« どんなお芝居? | トップページ | オドロイたことwobbly »

2013年3月22日 (金)

探偵さんに行ってまいりました

Sakura


東京の桜が満開近いと聞いて、
少し早めに家を出て
快晴の中sun
新宿御苑の桜を満喫
全体としては7分くらいかなあとお見受けいたしました。

京都はたぶん、来週末くらいがピークになるんやないかと思うけど、
その頃はまたまた休めない予感がしてきたのでw
今のうちにちゃんと見とこ、と思うて



ちなみにココはござ敷いて花見はできるねんけど、
アルコール類の持ち込みは禁止coldsweats01
入場前にちゃんとした持ちこみ物検査がございました。





そして、観劇の時間や。


後半のどんでん返しの展開がどんなんか分からないまま行ったので、
さすがにあのハジキでバンバンにはビックリちたけどcoldsweats01


ふ~ん、にゃるほどね~と

物語の流れは、一度観ただけでは??なワタクシでも理解できましたcoldsweats01


ただ、気になるモノがあって双眼鏡で見ていると、
百合子さんが語った理由の細かいトコを聴き逃したりはしたんやけど

前作との比較としてパッと感じたこと
(11年のはDVDないさかい、09年とね)

・設定が昭和34年秋の神戸元町というのを、はなっから表示してくれるので、あらかじめ頭に入れながら見れる(前作では、物語が進むにつれて、震災少し後、麻生政権の頃やとわかっていったけど)

・フェアウェルのセットは基本同じ
看板が電気スタンド状のものが、手がきの掛ける板になってたり、ドリンク入れる冷蔵庫がなかったり、逆にラジオや置物が置かれて、酒の本数が減っていた。
その中で写真立てもあったけれど、はっきりはわからへんかったけど、亡くなった奥さんと息子さんの写真ぽかった。
で、酒の種類は、全部洋酒やったね。
この頃のバーて、日本酒は置いてへんかったのか、今も置いてへんくて前作においてあっただけなのかよーわかりまへん┐( ̄ヘ ̄)┌


右側にあるポスターもトリスの宣伝や、もう一枚知らない女性がうつっていたお酒?のポスター

・新さんの振っていたシェイカーは当時はなかったのか、ガラス製の作り器になっとった
 (あのマルチニ(マティーニ)をお客さん(百合子さん)に出す時に、香りつけなのか、にゃんか魅せるような手さばきでふりかけていたようなしぐさ、がにゃんか分からず、、


遠目には勝ったお相撲さんが行司さんから懸賞をもらう時の礼のしぐさに見えましたが

catannoy

・出演者は、ママと鉄にいと吾郎くんと直子さんは衣装が変わっただけで、人間関係は変わらず。ただし吾郎くんと直子さんは最初から好いとんもん同士というのは変わっとった

・アキラは前作の最後で警官に出生しとったけど、今回は逆戻りw
ただし、少年探偵団の小林少年よろしく、今回は新さんの探偵助手(自称)となっとります。

・瀧本さんは基本のキャラは変わっていないものの
(てか、毎年同じのよーなcoldsweats01 人物設定が変わっとった)

・中川さんは、新さんの警察学校の同期というのは変わらへんかったけど、
多分年齢設定を高くしていると思う。無精髭生やして、遠目には中○貴○さんに見えたw
(※近くで見るとやっぱ似てなかったw)

セリフの中に「もうすぐ退職や」というのがあって、それでね、60前後なのかと(退職年齢が分からへんさかい)


きっと、新さん、いやジュリーにできる限り合わせたんやろね。
前と変わらず出てきて「同期だす」、と言ったらちょい無理あるわcoldsweats01
















catワシは?

あっ、新さんねsweat01


Cocolog_oekaki_2013_03_22_09_13



髪の毛が新聞で見た時よりも伸びてた分?
生え際のグレー色が目立ちはじめておりました。




こうやって、髪の毛固めてはるんやけど、
ちょいとな立ち回りがあった後、前髪がパラッと乱れるんやね。


で、こうやって、紋次郎のようにタバコもどきを加えて歌ったり、吸ったり、

あっ、吸うのは、最初モクモクで客席までゴホゴホだったよーやけど、
昨日はにおいはしたものの、改善されてたよーです。

で、今2009年版を見ながら書いてるんやけど、

せやせや、メイクしてへんかったわーて。
あれは新さんの色オトコぶりが強調される上では必要やと思うんやけど、
たぶん誰かにゃんの希望により、必要最小限のメイクにとどめられてしもたんやろね

で、パツパツをイメージしてたもので、
(思ったよりパツパツやないやん!と思いたかったんやけど)




実は、実際パツパツやったのでpouch


変わらへんやんとshock




そりゃ祭り直後の2009年と比べたらアカンとは思うけど
ベストの上から回しているベルトの締まり具合とか見れば一目瞭然・・・・





・・・正月の時に比べたらアップしとるよーな・・・

ま、まあ毎年のことやし、、、、ね、、、、

脚は細いさかい後ろ姿はシュッと見えるんやけどなあ

のちのち書くけど、これからもっともっと成長するように見えたわ。

catにゃんでやねんannoy


virgoカラダちゃう、演技がよっ

|

« どんなお芝居? | トップページ | オドロイたことwobbly »

stage」カテゴリの記事

コメント

Nashia様、おはようございます。

昨日、仕事帰りに銀座山野本店に、プレゼント用にjulieの新譜を買いに参りました。
本店入り口を抜けると、すぐ左側壁一面にオリコンチャートランキングが、飾られています。
で、見慣れたジャケット写真が・・・!!
なんとなんと、サカナクションのお隣に並んでましたわ。
昨日現在、アルバム部門堂々の2位!!!


メディア宣伝~オフィシャルサイト・ファンブログ・一部新聞のみ?~無しと云うのに、これではレコード会社宣伝広報部の立場はナッシングでは?

Julie & ファンのパワーの恐ろしさ、いえ、素晴らしさにカンドウして帰って参りました。

今日は、探偵さんに逢いに参ります。
デイブイデー撮影があるとのことなので、竹馬の親友のじゅり友と、お洒落に決めてと、昨日確認仕合ましたわ。
いえ、映りそうな場所ではございませんが・・・、気合いってことで。

お芝居の評判も上々で、今回はお相手役の南野ちゃんもかなり番宣を頑張っておられ、私もつべで拝見しました。
Nashiaさんも、サザンシアター以外の神戸?でも又探偵さんの勇姿を御覧になられるのでしょうね。

くまもん & julie シリーズ?これからも楽しみにしてます♪

尚、銀座山野本店行きの後、

投稿: Luchia | 2013年3月23日 (土) 06時03分

官邸前[反原発]デモに行こうかな~と、チラリて思いましたが、あのシュプレシコールの残響音より、今夜はひとりゆっくりjulie三昧で明日に備えようと、直帰しました。
頑張り屋さんのNashiaさんとは違って、やはり還暦を過ぎますと、無理が効きにくくなって来ましたわ。私の場合は。
で、julieの気力は勿論、体力に頭が下がるばかりです。
冗談ではございません、何処までついて参れますか、ちょっと自信が揺らめく今日このごろです。

投稿: Luchia | 2013年3月23日 (土) 06時22分

Luchiaさん、おはようございます


今日は収録日、楽しみですね☆
収録日は、役者さんたちはどこか緊張してしまい、カミカミになる可能性が大きくなるのですがw無事に終えられてほしいものです。


南野さんは、さすが!という堂々とされた演技されておられますね。

お芝居後は、やはり芝居の余韻にひたるのが一番だと思いますよ。
もちろん前日もお芝居に備えて、

そういうワクワク感を抱かせてくれるJulieは、本当にありがたい存在です☆


お芝居、楽しんできてくださいませ~

投稿: Nasia | 2013年3月23日 (土) 09時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんなお芝居? | トップページ | オドロイたことwobbly »