« 三年想いよ@なら100年会館② | トップページ | これは萌える♡ »

2014年7月24日 (木)

だからやめられない

今ツアーのチラシ

Nayra_2

これはオトノワさんの作られたのやね。

ちゃんと去年のジュリーの画像を使っているのがエエやないの
ああ、懐かしい・・・(・  ・)




2

これはかつしかに行った時に、隣の方からもらったチラシ
こういう感じ、確か前にもありましたね





1


奈良でジュリ友さんからもろたチラシ
これが一番シンプルやね。
ジブンの名前だけやのうて、ちゃんと鉄人さんたちの名前も載せているのは、
主の強い希望やったんでしょう。





今ツアーのセトリについて
ワタクシには新曲が際立って良く感じました。
他の曲が、最近聴いたものばかりということもあるんやけど、

今回もCD収録の順番とは異なり、
前後を考えてジュリーが考えた構成で。




中でも際立ったのが、
「三年想いよ」の最後ね。



歌い終わって音だけになり、
ゆっくりとマイクを左ズボンポッケに入れ
徐々に腕と足をふり、スローモーションでこちらに向かって走ってくる
そして、そのまま暗転



渋谷ではそのお姿を双眼鏡で見ていたから、
なんだか、今でも脳裏に深く焼き付いているなあ。


衣装とか、装飾とか、舞台装置を鎧にすることなく、
ありのままの姿で歌の世界に溶け込み魅せる。

誰にも真似でけへん
これぞ、ジュリーの真骨頂やね。



あの姿はいろんな捉え方があるだろうな、
生き残って、つらいけれども前を向いて未来に向かっていこうとも捉えられるし、
彼の表情は険しいものだったから、
いや、もしかしてずっと亡くなられた方を追い求めている姿にも捉えられるし、


この動きは、よくある咄嗟のものではなくcoldsweats01
照明の具合からして、こういうパフォーマンスするからと伝えていたぽい。




「櫻舗道」では
渋谷では途中歌詞が出てこなくって、
正直「もしかしたら、‟ゴメン”といつぞやのように土下座するか」
なんて、よからぬことを思ってしまいましたがshadow

もうそんなことはどうでもよいと、ジュリーが曲の中に入ってましたね。
で、泰輝さんはそういうミニスランプに対してももう慣れているとばかりにおそらく多少の遊びの部分を入れつつも、ほぼ通常のテンポでジュリーを引っ張っていく感じ。
少し時間がかかったけれども、曲の流れに乗ることができて、鉄人さんとの息が合ったトコロを観ることができました。



で、最後の方では涙声になって、
この歌われている情景や想いに対してウルウルとくるだけでなく、
桜に対する彼の思い入れがひとしおのような気がしました。
以前歌われた「桜舞う」もこのような感じだったから。



ワタクシごとですが、
8月から人事異動や辞める人などがあり、
またさらに大変な職場環境になりそうで、
そういった不安からモヤモヤした気持ちで奈良の公演は見ていたんやけど、
この新曲で一気に心洗われ、
改めてジュリーの歌の力を感じ入りました。
大変だけど、なんとかなるさ。大丈夫。ていわれているようでweep
あとはずっと感謝してた。


だからジュリーはやめられない。。

|

« 三年想いよ@なら100年会館② | トップページ | これは萌える♡ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

なしあさん こんにちは。 一時 豪雨の長良川ライヴ 行ってきました。 三年想いよのジュリーのスローモーション・ラン
こころに染みました。確実に伝えようとする想い 感じましただから ジュリーはやめられなぁーいね。

投稿: Kiki | 2014年7月25日 (金) 15時31分

Kikiさん

あの動きはビックリしましたね。
最近はどちらかというと笑いをとる方が多かったのでw
久しぶりに歌の中に笑い抜きで入り込んでいるジュリーを見た気がしました。

ライブもまだまだはじまったばかり、
これからどう進化するのか、楽しみですね!

投稿: Nasia | 2014年7月25日 (金) 23時54分

こんばんは。今日は待ちに待った大宮でした。
「三年想いよ」のうたごえが消えた後の、顔をゆがめてまっすぐ先を見つめ、ゆっくりと手足を振りながら走り出すJULIEの姿・・・。 
                           
神々しくライトに浮かびあがり、ああこのことかと感慨深く私の胸に残りました。

お笑いもあり、芸能情報ありのとっても楽しい、パワフルなステージでした。

JULIEのお身体を心配するよりまったく私の方が、体力づくりに励まなくてはと思った次第です。

投稿: ミニトマト | 2014年7月27日 (日) 21時37分

ミニトマトさん

コメントありがとうございます!
もう死ぬまで一緒ですからねw
ファンの皆様がジュリーの照射を受けて元気であられるよう、
たとえツライことや悲しいことがあっても、
ジュリーのことを思い出して日々楽しく過ごさないとですね☆

投稿: Nasia | 2014年7月28日 (月) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 三年想いよ@なら100年会館② | トップページ | これは萌える♡ »