« 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール① | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール③ »

2017年1月 9日 (月)

祈り歌LOVESONG特集@NHKホール②

というわけで、
押してたちゅうこともあってか、開演だけはほぼ定刻にはじまったと思います。


席的に後ろにひとがおらん列やったから、
これが後々よかったねcoldsweats01



今回も薄暗い中メンバーと共に登場。
安定のペットボトルの水飲んでからの定位置立ちw



1.福幸よ(2016)

2.F.A.P.P(2012)

ここではもうこのシリーズ曲をおやりになるのは想像しとったから、
FAPPは「ハピネスラーンド!!」が聴けるのが嬉しかったね。

これで今日の御声の調子がわかるというもの(何様w)




うーん、もうちょっとだったかなあ。。

やはり最初は声が出てないように思ったなあ。
これが昨年のツアーの声の調子で歌われていたら、と頭をよぎったり。




そうそう、3階の右端席やったから、
1階の下手出口付近がよー見えたんやけど、
カメラマンさんたち数人が開演前に待機しとったね。



んで、上手の方にはおられんかったみたい。。
せやから全部報道の写真が下手からのばかりなんやね。



catワシは右ナメから撮られるのが好みにゃ


virgoどこの女優やねんww



今回も数々の写真がアップしたり新聞に載ったりしたけれども、
大体はこの2曲の中で撮りはるから、
一番は東京中日さんのこの写真で
朝から見てホテルのベッドで萌え転がったけれどもやw

いつの歌の時やろかheart04

Photo_3


ルンルンしとるしlovelylovely

なんかいつも真面目に歌っている(当たり前やsweat01
写真ばかりやから、
こういうのをセレクトしてくれた東京中日さんに感謝shine

で、2曲が終わり

catあけましておめでとうにゃ!
今日は仕事はじめにゃ
准高齢者のcatでございますにゃ




shadowwww



で、とにもかくにも
catは年明け早々に決まった
「65~75は准高齢者扱い」
についてモノ申したかったようやねww



cat65~75歳は准高齢者って決まったのかにゃ?
で、75歳以上が高齢者・・・ほっといてにゃ!
もう、ビックリしたにゃ。
そんなんもう老人だと思ってるのににゃ、「老人ではにゃい」とにゃ!?
老人であるからこそにゃ、「こうやって頑張ってるんだにゃ」と思ってくれるけれどにゃ
老人じゃないと言われたらにゃ「頑張って当たり前やにゃいか」と思われるにゃ

若い人の考えだにゃ。同じ世代の考えやないにゃ。
若い人がなんとか年寄りをボランティアで使おうという魂胆見え見えにゃ




virgoコラコラwww

cat皆さんもそうだろにゃ。老人にゃと思ってたのに、いきなり准高齢者にさせられて新しい種族かなんかに奉られてにゃ

shadowwww

catこれはどっかで言わんと・・と思ってたにゃ

 

 

元気に新年を迎えられてよかったにゃ。
今日も雪になろうかという寒い中かくもにぎにぎしく准高齢者のためにwお集まりいただいてありがとうにゃ。

これを当たり前だとは思ってないにゃ。いつ出てきたら
「誰もいないにゃ・・」になってるかもしれないにゃ。

でも今はモニター言うのがあるからにゃ、モニターで一階はいっぱいになってるのが見えるにゃ ほんで出てきたら二階三階はウワーとなってるにゃ。ありがとうにゃ

一杯のお客様の前でやれることが何よりのシアワセにゃ

そしてまさかまさかのww

cat2012年からの新曲がちょうど5年たって6年目になって、
ちょうど5枚のシングルができたにゃ。
今日は一気にそれをやってしまおうという大胆な企画にゃ!
皆さんも覚悟してくれにゃ
お休みにsleepyなる方もいると思うけどにゃ、耳の片隅には入れてくれにゃ
最後まで一生懸命つとめるのでどうぞよろしくにゃ





なんかどよめきが走ったような・・

てか、しばらくは関連曲なんやから、
しかも3階なのに座って聴きましょうよ・・・


なんかしらんけど、ワタクシの前列曲調関係なく全員見事に立ってたもんやから、
ホンマは座ってじっくりくっきり見聴きしたいのに、背伸びしてw立ち続けざるを得ず、
横のオバチャンもエライ自分の世界に入ってたこともあってcoldsweats01
まだ後ろおれへんかったからずいぶんカラダを左右にして覗き込みながらやねえw
まあこれは運やわねえ。。

Photo


最初の頃は髪の毛があまり乱れてへんくて、前髪がカワユかったっすheart04

1着目のお衣装は星はビーズやスパンコールなんでしょうかねえ。
もしかしたらシャツ部分も???
お洋服全身に星を散りばめている、素敵な衣装でshine

で、2点ね。
にゃにかの心境の変化か?と思ったこと。

顎かーねるの短さ

2013年正月以来、LIVEではおなじみとなったかーねるcat
悪名とかで剃っていたから短い、という理由以外は、一番スッキリしとるかーねる具合で、これくらいやと上品ちゅうか清潔感ちゅうか、、、エエんやけどねえ


いや、いつも一定してないちゅうか、切りそろえている時があったりなかったり、
にゃんかボーボーしとる時はw
「もうちょっとちゃんと揃えたら?」と内心思ったものですcoldsweats01

前髪もかわいらしく短くしていることから、


catワシは今短くしたいにゃ



という心境やったんやろ。

 

・黄色いわっかを左手に

ワタクシ普通なら落ちたらアカンと思って時計をつけている左手にLIVEの前はwしとるんやけど、catがいつも右にしとるさかい、開演間際につけかえるんやけど、フェイントされてしまいましたしww


最初から写真のように見えたから、
衣装を着終えた後、改めて輪っかを手にしたんやろね。。


で、にゃんかしらんの心境の変化がやねえspa

アレやろか、占いをやる人とかに「そういう輪っかを身につけるのであれば、左手の方が効果的」と言われたとか、あるいはテレビかなんかで目にしたとかw


名古屋で右手(これまでどおり)やったら、単なる気分やったちゅうことやねw



お顔は、年末年始を経たにもかかわらず(失礼w)スッキリしとったんやけど、
pouch周りはあんまり


おおっ!!


という感じではなく、去年のツアーとおんなじくらいな印象。



現状維持ちゅうことやね。



ま、ここだけの話
ちょっぴりスリムになっとることを期待もしとったんやけど|д゚)




まっ、無理やわな(´・ω・`)

catannoy

もうさすがに3階ともなると、catの表情が肉眼では見えへんくて、
自慢の照明も、天井部分に近すぎるのか?壁に移る模様がぼやけている感じでした。
バンドさんの足元あたりにある照明がたまに照らされるんやけど、ちょうど座席位置あたりにピカーッとくるもんやから、そのたびに目くらまし状態にcoldsweats01
音響も・・・イマイチやったかなあ。
当たり前やけどどんな歌詞なのかまったくわからへん最後の新曲が何を歌っているのかよーわからんかったからcoldsweats01




さて、挨拶が終わり、怒涛の18曲へと・・

声の調子も歌うごとにだんだんと良くなっていった感じでした


3. 3月8日の雲(2012)

 5年ぶりやったので、懐かしかったっす

4.東京五輪ありがとう(2014)

 「東京五輪まであと6年~」を時を経たのに合わせて「あと3年~」と歌唱
 最後の漫談ショーのテーマ曲やったなあと。

 

5.Uncle Donald(2013)

 せやせや、ドナルドさんの歌、あったなあと。
 もう忘れとるんか~いcoldsweats01

6.犀か象(2016)

 昨年ツアーの途中からお決まりになった?
「安全じゃないちゅうてるやろ」は
言おうとしたけど言い損ねた・・ように見えましたがw

7.一握り人の罪(2014)

これ、唯一
「へっ?こんな出だしの曲あったっけ??」

とすっかり忘れていた曲でした。
カズさんのギターソロで、ジュリーが歌い出してから、ああこれかと。
でもタイトルが思い浮かばないっみたいなcoldsweats01

さっきCDちょっと聴き直して、
ああ、最後に合唱団の子たちが「みんな入ろ(廃炉)」歌ってたやつだと。

夜に聴くとなんだか怖くって、出だしですぐ聴くのをやめたのはここだけの話sweat01

8.Fridays Voice(2013)

この時までにジュリーはジャケットボタンをはずし、ネクタイを緩めとったかなあ。

とにかく歌い終わってジャケットは後ろのマイクスタンドにかけておられました。
ネクタイはそのうち気が付いたらほどけとって、気が付いたらなかったなあcoldsweats01

9.涙まみれ FIRE FIGHTER(2015)

ききはじめ、タイトルが思い浮かばなくって、
とりあえず「消防士の歌」とメモってwそのうちタイトルわかってせやせや
失礼しました><

10.泣きべそなブラッドムーン(2015)

これを聴くと、南相馬のことが思い浮かびます。

メモには「腕がキレイshine」と書き残していて、
もうこの頃には腕まくりしてひじまでが見えている状態。




11.Deep Love(2013)

ジュリーは歌われていた当時と同じく、
途中から泣きながらの歌唱でした。。

12.un democratic love(2016)

なんかね、他の曲ではあまりなんやけど、この曲ではいつもウルウルしてまうんやね。。
前の曲で深い慟哭という感じだった流れからかもしれへんけど、
真上後ろから見下ろすようにジュリーを観ていると、
この50年のいろんな姿が頭をよぎり、気がつけば涙がとめどなく溢れておりましたweep

13.Welcome to Hiroshima(2016)


ああ、広島にも行ったなあなんて、ついこの間のことやけど、、




そして、もしかしたらcatも名古屋でネタにするんちゃうか?と思う土下座してもうた歌が・・・

(ちょいと一旦ここまで)

|

« 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール① | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール③ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです!3階にいらしてたんですね。私はも3階の後ろの端っこから見てました。
まさかこう来るとは、 想像出来ませんでした。
開場時間が遅れて、あの雨の中、待たされて、中高年には、かなり辛く厳しかったです。
ジュリーの想いを受け止めたいと思いますが、やっぱり、私はトキメク楽しいライブが恋しいです。

投稿: タルト | 2017年1月10日 (火) 00時41分

タルトさん

お久しぶりです(^^)
ジュリーは開場が遅れたことについての言及はしてなかったので、ひょっとしてご存知でなかったのかもしれないですね。(バンドさんだけのリハが遅れたとか?)
かといって席が通路側でなくわりと列の中ほどやったので、後でスンマセンと入っていくのも嫌いですし・・・う~む

古希ライブにジュリーマニアやジュリー祭り的な内容のライブがあればエエなあと思っておりますが、さてはて

投稿: Nasia | 2017年1月10日 (火) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール① | トップページ | 祈り歌LOVESONG特集@NHKホール③ »