« どうせいだモン | トップページ | ファン記念日☆ »

2013年4月 3日 (水)

古沢さん

Poster


先日のたくろーさんとのheart01番組の時間帯と同じくして、
ツイートで知りました、情熱大陸の古沢良太さん。

実はかなりマニア級にwジュリーが登場しとったちゅう
ワタクシが気がついて見たのが最後の方やね。

この上のポスターが仕事部屋に飾られてあって、
おそらくジュリーのところから配られた黄色のリストバンド。

ジュリ友さんのトコロを通じて、
先ほど全編を見ることができました<(_ _)>

おおっ!確かに
脚本を書かれているシーンでは漏れなくジュリーの曲がっ!

ワタクシが聴きとれたのは、
君が泣くのを見た、ダーリング、無宿かな・・・

もうね、CO-CóLO時代の曲を流すということ自体が、
ジュリーマニアから見ればマニアなんですよ。ネッ☆

ちゅうことで、ワタクシも今CO-CóLO1を流しながら
書いておるわけですw



で、年代的にはジュリー世代ではないのに、
なんで???て思うんやけど

あっ、ワタクシが言えた口ではないですがcoldsweats01

でも、全編見させてもらって、

それに沢田研二さんを敬愛している、というナレーションから、

分かったような気がいたしました。

ああ、この人はジュリーの生き方から好きなんだろうなあと。
その上でジュリーの曲をかけて仕事をされておられるんやろうなあと。

古沢さんの生き方を、ナレーションでズバリ締めくくっておりました。

「人が右なら左を向く。それが古沢流」

小さい頃からそうやったそうで。



これはまさしく沢田研二さん流でもあるわけですよ。
今でも。

だから、何かのきっかけでジュリーの生き方を知って深く好きになったんじゃないかなあと。
いや、CO-CóLO時代に照準合わせたら中学生の時から聴いていたとか?
いや、中学生でCO-CóLOはちょっと無理があるか?coldsweats01



まあきっかけはどおれあれ、
これだけ才能のある方が、ジュリーを尊敬されておられるのは、
ジュリーファンにとってはうれしい限りですね。

番組中で中井さんから直接電話で依頼があったことを大変恐縮していた古沢さん。


これがジュリーからやったら、

おそらく卒倒して書けないんやないかとw

もちろん今ジュリーも好きやと思います。
これからもファンでい続けていい仕事をしてくださいませ☆

|

« どうせいだモン | トップページ | ファン記念日☆ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どうせいだモン | トップページ | ファン記念日☆ »