« バレない方法 | トップページ | 美肌保持 »

2013年5月22日 (水)

地ではありません

Cocolog_oekaki_2013_05_22_19_54


今日子さんのお顔はミナサマのお顔を当てはめて、ちゅーことでw





そういえば、こういう対談をやってたのを保存しとったわ~と
思い出して

<当時のジュリーとショーケンの対談>

じ: 見た?

し:おう、見た見た。

じ: それでどうだった?

し: やっぱりスタジオだからネ、なかなかノレんわネ。正直に言わせてもらえば、ある面のヒットもあったしある面の不満もあったけど、同棲時代の 沢田研二は素晴らしかった。ある面で不満があったというのは、しょうがないと思うんだよ俺は。まあ、能書き言わせてもらえば本(台本)が悪いな。同棲時代の場合は。

じ: 完全にテレビむけになっているからネ。

し: ネッ!!

じ: でも、あれ以上のものは出来ないよ俺は。

し: いや、そうでもないよ。

じ: いや、本当に・・・・。

し: 精いっぱい?

じ: 精いっぱい。慣れないからネ。慣れないからっていうより難しいもん、芝居ってのは・・・・・。

し: まあ、俺はワンシーンだけだったからサ・・・・・。

じ: (ハッハッハと尻上がりに大きな声で笑いながら)あれ知ってる? ショーケンが出たの知らないっていう人がいたの?

し: Oh Oh!そいでいいわけだよ。

じ: まぁ、難しいネ。

し: もう巨匠だとか言ってないでさ、我々で何か作りたいね渡辺プロが金出してくれればさ。いつでも作りたいけど、森本クン(ジュリーのマネージャー)聞いてる? 同棲時代の話がきた時の感想は?

じ: うん、なんとなくいいなぁと思った。原作の時は今日子の方に魅かれてて、次郎の方はあまり見ていなかったからよくわからなかったけど台本を見たら台詞がものすごく多いので感じが違ったのは確かよネ。

し: 確かに台詞が多すぎるよネ。俺のやった「祇園花見小路」なんか台詞の数かぞえたら21ぐらいしかなかった。同棲時代は、若いということをさ、すごく武器に使っているじゃない。それだけであって演出の効果だとかさ、本の良さだとか、ドラマを見ている人たちに暗示させるようなものは欠けてたと俺は思うね。素材として沢田やさ、梶芽衣子さんを使ったてことで、完全にあれはそれに頼り切っている番組だよ。そういう面で、俺はちょっと不満があったわけだ。本の良さだとか演出の良さとかいうのはやっぱ必要だと思うしね。
 やっぱしネ、次郎はあんなに喋っちゃいけないよ、ネッ!!あの役はすごーくインテリジェンスのある男だからさ。でも、俺はある面の感動はあったんだ。「太陽に吠えろ!」だとかにジュリーにも出てもらったけどさ、あれ以上にうまかった。でも、あれは、やっぱ本が悪いよ。

じ: 完全に日常会話でない台詞じゃない、だから余計にやりにくかったネ。

し: 音楽でもいいメロディーが、スローのメロディーを弾くのが一番難しいんであってさ、ロックがガチャガチャやってる方が簡単だというようなことと同じでサ、大変に難しいよな。

じ: もう、ケイコのときからすごくやりにくかったよネ、やりだしたらそうでもなかったけど・・・・・。それに集中できたからネ。

し: ずいぶんやったらしいネ。一週間?

じ: ケイコいれて一週間ぐらい。

し: 最近思うんだけどさ、俺は演出したくなっちゃうんだ。斎藤耕一さんや市川崑さんや、そういう人たちによっては、ある面では自分の欲求だとか自分がこうしたいと思っていても、彼らは「こうした方がいい」と説得力があるわけだよ。だから自分のやっていっることに責任もてないわけさ。そういうものの不満はあるね俺は。やっぱし演出家っていうのはカット割を考えていくだけじゃあなくて、役者を酔わせてくれなきゃあね。そう思わない?
でも、俺みたいに図々しけりゃさ「こういうようにするよ、ああするよ」とか、カット割まで考えてきちゃうとか、なんとかはするけど、現代はもっとナイーブさ。そのナイーブさをもっとわかってほしいわけだ、俺は。一から百までわかっているような面してさ、やるっていうのが、俺は気にいらないわけよ。

じ: あれを見てね、ボクが地でやってるって言う人がいるわけよ。でも全然違うもん。台詞の言いまわしからね。芝居にするから・・・・・。

し: いまニューシネマの時代になってきているじゃない。芝居を押しつけるってことは、俺に言わせると、とても腹が立つね。俺はすぐケンカしちゃうけどネ。

じ: でも、視聴率が良かったしね、それ以上に評判もいいわけよ、視聴者の人たちの間で。テレビに関してはあれが正解かも知れないけどネ。ああいう割とオーソドックスに「抱いて、もっと」とか(ワッハッハッハ)、簡単に言われることさえも出来ないけど、ボクは・・・・・・。

し: 同棲時代の最後ネ、腐れ縁で終わっていくじゃない。あそこのところもっとデリケートに撮ってほしかったな。それはまあ、TBSのデレクターかも知れないけど、あんなのミソにもクソにもなんないよ。もっとデリケートなんだから・・・・。まあ我々の気持ちを出せば視聴率は上がらないしネ。レコードが売れないのと同じでさ。

けっこうショーケンさんはボロクソですがcoldsweats01

ジュリーはまんざらでもなさそうやね。
ただ、「アレは地のワシやない!」という吹き出しは出てきそうやけどw


あっ、そうなんやね。フツーの男の子の役やしてっきり地かとsmile

catカラダは地にゃ(当時は)

|

« バレない方法 | トップページ | 美肌保持 »

Julie」カテゴリの記事

コメント

Nasia さん
こんばんは!
いや〜ん、こんなんUPされたらどうしても見たく
なってしまう〜
○○パー申し込まなくちゃ見れないし〜(泣)

Nasiaさんの絵で…妄想中…

投稿: くろもん | 2013年5月23日 (木) 00時33分

くろもんさん

こんにちは~

ネタがなくてこんなんばっかでスミマセンcoldsweats01

投稿: Nasia | 2013年5月23日 (木) 14時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バレない方法 | トップページ | 美肌保持 »