« 昭和90年のVOICE∞ | トップページ | 三年想いよ@岡山シンフォニーホール »

2014年10月 4日 (土)

やれるうちに

昨日の和歌山公演も素晴らしい声やったようで、
岡山が楽しみ・・・と言いたいところやけど、

ちょうどtyphoonがやねえ・・・

予想では、公演中はなんとかやけど、帰りに影響が出るだろうなあと。

翌朝はソッコー出勤やから、絶対帰らないといけないし、
ギリギリまで考えて行くかどうかは決断するつもりです。


最近はどうしても御嶽山のニュースばかり見てしまって、
人間いつどうなるかわからへんということと、
どうなるかわからへんからできる時にやりたいことはやっておきたいということと、


ジュリーだってそうやと思う。
年齢に合わせてポツンポツンと公演をするんではなくて、
やれる時に半ば無理してでもやっておこうと。
悔いを残さないように。

最近特に調子が良い感じが、雰囲気からも感じ取れるので、
今の調子だと、来年の公演の依頼にも次々にOKを出して、今年と同じくらいの公演数になるんだろうなあ。



その前のお嬢さんの日程だって正直驚いたもの。
シビアな話、とても儲けるための回り方ではないもの。
赤になってもいいから、やっておきたいという、
たくさんの想い出を作っておきたいという、
人間的にも食的にもww



そうさせる原動力はやっぱりお客さんやと思う。
あの温かい拍手や声援に逢いたくて
そういう自分の「居場所」があるからこそ、よしっ!と
pouchを叩いているかは知りませんがw
ステージに立ちに行くのでしょう。


元気なうちに、特定の地ばかりではなくて、多くの地に足を運びながら・・・



多分私はお嬢さんの頃にはフリーになっている予定だから、
いや、まだケツの話がちゃんとできてないから、そこはトップシーズン乗り越えてから話し合わないといけないのだけれど、
今年北海道に行けなかった分、楽の高知には行きたいなあって。




来期、自分にとって密な時間を過ごせることを願いつつ、
今はただひたすらひたすら耐えて耐えて・・・・(ひとりごとcoldsweats01




岡山行けますように(人><。)










なんだか眠れないので、先日放送されたテレ東のでも。

この映像は初めて見たなあ


1





22





3


|

« 昭和90年のVOICE∞ | トップページ | 三年想いよ@岡山シンフォニーホール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Nasiaさん

いつも、ブログを楽しく読ませてもらっています。
コンサートのMCの記事は、生のジュリーの声が聞こえる様です。

ところで、私が見ているブログの記事に、こんな嬉しい記事がありました。

http://proage.blog66.fc2.com/blog-entry-855.html

見て下さい。

投稿: jmi | 2014年10月 5日 (日) 21時57分

jmiさん


はい、少し前に存じ上げておりました。
「死にたくなったら沢田研二に会いにゆけ」
この言葉が印象的です。

今は正直不安定な部分があるので、
じっと目の前のご本尊を見ながら、心の中でつぶやいていました。

投稿: Nasia | 2014年10月 7日 (火) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 昭和90年のVOICE∞ | トップページ | 三年想いよ@岡山シンフォニーホール »