« 日記的近況 | トップページ | 盛岡ライブより »

2014年8月18日 (月)

美しい君を護っていこう

1



2



4


3


5


6



とある事情で(笑)
畳サムライみていたらウルウルきてしもてweep


ホンマ、なんでこんなに美しいんやろ・・・





ご本人は、ジブンが亡くなったらもうこういう姿も含めて忘れ去られてほしいって思っているかもしれへんけど、
この映像だけでも、今同じ畑でやっている人、これからの人、
十分に伝える価値はありますよ。
いや、美しさは勝てれへんやろけどw
なんちゅーか、魅せ方ちゅーかね。

もちろん、ワタシら、一般人にとっても。



記念館は無理やろうけど、
せめてファンの手で、
大切に護っていこうね!



今日は本当は横浜に行きたかったんやけど、朝起き上がれず、
テンションも過労気味の影響か下がってしもたし、
あ~あやgawk

|

« 日記的近況 | トップページ | 盛岡ライブより »

Julie」カテゴリの記事

コメント

Nasiaしゃん!


何だか大変な日々を送っておいでのようで、お会いしたこともない、
二回り程も年下のNasiaしゃんですが、勝手に心配しています。


でも、8月19日の最新ブログを見て、ちょっと安心もしました。
若き日の超絶美ジュリーをTVで見てうっとりして(つまみのおにぎり最高!
「悪魔のようなあいつ・・3億個おにぎり強奪事件」を思い出します)、
爆睡後の不意打ち鏡の己の姿に驚く、樽ジュリじ様・・・マスターピースですわ。


イラストももう生写真を見てるとしか思えんほどそっくりで。
かわい過ぎます。
最初の頃、サリーのステップ幅の上達を描いていた頃に
比べるともうプロです、プロ。意匠登録した方がよいかもよ。


私のLIVEは来週の本多の森ホールのみですが、もう楽しみで楽しみで。
楽しみすぎて、夏かじぇをひいてしまいましたわ。何とか一週間で治さねば。
Nasiaしゃんは金沢はパスになったのですね。残念だけど仕方ないですね。


ところで、先日1977年のNHKビッグショーでジュリーが「本当の人生を」という曲を
歌ってるのを見ました。すごくいい曲で素敵でした。
なじぇかNasiaしゃんに贈りたいな・・と思いましたの。この曲、もうご存知ですよね。


過酷な勤務で痩せ過ぎないで下さいね。
師匠が肥え続けているのですから、弟子も痩せすぎてはいけません。


Nasiaしゃんのジュリーに対する気持ちが好きで、Nasiaしゃんのことも
いつも何となく気にしています(余計なお世話)。


お体に気を付けて。
ジュリーともっと会えるようになりますように。


長々と、そして数々の失礼、お許し下さい。


ほんなら。

投稿: noridas | 2014年8月19日 (火) 20時54分

noridasさん

数々の失礼て、そんなことないです!
サリーさんの棒線描き、そのとおりですしw

あの頃は、絵は好きだけど、凝ってまで描こうとは思わなくって、
それでもちと表現したかったので、かかし+棒足線のふり幅でサリーさんの動きが大きくなったのを表現しておりました。


懐かしいですわ(* ̄ー ̄*)

「本当の人生を」
聴いたと思いますが、歌が浮かんできません(^^;
また観ないといけないですね。
あの頃の歌は、彼自身の人生を歌い上げるようなものが印象的で、
是非今の御声でも聴きたいのですが。


つたない絵ですが、
絵で残すことで、逆に文章よりワタクシの記憶に残りやすいちゅうことで、
万が一、億が一、ご本尊が見たら失礼千万でございますが、
見るわけがないので、失礼千万承知の上ワタクシの記憶残しを優先させてもろてますw


金沢楽しんできてくださいませ~happy01
髪の毛がどこまで伸びているのか気になります。

投稿: Nasia | 2014年8月20日 (水) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 日記的近況 | トップページ | 盛岡ライブより »