« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

今後のみどころ

Sanspo3_2


LIVEもあっという間に8公演も終わってしもて(゚Д゚;)
17日初日でしたよねえ・・・・と
いやいや分かっておりましたが。


そこで、定着しているぽいのも含め

自ら見たプラス他の方の感想を織り交ぜて、
今後の見所をやねえheart04

冒頭

僕たちほとんどいいんじゃなあい

FRIENDSHIP



福井と金沢と大宮かなあ?
FRIENDSHIPだったようで、
こうやって、違う曲を流してもらえたらなあなんて、
他にもたくさんあるさかい。

1.危険なふたり


見た限りではがっかりする時微妙にフリがちゃうようなw
横っぱしりで足がもつれるのは、靴を新調して少し重たくなったたからだと判明ww

 

2.恋は邪魔もの

これは、もう

たとえが悪すぎますが

そんじょそこらの〇V女優なんか足元に及ばない


アハ~ンheart04


を堪能することができます(*´Д`)


これ、真似しようとしたけど、
あの最後のンの官能的なw伸びは
とてもじゃないけど真似できるもんやありまへん




きっと若い頃、加瀬さんにいろいろ教え込まれたのねheart04heart04
悪い子(/ω\)





MC



ここではあまりお喋りにならない印象かなあ
福井では失礼にもw『古い会館。むさくるしい所』と言うとったw
(確かに古そうやったけどw)


それと、『どうぞ、ごゆっくり~』とも言うてはったな。
そんな、あんた・・・

ごゆっくり~っていうのは
ごゆっくり寛いでください、みたいなもので、



ジュリーのLIVEでは当てはまらへんやろ~てw



言い換えるなら、『どうぞ、楽しんでください』やろね。

と、老婆心で言うてみるw



加瀬さんとの昔の曲は、若い頃のジュリーの姿と重ね合わせて見てしまいます
見るたびに、もっと記憶が定着していくと思うけど

 

3.許されない愛


 

4.死んでもいい

5.白い部屋

ジュリーが涙ながらに歌うようです



6.追憶

この歌を聞くと、ジュリーの声の調子が分かりますね。
昨年より声が出ておられるような気がします。

やっぱり酒を控えているのと関係があるのかしらん




7.あなたへの愛

福井ではこの曲の前でジャケットを脱いで、
今度はちゃんとスタンドにかけとりました




8.胸いっぱいの悲しみ

9.おまえがパラダイス

前奏聞いた時にキー下げているように聞こえたので、
さすがにジュリーも原曲やとキツイわねと思いcoldsweats01

カズさんの爆音コーラスが聴けますが、
あんな高音の声が出るところがスゴイなあって、
できることならジュリーと絡んでほしいけど、
ジュリーは中央でブルンブルンなっているのに対し
カズさんは定位置のままw

ちなみにカズさん、鎌倉と大宮ではACでジャケット脱いでいたみたいheart04



10.夕なぎ


なぜか前奏が好きhappy01




それで、ここで
ちょっと待ってね♡

コーナーが定番化ww

昨年もあったけれど、
ジャケットをスタンドにかけながらね。
ただ、その後は大抵すぐに
「では、新曲を歌います」
と入っていったけれど、


今年はなぜか

堂々とステージ中央に右手にペットボトル
(通称:ジュリー水)
を持ちながら、
飲むより喋っているコーナーになっとるようでww


時にはそのペットボトルに向かってしゃべったり
蓋を間違ってマイクの上に乗せたり


もうやりたい放題ww



ジュリーの親戚の子に言われたそう。

なんでいちいち蓋なんかするのって?


ストローにすればエエやん
と。


それは嫌なジュリー

そんなん(ストローやと)お嬢さんみたいやん。
と。


こうだすか?


Photo


十分に似合っとりますが(*´Д`)(*´Д`)


なんか飲んどるうちにジュリー水に唾液やら、空気中のなんかやらが入って、
終わりの時に飲んだら最初と全然味が違うそうな。




ホンマカイナw


長くなるのでまた今度~

| | コメント (5)

2015年8月27日 (木)

ズレない出ない謎




Dairy3

福井は前席でしたので、
もちろん歌も堪能しながらsweat01

いろんなところをやねえeye




それもこれも、毎年
なんらかの形で楽しませてもろてるから、
全部は無理にしても、
ひとつくらいはなんかあるやん(・   ・)



しかーしっ!!(・   ・) 



今年は・・・・無理かもしらんshock




思えば昨年のLIVEin大宮にて
大きくpouchを出して以降、
意識したのかwガードが固くなってやねえ



仮縫いの時点でいろいろ注文をつけたとかw



・一番見える確率が高い(・   ・)にしても、

 ちょーど


 ちょーどや


 その(・   ・)のあたりが胸ポケットのように口が開いておって、
 その結果、そこだけ布が重なっているさかい、見事に隠されておるし、

 2着目も、フォーラムでは脱いでたけど、それ以降は完全ガードで歌い切っとるからね~






・おズボンは
 一般ピーポー?の意見も含め



 股上深っ!!


 なんやけど



 これも今のジュリーの体型(ちょい痩せ、オチリボリューム不足)だと、ちょっとぶかぶかなんやね。

 しかし、敢えてこのおズボンのままにすることで、おパ〇ツ線が見えにくいという、
本人にとっては利点。見る方にとっては悔やみ点になっとるのですグウウウウウウtyphoon





で、ここでや




そんなどちらかというとブカブカズボンなのに



なんでズレへんのや~~~



ちゅう疑問


持ちまへんか??




いや、ズレたらしいのですが


立川にてこんなシーンがあったようでww





Photo

一応ずって思いっ切りずり上げたそうな

ほいでも、その後は、一着目はおろか二着目もおいっちにいをしているにも関わらず
ずっている気配はなく( 一一)



そこで、ジュリ友さんが見つけ出した記事がコレ



http://www.ekouhou.net/%E3%82%BA%E3%83%9C%E3%83%B3%E3%81%9A%E3%82%8A%E8%90%BD%E3%81%A1%E9%98%B2%E6%AD%A2%E5%85%B7/disp-U,H07-24933.html



もしかしてこれに近い用具をつけてやしないかと。



この文章の中で

肥満者の悩みの一つは、着用したズボンのベルト部がちょうど腹部の一番胴回りが大きい箇所に位置するため、ベルトを締めても引っ掛かりがなく、ズボンがずり落ちてしまうことである。そのため、いつもズボンをずり上げなければならず、その所作が周囲の人にいやがられることが多々ある。ズボンをずり上げるとき、シャツも一緒にずり上がるため、シャツの裾をズボンの中に押し込むが、きれいには押し込めないため、時々はベルトを外してシャツの裾を直さなければならない。このとき、トイレの中など、人が見ていない所でやればいいのであるが、所かまわずにやる人もおり、マナーが悪いという指摘を受けることがある。

ウケるけどwww(他人事shadow
確かにウエストはちょうど胴回りの一番大きいトコロにフィットしとりましたわ。

なので、横から見るとカラダのラインが不自然・・・ゴホッゴホッ





はみ出るシャツにしても、
今回も結構動くさかい、チラっとでも見えるか、あんなビショビショ美女木ジャンクションになっとるんやからwヴァッとシャツを出すかすればエエのに~


という疑問を持つのも。当然gawk






ということで、



こういう裾ズボンから出ないよう対策のこんなシャツがあるんだすと


Cnuicvusaa1t7k_2





そりゃ出えーへんわ(確定www)






でもアスコがクイックイッとなれへん???











catannoyannoyannoy

| | コメント (4)

2015年8月26日 (水)

ちょこっと福井に

せっかく記事書いたのに飛んでもたしshock

20150825180415_2


行ってきました。

台風の影響でけっこうな強風が吹く中、
本当は最終のサンダーバードでも間に合ったんやけど、
日曜日に進路を見ているとこりゃまずいなぁと思ってホテル取って帰りも翌日にして
案の定台風で17時以降のサンダーバードが止まりw
ホテルに泊まって帰ってまいりました。


福井はどういうんですか、
日本海独特のどんより感というのもあり、
駅前のおそらく一番栄えているハズの部分でも
人通りがまばらで、
しかもお目当ての‟ソースかつ丼”にありつこうにも、
火曜日が定休日の店が多く(多種の商店もシャッターが目立ったw)

やっと見つけたー!と思って、店に向かって信号を渡っていっている途中に

なんと

『商い中』⇒『支度中』に変わってもたちゅうshock


オイオイ中休み有って営業時間表記に書いてへんやんsweat01



探して探して、放送会館地下のお店へ


20150825141421


ソースカツ丼セット900円


美味しかったけどちと量多し(ジュリーなら間違いなく平らげるww)




この店は開いていたけれど、他の地下の店は全部シャッター降りてたし、
開場前にたむろっていた喫茶店で教えてもらった地下のトイレはなんと、地下自体が真っ暗でshadow

節電のためとはいえ、公共に近いビルのエリア全体が真っ暗なのは初めてどしたcoldsweats01





LIVEのことはまた追々と・・・



ふろく



福井城址を見つめながら佇む下山さん


20150825155959_2



これにギター持ったらカンペキだんなsmile

| | コメント (2)

2015年8月22日 (土)

北とぴあ立川

もちろん行っておりませんが、

この2回のMCを漏れ伝え聞きまして、

ジュリーが(ある意味)正常に戻ったと確信いたしました!(^^)!

ホンマこれは嬉しいですよ。


やっぱり初日までの閉塞期間に思っていたことは、


そこまで殻にこもらんでエエのに。って。



言いたいことは言えばエエし、
加瀬さんのことだって、話すことでファンと共有すればエエやんって思っていたから。



ワタクシなりのメモとして、

こういうことを喋ったということをまとめておきます。


・昨夏くらいに加瀬さんの体調が悪いと聞いて、「また一緒に呑みましょう」とメールをしたものの返事が来なかった。その時ちょうど入院していたみたい。

・訃報は鳥塚さんからの電話で知った。
(ちょうど大阪と愛知公演の間でしたね)
 母親の時は泣かなかったのに、その時は歳のせいかさすがに・・・鳥塚さんと二人で泣いた。

・加瀬さんはもっと生きたかったと思っていたと。僕は信じている
(ジュリーも自殺だとは信じていないということだと。想像ですが)
 本当に、本当に大切な人。残念でたまらない。


・通夜告別式は音楽劇(小倉)があったため行けず、行こうと思えば行けたけれども、あのな人もこの人も行くだろう。僕と加瀬さんとの間には特別なものがあると思っている。行かなくて、大丈夫だね? と。 念じて・・

・阿久さんの時はもう初日が迫っていたので出し物をそっくり変えるわけにはいかず、時過ぎを最初に歌った。あの時は「阿久さんの次は加瀬さんかな~」なんて言ってたけれど・・・そう言うことで長く生きるって言うじゃない?
アレ?それその時(生きシア初日)に言ったかなあ?
(多分、ZUZUの時やとw)

・加瀬さんとのパリ収録話。ポリドールからはスタッフ1名なら費用を出してくれるということで、マネージャーより加瀬さんを連れて行ったと


・飛行機乗り換えのトラブルの時も一人にしないでぇ~というジュリーを置いてw加瀬さん一人で交渉してくれた。

・ジュリーが風邪をひいてしまった時に加瀬さんが付き添ってくれていた有名な話heart01

・あれ(歌の出来栄え)じゃあレコード出せないよと言われて、美佐さんにまたパリに行ってくれと言う時の美佐さんの爪を噛みながら言う真似ww

【衝撃事実】パルコのCM撮影の時、すっぽんぽんのジュリーに「大丈夫、ジュリー。僕も脱ぐから♡」とカメラの向こうですっぽんぽんでポーズを取っていた加瀬さんww


・『山河萌ゆ』の総集編が発売された影響やろか、何かの拍子に「アンラッキーだぜ」とw

・二枚目でいこうと思っていたのに、水飲んだりタオルでガシガシやっている合間に我がHARAを見ながらそんなことできないなぁと思いww


・タオルをマイクと間違えそうになり「頭パッパラパ~w」


・衣装は秋物らしく、仮縫いの時から暑かったとw 
 気になるお前の前で(どんだけの声で言うたか知らんけど)

 ズボンがずるぅぅぅぅ~~~ (ズボンがジュリ~~~とシャレやったのかもww)

 と言いながらズボンずり上げwww







他にもあったけれど、
こんなことを漏れ聞きまして


心を開いて話してくれ
楽しそうにステージをやっているジュリーに


京都の母wはとっても安心いたしましたvirgopouch



このままの気分でやり続けてほしいなあ

| | コメント (4)

2015年8月20日 (木)

カズさんの想い

ジュリー以外にも鉄人さんたちの様子も双眼鏡で観させてもろてましたが、
カズさんは、ワタクシなぜか髪型しかよく覚えてなくってw
誰かさんみたいに頭から飴が出てくるかも級に盛ってあった印象が(失礼sweat01
しかし、終演後の白井さんのFBのカズさんの髪型は櫛で直されたのか盛が低減しとりましたのでw
ステージ用やったんやねcoldsweats01

で、ジュリ友さんが「カズさんが履いていた靴。エエな~ほしいな~」と
終演後言っとりまして、
私はどこに売っとるんかな~と思いながら、な~んかどこかで見たような見てないような気がしとったら、加瀬さんの2010年6月25日のブログに

Oyako2


教えてもらって。





ああ、この時の靴か!って。
この記事には記憶がありました。


ジュリワン中、加瀬さんが履いておられたのを見たカズさんが、きっとエエな~と思ってツアー先で同じのを見つけて購入されたんやろね。


その靴をカズさんは履いて。





そしてギターも。(2010年5月18日のブログより)

Oyako3



新曲以外の加瀬さんの曲はこのギターを使用されています。
http://yamahaartblog.lekumo.biz/backstage/2010/05/post-1920.html

より

Oyako



考えてみたら、カズさんもジュリーと縁を持った当初から、同時に加瀬さんとも一緒に仕事をしてきたわけですから、
加瀬さんへの想いはとっても強いはずで。



服の色も深い色のブルーで、
演奏以外でも、加瀬さんへの想いが伝わってきますね。

| | コメント (2)

フォーラム初日③

そしてMC

2着目の衣装に着替えて出てきたcat


cat疲れたにゃ。ワタシなんかさっき(疲れて)若い女の子にもたれかかってheart04
 嘘にゃw



この発言で従来のcat舌が戻ったと思たワタクシvirgo


そして、つかみはOKとみたのかw


catいや、、ただのスタンドだったにゃ。あい、あんだーすたんど



shadowwww



cat今年の夏はどうなってるにゃ?って思ってたけどにゃ、昨日あたりから雨が降って涼しくなってきたと思ったら蒸し暑くてにゃ、家から出てきたらメガネが曇るわ、車から降りたらメガネが曇るわ

メガネはぁ~曇りのぉ~一部~です♡


virgo????


何歌っとるんや?と思ったんやけど


「めがね〜は顔の一部です〜だからとうきょうめがね〜♪」の替え歌



やそうでww




こういういわゆる関東ネタwが出るたびにちょっぴり悲しくなったりちてvirgosweat02

エエ調子やねw




そして、加瀬さんのことに言及。
スポーツ紙には、当初は加瀬さんのことに触れない予定だったみたいに書かれていたけれど、セトリがセトリだけにそういうわけにはいかないでしょう。


加瀬さんが亡くなって、阿久さんが亡くなった時「次は加瀬さんだな」なんて言っていてそのとおりになったんですけど。
加瀬さんはまだ死にたくなかったと思うんですけど、まあしょうがないわね。
亡くなられた時期が時期だけに、今回は新曲以外は加瀬さんの歌でやろうと。
そうしたら、私が光り輝いていた頃の歌ばかりになって、こんな頃もあったんだなあと歌いながら思ってたりしたんですけど。


きっと亡くなられた当時、私が想像もできないくらいのショックを受けられて、きっとたくさん涙も流されたと思うので、ここでの発言のジュリーの口調は淡々としたものでした。
でもきっとどこかで割り切れない部分もあるんじゃないかと思います。



あとはちょこちょこっとオリンピックがある時は避難してテレビで見るだとか
身体に気をつけて水分だけやのうて、塩分もとってね。とかw



MC自体は短いものでしたが、
どこかで心を閉じている感があった正月LIVEとは違い、口調は穏やかで温かいものだったので、母親的な心情になってw安心いたしましたpouch



このMC時間が長くなるのか、こんなものなのか、いやいや不言実行、もっと短くなるのか(初日はお詫びや加瀬さんのことがあったさかい)この2日間(北とぴあ・立川)でなんとなくわかるかもね。

| | コメント (0)

2015年8月19日 (水)

フォーラム初日②

セトリは

見事に加瀬さんと組んでいた黄金時代の曲を揃えたという感じですね。

そして、当時以来歌っていないだろう曲も。

後で言われてましたが、

それらの歌を懐かしみながら歌っておられたそうです。

本来のツアータイトルである『こっちの水苦いぞ』を含む新曲は中ほどあたりに。
これはいつもと同じパターン。
その前は『夕なぎ』
ジュリワンでは異詞同曲(っていうのかw)『セシリア』歌ってましたよね。


で、ジュリーはジャケットを脱いだんやけど、
珍しくとういか、久しぶりにスタンドにかけるんやのうて、下にバサッと置いた感じ
(置いた瞬間は見てなかったので、かけたつもりがすべったのかもしれへんし後ろに投げたのかもしれへんけど)

なんかああいう感じが個人的には懐かしかったですね。
ファンになった当時は衣装後ろに投げ置いていたような気がするけど。いつからかきちんとスタンドにかけるようになって。



そのままかと思いきや。
やっぱり気になったのかw
夕なぎが終わってそのジャケットを拾いながら


catよし


って言いながらスタンドにかけとりました。





これ去年のツアーも同じようなシュチュエーションなかった?

ちょっと待ってね♡

と上着脱いだり、「よいしょ」とか言うとったりしたようなw


あの思わずしんどい時声が出てしまう状況やね。







いや、
にゃにが言いたいのかといえば、


状況的にはジャケットを拾い上げるんやから、
「よいしょ」
でもおかしくないのに、
「よし」

と言ったのが。


なんちゅーか。


若くなったちゅーか   catshine



ま、その後すぐに「何がよしなんや」ってジブンでつっこんどったけどw




その後も2着目のシャツの上に紫のストール状のものを巻いていて、ACやりながら取ってはったけど、
それさえも丁寧に汗ふきタオルの上に置いてたちゅう


衣装は大事に。やね






セトリ中、

私が一番嬉しかったのは『きわどい季節』で、
聴いた当初から好きな歌で。

歌ってほしいけれど、出てこないしないなあと思っていたところの、
着替え前の最後の一曲だったので、もうとっても嬉しかったですweep

阿久さんと加瀬さんが、それぞれジュリーとは仕事をしなくなった時期にジュリーに作った歌だものね。

当時もキレイで包み込むような歌声ですが、それに老人的な(エエ意味でsweat01)奥深さが付け足された感じでしょうか。



この曲が終わり、マイクを左ポケットに突っこんで
どうするのかと思ったけれど
鉄人さんたちを讃えたりして、ご挨拶されました。

それで、ああこの曲が本編ラストの曲やったんやと気づいて。







ラストは『海にむけて』

ジュリーが60歳の年に加瀬さんがプレゼントした曲。
そんなことを考えると、70歳の時も作ってほしかったなあとふと思ってしまいますが。





新曲以外は加瀬さんの曲ばかりなので、
ファンの皆様それぞれの時代に想いを馳せて、
ジュリーと共に加瀬さんを想いながら。
これからのツアーが無事に行われますよう。

また一曲一曲の感想は
次のLIVEを見てからにしようっと。



【見どころ♡】

途中、ジュリーはこんなことを必死にsweat01(見えたww)やってくれるので
お見逃しなくsmile



Photo






そして、ACのあの曲の間奏も
にゃにかやってくれるハズwww


初日は間奏中
ずーっと左足軸にして片足立ちをしておりましたw
もちろんフラフラではあるけれどもやww
それでも一度もつかへんかったからすごくない??



| | コメント (4)

2015年8月18日 (火)

フォーラム初日①

Nikan


それでは改めて

いつもは会場全体が暗転してメンバー登場・・・になるのですが、


18時35分頃ですが


場内明るい状態のまま、『僕たちほとんどいいんじゃない』の加瀬さんの歌声が流れて・・・


その時、もうこれは加瀬さん追悼のコンサートなんだと確信しましたね。


そして歌の終わりの方で暗転し、メンバー登場。



この曲を完全に流してから、『危険なふたり』に入っていきます。




2曲目の『恋は邪魔もの』が終わりごあいさつ。



大変長らくお待たせしました。

本来なら7月14日にスタートするはずでしたが、今日まで遅れてしまいましたこと、心よりお詫び申し上げます。

 

7月14日を楽しみにして来られなかった方、全然関係なく来られた方w今日のスケジュールを取るのも暑さ関係なく大変だったと思います。

来られなかった方は残念だったと思いますが、今ここで言っても聞こえないのでw念だけ通じるように念じておきます。

皆様には多大なご迷惑をおかけしたことをお詫びすると共に、グレースが元気に生還してまいりました!ありがとうございます。

ジュリーらしいブラックさも交えながらcoldsweats01
客席に向いて真摯にご挨拶されておられました。


そしてグレースさんは、
表情が全く見えないほど頭を下げておられた状態で、


そうだよね。
私がグレースさんの立場やったら、
本来なら自分が謝罪しないといけないところを、
ジュリーが全て謝ってくださっているという申し訳なさと、
同時に、こみあげてくるものがあって
とても首を上げられないと思うもの。


そして、ジュリーの謝罪に対して、会場からは温かい拍手が
しばらく鳴りやまなかったので、
ジュリーもウルウルしかけたんやろね。



泣いちゃうぞ


ってweep




ジュリーも嬉しかったやろね。
いや、緊張と不安がいつも以上にあったような気がする。
そんな中、いつもどおりに迎えてくれた客席の雰囲気に安心されたに違いない。



延期したことが、僕自身よかったことかどうか分かりませんが、
僕はベストな方法をやったつもりです。





皆様に迷惑をおかけした分、自分たちでじっくりゆっくり頑張る・・
頑張るというのもなんでございますがw努力して参りたいと思います。



そして、

この1カ月あまりが大変長うございました。
思いがけない夏休みになりましたがwこんなに長く歌わなかったことはあっただろうかと思ったりもしましたし、自分も元気で、ここに来られた皆様も何事もなかったかのようにw来て頂いて感謝申し上げます。





私の耳の届く限りは、
余計な声もなく、
皆さん静かに聞いておられたと思います。
その後もね。



| | コメント (2)

空白からの

B


デイリーさんが一番大きな記事だったので

やはり想像どおり、新曲以外は加瀬さんの曲を並べておられましたね。

ジブンでも、「こんなに歌わなかったのはなかったんじゃないか」みたいなことを言われてましたけど、

確かに最初の数曲は声が出にくいかなあという部分はありました。

でも、温まっていっただろううちに、だんだんといつものパワフルな歌声が。

ジュリー自身もステージの感覚を取り戻してきた感じを受けました。

「空白からの」というタイトルをつけたのは、
自分もファンになって以来、
気が離れたわけではないんだけれど、自分の中のジュリーが最も薄まっていたような気がして(ブログの更新度を見たら分かりますがw)
特にやることがあるわけでもないのに、なんだか距離を置いていた部分がありました。

お嬢さん楽以来、まったくもって所在不明やったからね。
そりゃ、基本家に居るんやろけどwたとえばどこかの新聞にインタビューが載るとかそういうことがなくて。


だからその分、出てきた時の感じというか、まったくもって予想不能で、
フォーラムといえば、11月3日のことがあるし、正月LIVEの楽もマスコミに取沙汰されてしもて、決していい終わり方ではなかったし、
しかも加瀬さんのことがあったし・・・

不安はありました。また正月LIVEで感じたちょっと人を寄せ付けない刺々しさがあるのかもしれないと。




でも、最初の『危険なふたり』でね、

年上の人美しすぎる~アア~アア

で、がっかり顔するやんw

それをやっとったり、

横っ走でステージ下手から中央に戻る時、足がもつれてアヤウイ感じで、結果的に笑いを取った姿を見てw



ああ、これは今まで見てきたcatやと


確信してpouch




そうそうpouchね、


お嬢さんの時だんだんしぼんどったから、
もしかしたら、そのまましぼんでしもてるかも・・・って思ってたけど、
MAXではなかったけどぷくっとやねえpouchpouch

ちゃんと食べとるようやったしcatriceball




その後もMCの口調も距離を置いたものではなかったし、
短めだったけれど、いつもどおりのわけわからんww表現をしたり、
足腰はしっかりしとる!ヨカッタ~~~!!

と思ったり。




兎に角、今まで見てきたジュリーで相変わらずだったのが


一番嬉しかったweep



次回からは、もっと歌に入り込んで楽しみたいと思います!

| | コメント (0)

いきなりセトリ

J


オープニング

~僕たちほとんどいいんじゃない~

1.危険なふたり

2.恋は邪魔もの

MC

3.許されない愛

4.死んでもいい

5.白い部屋

6.追憶

7.あなたへの愛

8.胸いっぱいの悲しみ

9.おまえがパラダイス

10.夕なぎ

11.泣きべそなブラッド・ムーン

12.涙まみれFIRE FIGHTER



13.こっちの水苦いぞ



14.臨界限界



15.ウインクでさよなら



16.バイバイジェラシー



17.甘いたわむれ



18.恋のバッドチューニング



19.ねじれた祈り



20.きわどい季節


着替え&MC



21.TOKIO

22.気になるお前

23.海にむけて

| | コメント (2)

2015年8月15日 (土)

追加公演

20150815215159

御無沙汰しております・・・

岡山が最後なわけないけど、
10月あんな状態やし、やっぱり岡山が最後かなあなんて思っておりましたが、
フォーラムが千秋楽で。

しかも11月3日という、
この日を選ぶのは何か拘りがあるんでしょうかcoldsweats01



私は、多分行くんやろうけど、
やっぱり一年前のショックがどこかで重荷になっとるんやね。
だから申し込むのも初日を越えてからにしようと思っております。



今年はお嬢さん千秋楽以降、
まったくもって出没情報もなく
なんとビバリーも出演されることもなく、
挙句に一カ月以上の延期・・・


延期は事情が事情だけに仕方ないとしても、
なんかもう枯れっ枯れで、
それが私生活にも響いているんやないかと。
いろんな事に対するエネルギーがまるでなく、
ここ最近は暑さに紛れて干からびておりました・・・
一年前は逆に忙し過ぎて、ちょうどココロが折れた時やったんやけどね。
中々丁度良い。という状態を保つのは難しいですわcoldsweats01




いよいよ明後日初日やけれど、
席も遠いしきっといろいろメモったりして俯瞰しているんやろな。
徐々に元に戻っていくことを願って。

| | コメント (0)

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »