきれへんかったよーなcoldsweats01



ここでは間奏の間ジュリーが正面に仁王立ちして不動のまま
カズさんにスポットライトが当たってギターソロを弾いている図ね



カズさんの髪型は、今思えば、その回ごとに長さ共々微妙に変わっておりまして、
フェス1日目が一番衝撃的やったけれどもw
フォーラム終わって訪れていた白井さんのFBでバンドさんみんな写っている写真見て、
ああそういうことやったんかとw



Deep Loveの時が一つの影だったのに対し、
この曲の時は4方向にジュリーの影が伸びていたのが印象的でした。





15.櫻舗道




16.カガヤケイノチ

回数進むごとに
「ご一緒に」「大きな声で」と言うリアクションが大きくなって
マイクをこちらに差し出すジブンも歌いながら、またマイクを差し出すの繰り返しがあったり、これまではあんまり見たことのない光景やったんやけれども、
ジュリーなりのできるサービスだったんでしょうね。

こういうセトリやから、少しでも楽しんでもらわないとなあというcoldsweats01

バンドさんの方に手振りで「もう一回」的な繰り返しをさせて、
既定より多めにサビの部分を演奏させてました。


ジブンは合わせて歌ったつもりやったけれども、大合唱まではどこもいかんかったような?


それでもフォーラムでは下に上に8方向くらいに?
「ありがとう!」とお礼を言われていたジュリー

やっぱり心の内では、申し訳ないという気持ちがずっとあっただろうから、
ホンマ心からの感謝やったんやろうなあ。。




フェスの一日目は、ここでやっとジャケット脱いではりました。
脱げへんなあ脱げへんなあと思ってたんやけど、
その割には「いっぱい汗かいた」って言うてたんやけどw


フェスの二日目では、この曲の前やったかで、
なんとシャツのボタン2つも開けたもんやから、
縦に細長く白い素肌が(*´Д`*)

Cocolog_oekaki_2017_01_30_11_07



でもこの方面では(なんの方面やw)内容が内容だけに
ハアハアしきれず
(エロくてごめん)

王道的な考え方かもしれへんけど、やっぱりこの曲を本編ラストにしてほしかったかな



17.三年想いよ

Deep Loveでも書いたけれど、
ここで描かれているのは一人の中年の男性なのかなあと
最後の表情と足取りが、深い哀しみの中でも現実を、前に向いて歩いていかないといけないという気持ちを表現されておられて。


歌で魅せるジュリーの真骨頂




18.恨まないよ

例えがヘンかもしれないけれど、
このセトリの中で、最優秀歌唱賞を設けるとしたら、この曲が受賞曲だというくらい、
もう圧倒的でした。


なんかね、こういうのを魅せられると、
ジブンが見ているのが勿体ないと思うくらい、
ジュリーの同業者に見てほしいと思うのよ。
テレビに出なくなって「catって誰?」っていう若い世代がどんどん増えている中、
魂を感じ取ってもらって、スゴイ!と伝えてほしいと。
cat本人は嫌だろうけどw



19.臨界限界

曲途中での
「ばかに~しない~」
のあたりの腕フリは、ツアーよりも少なくなっていて、ほぼ動かず
最後の方で揺らしてた感じかなあ。


でも、最後の


りんかいげんかーい!!


のポーズが

人差し指突き立てて腕を頭上に上げていたのを下にバッと降ろすの
あれ、カッコ良かったな

前ツアーではここはいろんな声音でびっくりさせられてましたねcoldsweats01





20.こっちの水苦いぞ

フォーラムでジュリーたちが出てきて、
照明がついて歌い出した時、
ワタクシは???と思いました。
ジュリーの後ろ、バンドさんたちの楽器の前に
ジュリーを囲むようにして、
数えた限りでは(数えたんかいw)
22個のこんな機材が並んでいて
Cocolog_oekaki_2017_01_30_10_50

ほら、機材トラブル?とか言うてたでしょ。
だから、どこかの音響がつぶれていて、
代わりにこれ敷き詰めたんかなあとか、
たとえば全部ジュリーの方向いているから、耳に届く音のスピーカーが壊れたから、小型のを数多く使って対応したとか。
音響系なのか、照明系なのかさっぱりわからず、
照明にしてもずーっと点くことないしなあと思いながら
この曲まできて、

もうこの頃になると気にしてへんやん、
むしろフェスで見たラストのカズさんのソロ(たぶんギターを変えないまま音をアコギの音色に変えてある)を見ながら、最後の最後でジュリーが時計の指針的なポーズをとって終わるのを確認したくて、それを待っていたの。




したらば、その楽しみにしていたポーズを確認する瞬間


ピカーッ!!flairflair




その22個?の照明が一斉にやねえ!!!



もうそんなん目にくらってみ、
完全な目〇らまし状態typhoon

もちろん、どんなポーズかなんて
わかるわけがなくww



強烈すぎるやろsweat01



もう新曲聴かずに場を後にしてもたから、
あの一瞬のためだけに、
あれだけの照明を並べたんやろかcoldsweats01



ということで、ザーッと曲の感想を記録として

|

« 祈り歌LOVESONG特集@東京国際フォーラム① | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@東京国際フォーラム③ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

そうそうsign03
フォーラムの出来事ひとつひとつが甦ります。good


開場・開演が遅れた理由が、機材トラブル…?
私も不思議に思いました。
千秋楽のあの時間に?
客入れを始めてから、止めて…
待ってる間、誰か体調不良にでも…と思いました。

5000人を待たせて、開演も遅れたのだから、機材トラブルなら言うでしょ…?
わざわざあんな話をして、笑いに持っていこうなんて、絶対言わないという思いを感じました。

グレースさんの体調は…?それとも何か…
今も気になってます。
知りたい…(-.-;)


フォーラムつづき楽しみにしてまsign05heart04

投稿: NGC224 | 2017年1月29日 (日) 03時38分

NGO224さん

モギリしてから入場を止めるとは、
それこそ「37歳の再出発」と同じやん!と思いましたが(^^;
正直に言ってもよかったとは思うのですが、
唯一どこかしらから危害が加えられるような恐れの場合は混乱をするので言えないのかもしれません。

とはいえ、あの理由はヒドイww

投稿: Nasia | 2017年1月29日 (日) 10時47分

それにしても、絵がお上手ですねぇ!!
悩むジュリー、〇座に座ってるジュリー!
思わず声を出して笑ってしまいました(^◇^)。

投稿: シンシン | 2017年1月29日 (日) 14時56分

わたしの想像ですが

『ただ、60をすぎた(ホルモン)だったにゃ』
 ↓
(内臓)年齢は実年齢どおり60過だったにゃW

じゃないでしょうかね???

わたしも急遽参加できることになり、エールを貰えて良かったです。たちっぱ開場待ちの疲れも吹っ飛びました、
予定通りほぼ着席鑑賞できました。今回、『恨まないよ』のバンドサウンドが素晴らしかったなぁ~と感じました、
特にラストが照明ともリンクしていてカッコよかった。(ステージ全体が見渡せる1階後方席の特典かもしれないですね)
もちろんジュリーの声も良かったですよW

これで50周年ツアーを楽しみに、仕事がんばれますW

投稿: 雪見だいふく | 2017年1月29日 (日) 18時38分

シンシンさん


〇座に座っている姿とか
この手は大得意ですww

投稿: Nasia | 2017年1月30日 (月) 11時26分

雪見だいふくさん


なるほどなるほど、ホルモン(内臓)ですね。
でもジュリーのホルモンはとってもキレイそうです(*´Д`)(*´Д`)←何を想像ww

投稿: Nasia | 2017年1月30日 (月) 11時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祈り歌LOVESONG特集@東京国際フォーラム① | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@東京国際フォーラム③ »