« Pray@フェスティバルホール千秋楽② | トップページ | Pray@フェスティバルホール千秋楽④ »

2013年11月 7日 (木)

Pray@フェスティバルホール千秋楽③

Cocolog_oekaki_2013_11_07_08_16


歌っている時はさすがにせーへんかったけど、
最初のMCでいつもの年金もろた話をするのも口の筋肉がなくなったように
ふにゃふにゃやったしw
こうやってMCで出てくる時もヨレヨレやし
さよならを待たせて終わってのアンコール拍手に応えての登場もヨレヨレやったしww


でも、こういうフリの方がカラダにとってはしんどくありませんかcoldsweats01


もうワタクシの脳裏には終始フラフラしとったわ~という記憶しかw



で、千秋楽だからか?
いつもはやらないようなこともいくつかやってはったしね。



ワインwineの時(最初の登場シーン)グレースさんとタイキさんの間を通って登場

 いつもは左袖からやからね


・そのワインの時の歌の最後のほう、ラララ ララララララララ~noteとアレンジ


・トラさんの歌の最後「来年は優勝だあ~!」

 
さすがに、風船飛ばす人はおれへんかったなあ、
 最前列でメガホンの細いの?ポンポンしている人はおったけれど


ダンディさんの最後はドバーッやのうてプップップッと少量とばし。
 やっぱり背面状態での水吹きは「わっ、お○いちゃん大丈夫?」って思ってしまう孫状態になりますしcoldsweats01


 
勝手には、久しぶりに感じたw“全編壁ぬり~”
 やっぱり王道やね~って感じますよね



チェックインの最後ね
 チュルチュルチュッチュチューヤ・・・・・ソーダーリンnote
 
で終わるんやけど、
 ・・・・・の直前で上手側に行きすぎてしもてsweat01
 後ろ走りしながら中央定位置に戻ってきたんやけど、
 鉄人さんたち、ちゃーんと待ってるんやね。
 catがソーダーリンと歌いだしたトコロを見計らって、みんなでジャーンと音を合わせて終わらせるちゅう。
 緩急やね。緩急
 大宮の時には歌詞忘れからつまづいてグタグタしかけていたcatを追い抜いて音が進んでもてたけど
 その時はそんなん、catに合わせてもてたら、
 おじいちゃんおばあちゃんの歌みたいになっちゃうやんw


 catちゃんと教育してあるにゃ


 あとこの曲の中でもなんだかふにゃふにゃしてたような記憶がw


Prayから溢れる涙 が、今回のワタクシ的感動の頂点なんやねcryingcryingにゃぜか



・溢れる涙では振り向きたくって、
一番から振り向きたくてウズウズしていた???

でも、あっ、間違えたと心の中で思い
振り向こうとしても振り向きずらい図


Cocolog_oekaki_2013_11_07_18_56




※あくまでも図はフィクションです







・で、今回は決壊が早くって、
 サムライでもHARAが見えたんやから、
 “greenboy”の「空から落ちるように・・・」のトコロ期待しとったんやけど
 シャツが出過ぎててあんまり上がれへんで見えへんかったわ><
 キレイにチラっと見えるには、ある程度のシャツのハリが必要やさかいshadow
 気がついたらTOKIOくらいではもう全出しになっとったもんねorz


“若者よ”のゆ○○ャラ化
 なんだかツアーも終盤になってからか、
 この歌の最後の裏声が激しくなったよーなww

 ラストでは、ワタクシあの船橋の有名な某ゆ○○ャラのヒャッホ~~~!!という声が脳裏で重なり、


 もしかしたら、ひそかにゆ○○ャラの研究をしてるんやないかと



 ほら、最近は「どんどん人気が出てきてイヒヒヒ・・・」
 みたいに、実はウレチがっとるやん

 で、千秋楽では「また天狗になるかもよ~」
 みたいなねw


 だって、ゆ○○ャラて、シュッとしてたり、カッコイイ!っていう感じやのうて

 もちろん、王道の見た目のカワユサも兼ね備えているてのもあるやろけど、

 一見、「エッ??なんであんなんエエの?」から~の
 
 意外な動きとか
 何気ないしぐさがheart01やとか
 発言とか発声がやねえwww

 見た目だけではない魅力がやねえ溢れとるから


 人気が出ると思うんやね( ̄ー ̄)



そう、見てくれやないの。




だから、catとゆ○○キャラをどうしてもダブらせてしまうわけさ。

あまりにも共通項が多すぎて。。。

こりゃもう、本人が自覚してないわけないと



Cocolog_oekaki_2013_11_07_10_05

↑実はこっそり会いに行っている図






catアホか

そして、その“若者よ”の中で、
最後の最後に思いついたんやろか



清めたまえ~


栄えたまえ~



と、



祈祷師のマネをやねえwww


Cocolog_oekaki_2013_11_07_19_17



ああ~ありがたや~~~~~m(_ _)m


(※もちろんこんな変装はしておりません)






・で、ちと虚しいな~と思ったのがACBでして

 確かね、前のフェスの時はこの曲でオケピのところまで出てきはった記憶があって、
ま、まあさっき書いたように、よほど疲れてはったんでしょう。結局一度も足を踏み入れずやったんやけどcoldsweats01


新宿は 明治通り 甲州街道の・・・

と、ACBの場所を説明するトコロ、

いつもなら、目の前に最前列の人がいる状態なんやけど、
前にだ~れもおらん状態やから、
誰も見てないのに、ポツンとジャスチャー説明している状態で
なんだか虚しいな~みたいに見えてw



でも、最後の「ちゃんちゃんちゃんちゃ~~ん!」という〆は
いつからつけ加え出したんやろ。なんかいつの間にか加えてはったし




・そしてTOKIO


 しょっぱなから


 catkaraokeフニャフニャニャフニャフニャニャその手にできるよエツージィ



 ありゃりゃりゃりゃcoldsweats01


城陽よ再び状態となり
その後は2番を歌い続けることでごまかされ、
空手の型をやった後、
1番を歌われたちゅうw


うまくごまかされても、
大メジャー曲やさかい、
もうバレバレでshadow


ホンマフラフラやったんですね~~


空手の型もいつもより若干抜けていたというか、
あまりリキ入れてやっている感じではなかったし、
アチャ~~~~!!もジブンはぶたなかったし(これは関係ないかw)


よく見るとホンマ両側広いですからね、
同じようにライブ進めているつもりでも、曲が進むたびにカラダへの負担が増していったんやろね。



今頃はゆっくりお休みされておられるやろか・・・



ワタクシも明日から、いつ休みになるかわらかない仕事へ~



そんな状態やけれど、少しずつ更新できたらと思います

|

« Pray@フェスティバルホール千秋楽② | トップページ | Pray@フェスティバルホール千秋楽④ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

Nasia さん
本当にお忙しい中…とっても楽しい千秋楽レポート
ありがとうございます!
船橋の有名な○○ッシーとJ様のマサカのコラボ(笑)
各曲に対する的を得たコメントもほんとスゴい!
私は渋谷がラクでした。愛待ての地鳴りのような歓声
が今でも耳に残ってます。
フェスティバルホールも来年は行ってみたいなあ〜

投稿: くろもん | 2013年11月 7日 (木) 21時21分

Nasiaちゃん こんばんは
いつも読み逃げですんませんm(_ _)m
私は20列目の端っこにおりました。
いつもなら席悪いわ~とか不満たらたら言うてると思うんやけど
今回の千秋楽は感動したわ。ほんとに見どころ聴きどころいっぱいでした。 
こうしてNasiaちゃんが書き起こし描き起こししてくれはるから鮮明によみがえります。
そうかフ○ッシーは気付かんかった…なるほどね
ヨレヨレ3連発のイラスト気に入ってますcoldsweats01
次回から『今日の脳○塞回数』数えてみよかなbleah
catannoy喧嘩売っとるんかsign03

投稿: みーた | 2013年11月 8日 (金) 00時22分

くろもんさん

ワタクシも渋谷ラスト行ってみたかったですよ~><
もう2階席でもステージから遠いとか、そんなん関係ないほどのノリですから。
愛待てでは、さすがに渋谷ほどの地鳴り感はありませんでしたw
フェスは音がよくて、見やすいんですが、
真ん中の歌っているひと、特に走り回る人にとっては、しんどいホールかもですねcoldsweats01

みーたさん


いやあ、千秋楽で、いっぱいいっぱいいろんなことがあったり言うたりしてくださいまして、
大満足です☆
まいど、おいどはありませんでしたが、目の前にいるお客さんを身内のような感じでとらえてくれて、自分の心の中のうちを開けてくれたのかなあと感じるMCでした。


脳梗塞ですが、
後でついったーで、実際脳梗塞になられた身内がおられる人にとっては複雑な心境であると知り、まあ、ジュリーもそんなに深く考えずに言われたんやと思いますが、せめて「頭が飛んでいってしもた」とか言い直してほしな~なんて思いました。

投稿: Nasia | 2013年11月 8日 (金) 11時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Pray@フェスティバルホール千秋楽② | トップページ | Pray@フェスティバルホール千秋楽④ »