« こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム③ | トップページ | つらつらとツアー思い出し »

2015年11月 9日 (月)

こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム④

そして、改めてあのシーンを書き留めておこうと思います。

海にむけて まで、無事に歌い終わり。


拍手の中、鉄人バンドさんたちとともに、三方向にお辞儀をするジュリー


そして、バンド紹介をして、ジジイちゃうジュリー~~~~heart01の歓声の中、お辞儀をして、

で、いつもは上体を起こしたらプイと右を向いてササーッと帰りかけるんやけどw


上体を起こしてしばらく前を見つめたまま動こうともせず、2階席のほうにも目をやっていたなあ。


鳴りやまない拍手の中、次にとった行動は・・・・



左ポケット(尻ポケットやったと)からなんと、黒のガラゲーを取り出して!!!

老眼のせいかcoldsweats01目から距離を置いたところで画面を見て




今日のLIVE 3796歩。少なっ!!



エッ?いつも携帯をポケットに入れてやってたの???
なんか思ったけどw



携帯を取り出した真の目的はこれやのうて



それでは加瀬さんを偲んで、『想い出の渚』を歌いたいと思います。


こう言うまで、なんか携帯見てはったから、
おそらく歌詞の画面を出してたんやろね。


ご存知の方だけでけっこうです。念のため私は(携帯見ながら)歌詞を見ます




そして、泰輝さんの方を振り向いて、にゃにかを語りかけて・・・
Eとか言うてはったから、コードの確認やね。
泰輝さんも表情変えずに、ジュリー要求の和音を弾いて、

きみ~と声を合わせるジュリー


このやりとりを見て、こりゃ事前に知らされていない、ぶっつけ本番やと思いましたね。

ちょうど正月のサリー誕生日を祝うハッピーバースデーの歌をいきなり弾くことになったw状況に似ておりましたわ





それでもさすが、プロですよね。
前奏付きで! ジュリーとファンたちとの合唱がはじまりますnote



ワタクシも思いっ切りやね~歌って


君を見つけた~ この渚で~


と思いっ切り間違えながらw




そしたら、もう早い段階で、ジュリーはこみ上げてくるもんがあったんやろねweep
声が震え出して、特に高音とかこういう時ってちゃんと音程が取れれへんやん、
ツイッターでも呟いたけど、女性歌手が新人賞取って受賞後の歌唱を見ているような感じですweep



でも、そんな中でもちゃんと泰輝さんの音を確認しながら、
歌っているという、もう一人の冷静なジブンがおったんやな~ という。

いや、これは後日DY様のブログを見てああ、にゃるほど、そうやったんやflair


と思ったんやけど、



忘れはしない  いつまでも~


のところ。


ワタクシは音楽的なことはよーうまく表現でけへんけど、
アカペラだと、ちょっと歌いにくい音階なんやね。
(例えば「君だけに愛を」の 「タッチし~た~い~」のジュリーのパートみたいなw)

そんで、ここに来た時に、ジュリーは半拍くらい遅れるような形で、本来の音階とは違うふうに歌ってたんで、そん時は感情的になってわからんよーになってたんやなあと思ったんやけど。




DY様のブログにて、そうやのうて、泰輝さんの和音に合わせて瞬時に音階を合わせてたんやなあ!と。
正しく歌ってもエエんやろけど、ピアノの音を優先させたんやね。


それで、その後の口ドコドコドコちゅうのか、ドラムのリズムみたいな音を口で言うとったという理屈が通ります(泰輝さんに求めている譜割を知らせるため←DY様、表現パクってスイマセンcoldsweats01




で、一番が終わって、
もちろん打ち合わせしてない風やから、泰輝さんもちと迷走しかけたんやけど
ジュリーが泰輝さんに「サビ」って言うた風に聞こえたんやけど、そのあたりは不明。なんか言うてはりまして、


長いまつ毛の~


フルコーラスの流れね





そして、その時!



ステージの下手から、私服の二人が登場

確かこの時はステージは基本暗くて、ジュリーにだけスポットライトが当たってたと思う。
見る人によってはローディさんとかスタッフの人に見えたみたいやけどw
ワタクシは一応w瞬時に島さんと鳥塚さんだ!!ということに気づき


もう!!!!!や!!!!

(これはうまく表現できないっっsweat01




この!!!はサリ誕でサリーが出てきた以上の!!!でしたよ。
だってあん時はサリーが客席で見ていて、途中で出て行く様子を見ていたから。
まさか、島さんと鳥塚さんが来れていたとは・・・まったく思っていなかったので。




それからは、ワタクシも持っていた双眼鏡で、もうますます声が出てこないボロボロのジュリーの顔を主に見ていたような気がします。いや、三人のあの描いたような姿も頭にあるから、もちろん顔だけやなかったのかtyphoon
(それを証拠に、後の記憶は島さんはカッコいい。鳥塚さんは顔の色が黒かった。ということしか覚えておりませんっっ><)



ちゃんと歌いたかったんやけど、もうジュリーの姿見ているとこっちも感極まってもうて、鼻すすりながら声がでーへんかったわcrying



それでも、中にはジュリーを励ますようにちゃんと歌っておられる方もいらっしゃいましたし、これもジュリーしっかり!!という気持ちからなのでしょう、手拍子が起こったんですよね。


出てこられたお二人も、歌いながら、ジュリーを支えるようにくっついておられて、
鳥塚さんは、ジュリーの背中をトントンとされておられたそうです。
お二人とも髪が黒(茶)でいらっしゃることもあるし、若々しいので、

一番年下であるはずのジュリーが一番老人に見えて、一番弟のように泣きじゃくっている・・・という図で・・・



あー、この時私は感極まりながら、ああ、本当に加瀬さんは亡くなられたんやなあと思ったんやな。このお二人が出てこられたら、加瀬さんだっているはずなのにいない・・・という
(植田さんはちょっとおいといてw)





それにしても、
今まで、歌われながら涙声になったり、目を潤ませるジュリーは見たことがありますが、あれほどまでに崩れてしまうというか、もうひたすらこみ上げてくるだろう嗚咽に耐えながら歌っているジュリーは初めて見ました・・・
きっとジュリー自身もここまで崩れてしまうとは・・・ともう一人のジブンで驚いていたに違いない。



家帰ってきて、
これほどまでじゃないけど、感極まっているジュリー、
77年の歌謡大賞に似ているかなあと思ったりして。

なんとか歌い終わって、
なんとかお二人を紹介して、
何か一言あってもいいんじゃないとは思いましたけれど、サーッとステージを去って行かれるお二人。 
あ~島さんカッコイイheart04

鉄人さんたちの方に振り向いてか細い声で「ありがとう、ありがとうございました」




一人取り残された老人、否、ジュリーは、携帯を左ポケットに入れてw


いつまでたっても終わらないので〆ますよ




と言うて、


四本締め・・・人差し指からはじめて、中指添えて、薬指添えて、小指添えて・・・
(親指は????)全部でやるの?・・・五本締め




ジブンのおててで確認しながらも、もう半ば混乱しとるのが分かってcoldsweats01






2015年度、catLIVE『こっちの水苦いぞ』無事に終了いたしましたことを記念いたしまして五本締め



ヨ~ォッ


広い会場やから理解できてないお客さんがいたんやろね、一本締めみたく最初の拍子で一本締めみたくしておられた音が聞こえましたがw


最後は見事に決まりfuji








濃密な約2か月半で
いろいろありましたが、
加瀬さんを追悼するツアーは、終わりよければすべて良し!!
ということで、晴れ晴れとした気持ちで終了したのであります!



ホンマ、ヨカッタねhappy01happy01



千秋楽レポとりあえず(完)

|

« こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム③ | トップページ | つらつらとツアー思い出し »

Live report」カテゴリの記事

コメント

涙と感動の大千秋楽を 詳しく 書いてくださってありがとうございます!
行かれなかった者には何より嬉しく有難いです。Naciaさんの描いてくださったイラスト(ジュリーとジュリーを支える島さん、鳥塚さん)を見ながら、一生懸命その光景を想像してます。
とっても温かい感じで良いですね(*^o^*)
ジュリーって 純粋な、愛すべき人間だな~と改めて思いました。

投稿: タルト | 2015年11月 9日 (月) 23時47分

タルトさん

行かれておられない方にも雰囲気が伝わったようでよかったです(^^)
もう今年の行事が終わってしまった以上、日常の生活を気持ちよく維持するためには、この想い出を引きずってなんとか持ちこたえようと思います~

投稿: Nasia | 2015年11月10日 (火) 09時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム③ | トップページ | つらつらとツアー思い出し »