« 正月LIVE⑦ | トップページ | 正月LIVE⑨ »

2015年2月 2日 (月)

正月LIVE⑧

関西では、まだ放送されてませんが、
それほど深く語られることなく、
全体的にはジュリーに好意的やったみたいです。

まっちゃん、音源が聞きたいっていうよりも、今度機会があればコンサートに行ってみたいって言うてほしかったわ。


その後、後藤さんのこともありましたから、
その陰にじゃないですけど、このまま立ち消えになればいいですね。
静観が一番や。

晴れのちBLUE BOY

これは意外やったよ。

意外やった。


でも、この歌の中の象徴的な歌詞

言いたいことはヤシの実の中♪


が、それこそ言いたいことやったんやろと



もうきっとジブンのシャベリのスイッチがゆるんでしもたら、
この積もり積もっている社会へのうっぷんが止まらないかもと思われたのでしょう。
同時に、そういうことを喋ってしまうことで、ヘンな声がかかり
煩わしいったらありゃしないにもなる。

じゃあ、それはすべて歌の中に込めて、具体的に喋るっていうことは自重しようと。

いや、ワタクシの勝手な想像やけど・・・





ねじれた祈り


オオッ!!
この歌歌われる???
と、今LIVEでは、僕がせめぎあうに次ぐ衝撃的なものでした。



最近は歳をとられたということもあり、
左右に激しく走るということはほとんどみうけられなくなりましたが、
カラダ全身を激しく動かす頻度は変わっておりません。



人によってはもうエロエロジジイとして見ておられたよーやけど、
ワタクシはむしろそういう色気というよりもw
うわああ、スゴイなあという感嘆しかなかったっすね。
あんなに激しくカラダをフリフリするって、年齢考えるとメチャしんどいよ。
って。


最後のサビ前の間奏で、その場腕ふり走りみたいなのをひたすらやるところなんて
無言で激しくただひたすら・・・という
フェスで観たのが一番近かったから、その時の姿が忘れられません。



ただ、アホマニア的に残念やったのは、
フリフリの中で手でpouchを抱えながら腰フリフリしているちゅう
ものすごい萌えフリフリがあったんやけどheart01
そのpouchが最盛期ではなかったため、
ちょいと物足りなかった・・・なあと|д゚)



catannoy


(ホンマはその絵が描きたい気持ちは山々なれど、
今編集作業で集中できませぬ・・・気が向いたらw)

|

« 正月LIVE⑦ | トップページ | 正月LIVE⑨ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
先月ねじれた祈りを初めて生で聞きました。すごく良かったです。
40代のジュリーがねじれた祈りをどんな風に披露したのかすごく気になります。


投稿: 朱美ちゃん2号 | 2015年2月 3日 (火) 00時04分

朱美ちゃん2号さん

この歌はかつて2000年のキタルベキ素敵LIVEで歌われております
したがってもうすでにジュリーは50代ですね。

今のほうがグッときます!

投稿: Nasia | 2015年2月 4日 (水) 00時51分

こんばんは。
こんなにセクシュアルな曲を五十代で歌ったとは。
魅力的でした。

投稿: 朱美ちゃん二号 | 2015年2月 5日 (木) 22時01分

朱美ちゃん二号さん

当時の歌声で聞かれましたか?
ヨカッタヨカッタ

LIVEでは、特定の方向の歌に偏らず、
いろんな歌をうたってほしいです!
(個人的にはココロ時代ですが)

投稿: Nasia | 2015年2月 7日 (土) 00時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 正月LIVE⑦ | トップページ | 正月LIVE⑨ »