« TGLIVE in 東京D⑦ | トップページ | TGLIVE in 東京D⑨ »

2014年2月27日 (木)

TGLIVE in 東京D⑧

Powerdvd10_20140227_103738058

ありがとうございました。
岸部一徳です。
タイガース時代は岸部修と言ってまして、
その前にニックネームは‟サリー”です。
もうサリーと呼ばれることはなくなりましたけれども、







Powerdvd10_20140227_103756716


Image








Powerdvd10_20140227_103800412


10年分くらい今言われましたけれども
ありがとうございます。

僕ももう音楽をやめて30年以上なります。
その間俳優をずっとやっていましたけれども、
今日この舞台に立ってタイガースの一員で本当によかったなとつくづく思います。

こんな大きいところでできてこうやってステージに立てて何十年ぶりかにベースを弾いて、







Powerdvd10_20140227_104051749_2

しかも
兄弟でこのステージに立てるなんてことは奇跡かなと。
そんなふうに思います。






Powerdvd10_20140227_104235381_2


このメンバーはもう10代からの付き合いで、
半世紀、50年ぐらいの付き合いになりました。
もう人生の大半をこのグループこの仲間と一緒にまいりました。



Powerdvd10_20140227_104237584


ボクにはこんなことは言えないと思ってはったんやろかcoldsweats01



こんな日を迎えられて本当にシアワセだと思います。

今日はありがとうございます。





もしTGメンバー対抗スピーチコンテストがあるならば、
やはり優勝はsnailさんやないでしょうか。

笑いもほどよく取って、
メンバーもしみじみさせて、
観客もしみじみさせてくれるちゅうweep



なかなかみんなと一緒にお酒を飲んだり、
もし望むことなら一緒に音楽をやれないかなあという
どこかしらんのもどかしさは、
ジュリー同様お持ちだったと思うけれど、
こうやって、みんなとおんなじステージに立てた今、
いろんな気持ちはすべて流して、


人生の大半をこのグループと一緒に過ごしてきたと


言える大きな心。



他のメンバーがなんやかんやといろいろモメていても、

もういいじゃないの。

と一言で片づけてくれるような存在感。

本当にTGにサリーがいてくれてよかったと思います。









昨日のRSの公演のニュースを見て、
気骨ある人たちのパワーってやっぱり違うと。
で、全然違うけれど、
文さんの訃報を知り、
最後まで現役であったことのこの気骨も、
常に何か目標をもって生きることで人生は充実するものになるのだと
改めて考えさせられ。



ボーッと過ごしたらアカンね。
いや、オフはボーッとでもエエんやけど、
その分仕事をしている時間、人様からお金をもらっている時間は
しっかりやらないとね。

ちょっとひとりごと。。

|

« TGLIVE in 東京D⑦ | トップページ | TGLIVE in 東京D⑨ »

THE TIGERS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TGLIVE in 東京D⑦ | トップページ | TGLIVE in 東京D⑨ »