« 年に一度のビバ昼③ | トップページ | 年に一度のビバ昼④ »

2014年7月 2日 (水)

ひとつひとつに込めて

気がつけば7月になっておりました

なんかしらん、この6月はメチャはやかったwobbly


で、忙しさにすっかり忘れておりましたが、いつの間にかココもはじめて8年目になっとりまして、今ではすっかり落書き部屋になっとりますがw

その間に職場も変わり、もちろん環境も変わり、
でも変わっても支えになっていたのは、ジュリーであり、元気もろてて、

で、今年はある意味試される年というか、
なかなか行くことができない分、どこまでひとつの「逢」に込められるかという、

ジュリーがLIVE活動をどこまで続けていかれるかということはおいといて、
いつかは行きたくても行けない環境になるだろうなと思ってはいたけれども、
こうも早くなろうとは、と正直戸惑っておりますがcoldsweats01


自分の立場と、勤務先の高稼働な状態で、なんとなく空気が8月以降が希望休がとれなくて、シフトが分かるのは本当にギリギリで、休みがあるとしてもどこを休みにされるか分からない状態で、じゃあ休みがあったとしてその日がLIVEあったとして行ける範囲内だったとしても今度はチケットがないだろうし。


まあ、そういうところから今度のツアーはあまり行けないだろうなあと。。
いや、よそ様からすれば「一度行ったらそれでエエやないかい!」なんですがcoldsweats01

そこをうま~く自分の中で諦めて、その代わり一日だけたとえば宮島観光に行ってみようとかw皆様のレポや感想を元にイラストにしたりして、行った気になろうとか。

ある意味精神鍛錬やね。


だって、ワタクシ以上にファンであって、事情でものすごくライブ行きたくても行けない人っていっぱいおられるハズやもの。まだ自分は元気に仕事させもらっている分、がんばらんとアカンし、日々の生活を大切にせんとアカンしね。


レポを期待されておられる方がおられるとすれば、
ちょっと転換期かも?ということで申し訳ないです。




なので、こういう私たちのためにも、ジュリーにはLIVE収録してほしいなあ。
気持ちは分かるけれど、元気にステージ上で歌っている姿に、たくさんの人が支えにさせてもろてることに気がついてほしい。



またまたグチっぽくなってもた・・・

|

« 年に一度のビバ昼③ | トップページ | 年に一度のビバ昼④ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 年に一度のビバ昼③ | トップページ | 年に一度のビバ昼④ »