« 昭和90年のVOICE∞セトリ | トップページ | 昭和90年のVOICE∞@渋谷公会堂2日目 »

2015年1月 9日 (金)

昭和90年のVOICE∞@渋谷公会堂初日

いろんな想いを込めて

ひとことでいうと、そういうLIVEやったと思います。

想像どおり、弁解はせず、歌の中から感じ取ってほしいと、
思っておられる気がしました。

私は最初からもう涙腺決壊で、
泣こうなんていう気はなかったのですが、、

10分近くでしたか、
時間が押して暗転。
鉄人バンドより少し遅れて出てきたジュリー
その時点で、衣装が赤くみえて、一瞬2008年の赤の衣装?
なんて思っていましたが、

その瞬間
一曲目のタララララ〜ン の前奏とともに、
ジュリーの真後ろの一筋の照明が
席が2階のちょうどど真ん中だった私のほうに注がれ
まるでジュリーの後ろに激しい後光がさしているようで

本当に年が明けた感じを覚えると同時に
自分の新しく歩もうとしているのを導いてくださっているかのごとくにも覚え

まともに照明が当たったので、
その照明が消えた後、しばらく目に障害が出てちゃんと見えなくて、
でも同時に、しっかりとステージに立って歌われているジュリーを見て、
原発ソングくらいまで涙が止まりませんでした……

歌声もここ数年では一番良かったんじゃないでしょうか?
若返っとる。。

11月3日以降、
どこかで彼とは距離を置いてしまっていた部分があるのですが、
また戻ってきてくれたという安堵感と、
其の後繰り広げられた、歌の圧倒的な存在感と、
そして、このセトリが意味すること、
短いMCではありましたが、
年が明けたけれども、喜ばしいことがあまりなくて、
世間がどうなろうとも
自分はただ粛々と歌っていくしかない
という意味合いの
彼の決して明るくはないですが、
覚悟というか、求道者というか、
これから残された人生、自分は歌うことしかできない、
だからこそ、精一杯賭けてみようという決意とか、

うまく書けないですが、勝手にではありますが解った気がしました。

もう感極まりすぎて
なんとか一回叫んだか。
声も出すことができなかったのは初めてかも。

そして

ジュリーは、11月3日にやり残しておられたアレを忘れてはいませんでした。
おそらく、いっ時の感情でせっかく無事に終えられたツアーの〆ができなかったこと、
後悔されてたのではないでしょうか?

もちろん、ジュリーはそんなことを思っていたとしても、言う方ではありませんw
「仕事始めが無事終えられたから手締めということで」
と、表現を変えてcoldsweats01

初日にこんなことをやるのは初めてな筈

「江戸締め、三本締めです」

と。

ああ、これでやっと昨年のLIVEの〆ができたと
私自身、ほっとしたというか
どこかしらんあったモヤモヤを飛ばすことができて

あとまた一日、
もうちょっと前から違うジュリーが見えるかな

 

|

« 昭和90年のVOICE∞セトリ | トップページ | 昭和90年のVOICE∞@渋谷公会堂2日目 »

Live report」カテゴリの記事

コメント

今日のライブよかったです。ロックンロールマーチで拳を上げた時の一体感は最高でした。あっというまに終わっちゃいました。

投稿: 朱美ちゃん2号 | 2015年1月 9日 (金) 01時49分

静かに、しかし強く、新たな決意にあふれていましたね。
自分の歌を聴いてくれるあなたのために歌う、という
ジュリーの真摯な愛を、受け取りましたよね?私たち。
いまとても幸せな気持ちです。

投稿: しょあ | 2015年1月 9日 (金) 08時18分

Nashia様、おはようございます!
初日のステージ、最高でしたね!
一曲目の「LOVE抱きしめたい」のフレーズ、Julieの緊張が感じられましたが、すぐにはらりと色艶をまとわらせた最強の歌声を響かせて、会場を埋め尽くした私達オーデイエンスを、いつものいえ、これまで以上のJulieワールドに引きずり込んでくれました!
もうそれからは、怒涛の本割り18曲。
「希望」「いいかぜよ吹け」「明日」「君が嫁いだ風景」「嘆きの天使」・・・・・もう、大好きな曲満載で、私にとって信じられないほど贅沢なセットリストでした。

で、最後の「さよならを待たせて」で私、最強にして唯一無二の「あぁ~~」で完全KOされてしまいましたぁ!!I
あれはもう、反則技ですよ。Julie確信犯ですよね!

そしてMCを封印するかのようなアンコール4連発。
分けても「君をのせて」とラストの「遠い夜明け」には、もう感動の嵐と涙で本当にどっぷり幸福感に浸り込んでしまいましたわ。

今回のステージほど、一曲一曲の歌詞を反復しつつ~クチパクしながら~聞き込んだライヴは初めてでした。
で、私なりにJulieのこれからの歌人生?の覚悟表明を受け取らせて戴きましたわ。
それにしても、Julieってば、なんて不器用で真っ当なんでしょうか・・・。

最後の三本締めは、東京っ子としてしなれていますが、久々に気合いを入れて唱和いたしまして、2ヶ月振りにスッキリさせて戴き、渋谷公会堂を後にすることが出来ました。

ありがとう!Julie!!
今年も先行き不安が少なくないとは思いますが、板の上も下もめげずにしっかり顔をあげて日々を重ねて参りましょう。

Nashia様、「ぷにっ」ですね。受けたまわりました。
今日もお互い 又素敵な時を過ごしましょう、渋公で。1*15*45*

投稿: Lchia | 2015年1月 9日 (金) 13時04分

Lchia様

あっ、「ぷにっ」ではなくて「ぷに」ですw

昨年から彼は私にとりましては師匠的な感じになってしもてますが
今年のごあいさつでよりそういう気持ちが増した感じがします。
世間の波に流されずに日々のことを真面目に粛々とやっていくと。

短い間ですが、正月LIVEが無事に終えられますように!

投稿: Nasia | 2015年1月10日 (土) 23時35分

しょあさん

コメントありがとうございます!
この2日間で、言葉でなくても何気にファンのことを大事に考えてくれているなあと
実感いたしました。
あんな温かい拍手で、自分の為に喜んでくれる人たちがいる。
初日はおそるおそる、二日目はちょっと手だしw
そしてサリーのBDを祝った名古屋以降は、またいつものケンちゃんに・・・
戻ってほしいですがcoldsweats01

投稿: Nasia | 2015年1月10日 (土) 23時38分

朱美ちゃん2号さん

ありがとうございます。
MCがほとんどない分、あっという間の2時間ですが、
すごく充実して手が痛い。みたいなw
そんなLIVEですね☆

投稿: Nasia | 2015年1月10日 (土) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和90年のVOICE∞セトリ | トップページ | 昭和90年のVOICE∞@渋谷公会堂2日目 »