« THE TIGERS 2013 東京ドーム③ | トップページ | THE TIGERS 2013 東京ドーム⑤ »

2013年12月28日 (土)

THE TIGERS 2013 東京ドーム④

今思い出したジュリーの“一口思い出”

最後で明かされたw
終わった後の飲み会の場所は一次会だけでなく、二次会までちゃんと決めていたということと

冗談ぽく


これからは沢田幹事と呼んでください


と言うたもんやから


近くから


幹事~という投げキッスheart04ちゃう投げ返し言葉がww

これで東京LSを思い浮かべたのはワタクシだけやろかcoldsweats01






さて気を取り直してw


サリーさんの語りは、弟さんとはまた全然違った語り口で
ぴちっと締まる感じがしますね。
そして、こんな大きな箱でも他メンバーには見えた緊張してしゃべり口調がちとあやふやになっている感じが全くなくて、冷静そのもの。
これもさすがあ!というね☆

兄弟でこのステージに立てるのは奇跡だと思います


と、挨拶の中で。

前の日もシローさんのリハーサルに付き添っておられたみたいやし、
最後の最後まで身内としてとっても心配やったと思うけれど、


この日を迎えるにあたっても、
おそらく弟さんのことやいろんな大変な中で参加されたと思うし。


ジュリーは「サリーは(活動準備は)何もしていない」
ともちろん冗談ぽくは言うてたけども、
私が思うに、

「何もしてない」
じゃなくて

「何もさせないようにした」

というみんなの気持ちだったんやないかなあと。


他の人は音楽をするということに対しては、普段から時間があるけれど、
サリーさんについては、
年中役者というスケジュールが詰まっているわけやし、
そんな中の参加やから、
最低でも会合だけは顔を見せてもらって、
何かをお願いするということはあえてやらなかったんだと思う。


あのベースの音さえちゃんと出すことに集中してくれたら、と。

そして、その期待に応えるかのように、
忙しい最中、
リハーサル日には、すべてマスターして準備を整えてこられたサリーさん。

役者として、本番前にはしっかりとセリフを入れてから臨むという基本、
それをきっちりTGの場でもされたわけです。


もう、それだけでも頭が下がりますね。


ホンマ、サリーさんについては聴いてて


「あっ、音が変やったな」


っていうこと一回もなかったもん。
抜群の安定感というか。




やっぱり裏で随分と努力されたんですよね。
暗闇でももちろんね。
福岡では「暗闇で練習やるフリしてタローにこの場でネタにしてもらうように企んだ」みたいなことを言うてたけど、
暗闇でもちゃんと弾けるようにホンマに練習されてたはずです。

きっとそういう人や。サリーさんは。


演奏だけでなく、

武道館でかなり危なかったTGのテーマの足上げにしても、
ジュリーに続いて2番目に足上がっとったもん

これもきっと人知れず練習されたんやろね。

さすが日本を代表する俳優さんや!




サリーさんに対しては誉めることばかりhappy01










catワシは?



ヘンリー8世君は
結局武道館のをはしょったバージョンをそのまま最後まで使われ、
ワタクシはやはり双眼鏡でジュリーの叩く部分を見て
顔がまともにシンバルに隠れているので、確認の為、モニターをチラ見しながらやねえww


あの口にバチくわえながら首元開くちゅうパターンは、
残念ながら最初からすでに首元開きめやったのでw
そんな素振りは全然なく、



あっ、また思い出しましたがw

前半の黒バージョンで歌っている時、

首元をを初めから開いていたせいか
あすこがふくらみすぎているpouchpouchせいかわかりませんが
ボタンビッチリはめているのに、ボタンが丸見えちゅうw


なんていうか、フツーなら、あの服はボタンは内側についているから、
普通に着ていたらボタンが見えるはずないんやけど
なぜか見えたんやね。


なぜでしょうpouch




catannoyにゃにが言いたいにゃ

で、話は元に戻しw

ワタクシは、シンバルで顔が隠れている分、
どうしても手さばきのあたりに目が行くわけですよ。


3 3 7 拍子の時なんて、特にカワユくってheart04


普通なら・・・て、普通がどうなのか知りませんが、

タンタンタンて両手で叩くもんやと思いますが、
何故か左手だけしか使わずに叩いて、
最後の拍子だけ右やったかなあ、
そのへんは忘れたけど


なんかオモチャみたいな(コラコラ)




で、どうしても手元のあたりにあすこがpouchあって、
ここだけの話



イメージしてください


餅をトースターで焼いた時に
突然一部だけ極端にぷくーっと膨らむでしょ


あれやあれ


椅子に座っている分
下からの圧力が加わって
いつも見る以上に胸元とpouchとの境目がはっきりと

ぷくーっとやねえ(=´Д`=)ゞ




描こうとしましたがイメージ膨らみすぎたので倫理上やめましたw

あっ、ピー先生は京セラ同様、
元気に左右のステージを目いっぱい走っておられましたよ!





て、それだけかいsweat01

|

« THE TIGERS 2013 東京ドーム③ | トップページ | THE TIGERS 2013 東京ドーム⑤ »

THE TIGERS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« THE TIGERS 2013 東京ドーム③ | トップページ | THE TIGERS 2013 東京ドーム⑤ »