« talkshow2013東京⑪ | トップページ | 夢にまで見たことが現実に »

2013年5月 7日 (火)

talkshow2013東京(おわり)

先日の『団塊スタイル』でピー先生が言ってたジュリーとサリーのTGライブへの想いね。

今まで生きてきたものが音に出るっていう、


それをちゃんとジュリーが言うのを聞かせていただきました。



いろいろあるけれど、もうみんなでTGやるということだけでOKなの。


ここまで来るのは並大抵のことじゃなかったんやから。


一緒にやると、よくぞ思ってくれたと。



『5人で音を出して良かったね☆』と言ってもらうように、やらないといけないし、
その覚悟をしてもらわないといけない。


これは僕だけの努力じゃだめ。
僕ができることは、みんなに覚悟をしてもらうことw


誰も助けてくれないよ。頼むよ。ていう覚悟ね。



今まで歩んできた人生があるのならば、
毎日ちゃんと生きてきたんやから、
それが音に出るのが当たり前。と思っている。


だからなんの装飾もいらないの。


5人だけで音を出すということが、どれだけ輝きを放てるか、ということ。




見に来てくれる人もね、
リアルタイムで見てない男の人が多い。
テレビやラジオで聴けてもね、
観にいけなかったんや。


スペースがなくて、
少女たちでいっぱいでw



catあの頃はにゃ(毒)


僕たちも少年だったしw


だからそういう男の人たちだって、全員でやるとなったら観てみたいに決まってるんや。


イベンターもジブンたちを知らない若い人ばっかりorz

現場は30代40代が主やから、

aries「CMやりたい、知っている人がいるから頼んでみるよ」

って言っても、それっきり、いまだにひとつもオファーなしww




そりゃそうやん、


去年やった時だって、

shadow沢田さんは分かるけど、
一徳さんて、あの一徳さんですか!
タローさんて誰?w
ピーさんて先生やってて???



てなもんや。




で、本当にCMには出たくなさそーなcat


せっかくCMをやらんですむよーになったのに、
お金貰えるからて、お金貰うことでどれだけツライことがあるか
札束でほっぺた叩かれているようなもんや。


Satutaba 



かといって、グループでやらないといけないから、
頭ごなしに、「やらないよ」なんて言えないわねw



でも、内心

catこーへんにゃ

と思っていてw



世の中はそんなに簡単やないし、

TGは過去のものとしての価値はある。
それは分かる人にだけ分かる。


“沢田研二”だってそう。
分かる人にしか“沢田研二”は分からない。




しかし、もしもCMが来てしまったら・・・



僕は真ん中行かないから。



Cocolog_oekaki_2013_05_07_22_42


端で半分しか映らへんからw
(これもカワイイけど)



で、ジュリーの口調からしてこれからの予想やけれど、

・「ビバリー昼ズ」でいつも出ている時期に、TGとして出るかも
・KBS京都のTGの特集番組でコメントを出す



ね。



で、もしも他の番組で必要とされるのであれば、出ていくけれど、
今は30代40代がターゲットで、60代は必要とされてないしね。みたいな
(人口分布的にそんなことないと思うけど)




みんなで会うのは5月の半ば頃を予定しているらしい。



そして最後の〆は


みんなで楽しくできるように
足手まといにならないよーに
いつもと違うテンションでw
がんばってまいりたいと思います。





とにもかくにも、
予想以上に、たくさんTGのことを喋ってくださって、


スポーツネタにあまり興味のないワタクシには、
本当に充実した90分(今回は5分以上延長w)でございました。




Saigo


エンディングは“Pray”




ジュリー、ありがとうねhappy01




|

« talkshow2013東京⑪ | トップページ | 夢にまで見たことが現実に »

talk show」カテゴリの記事

コメント

愛のあるレポ、本当にありがとうございました。
ジュリーの客観性、尊敬してしまいます。
常に世間からどう見られるか意識せざるを得ない、結構キツイ仕事だと思うけど、
正しい‘感’と、へこたれないタフな精神でここまでやってこられたんでしょうね。
大したもんだ!

投稿: よっしー | 2013年5月 8日 (水) 02時30分

もとい、‘勘’でした^^;

投稿: よっしー | 2013年5月 8日 (水) 22時44分

よっしーさん


ほんま、ジュリーって若い時から常に客観視して、
エエ意味で冷めてますよね。
だから、勘違いをすることなく今までやってこられたんやと思います。


トークショーは「人間・沢田研二」が好きな私にとっては大変興味深く、
インフォメーションをみると、んまあ!横浜に神戸もありますやん!


全部食指がのびそなww

投稿: Nasia | 2013年5月 8日 (水) 23時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« talkshow2013東京⑪ | トップページ | 夢にまで見たことが現実に »