« 次世代に伝えたい名曲 | トップページ | なぜか念願の »

2016年2月12日 (金)

久しぶりの拓郎さん

わぁ、これももう3年以上も前になるんやね。
千夜一夜、時々見ておりますが

Powerdvd10_20160212_005950295




ジュリーいい笑顔やhappy01

Powerdvd10_20160212_005945877



こん時で4、5年後に会いましょうかって言うておられます。
その頃に歌っているか気になるからと拓郎さん。

ああ、もうあと1、2年ですがw






それからちょっとラジオとテレビでお見かけして、
そういえば全くどうされているかわからんかったなあ。。


と、ツイッターでまたありがたいことに
拓郎さんが出ていると情報を得て、Nステつけて
途中からですが見ることができ、



Wmplayer_20160212_011230183




外見上、以前より変わらないかむしろ若くなった?
誰かにゃんと半比例してwのとても69歳に見えない拓郎さんが古館さんと対談されておられました。







で、しばらくすると、
ZUZUさんをきっかけになんとジュリーの話がやねえ!
これは嬉しいやないですかhappy01




嬉しくて、夜中もたけなわなのにmoon3
書き起こしてもたちゅうww





なんとなく世間からシャットアウトしたいという気持ちがあって、

1年か2年弱、家の中でこもっていたという拓郎さん。


4月5日で70歳を迎えるという。








(自分の周囲が亡くなられていって)正直言って、安井かずみさんの時から寂しいし悲しいですね。


安井かずみっていう人とはね、僕たち昔〝フォークソング”って言ってた時代の頃は安井かずみはそういうの大嫌いだったんですよ。そういう世界が。
安井かずみはそういう世界は大嫌いなのになぜか吉田拓郎は好きだったらしいんです。それでよく呼んでくれてよく飲みに行ったりよく六本木で遊んでたりしてたんですけど、ZUZUって言って、で、ZUZUとよく遊んでいる頃に


「あんたたちが出てきたおかげで日本の芸能界がメチャクチャになっちゃったのよ。あんたわかってんの?」

って言うから、なんのことだよ?って怒ったら

「きったない恰好して歌って、なんか昨日作ったような歌を大学ノートに書いて目の前で歌ったり、着の身着のままで汚そうな格好でずーっと一週間いるし、そういうのはね芸能界って言わないのよ。歌の世界とか芸能界の世界とかっていうのはもっと綺麗でなけりゃいけないしもっと素敵でチャーミングな世界なの。それをあんたたちがダメにした。


よく
ジュリーを見て



って言われて、ジュリーが好きだったですからZUZUは。ジュリーを見ろってとにかく。
僕その頃からすごい沢田研二って男を妙に意識するようになって、
今でも沢田研二さんとは時々メールするんですけどね、ジュリーっていうのがずっと頭の中から消えない音楽人生なんですよ。



当時の僕らはあっち側っていう芸能界側とすごく仲良く親しくさせてもらって、そっちの方が居心地もよかったし楽しかったと。こっちのフォークニューミュージックっていう集団は正直言って楽しくもないし美しくもないんですよ。



――エッなんで楽しくないんですか?


おんなじような奴らだからじゃないですか?
こっち側の
ジュリーサイドはやっぱり違う


――違うところがあるから、憧れとか刺激がある


そうだと思いますね。



もう今日は断言しときますけどねひとつだけ。

僕はこっち(フォークニューミュージック側)にいるべきじゃなかったですよ。
多分ね、こっち(芸能界側)
僕ね、沢田研二を追いかけていっとけばよかったなと思うんですよつくづく。



――嘘でしょ・・


僕、タイガースに入れてもらえばよかった。


――確かにアイドルではありましたよカリスマにしてアイドル・・だけどこっちは向いてない?


多分合ってないと思う僕は・・
僕が歌うとフォーク。僕がギターを持つとフォークって言われたんだけど、そうなのかな?って俺が作っている曲ってフォーキーかな?って思って・・・・(省略)
吉田拓郎からはフォークって言えない感じがするんですよ。それと同時に、大事なことは、僕個人はこっちにいるべきじゃなくて、こっちにw入っとけばよかった。だから渡辺プロに入ってタイガースが駄目ならナントカズってグループを作ってもらってそっちで売り出すべきだったんじゃないかって最近は本気で考えるんですよ。



――嘘でしょ・・いや最初は面白かったですけどだんだんショックですよ。
   こっちを向いてなかったっていうのは「金返せ状態」ですよw


www


――だって嬬恋の人が「金返せ!」って怒ってるようなもんですよw



だからこれは、今だから言えることだと思うんだけど。
つくづく思うんだけど、当時は「俺フォークじゃない」って言う勇気を持ってなかったんだと思います。つい怖くて言えなかったんじゃないか
「俺はフォークじゃない、俺は渡辺プロダクションに入るべき男なんだよ」っていうようなことは、多分嬬恋で言えなかったw

人間なんてラララ・・の中に 
ナベプロにぃ~行きたかったぁ~って入れときゃよかったw





もう、ワタクシとしましては、
ジュリーとメル友ちゅうw
これだけで萌え萌えやったけどや(*´ω`)
きっと千夜一夜の時にお互いメルアド交換しあったんやねheart04


あとは千夜一夜で似たようなこと言うてはったから、
そんなに意外には思えへんかったけど、
ジュリーを意識するようになったきっかけのひとつがZUZUさんやったんやというのは初耳でしたわ。


ただ、古館さんも顔は笑っていながらもショックを隠せない感じやったけど、
拓郎さんのファンも同様のショックやったと思うよw
そもそも拓郎さんのファンって、ジュリー的な感じに反発があってファンになっているようなもんやと思うから。


そんでも今はなんちゅうか、感覚が
ジュリーより拓郎さんの方が若いちゅうか垢ぬけてるちゅうか、非庶民的ちゅうか
これは千夜一夜の時にも感じたけど、





拓郎さん、ジュリーの話してくれてありがとうね☆

|

« 次世代に伝えたい名曲 | トップページ | なぜか念願の »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 次世代に伝えたい名曲 | トップページ | なぜか念願の »