« 魅せられて | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール② »

2017年1月 9日 (月)

祈り歌LOVESONG特集@NHKホール①

昨日のcatkaraoke

Photo

2着目をこの後描かないといけないので、
とりあえず簡単に。


祈り歌LOVESONG特集


あれやこれやと思い浮かべ、
もちろん震災後の曲も入れてくるとは思っておりましたが、



cat(震災からの)曲一気にまとめてやるにゃ


と宣言coldsweats01


えーと、2012年から2016年でしょ
ちゅうことは5×4で20曲



virgoちゅうことは本編全部一連の曲で終わってまうやん・・



とか頭で考えながらw



ああ、その手できたかと。
catらしいといえばcatらしいけど、
やっぱりLOVESONGというフレーズの解釈でワタクシの予想は大幅にハズレましたわ。



cat人間愛には変わりないにゃ




で、それでもああ、あの歌があったかこの歌があったかと。
アレンジが当時と変わったのか(下山さんがいないこともあって)
出だしで分からない曲もあったけど、
catは過去のあまり陽の目を見ない名曲たちよりも、
今改めて言っておきたいこと、歌いたい気持ちを優先させたんやね。



いろいろご意見はあると思うけれども、
私は元気そうで肌つやも良くて素敵な歌声を届けてくだされば、
もうなんか身内感覚やからwそれだけで「よかった~spa」と思うし、
「もう50年やなあ」とか頭で考えていたら気づけば涙まみれになっとったし、

好きなことはしてほしいし、
残された時間ね。


それでもそれでもちょっぴりは、
過去のジュリーが好きなLOVESONGは歌ってほしかったなあ。
みんなこの日のために、日々の生活に向き合ってこの日を目標に楽しみにして、夢を買いにきてるわけやから。


とか、一応サービス業を続けている身としてはお客様勘定でつぶやいてみるcoldsweats01

細かいことは改めてのちほど~

そういえば去年のNHKも雨やったなあとw
今年は渋谷駅のほうからやのうて原宿のほうから上がっていって


ホールへ向かう道を進んでいくと

おおっ!

Img_1203_2

青いイルミネーションが出迎えてくれました。



しかし外はそれなりに雨、
しかも寒い・・・



これもこんな撮ってるうちにビジョビジョになってきてやねえ・・・

Img_1212


これで開場5分~10分前くらいかなあ
ちょうどエエ頃に来れたなんて思ったりして。





サイドで少し雨宿りしとったんやけど、
17時半になって、入場口の様子がわからんからそっちのほうに向かい



したらば、まだ開いてなくって、
たぶんチケット引き換えする人だけの交換作業と
車椅子のお客様だけ入れておられる状態。



5分以上たっても開かない扉
「道路にはみ出してしまっているのでもっと奥に入ってください」というおにいさんの声
冷たい雨
濡れるコート・・・



やがてワタクシは

「37歳のなんちゃらかんちゃら(後で再出発と確認w)」みたいやなあと思い浮かべておりましたdespair



1986年の1月16日
あれもくしくもNHKホールで、リハが大幅に遅れてしもて
18時半に途中で打ち切られたんだよね。

Photo_2


この時点でもかーねる剃ってないちゅうのもcoldsweats01
生え際は30年たっても変わりまへんなあ



ここでも17時45分に開場はしているんやけど、
会場内は入れへんからロビーで待たさせたよう。



私もツイートなんて見てたら
泰輝さんが35分くらいかなあ、にツイートしてたから、
リハは終わってるなあとか思ってたんやけど。

そっから10分くらいおんなじ状態で待たされることにnなり、
ワタクシはまだ耐えられるけど、年配の方々にはキツかったと思います。。



で15分遅れてようやく開場になり、
そらま入場口は全開にしてても人でごったがえしますわなcoldsweats01
なんかバリッとかヘンな音が聞こえたり、大丈夫やったんやろか・・

もう押し合いへし合いやから人と入場口の扉枠にカラダが押しつぶされる状態で入場ww


チケットは半ばビジョビジョやしぃ




もうこの時点でさすがに疲れてしもたから、どこかにいるジュリ友さんたちを探す気もなく3階席に向かいましたとさ・・






想像やけれども、
86年ほどではないにしろ、ある意味個性的なw曲ばかりやから、
リハが大幅に長引いてしもたんやろね。新曲もせんとアカンかったわけやし、リハーサルスタジオとは全然ちゃうしね。


で、30分時点ではまだcatたちはステージ上におったんちゃうやろうか?
そっから片付けて整えてなんてしてたら・・・・じゃないかと思います。



ワタクシもファンになって以来こんなことは初めてで
貴重ちゃあ貴重な経験やけども
せめて雨降ってない時にしてほしかったわw

|

« 魅せられて | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール② »

Live report」カテゴリの記事

コメント

はじめまして!!
去年の秋にこのブログに気が付いてから、いつも楽しみにしています。
ありがとう!!
で、昨夜のコンサート、ほかの方のブログも少し拝読しましたが、
Nasiaさんのご感想が自分なりにいちばん共感できるというか…。
NHKホールに行っていないのですが(^^♪。
フェスティバルホールに行く予定です。
自分の耳と目で確認しますね。
お疲れのところ、ありがとうございました。

投稿: シンシン | 2017年1月 9日 (月) 16時03分

はじめまして(ではないのですが)
いつも楽しく読ませていただいてます。
Liveのタイトルが「祈り歌」となった時点で、
こうなるんじゃないかなと予想(懸念w)していましたが、
でもお正月だし…って思ってて。
そして、昨日の情報を知って、やっぱり!!という…
やっぱりジュリーだね、という思いと、でもねという思いと
あって複雑です。
私は、名古屋に行く予定です。
爺の元気なお顔を見てきます!
お楽しみは50周年ツアーで、ということで。

投稿: tomotomo | 2017年1月 9日 (月) 16時57分

『みんなこの日のために、日々の生活に向き合ってこの日を目標に楽しみにして、夢を買いにきてるわけやから。』
同感でございます~、せめてアンコールの一縷の望みも・・・

でも、前髪は伸びていましたねW、少しお腹もひっこんでいたような気が・・・(2階後方席から肉眼視の感想ですが)
何よりもお声が良かったですね。

わたしは千秋楽は仕事で行かれません、50周年を心待ちにすることにいたします。

投稿: 雪見だいふく | 2017年1月 9日 (月) 18時14分

Nasiaさん
お疲れさまです。
私も初日、複雑でした。
今日一日 じっくり考えてます。

こちらが勝手にラヴソング期待し過ぎてたのは確かです。
しかし想像を絶する肩透かしsad
これがジュリーですよね。
そう思うしかない。
今彼が伝えたいこと、歌いたい歌、LOVEsong。
しっかり受け止めて 次のフォーラムに臨みます。

でもねー、Nasiaさんの言う通り、少しでいいから
客の要望、需要を考えてくれたら、、、。
いや、ジュリーは需要を喚起しているのかも。
ま、なんにせよ
声は素晴らしかったし、元気そうだったし。
OK,OK!ありがとジュリー!です。

投稿: トキメグ | 2017年1月 9日 (月) 22時14分

シンシンさん

このブログに気づかれてしまいましたかw
ある意味特殊ではございますがw
あくまでもワタクシの気持ちを書かせてもろてますので、
フェスで目で耳で確かめて、今のジュリーを受け止めてくださいませ~

投稿: Nasia | 2017年1月 9日 (月) 22時30分

tomotomo さん

予想が当たったわけですね(^^;
ワタクシも多少は入れてくるやろうとは思ってましたが、
まさか全曲この手の曲になろうとは・・・
さすが爺さん(失礼💦)

名古屋もうすぐですね!
行かれる皆さんの事前情報を得てのw感想が楽しみです

投稿: Nasia | 2017年1月 9日 (月) 22時32分

雪見だいふくさん

共感ありがとうございます!
前髪は・・ワタクシからすると前ツアーとほぼ同じだったような。最初の頃は髪全体乱れてなくって、前髪もちびまるこちゃん状態でカワユかったですよ(*´Д`)

50周年はとてつもない出費が待ち受けているので、(あそこも行きたいここも行きたいしとったらw)お互い仕事がんばりましょう!

投稿: Nasia | 2017年1月 9日 (月) 22時35分

トキメグさん

ジュリーの年齢や、他の同年代の人々を考えたら、
もう彼はいろんな面で突出してますよ。ホンマ。。
ああやって「相変わらず」でいてくれrことが最大の喜びであり、シアワセやと思っております。

投稿: Nasia | 2017年1月 9日 (月) 22時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 魅せられて | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール② »