« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月29日 (日)

20秒

1

先日のラジオに続き、SONGSでもリクエスト特集がありました
かなりの歌い手さんが出るみたいやったので
はなっから期待しておりませんでしたが


個人的にはLong Good-byeをやってほしかったなあと
(実際にリクエストしました。40代女性でww)

あれ歌わなかったら結成なかったんやから



取り上げられたのは、ニアトラで出た
「君だけに愛を」


2





ちょうど指差しのところheart01

3







ブルーバードのCMを思い出しますねhappy02

4






この曲はジュリーにしか歌えない
あの声とパフォーマンスがあって初めて成立する




5






手相くっきり


Photo










ぎゅうううううううheart02heart02

8










終了








約20秒







エッ・・・これだけええええvirgosweat02

| | コメント (6)

2015年3月27日 (金)

心機一転

今日引っ越すんやけど

昨夜は夜ヒットDVDを見ながら、一年弱お世話になった家でしみじみjapanesetea


て、本当は鍵を返さないといけないから、またここに来んとアカンのやけどねcoldsweats01

特にココは繰り返し観てしまいまいたよ。

ちょうどジュリーが休んで久しぶりのテレビ出演だった日

3







5






1







2







4



雰囲気をガラリと変えて
しかも久しぶりにテレビカメラの前で歌われて
覚悟と緊張と・・・




この後もいろいろありましたけれど、
今堂々と自分の主張を歌にされることができるのも、
この時から変わらぬ、いろんな世の中からああだこうだ言われても
自分の意見を曲げない強さがあるからですね。


この頃のジュリーとちょうど年齢も重なって・・・
だからじーっと観てしまうのです。



これから考えていることがないことはないけれど、
どんな仕事をしようとかほぼノープランで
とりあえず居を移してどう生きていくのか
不安がないことはないけれど
不思議とマッサンみたく
『人生はアドベンチャー』という気持ちで楽しもうとしているジブンがいて、
そういう気持ちでいた方が、向こうからエエことがやってくるのかなあ、なんて思ったり。


そしてジュリーのように、
こうやろう!と決めたことはちゃんとやろうと。
ココロに密かな炎をやねえw



いやあ、とにかく仕事辞めて随分ココロが軽くなりましたし、
若干w明るくなった気がします。
あともうちょっと。
引っ越しして早く片付けて落ち着かないとね。


かる~くワタクシの独り言。

| | コメント (4)

2015年3月23日 (月)

こんなん作ってしまってました

そもそも昨年の12月snow


田辺画伯がLINEスタンプにて『かっこいい犬』というのを発売
で、まあずっと描いてみたいという気持ちはあったものの、
忙しさにかまけてね。
そういう中のあのイラストに触発されww
勢いで描いてしもた。

初めてやので、処理の仕方をミスったりして試行錯誤typhoon


登録して約3カ月後・・・

ついにw




日の目を見ることになりました


ぷに(LINEスタンプ)

URLはコチラ→https://store.line.me/stickershop/product/1076403/ja

Puni_2




40種のぷにがwww


Puni2





こうやって作ったものの
ワタクシ的にはまだまだ納得できてへんトコロがあるから、
時間のあるうちにまた作りたいですわな。

たとえば
彼の人の歌うフリとか入れたりやねえww




あ~あ
若い頃もうちょっと頑張って、イラストの勉強もしとくべきだったと
今更嘆くvirgoであった

| | コメント (0)

2015年3月21日 (土)

サリテレビ出演

映画『正しく生きる』の公開に先がけ、
サリーさんは京都のいろんな媒体に出られて宣伝されておられます。
普段はこんな積極的に出ていかないけれども、
京都の学生さんたちが作った映画。是非見てもらいたいと、出まくっておられるわけです。
ホンマエエ御人だす。




昨日は地元の夜の情報番組にご出演♪

(映画の内容等、一部省略しとります)



造形芸大で行われた試写会の日のインタビューです


(この映画に参加して)

S1

経験のない強さと新鮮さ、
ある意味でボクらには怖さ
そういうものと出会う機会がなかなかなかったなあということにまず気づきますよね

S2

なんと映画だけでも135本以上!!

 

ボクらも多分、最初はそうだったんだろうなっていう。
それが知らないうちに、映画も何十本もやっていくとひとつひとつの作品が終われば、全部リセットしてまた次というつもりでいつもやってるんですけど、経験というものだけはどうしてもこうひっついてくるものですよね。意外と気づかなかったことですけど。一つのシュチュエーションで表現するのも、知らないうちにそういう時にはこういうふうにしてしまうっていうのが出てくるんですよね。
それがある意味でいうといいということに繋がっていたかもわからないんだけれども、それを持ってくると学生と一緒にやると、意外とそれ(経験)が邪魔になってしまったっていう。






(学生たちの持つ)初めての強さっていうのはそんなに強いんですか?




だからものすごくリアルに多分観られると思うんです。
あの若い人たちの芝居も。実際にその人たちがやっているのか?っていう、ドキュメンタリーに見えたりするっていう。ボクもそういうふうに見てましたけどね。
だからあそこで演技にああ相対すると、演技はもうちょっと違うんだとかね。いや、別のところではものすごく大事なことなんですけどね。今回に関しては、「ああそんなもの身についてなければよかった」とかあるいはもっとこう自分でドキドキしながらできたんだという。むしろそのドキドキ感は、自分が彼ら彼女らに見透かされる怖さのドキドキ感は最初生まれましたね。


S3


S4



この映画の中で静かに圧倒的な存在感を見せつけているサリー



まあよくね

S5



「何考えているのかわからない」とかね



S6



「何もしてないんじゃないか」とか




「そのままボクがそこにいる」とか

「たまには演技しているのが見たい」とかっていう

そういうふうに言われる時もありましたけどね



こういうことを冷静に言えるサリさんオトナwww





まあそれは表現力がボクもこう狭いという意見もあって
それはまあいいことだと思って長いことやってきたんですけどね。表現という意味でいえば。

カラダの中には、ココロの中というか内面の方で表現というのはあっていいんじゃないかとか。外に出る演技があるとすれば、中で生まれる表現もあるんじゃないかとちょっと思ったりするところもあるんで、だから自分の体の中で何かが動いているっていう。


まあこれはボクの尊敬するある監督が言われたんですけどね。
それは要するにセリフっていうのがあるじゃないですか。
「セリフに感情を乗せるとすごく小さくなる」と。
セリフで表現しようとすると。だからそのセリフじゃないカラダの奥で表現ができれば、本当にもっとそれはもっと広い大きい深い表現になるっていうことを言われたことがあって。それを聞いた時に、ああ僕は多分そういうことをやりたかったんだろうなあと思った時期があるんです。
だから「何を考えているかわからない能面ですね」っていうようなことが悪いことじゃないと。思いながらやってるんですけどね。






サリさんに少し京都のことについて語ってもらいました


S7










S8



学校よりもとにかく面白いことを探しばっかりやっていましたから。
面白いこと探ししている若い人に京都の人は温かいですよね。大人の人は。
「面白いことしてる子やなあ」という見方をしてくれる街だなあと思いますけどね。
その中からとんでもない人たちが生まれてくる街だなあとちょっと思ったりはしますけどね。








インタビューしている竹内アナがバレンタインのチョコがここ数年激減しとるちゅーことで、岸部さんにアドバイスを求めww


どうやったらこう岸部さんみたいにカッコよく年を重ねられるんですか?

S9


いやいや、カッコいいんじゃないですか?
と、お世辞にも褒めるcリーww







ボクはカッコいいと思ったことがないのと、モテたと思ったこともないんで長いことね。


S10

そしてなんと話がcatに及び!



まあボクがたまたまその昔沢田研二さんという人とずーっと一緒にいたんでheart04
圧倒的な人でしょ




S11


S12



だからカッコいいとかモテるとかいうのを放棄したんです。ある時期に。
沢田さんジュリーが横にいるんでね。もうどうにもならないという、早く気づいたんですよ。よかったですよ。沢田・・ジュリーと沢田さんと一緒にいなければ、うっかりしたら勘違いしていた時期があったかもわからないですよね。ちょっと想像つかないと思うんだけれども、沢田研二さんの人気ぶりとか輝いているスター性とか



(沢田と思わず言うてしまってジュリーやの沢田さんだの言い直しているサリーカワユス( *´艸`)




そしてなんと突然w



S13


S_3




S14

(サリーさん笑いすぎwww)







catsweat02・・・・←ショックのあまり声が出ないんじゃあ|д゚)






S15


本当にカッコよかったですし綺麗でしたね。
本当にもうスゴイオーラがあってスターはもうこういうのをスターっていんだろうなあと
同じグループでありながら、横にいつもいるのに思ってたりしてましたから



S16






サリさん、今は見かけを抜いて相思相愛なんですよね。ね?

| | コメント (3)

お嬢さん初日=職場最終日

しばらくの御無沙汰でしたcoldsweats01


お嬢さん明治編

新潟にて無事に幕が開いたそうで、
出演の方も、行かれたJ友さんもエエ舞台やったと。
きっとステキな仕上がりなんでしょうねshine

これは楽しみhappy01


そして、開演中にワタクシも、
今の職場で最後のお勤めを果たしてきて。
いやいや、びっくりしました。
色紙は予想できたんやけどw

E


ワタクシは紫とかピンク系が好きなので、
贈り物も見事にセレクトされていてビックリ!
だって、言うたことないのに、いつも紫のマフラーしていたり帽子かぶってたりするから好きなんだろうと、察知してくれていたのです。


あっ、ちなみにラミネートされた写真は、
ワタクシの更衣室のロッカーにやねえwww
(/ω\)ですし

も、もちろん気持ちは大変うれしかったです。




皆さんいい方たちなんです。
ただ、職場の環境や仕事のやり方がジブンに合わず、
だんだんと笑顔が消えていき、頑張ろうとおもう気持ちや日々仕事ができているということの感謝を失ってしまっていって・・・


昨年、横浜でカップス展があったんですが、
本当に行きたくって新幹線まで切符を取ってたんやけど、
行く朝、目が覚めたものの疲労困憊でカラダが動かず泣く泣く断念・・・
多分そのことがきっかけやったかなあ。
このままではアカンと。



それから今まで長~く感じ、
日々しんどかったですが、
立場上、気持ちは嫌でもできる限り表向きには見せないようにしよう。
と黙々とやってきました。
頑張っておられる社員の方々や、派遣さんたちに悪い影響が出てはアカンので。
それがせめてものできることやったかな。



まだ次を決めているわけではないですし、
一応大まかにはこうしようとは思っているけど、
とりあえず引っ越しして、ジュリーの舞台観て、行きたいトコロに行って写真撮ってw
半ば病んでいたココロを回復させたいと思います!

| | コメント (6)

2015年3月15日 (日)

栄光の1977⑩

お嬢さん初日まであと5日、
初日の舞台の頃には、ワタクシは嫌々ながら最後の仕事をやねえcoldsweats01

もっと大人になりなさいsweat01

この年の編曲賞は・・・

R1_2








ステージ上からジャケットをアップしたものが降りてくるんやけど
当時の技術では難しかったのか?なんだか絵っぽいですし


R2








なんか(略)


R3






勝手にしやがれ他曲でということで、
船山さんが。

ジュリーの関係者の一番向こうにいた方ですね。


R4


そして、企画賞の発表で

只今最優秀歌唱賞が決定したと審査委員長から連絡がありました


この5人の中から1人であります。




名前を呼ばれその場でお辞儀をするジュリー


R5






R6






R7





加瀬さん緊張しすぎcoldsweats01

私の手元に届いてまいりました
では発表させていただきます。



R8


あれ?コンピュータやないんやw






R9




第19回日本レコード大賞
最優秀歌唱賞は



R10

ドキドキ・・・




『愛の終着駅』を歌いました(略)
に決まりました



R11



ちなみに、石川さんと同点だったために、
再投票の結果選ばれたそうな。




曲のインパクトからすれば、津軽海峡やと思うけど
やっぱり何年か続けて受賞はしているものの、最優秀までにはなって
なかった八代さんの方へ評が集まったのかしらん。
過去の受賞者の流れをみるとそーいう感じがなーんとなくね。





さて、最後はヒヒヒヒ( *´艸`)

| | コメント (2)

2015年3月13日 (金)

なかなか落ち着かないもので

日々辞めた後とりあえずどういうことをやろうだとか、何を買おうだとか考えておりまして、更新が滞りがちでございますcoldsweats01



今のところもあと1週間・・・
周囲からは「先が見えたから気持ちが楽でしょ」とか言われるけれど、
完全に行かなくてもならない状況になるまで
「また明日働かないといけない」というのがあるから全然楽にはなれなくて、
たぶんよっぽど嫌なんやろうねcoldsweats01

仕事をすることが嫌じゃなくて、この職場とは相性が合わなかった。

のかな。




朝テレビ見てたら、接客の日本一を競う大会の様子をやってたけれど、
それ見てまた頑張ろうと思えるのは、やっぱりコレでやっていきたいんだろうなあジブンと思ったり。

今までちゃんと本読んで学んだわけではないからそういう本も読んで知識も身につけないといけないしね。





こっちの水苦いぞ


発売日もすぎ、
メディアプレーヤーで情報をDLすることができました。


H


せやね。
ジャンルはロックやね。もちろん!


臨海やのうて臨界やしw






春は間もなく・・・

| | コメント (0)

2015年3月11日 (水)

こっちの水苦いぞ

20150310123402_2


このシリーズ?がはじまった2012年以降、
街のCDショップで予約してたんやけど。
今年は楽天で頼んだら、
CDショップに取りに行くのと同じ早さで届きましたわ(^^;
(ちなみに○マゾンは発送の音沙汰さえもないらしい・・・)




今日は3月11日で、
もう4年もたってしまったのかという驚きと
被災者の皆様には変わらない悲しみは続き。





先日N○Kで、東北出身の芸能人の方々の『花が咲く』の歌い回しを
目にしましたが、
もちろんジュリーにもこういう優しく寄り添うような歌を歌ってほしいと思う気持ちもあるけれども、
いやいや自分はちょっときついかもしれないけれどストレートに感じたことを歌詞にしたいんや。という気持ちであるならば、震災を想う歌、いろんな歌があっていいのだろうと。それを聴く聴かないは大衆側の選択。ということで私の中では納得しております。







ジャケットの赤は
歌を聴いて改めて眺めてみると、
危険信号的な部分と、
ブラッド・ムーン
ジュリーが昨年の南相馬で眺めたであろう皆既月食と両方あるんじゃないかと。
赤い月が海面を赤く照らして・・・

ただ、歌詞から紐解くに赤い月は恐怖ではなくて神秘として受け止めたらいいのかなあと。あの日を全部、花束にしてみんなに渡してあげたいって。






特に3曲目4曲目は
ちょっと前の歌謡曲ぽい曲調で、きっとLIVEではものすごくドラマチックな感じになるんだろうなあ。

好きです。曲は


詳しい感想はまた後日ということで。


| | コメント (0)

2015年3月 9日 (月)

栄光の1977⑨

個人的には、レコ大・・・ちゃってw最優秀歌唱賞をあげたかったのがさゆりさんやね。

R1


津軽海峡冬景色って演歌の王道というか、
ワタクシも物心がついた時にはなぜか知っていた歌やったよーな気がする









そして新人賞


R2




最優秀新人賞は一体だれの手に???



ジャーン・・・・とドラムロールされる中、
圭三さんが

「発表します!」





・・・って言うんやなくてw
審査会場を呼び
(ここで若干の間抜け感がcoldsweats01




この直前にコンピュータに打ち込まれた集計結果の発表や。

コンピュータは得票がある歌手名のみの表示らしい

R3


R4



なので、清水さんもモニターを見ながらなので
ジブンが獲ったということに、若干の反応の遅れがw




R5




建築家になるか歌手になるかで歌手になるのを選んだあなたはどんなお気持ちでいらっしゃいます?



オヤジが「男は勝ち負けよりも自分で選んだ道を力いっぱい生きれ」って言ってたから、そうやりました。オヤジ、勝った!



とコメントされていた清水さん。



その後の人生はミナサマもご存知のとおり。
この時の初心をずっと忘れずにおやりになられてたら、
存在感のある役者さんになられたと思うのにね。



ワタクシ的には最優秀は狩人かなぁ。なんちゃってcoldsweats01


次の表彰は

審査委員会顕彰ということで、服部先生と古賀先生の表彰が

そして最後に
受賞者の歌手の皆さんが両先生にお祝いの花を渡し


R6

古賀先生にお花を渡すジュリー


(なかなか先に進めませんっっsweat01

| | コメント (2)

2015年3月 7日 (土)

買ってもた(^^;

20150307175958_2


先日、NHKEテレを見ていると、
かつてジュリーのそっとくちづけの作詞を手掛けられた安珠さんが、
写真の撮り方を教える番組に出ておられて、
いや、一眼レフなんぞ買うの高いし、どーしようか迷っていたところにこの番組見てしもたもんやからw

今日納税の勢いで買ってしまいましたわcoldsweats01

いやいや、初心者やし、手軽に使いまわしたいということもあって一眼レフちゅっても安価やけれども。


また来週でもちょっと出かけて撮る練習をするとしますか。





そして、昨日から周りがやってて気になったちゅうことで


ねこあつめ


をやねえw



適当に遊びグッズおいといて、
ねこが勝手に寄ってきて遊んでいるのを微笑ましく見ているだけ~というもんなんやけど、





その中で


遊ばずに
エサを置いてたら、そのエサだけ目当てで寄ってきて
食べてしばらく居眠りしているねこがやねえwwww


Photo





ただし、お礼として置いて帰る煮干しは
他のねこより多いちゅうね(=ネカチモ)




だから、思わず
こんなものを描いてしもたやないの・・・・
(はよ引っ越しの準備せい)

Mofumofu







catcatcatにゃに描いとるにゃ!annoyannoyannoy







| | コメント (0)

2015年3月 5日 (木)

こち水ツアー

と略させて頂きますがcoldsweats01


今年もなんとなんと、短期間で39公演

10月なんかおよそ2日に1回はあるような感覚ですよ


おじいちゃん大丈夫やろかcattyphoon


ちょっと前みたいに11月までにして、間隔空けたほーが、カラダ的にも
エエちゃうちゃう?と思いますが

それよりもたっぷりな休息を選んだということやろか

で、千秋楽的な意味合いの会場を作らず、
普通に岡山で終わるちゅう・・・


想像やけど、あの11月3日になるまでは、
やっぱりまたフォーラムで千秋楽。と考えていたかもしれへんけど、
あの日とおんなじ感覚になりたくない、という気持ちがあったんちゃうやろか。
で、キャンセルしたとか|ω・)

今更なんざ会場の追加ってでけへんやろしね。



それにしても、渋谷のラスト3日間を、
ジュリーがやって終われるというのは誇らしいですよね。
あそこに行くまでは好きじゃないけどw
あの会場はワタクシも好きやさかい、
3日間とも申し込むけど、どこまで当たりますことやら。





てか、どこまで申し込んだらエエのか。
もうちょっと悩もうと思いますわ

| | コメント (0)

2015年3月 2日 (月)

栄光の1977⑧

へえーっ
この年は1女3男
ちゃうsweat01
1男3女やったんやね

R1


さっそく歌唱賞の表彰を行いたいと思います。







R2

八代さん、おめでとうございました






R3


沢田さん、おめでとうございます








R4



R5







それぞれ、盾と表彰状が贈られました




R6

涙ぐむ百恵さん





それでは改めて5人の皆様の中から最優秀歌唱賞、日本レコード大賞が決まるわけですので、祝福と励ましの拍手をお送りいただけたらと思います

R7


catも感極まっておられるご様子でした




ここで一息



この年の大衆賞はピンク○○ィで



何か賞を取るまでは決して故郷の静岡には帰らないと誓っていたそう。




もうこれ以上の年はないんじゃないかと
(実はもう一年ありますけどねw)

R8





で、披露されたメドレーは、
大賞候補歌手の実に3倍以上の長さで
一番目立ったっちゅうw


この年のレコ大でもよかったんじゃないかというくらいの
持ち上げ方でしたわ。はいな







catannoy

| | コメント (0)

2015年3月 1日 (日)

栄光の1977⑦

いよいよ3月がやってまいりました!

新しい生活のために、いろいろとやることがあるのは頭の中ではわかっているものの、
ここでスロースターターの味が出るわけですな。
全然準備してへんちゅうorz





さてちょこっとだけ続き






(あとの歌手略w)
10人の歌唱が終わり

その中から5人が選ばれるちゅう。



ドキドキheart01



さて、入っておりますかどうかcattyphoon




catannoy当たり前にゃ!











R1

只今、審査会場の吉田審査委員長から私の手元に歌唱賞5人が決定いたしまして、そのお名前がまいりました。歌唱賞を発表させていただきます

R2




まず最初でございます

R3






○代 亜紀さん(※検索よけのため、一部○字にしとりますw)

R4






続く二人目


R5







cat(※検索よけw)

R7

後ろから女子のキャーッ!!という声も聞こえ
一斉に特に並びのお仲間の方々はcatの方を向き





R8




加瀬さんと握手!



R9









ガッツポーズ!

R10_2







思わず手を合わせながらステージへ

R11





このおふたりのシーンを見て思ったんやけど、
映す(放送する)方は、圭三さんよりも早く誰の名前が読み上げられるか
分かってはるんやね。
俯瞰で捉えといて、名前が挙がった瞬間、その人にズームするちゅうね


それもドキドキがね半ば・・・
もうまったく分からずカメラぶれるぶれるもオモロイと思うけどww



| | コメント (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »