« 城陽② | トップページ | 城陽④ »

2013年10月18日 (金)

城陽③

今日はトポさん掲載の日ですが、
すぐ見たいにこだわらなければ、後日ネットで見れることが判明いたしましたw

たった4年、濃い4年


2週間前のジュリーの記事です



で、ソロ最初時代の続きですが、
ソロになるといっても、
なんでフルバンドの前で歌わんとアカンの?ってw

スマイリーさんだとかダン池田さんだとか豊岡豊さんだとか

(なんかティンバリン?叩くやらのモノマネしとったけどw)



かといってひとりで歌うのはイヤヤ~
井上さんたちと一緒やないとイヤや~


ってダダこねてやねえ



catダダこねるのは子供の時から大得意にゃ


と自慢ちてww



ケンちゃんが子供の頃、
お父さんから

お前の背中にはトリモチがついている

と言われw

大丸京都のおもちゃ売り場でやねえ
おもちゃ買うてくれれへんかった時にゃ
寝そべってやねえ

Cocolog_oekaki_2013_10_18_10_54

※床に貼りついて離れないを表現する図w



買うてくれるまで その場を離れようとしなかったケンちゃん





で、君をのせての後


「許されない愛」がちょっとヒットして、
そのまま 「あなただけでいい」 「死んでもいい」



cat死んでもいい って・・・死んだらアカンにゃ!


virgosweat02今となってはありえへんタイトルやね




で、その後の「危険なふたり」

これは最初はB面になってしまう運命やったんやけど。
catが必死になって反発w

もうダダこねるのは得意やさかいw


渡辺プロのプロデューサーの机の上に書置きを・・・



危険なふたりをA面にしてくれないと、ボクは消えます


ちゅうw


ちょっと大げさやに言うたけど、みたいなあの言い方やと、このとおりの文面やなかったみたいやけどcoldsweats01



いずれにせよこの書置きが効いて、無事「危険なふたり」がA面に



で、この時から早川さんが衣装を担当され


あんな衣装を着てこんなコトしながら・・・と
にゃんだかあ○ちゃんの「前○クネ男」みたいなフリをしてたっけww




 





で、ここでも感慨深い話が


そういった「危険なふたり」の時とか

いわゆる


美しかった頃shine





同次元で見たかったとしみじみと語るcat

ビデオテープとかじゃなくてね


同次元で見ていた人たちがウラヤマシイ

同次元で見れるなんてそんなエエことはない
、とか




これもうわ~って思いましたよね。

今だから思い至る心境かもね。
完全に客観視できる今やから。



以前は
昔の自分について、「今の半分だった頃」とかと
体型自虐ネタだけだったけど、


今年になって

「美しかった頃shine

という、み~んなが思う昔のcatについてのコトを
自分も確信していろんなトコロで語っているcat


ワタクシも最初は

あっ、これは昔の映像を今更ながらしみじみと見て、
“自らジュリ墜ち”したんやw

と、半ば冗談でこういうトコロで書いとりましたが、


もう、これは冗談やのうて、マジだったんやと。




へえ~~~という、なんともいえない感慨がワタクシを襲いvirgosun


ヨカッタヨカッタhappy01




で、完全に同次元で見れた!とは言い切れへんかもしれないけれど、
TGというかファニーズを同次元で見れたというエピソード。

ナンバ一番時代に演奏だけのコンテストみたいなのがあって、
catはタンバリンだけでも!と言って出たかったけれども断られw
客席からジブンのいないファニーズを見る羽目に・・・


その時cat


catいじけたにゃ


catボクなんていなくていいんやと思ったにゃ



かわいそうにcoldsweats01







で、しみじみと昔の思い出に浸っとりましたならば・・・・


catflairハタと気づいて



catこのまま話しとったら終わらないにゃ


と軌道修正したとさw

|

« 城陽② | トップページ | 城陽④ »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 城陽② | トップページ | 城陽④ »