« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月24日 (木)

こっちの水苦いぞ@神戸国際会館

気分的に本編MCから記しておきます。

今までだと、大体なんかのらりくらり喋って、加瀬さんの話をする傾向があったんやけど、
最初からすぐに加瀬さんの話をしだしたジュリー。

 

加瀬さんが亡くなってもう10年、、あ、ついこの間でしたね。

と、ツカまなくてもエエのに、ツカみをしようとしましたがw


世間では自死と言われているけれども、加瀬さんは生きてもっとステージに上がりたかっただろうと信じています。亡くなってしまい、しょうがないけれども、こんなにもボクにたくさんの良い曲を残してくれ、若かった頃、共に歩んできた月日が本当に愛おしく思ったし、亡くなったと言う一報が鳥塚さんから携帯にかかってきて、ジュリーに知らせるのが自分の役目だと思って電話したと。 電話口で二人で大泣きして・・・・ごめんね・・・


このあたりでね、ジュリー声を詰まらせてしまって、
訃報を聞かれた時に受けた悲しみがよみがえっておられる気がしました。
涙を流されるまでではなかったけれど、目をうるませながら、話を続けられ、、


歌を歌いながら泣いておられる姿は見たことはあるけれど、
こうやって話しながら泣いてしまうという姿は初めてかも。
このツアー始まって、この話は何度かされたことがあるはずなのに、
なんで今日?と思いましたが、
後で振り返ったら、という理由(ワケ)をこのあと告白するのですが、





ジュリーは加瀬さんが闘病生活を送っていることを知らされてもらえず、
ジブンにはベッドで伏せている状態を見せたくないという気持ちも理解しつつも、知らせてほしかったという気持ちが言葉に出ていて・・・


年賀状は元々やりとりをしていたようで、ジュリーがお歳暮を贈って、その返しということで年賀状をもらって、ジブンは後出しwという流れできてたようやけど、
今年の年賀状には、何も言葉が添えられてなくって、ジュリーはもちろん加瀬さんがどんな状態なのか知らないので、「近いうちに飲みましょうよ!」というメッセージを添えて年賀状を送ったけれども、その返事もなくって・・・


その前の年も、確か鳥塚さんと会った時に、加瀬さんの状態を尋ねたら「あまり元気がないみたい」ということで、メールをしたジュリー
「加瀬さんの元気が、元気に、元気を、元気です」というわけのわからない(J談w)文章で。

それにも返事が来ずに、そのことを気にしつつ、ジブンも忙しくしているうちに亡くなってしまったと。



母親の時は悔しいとは思ったけれども、泣きはしなかったけど、
加瀬さんの時は泣いてしまったと。


で、今も少し泣いてしまって・・・



cat今ね、ちょっと熱があるにゃ



ヘエ~!と驚く客席shadow



cat熱ないと死ぬにゃ!


そんなフリええしww
確かになんとなく鼻が赤いし、喋っては鼻すすり喋っては鼻すすり状態のジュリーで、



思わずここで泣いてしもたのは、熱のせいではないかと検証してはったけど、
それでなくても、ドラマ見てたりなんかしたりしててもすぐ泣いてしまうらしいweep



virgoheart04カ、カワエエ・・・



冗談はおいといて




catと、こうやって鳥さんと加瀬さんの話をして泣いたことを話していたら、思い出してまた泣いてしもたにゃ。今日日記に書いておくにゃ




と。
そして、やらしてみればその気になるheart04性質のcatを面白がってwたくさん曲を作ってくれた加瀬さん。そのことを誇りに思うと。〆られ。





ジュリー、もしかしたら長期間風邪ひいてるかもしれへんね。
というのは、新潟富山の時から、鼻すすってたのを見た人がいるから。
ずっと鼻風邪だったけれど、なんかの拍子で熱が出てきたのかもしれへん・・・


あんなにべしょべしょになって冷えるのもアカンし、
第一、あんなに動き回ったら、余計に発熱するだろうし・・・(経験者は語る)
ギリギリまで安静にしてほしいものです。。


札幌大丈夫やろか??

続きを読む "こっちの水苦いぞ@神戸国際会館"

|

2015年9月23日 (水)

こっちの水苦いぞ@河内長野市立文化会館

秋のシルバーウイーク記念ちゅうことでw
河内長野&神戸に行ってまいりました。


河内長野は2012年以来なんやけど、そのことには言及せず、
あの時言うた、「ラブリ~heart01も言うてくれへんかったし。

決して大きなホールではないし、大阪のはずれにあるトコロにもかかわらず、後ろのほうまで立つ方が多く、ノリノリでございました。ヘンなかけ声もほとんどないしね。


そんな中、catは帰らんでええ日という安心感もあったのか分からへんけど、
お好み焼き屋トーク&加瀬さんとのエピソードで、いつもより10分以上長かったちゅうww
たんまにこういう時あるよね




(新曲前のお好み焼き屋トーク

敬老の日関係は、新聞で3200万人以上が60歳以上で、1000万人以上が80歳以上だとかなんとか?ジブンもそん中に入っているとか。



catこんなちびこいタイガースの頃ね、こんなちっちゃかったにゃ(かなり低いトコロまで手を下げてww今の3分の1くらいwwコロコロピーピー言われてにゃ、ジュリーなんて言われてにゃ。今はジジイにゃ!


こんなこと言いながら、手に持っているペットボトルをブラブラ揺らし、
手が震えている老人を表現ww

Photo







virgoはいはい



catこれはにゃ、わざとにゃ(←強がりw)



で、高齢者は水が飲めるところを見せてやる!!

と、半ばネタになってしもった水飲み披露したんやけど、





Photo_2



見せてやろうやないか!!


と、ちと関西弁になっとったしw



で、昔の水道管の話をして、ガソリン臭いだカルキ臭いだなんとかw


で、ストレッチを一応肉離れ防止としてやっとるんやけど、30分かけてはるんやて。

水を飲みたいと思った時は、もう手遅れだから、飲みたくない時に飲まないといけないとか、水を飲まない人は水ぶくれになるとか??





cat(我がpouchをさすりながら)ワタシは違うにゃ、このpouchはタンパク質と脂質と糖質でできてるにゃ





こんなことを5分くらい喋ってやねえ



で、これが影響したのかどうかは知らんけど、

次の泣きべそなブラッド・ムーンで悲劇がw



大体ジュリーが歌詞を忘れる時って、うま~く適当に歌詞作って誤魔化すんやけどw
一瞬脳梗塞(←本人談w)になってしもたんやろね




誤解なら 仕方ない 笑ってられないな もう限界




のトコロがほとんど吹っ飛びcoldsweats01


Photo_3




鉄人さんの音が流れ、顔を上に向けてウンウンと苦悶の表情をしながら必死に思い出そうとしているであろうcatsweat01






まあ、そこだけっちゃあそこだけ大きい間違いやったんやけど、
最後のタイキさんのピアノ音「チャラランnote」に合わせ、滑り込むよーに土下座をちて

Do


この時の感じやこの時の感じ(懐)


そしてしばらくちて起き上がって右上の写真のような感じやせやせや!
ワタクシには、手をすり合わせていてナンマイダ~と唱えているようにも見えたけどw


きっとこういう時は無視して次にイってエエで、という指令が出てるんやろね。
無常に次の曲に入る鉄人さんたちw
ゆっくり立ち上がって、続けとりましたが


(つづく)

続きを読む "こっちの水苦いぞ@河内長野市立文化会館"

|

2015年9月18日 (金)

こっちの水苦いぞ@新潟富山LIVE③

20150913134200


新潟でも富山でもすし三昧やったよーなhappy01

そうこうしているうちに、もうティアラやね。。

そしてあと1カ月半くらいしたらツアーも終了ということで、
どんだけ濃いいんや。とふと思ってしまいますが


先に富山MCを


<新曲前のちょっと待ってね♡>


新潟でもそうやったけど、みんな静かに聞いてへんのね、
もういろんな雑音がやねえcoldsweats01


そして、絶対耳に入っているであろうに、
まったく表情も変えず無視のジュリー


世間では60になったら乗っちゃダメとか入ったらダメとか
(ジェットコースターやら屋久島やら例を出しとったような)
あるけれど、この世界にはそういう制限がないとかなんとか。


で、新潟と同じように
最近やたらと医者がテレビで高齢者は水が飲めないと言うもんやから


高齢者だって水が飲めるところを見せてやる!


とグビグビ水を飲んどったしww





catなぜ、高齢者は水が飲めないのか。
トイレが近くなるからにゃ




virgo・・・・・



cat失礼したにゃ





本編MCでは、
新潟から富山へのバス移動の時のことをちょこっと


すごい雨だから、トイレ休憩の時に運転手さんが傘用意しますから~sweat01とひと騒動やったらしいww


ワタクシも車で移動しまして、途中の大きなPAのトコロでは晴れてはないけど雨は全然降ってなかったからね。時間的にも御一行様はもうちと後の時間に出発しただろうし、なんてったって雨男が乗っているさかいcat 降られた模様やねw




そんな発言の時、おんなじ道路を走ってきたんやなあと思ったと同時に


virgoそんなん、どうせステージで濡れまくるんやから気にせんでも・・・と思ったアクマなジブン



富山来たら晴れていて、今水害で大変なことになっているけれど、ここに来たら総体?があるにもかかわらず、日曜日の午後にこんなむさくるしいところに来てもらってありがとうございますと。


本来なら、『ヒット曲は小出しにする』という方針の下w そんなにやらないし、「なんであの曲やらへんの?」って思っていたとしたら、去年やってますから。的なw感じなんやけど、今年は加瀬さんのことがあって、ちょっとしたヒットパレードになったと。



catいわゆる、ワタシが輝いていた頃の曲にゃ。覚えているかにゃ?




で、この日ねちょうど週刊現代の「変わった人 変わらない人」の記事が出たんやね。
ジュリーだって、中身は見んでも、新聞は絶対読んどるから、見だしは間違いなく見とるやろ。
それでこの後はそんなことを絶対意識しているだろう発言w

catジブンは老けても嫌われてもいいと思っているし、若くしていたらやっかみがひどいにゃ。今は世を忍ぶ仮の姿にゃw(←コレ以前どこかでも言うとった)




ワンズは解散してなくって、夏だけ活動していて、加瀬さんは夏以外はほとんどジブンのプロデューサーをしてくれていて。 世間では自死だと言われているけれどもジブンは信じない。もっとステージに上がりたかったはず。でも今更ひっくり返すのもなんなので、今言ったことは忘れてください。
(この流れはある意味ネタ化しとりますが、「忘れてくれ」というコトバとは裏腹に、みんなにも加瀬さんは自死じゃないんや。と思ってほしいんやろね)



加瀬さんと早川さんと3人で「やっちゃえやっちゃえ」と、他の芸能人がやらないようなことをやってきて、今も(こんな歳でこんな服)なんて着ちゃって

他の芸能人が考えつかないことをやね、



cat太ってみる



(場内大ウケwwww)


今日もこんなにたくさんの人がね、テレビに出て人気があるとかブログをやっているわけでもないし、わけのわからないことが起きるのが楽しい。とw




というわけで、新潟も富山も、
しきりの‟がんばーってー!”とかの掛け声もまるで無視しww
ご機嫌なジュリーでございましたshine






ティアラでは、もう加瀬さんが一緒にステージにいるというのは決定的になっていてw
ジブンの知らないトコロでイタズラをしていると、鉄人さんたちの楽屋の電気が消されていたとか、マイクの音が出ないとか具体的なことを言うてたようで。

て、なんで肝心のcatにはイタズラせーへんのやろねw


「今」はイタズラしないだけで、後でとっておきheart01のが待ってそうやけど

ウヒヒヒ(*≧m≦*)

続きを読む "こっちの水苦いぞ@新潟富山LIVE③"

|

2015年9月14日 (月)

こっちの水苦いぞ@新潟富山LIVE②

Aszvdro2_2

おいしそうやねえぷにぃ(*´Д`)





今回は絵を描くより、先にレポりたい気分なので、
文章だけ続きます・・・・
(そのうち描いて挟むかもやけど)


新潟MC


あの新曲前の時に、ジュリーに乗せられている感があるからね、
客席も状態はどうであれw エライ揃ったジュリー的にはテンポの速い拍手ww

(ヨロヨロと立ち上がる客席に)
catもう座ったままでエエにゃ。疲れるだけにゃsweat01
みんなトイレ行かなくて大丈夫かにゃ?ボクはもうしてきたにゃ

(はやっww)

みんなそんな拍手なんて大変にゃ。若いアピールしてもにゃ、そんなに若くないにゃ。受け止める方が大変にゃ。 

アレにゃアレ・・・(何言いたいのかw) 拍手のテンポが速いにゃ!
そんなされるとにゃ、「もうぅぅぅ早くシテよ~heart01」と言われている気がするにゃ。
だからズボンがなかなか入らなかったにゃ
annoy
(なんかズボン入らずの真似で右だけ足ドンドンしとりましたしww)

もうちょっとゆっくりしてもらえないかにゃ?パンパン・・・

と、口拍子をしながら、客席を乗せてやねえww
そのちとテンポがゆるくなった手拍子の中で、
ズボン履く真似とか、ボタン留める真似とか、ああ、チャックも忘れずにやねww






今年は加瀬さんが亡くなったから、これもあれも歌っているけど
いつもなら、ヒット曲は小出しに


母親が亡くなった時は、一緒に住んでいたわけではないし、京都と遠かったというせいもあるだろうけれど涙は出なかったけど、加瀬さんの時には泣いた。

加瀬さんがいなくてもワンズをやるのはジブンがいなくてもできるじゃないか!と思うんじゃないかとも思うし、かといってワンズをやらないのもなあと。


cat植田君はドラムもギターもコーラスもできるしガニマタにゃ。ボクは内股heart04
(ソレ関係ないやろww)


加瀬さんは夏はワンズの仕事やって、それ以外は僕のプロデューサーをやってくれていた。
一緒に仕事をやる前からも、ナベプロだったということもあり、家に誘ってくれたり


catあの頃は無口でいたいけな少年だったにゃ。ほっとけないっていうにゃ。
今はほっといてほしいしにゃ、憎たらしい男にゃ






今回の加瀬さんの話の個人的メインは


加瀬さんがついて回ってきてる話shadow

catこうやってツアーをやっているけどにゃ、なんか加瀬さんがついて回っているような気がするにゃ。それで僕が分からないよーにイタズラをしているみたいにゃ。いろんなコトがあるらしいにゃ。それはオソロシイったらオソロシイにゃshock


うらめしや~のフリせんでエエからshockshock


catというわけで、一緒にツアーを回っているというわけでにゃ
(もう一緒にいること決定w)

皆さんも帰りになんかイタズラされたらにゃ、慰めてあげてにゃ。お母さんから‟くんちゃん”と言われたからにゃ、イタズラされたら



くんちゃん ヤメテheart04
(と左を向いて見えない加瀬さんに語りかけるcat


って呼びかけてあげてにゃ



と、まあ半ば会場が涼しくなったところでww



catでは改めまして、鉄人メンバー・・・

ちゃう鉄人バンドのメンバーにゃこれはにゃ加瀬さんのイタズラにゃ

と、さっそく加瀬さんのせいにしとるcatであった。







そんなことまでせいにするちゅうことは
今までの歌詞ぶっ飛びとか替え歌の数々もせいにしとる・・・んやろか、
今に起こったことではないのに・・・



cat生霊時代からにゃ(人のせいにしすぎww)

続きを読む "こっちの水苦いぞ@新潟富山LIVE②"

|

こっちの水苦いぞ@新潟富山LIVE①

Cimg9857

富士山と一緒に写したつもりが、ぷにに焦点を合わせたためにぷにが逆光で透明化しコワクなってしもた図ww



12日13日と新潟と富山に行ってきまして、
ここに行く自体も初めてですし、
飛行機に乗る自体もお恥ずかしながら初めてでしてww

いや~本当にひとりでなくてよかったわsweat01
空港はなんとかひとりでも搭乗できるとは思うけど、
離陸する時の、あの独特のG感?ちゅうのか、
酔いやすいし、ジェットコースターも嫌いやしとかいうややこしいヤツにとっては、
短い間だったとしてもキツい苦行でございました。。


唯一の救いは晴れていたということでしょうか。
天気悪いとよく揺れるそうやから・・・


みんなこうやって飛んでるんやねcoldsweats01





20150912113040





新潟は海の近くとあってか、少々蒸しあつかったけれど、
空港から駅までもそんなに距離ないですし、
離陸の瞬間さえ我慢できたらwなんとか行けそうな気はするわね。



なんたってあーた、
魚と米がウマイウマイfishriceball


ジュリーがやたらと新潟に来る意味が身をもって分かったような気がしましたわww



Cimg9867


客席はどういう感じか、
入ってみなければ分からないのですが、


近くでいうと、なら100年会館とおんなじ感じかな、
オケピ以外の座席から段になっているから見やすいの。




そ、それに
日本海側やし、ワタクシも何度か体験した
前数列は立っていて、後ろは大体座っている。という雰囲気やと思うやん



ところがっ


なんかしらん、異様な盛り上がりでやねえwww



もう最初の『僕たち・・・』からすでに歓迎の拍手が沸き起こり


なんちゅうか、盛り上がり、と括ると渋谷とかフェスと変わらないんやけど、
地方感あふれる盛り上がりちゅうかww
私が見る限りは後ろのほうも立ってたんやないやろか。

後で聞くと、立ち見も出てたちゅうやないですか!





私は最初はここに来たのは初めてやし、こういうもんかいな~という感じで居たんやけど、
ジュリーの言葉で決定づけられたね。

新曲の前のおじいちゃん休憩タイムでや





cat今日は客席盛り上がっているにゃ




shadowheart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01




catお祭りかにゃ?ここは新潟かにゃとふと思ってしまったにゃ



と小首をかしげてやねえwww





ジュリーも新潟は何度も来てるから、いつもの雰囲気はちゃんと覚えているやろし、
それだけ特殊やったのかww




ということで、この異様な雰囲気の中w
LIVEは進んでいったのでした

続きを読む "こっちの水苦いぞ@新潟富山LIVE①"

|

2015年9月12日 (土)

新潟富山へ

今日明日と、
人生初の体験も兼ねてairplane
まだ未踏の地、新潟富山へ行ってまいります~


明日はひとつ年をとってしまいますが、
去年も神戸やったし、
birthdayとLIVEが重なることは大変喜ばしいことでありますが(勝手にせい)

とにかくエエ旅になればエエな~


ではでは、行ってまいりますdash

| | コメント (4)

2015年9月 5日 (土)

こっちの水苦いぞ@フェスティバルホール9月②

京都も朝晩涼しいを通り越して少々寒くなってまいりましたw
これもこれで、早朝出勤する身としてはヤな季節になったんやけどねcoldsweats01

今回は、新曲披露前にペットボトルを右手に持って
居酒屋トークwを展開する場となっとりますね。


なんでやww


(多分また医者から)水ははじまってから15分以内に飲みなさい。と言われて、

どこで飲むんや?とツッこみながらそれを守っているみたいやねw


どの曲のイントロで飲む、って決めてたらいいのにね。
そうやのうて、思考回路的には、曲のイントロが鳴って、イントロで次がどの曲か分かって「ああ、そうやった」とw 水飲めるかな?汗ふけるかな?なんて思うそうやね。



catいつものことやから覚えとけにゃと思われるかもしれないけどにゃ。年齢的な問題があるにゃ


そ、そうだっかw



で、水を飲ませてくれと言って、堂々とw飲むんやけど
その飲んで、右にペットボトル左にマイク持っている図、というのがジブンではおかしいらしくて、なんかニヤニヤしとったわww


Photo



今、こっち(ペットボトル)でしゃべっとった


って、この前もどっかでやったっしょ。



完全にネタ化しとるしww






で、ジュリーが出てきた時から


あ、髪切った?


って気づいたんやけど、
自ら「散髪行った」と。

で、短くした分、汗が流れやすいみたいやね。


で、おそらく朝吉親分の頃を思い浮かべての発言やろけど、
もっと短かったら、汗が背中をスーーーーッと伝って

パンツ までいくんやと(*´Д`)


Photo_2





もうワタクシなんて、catの口から パンツ なんて聞いた日にゃ


キャ~~~~ッ!!


ですわvirgo



もう萌えて萌えてここだけの話、瞬間、足をバタバタさせて悶えとったちゅう・・・



はい変態決定gawk






その他相変わらずダジャレをやね


平気の平佐 とか(かなり年配でないと知らん言葉らしいw)

オカラダに留意されてケアをやっとケア とか




あっ、ペットボトルも蓋しめとかんと、
空気中のいろんなもんが入ってくると。
それは客席の熱気なんかも含めとかなんとか言うて手をグルグル回しとりましたしw

終わった後飲むと最初と味が変わっているとかね。
それはジブンの唾液とか微生物がラッパ飲みしとる間にペットボトルに入ってライトに当たって化学変化を起こして爆発したり分解したり・・・・




新曲歌う前になんの話をしとるんやwwww




ま、ここだけの話、その『唾液』『微生物』発言にも
想像して萌えとった変態がここにおるんやけどね→virgo






変態決定shadow

続きを読む "こっちの水苦いぞ@フェスティバルホール9月②"

| | コメント (6)

2015年9月 3日 (木)

こっちの水苦いぞ@フェスティバルホール9月①

20150902173517_2

まわしをつけてフェスティバルホールへ(違)





どうでもエエことやけど、
今まで京橋乗り換えでフェス行ってたもんやけど、
ちょっと歩けば淀屋橋なんやね。
周辺地図調べてふと思って
帰りとかもその方が始発から座れるしね。
今度からそうしよcoldsweats01





そして、この会場も延期になったトコロのひとつなんやけど、
ジュリーの言うとおり、

なにごともなかったかのようにw

大勢の皆様で埋め尽くされました。




ジブンの座席は1階31列と。
いわゆる、1階の最後列やったんやけど
それはそれで、普段はできない揺れをやったりして
(どんなww)
後ろに人がいない分リラックスして楽しめた感じやね。
それに案外ステージまで近いし
(細かいトコロ見るのはさすがに難があるけどや)



ジュリーの声が戻ってきたというか、
いや、失礼やけどちょっとここ数年おそらく加齢による声の衰えを感じていただけに、
それが一番嬉しいわね。

やはり、お酒の量が減っただろうことが一番あると思うよ。
飲む必要がある時にしか飲まないちゅうことは、
基本家にいる日なんかは飲まないんだろうし、
本人は酒飲みのプライドにかけてwファンには言わんやろけど、
ああ、調子エエわぁ、って自覚しとるんやないやろか?


それがこちらでも気分良く歌えているんだろうな、と感じられるのにつながっているような気がするし、
それとジュリーは加瀬さんを感じながら歌ってるんやないやろかと。
ああ、加瀬さん来てるなぁ。という感じね。


加瀬さんは楽しいことが好きだし、みんなを楽しませることが大好きな人でした。
もちろんお客さんを不快にしたりすることはしなかったでしょう。
そういう加瀬さんのステージ上での姿を思い浮かべたりしておやりになっているのかなあ、なんて。



お正月に
「今年は不言実行でやる」と。



本当は、このツアーもそのつもりやったんやと思う。
最低限のことしか喋らないつもりで。
だから、おそらく音楽劇のインタビューもお断りになられたと思うし、ビバリーにも出られなかった。

でも、今回言い換えれば「KASE SONGS」にするにあたって、
正月みたく、距離を置いた態度を取ってしまうのは、加瀬さんを心配させてしまうかもなあとか。




こうダラダラと書いてるのはステージから感じた感覚やけれども、
昨日なんか、
最初の挨拶が関西弁のイントネーションが強くって、
結局後はいつもくらいの若干のなまりに戻ってはいたけれどw


ファントの距離を縮めるために意識的に使ってたのかなって。

あと
「まいど! おいど」もやって(後でももう一回w)
歌の後に
「ありがとう!おおきに~!」
とか
歌中、3曲くらいステージギリに出てこられたり
(昨年は確か一度もなかった・・・と思う)

着替え前の去り際なんて、こんな最後にこちらに手を振っていたのを見たのは初めてちゃうか(図)

Photo_2


わりかし席が左端やったさかい、手しか見えへんかったけどww







ああ、ジュリーが戻ってきてくれた



それが私にはすんごくウレシくってweep
新曲までの懐かしの加瀬SONGSでは常に涙を流しておりましたとさ。

単純や

続きを読む "こっちの水苦いぞ@フェスティバルホール9月①"

| | コメント (2)

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »