« THE TIGERS 2013 福岡サンパレス④ | トップページ | THE TIGERS 2013 福岡サンパレス⑥ »

2013年12月12日 (木)

THE TIGERS 2013 福岡サンパレス⑤

15分間の休憩の間、
スポーツの世界なら、反省とか、
後半はこうしようとか少し話し合うと思うんやけど、
後半のぐたぐた感を見る限り、
そういうことはなかった模様


あっ、トポさんタバコ吸いにミニ逃亡しとったんやろねw


catにゃ




そのミニ逃亡していた(コラコラw)トポさんが後半最初に間違えてもて

僕のマリーが終わって、
落葉の物語のはずなんやけど

廃墟の鳩のイントロを弾くトポさん。
みんなついてきてないから、途中で演奏を止めて



cat今地震が起きたにゃ



とオブラートにジュリーが包もうとしたにもかかわらずw

一歩前に出て手をあげながら
「ボク、間違えました」

素直すぎるトポさんw


今までのここに至るまでの経緯を軽く知っている身としては、
トポさん、こんなに素直なのか?とちと疑問に思ったり・・・


嘘ですよおcoldsweats01





ヒューマンルネッサンスの曲たちは、

生命のカンタータはタローさんがリード
忘れかけた子守唄がトポさんがリード

やったと思う。


サリーさんも、生命のカンタータの時の低音コーラスは武道館よりもしっかりと出ていたと思うし。


忘れかけた子守唄は、やっぱりピーセンセイのロールでしょう!
ニアトラの時は、たぶんこういうまともなロールシーンはなかったと思うから。
武道館でへえ~と感心し
いや、ドラマーやったらロールできるのは当たり前やろけどw
福岡でわりかし近くで観させてもろたら、
あくまで素人目やけれど、
全体的に力強く叩く印象があるので、
その力強さのままロールされるんや、という。

ワタクシも中学生の頃遊びでロールやったことがあるさかいw
あんだけ強いとロールならへんちゃうの?なんて思っちゃうんやけど
ちゃんとなってるのね。


トポさんは“廃墟の鳩”とかね。
高音を出される時に若干上半身を左に倒しながら歌う姿が印象的でした。
ハンディを背負われておられるのに、そういう素振りをほとんど感じさせないのはスゴイなあと思うし、元々のトポさんの悠然とした性格所以もあるんでしょうね。

ただ、この曲のイントロと最後は、タローさんと同じリズムを刻まないといけないので、
ちょっと苦心そうな感じがしたなあ。
左が音が聴きとれないだろうから。
なので、若干ズレて聴こえてきました。



そして、この曲が終わり
モナリザの微笑
ワタクシの立ち位置から一番近かったタローさん。
足元から小ぶりのハーモニカを取り出し

で、いきなりかぷっ!やのうてw
一度ちゃんと目で最初にかぷっ!とするトコロを確認されてからかぷっ!としているのが分かるの

にもかかわらず、



ありゃりゃ・・・音階メチャメチャ・・・coldsweats01




武道館の時がわりとキレイに音が出てたので、
相当練習されたんやなwと思いましたが、


その後も若干不安定な音が混ざってる時もあったり、
それでも絶対、今後もキーはそのままですよね。


また裏ボスcatから「(N○Kに頼んで)キー上げたったsmileって言われんよーにw



で、なんとか終わったという安堵なのか?

次の銀河のロマンスでまたまた



ariescapricornus・・・・



catまた地震にゃ





これはもう、スタッフの人にカンペを作ってもろて曲のはじまる直前に見せてもろたほうがエエちゃいますか?


Cocolog_oekaki_2013_12_12_22_31



catワシはエエって!

そして、
「青い鳥」

「花の首飾り」

「君だけに愛を」



この流れって、タローさんが考えたんやと思いますが、
なんか・・・エエわねweep


理屈抜きの良さがあるんです。

いえ、ワタクシの文章表現力が足りないと言えばそれまでやけどw



青い鳥では
絶対熱い福岡や、
“タロー!!”て叫び声が響くかと思いきや


ワタクシの周辺ではあ~んまり聴こえなかったよーなcoldsweats01


あとワタクシは2回やけれど、
どちらかで思いっきり叫べればエエんやけど。



花の首飾りは

ちょうど思い浮かべたのが、ニアトラの武道館DVDのジュリーが歌っていた花の首飾り

キー落として、感情をなるべく込めないようにして。。
ジュリーはなんであの時歌ったかというと
「ほら、かつみのほうがエエでしょ」
と、みんなに知ってもらいたかったから。


確かにね、歌声に関しては
レベルはトポさんよりジュリーの方が上。
でも、唯一ジュリーが勝てない歌がこの「花の首飾り」だと思う。
まだピー先生の著書を読んでないから、
なんでトポさんが歌うことになったのか?という経緯を知らないけれど、
やっぱりこれはトポさんの歌だな、って断言できる。


TGで一番売れた曲が花の首飾りって、
確かに正ボーカルのジュリーにとっては一番悔しかったことだろうし、
それをバネにしてソロを頑張ってこられたんやろけど、

きっと当時から今まで、この歌に関しては「かつみにはかなわないなあ」
って思われたんじゃないかと。


そのかなわないかつみの歌の傍でコーラスができているシアワセ。。
この時をちゃんと心に刻んでおこうと、
目をつぶりながらコーラスをしているジュリーを見ながらそんなことを思っているんじゃないかと考えたりして





そして、いよいよ自分のオーラが最大限に発揮できる

君だけに愛を や!!


でも、武道館でキャーキャー言うた分w
今回はジュリーよりトポさんの方が距離が近いので、
ここだけの話、指差しよりトポさんのギターの方に目がいってもて|ω・)

合間の

チャラ~

とか、間奏のソロ弾き部分とかね。


やっぱりホンモノの味わいがする。

そりゃカズさんの方が上手いよ。

でも、本家やん、
あのブームで女の子たちが指差しで絶叫しまくった時に支えていたトポギターの音がまた聴けるんやで!!


そして
タッチし~た~い~~~

のジュリーとの声の競演や!



そう、これが聴きたかったの!
と感慨深くなりweep




※どうしてもサリーさんは終始遠かったさかいw印象が薄いんやね。スマソ




で、会場は盛り上がりをみせ、
多分内心フンコーしてはって、一度クールダウンさせることをすっかり忘れていたのかトポさんww




ここで大地震が起こってもたとさ





また明日~☆

|

« THE TIGERS 2013 福岡サンパレス④ | トップページ | THE TIGERS 2013 福岡サンパレス⑥ »

THE TIGERS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« THE TIGERS 2013 福岡サンパレス④ | トップページ | THE TIGERS 2013 福岡サンパレス⑥ »