« こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム① | トップページ | こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム③ »

2015年8月18日 (火)

こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム②

Nikan


それでは改めて

いつもは会場全体が暗転してメンバー登場・・・になるのですが、


18時35分頃ですが


場内明るい状態のまま、『僕たちほとんどいいんじゃない』の加瀬さんの歌声が流れて・・・


その時、もうこれは加瀬さん追悼のコンサートなんだと確信しましたね。


そして歌の終わりの方で暗転し、メンバー登場。



この曲を完全に流してから、『危険なふたり』に入っていきます。




2曲目の『恋は邪魔もの』が終わりごあいさつ。



大変長らくお待たせしました。

本来なら7月14日にスタートするはずでしたが、今日まで遅れてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。

 

7月14日を楽しみにして来られなかった方、全然関係なく来られた方w今日のスケジュールを取るのも暑さ関係なく大変だったと思います。

来られなかった方は残念だったと思いますが、今ここで言っても聞こえないのでw念だけ通じるように念じておきます。

皆様には多大なご迷惑をおかけしたことをお詫びすると共に、グレースが元気に生還してまいりました!ありがとうございます。

ジュリーらしいブラックさも交えながらcoldsweats01
客席に向いて真摯にご挨拶されておられました。


そしてグレースさんは、
表情が全く見えないほど頭を下げておられた状態で、


そうだよね。
私がグレースさんの立場やったら、
本来なら自分が謝罪しないといけないところを、
ジュリーが全て謝ってくださっているという申し訳なさと、
同時に、こみあげてくるものがあって
とても首を上げられないと思うもの。


そして、ジュリーの謝罪に対して、会場からは温かい拍手が
しばらく鳴りやまなかったので、
ジュリーもウルウルしかけたんやろね。



泣いちゃうぞ


ってweep




ジュリーも嬉しかったやろね。
いや、緊張と不安がいつも以上にあったような気がする。
そんな中、いつもどおりに迎えてくれた客席の雰囲気に安心されたに違いない。



延期したことが、僕自身よかったことかどうか分かりませんが、
僕はベストな方法をやったつもりです。





皆様に迷惑をおかけした分、自分たちでじっくりゆっくり頑張る・・
頑張るというのもなんでございますがw努力して参りたいと思います。



そして、

この1カ月あまりが大変長うございました。
思いがけない夏休みになりましたがwこんなに長く歌わなかったことはあっただろうかと思ったりもしましたし、自分も元気で、ここに来られた皆様も何事もなかったかのようにw来て頂いて感謝申し上げます。





私の耳の届く限りは、
余計な声もなく、
皆さん静かに聞いておられたと思います。
その後もね。

セトリは

見事に加瀬さんと組んでいた黄金時代の曲を揃えたという感じですね。

そして、当時以来歌っていないだろう曲も。

後で言われてましたが、

それらの歌を懐かしみながら歌っておられたそうです。

本来のツアータイトルである『こっちの水苦いぞ』を含む新曲は中ほどあたりに。
これはいつもと同じパターン。
その前は『夕なぎ』
ジュリワンでは異詞同曲(っていうのかw)『セシリア』歌ってましたよね。


で、ジュリーはジャケットを脱いだんやけど、
珍しくとういか、久しぶりにスタンドにかけるんやのうて、下にバサッと置いた感じ
(置いた瞬間は見てなかったので、かけたつもりがすべったのかもしれへんし後ろに投げたのかもしれへんけど)

なんかああいう感じが個人的には懐かしかったですね。
ファンになった当時は衣装後ろに投げ置いていたような気がするけど。いつからかきちんとスタンドにかけるようになって。



そのままかと思いきや。
やっぱり気になったのかw
夕なぎが終わってそのジャケットを拾いながら


catよし


って言いながらスタンドにかけとりました。





これ去年のツアーも同じようなシュチュエーションなかった?

ちょっと待ってね♡

と上着脱いだり、「よいしょ」とか言うとったりしたようなw


あの思わずしんどい時声が出てしまう状況やね。







いや、
にゃにが言いたいのかといえば、


状況的にはジャケットを拾い上げるんやから、
「よいしょ」
でもおかしくないのに、
「よし」

と言ったのが。


なんちゅーか。


若くなったちゅーか   catshine



ま、その後すぐに「何がよしなんや」ってジブンでつっこんどったけどw




その後も2着目のシャツの上に紫のストール状のものを巻いていて、ACやりながら取ってはったけど、
それさえも丁寧に汗ふきタオルの上に置いてたちゅう


衣装は大事に。やね






セトリ中、

私が一番嬉しかったのは『きわどい季節』で、
聴いた当初から好きな歌で。

歌ってほしいけれど、出てこないしないなあと思っていたところの、
着替え前の最後の一曲だったので、もうとっても嬉しかったですweep

阿久さんと加瀬さんが、それぞれジュリーとは仕事をしなくなった時期にジュリーに作った歌だものね。

当時もキレイで包み込むような歌声ですが、それに老人的な(エエ意味でsweat01)奥深さが付け足された感じでしょうか。



この曲が終わり、マイクを左ポケットに突っこんで
どうするのかと思ったけれど
鉄人さんたちを讃えたりして、ご挨拶されました。

それで、ああこの曲が本編ラストの曲やったんやと気づいて。







ラストは『海にむけて』

ジュリーが60歳の年に加瀬さんがプレゼントした曲。
そんなことを考えると、70歳の時も作ってほしかったなあとふと思ってしまいますが。





新曲以外は加瀬さんの曲ばかりなので、
ファンの皆様それぞれの時代に想いを馳せて、
ジュリーと共に加瀬さんを想いながら。
これからのツアーが無事に行われますよう。

また一曲一曲の感想は
次のLIVEを見てからにしようっと。



【見どころ♡】

途中、ジュリーはこんなことを必死にsweat01(見えたww)やってくれるので
お見逃しなくsmile



Photo






そして、ACのあの曲の間奏も
にゃにかやってくれるハズwww


初日は間奏中
ずーっと左足軸にして片足立ちをしておりましたw
もちろんフラフラではあるけれどもやww
それでも一度もつかへんかったからすごくない??

|

« こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム① | トップページ | こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム③ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

ありゃ~~~。
痩せてるんじゃないかという性懲りもない私の期待を
またもや完全に裏切って相変わらずのふっくらぽんぽんさんですねw
このぽんぽん&髭の姿で歌われる「甘いたわむれ」が非常に楽しみです。
加瀬さんの甘い甘いジュリーが堪能できるんでしょうかー。

投稿: Q | 2015年8月18日 (火) 17時58分

Qさん

ワタクシのファン歴史上では、
痩せてもなく、MAXでもなく
ま、フツーかな。という感じですがshadow
初日はまだ固さがあったような気がします。歌詞も????ばかりやったですし。
これから確立してくるものかとw

投稿: Nasia | 2015年8月19日 (水) 13時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム① | トップページ | こっちの水苦いぞ@東京国際フォーラム③ »