« 楽しそうな静岡 | トップページ | 昭和90年のVOICE∞ »

2014年9月30日 (火)

お嬢さん明治編?

漫談ショーでやったか、来年の音楽劇は『お嬢さんお手上げだ』を再演すると言うてはったcat


で、てっきりあの続きか、探偵のようにまったく同じ流れにするのかと思っていたら、

そうやなくって、あの人間関係をそのまま明治の末期に持っていくっちゅう


実に画期的なww


なんで大正とか、昭和初期とかやアカンかったんやろうと思ってしまうけれど( 一一)

なんか、そのあたりの方が浪漫ぽいやん(勝手なイメージw)


東京の下町に九州から弟子入り志願の娘て


これも半ば無理があるよーなcoldsweats01


前のは行は新幹線?帰りは飛行機やったけど、
この時代はそーはいかへんやん!



第一九州から鉄道通ってへんやろ( `ー´)ノ


と、かる~く調べてみたら、


う~む、ちょうど鉄道が国有化されて、ギリギリ東京と下関間の直通列車が走っているか?いや、設定上走らせるかwくらいやね。

でも、先生がその娘のお母さんとデキ取る頃は・・・・

もう少し時代後でもよかったんではcoldsweats01



と、少々時代考証に無理がありそうやけど



あ~あ、ワタクシは今のあらま先生でよかったんやけどな。
ああいう素っぽい格好の方が好みやねんw



でも、とある方から進言を頂きました。


明治時代の小説家の役ちゅうことは、間違いなく朝吉さんみたいな着流しやろ。

ちゅうね。



ちゅうちゅうことはや(*´Д`)





ある夏の日sunやから、


そりゃもう暑さでspaspa






はだけ放題
sweat01






脱ぎ放題sweat01








Hada








cat真夜中ににゃに描いとるにゃannoy

|

« 楽しそうな静岡 | トップページ | 昭和90年のVOICE∞ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しそうな静岡 | トップページ | 昭和90年のVOICE∞ »