« 河内長野LIVE① | トップページ | 神戸LIVE① »

2015年9月23日 (水)

河内長野LIVE②

本編MCでは、ブラッド・ムーンでふっ飛んでしもた話からw


歌いながら思い出そうとすると、今歌っている歌詞がわからんよーになってしまうし、
ということで 吹っ飛んだ部分のおさらいで、かぼそ~い声で復習note


cat今のうちに思い出しておかないと、どんどん認知症が進行してしまうにゃ



で、いつぞや聞いたことのある、脳が標本にしたいくらいキレイshineな話
毎年人間ドッグやってはるやろうから、何年か前に言われて、それ以後は言われてないんやろうけどw何度も話すちゅうことは、よっぽどウレチイんやろね~


水は飲まないといけないし、汗も拭かんとアカンし~で、
拭かないとかぶれてくると。
歳とったら、皮膚が分厚くなるイメージがあるけどもや、



catボクの皮膚は繊細にゃ




そりゃ、あんだけ汗かいとったら、新陳代謝が人様よりも倍!さらに倍!てなもんやろから、
当然皮膚も薄いままちゃうの?(勝手な想像w)

そして加瀬さんの話


僕たち・・・はふざけてるんじゃない?と思われるかもしれないけれど、加瀬さんが悦に入って歌っている姿が思い浮かべられて好きな曲だし、明るい人でジブンにはないところをいっぱい持っている人だったと。


釣りの話をしてくれてね。
加瀬さんが釣りにつれていってくれて、いつもなら酔わないのに、釣り糸にゴカイというエサをつけていると酔ってしまって、烏帽子岩を見ていたらいいよ、とか言うてくれて酔いを醒ましながら釣りをしたり、また三浦海岸のあたりで、加瀬さんが友達のボートを出してくれて、たくさんサバを釣ってしもて、処理に困ったw話とか。

最近も釣りに行ったけど、今は自動で釣り糸が下がって行って、50mで止めてくださいと言われても(老人ゆえか)50で止められなかったりとか




それで、普通ならこのエピソードで終わりそうなものの、

ヨーロッパに行った時のエピソードも話しだして


・飛行機が遅れて到着して乗り換えとかの手配なんて自分でできないから全部加瀬さんがやってくれて、取り残されそうになった時、「さらわれたらどうするの?」と思ったとかww


・食あたりで倒れて熱が出ている時に、加瀬さんが付き添ってくれた話ね



catアッチの方は変わってるにゃ
体温計をどこに使うと思うにゃ
3択


1.口

2.わきの下


3.水戸の光圀公||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ||




もう答えを言うてるようなもんにゃヾ(´ε`*)ゝ






え~わからんわsweat01




それを回避すべくw加瀬さんが必死に体温計をさすって音頭ちゃう温度を上げて、これくらいでいいだろうと渡したり氷嚢をわきの下に挟めって言われたけれど、やっとくからと適当に回避したりw 本を読みながら、時々頭に当てるタオルを替えてくれたりね。




catそんなこと(看病)をやる人じゃないと思うにゃ。やってもらう人にゃ。
「くにひこ」っていう名前を付けられる人だにゃ。おぼっちゃんにゃ。「ケンジ」とは違うにゃ




virgoハハハ



そんなトークをされとりました。



なんか久しぶりに長~い漫談を聞いた感覚どした。

|

« 河内長野LIVE① | トップページ | 神戸LIVE① »

Live report」カテゴリの記事