« 今夜いよいよ☆ | トップページ | 千夜一夜② »

2013年2月10日 (日)

千夜一夜

Senya2_2 


念願の放送shine

とにかく遠足と同じや。

家に帰るまでが遠足。

録画機に録画できてるかまで確認ちて、ブルーレイにひとつ落とすまでが放送や(* ̄ー ̄*)

あとで、わたくしのどうでもエエ感想を挟みながらw

徐々に書いていこうと思いますが

まあ、ジュリファンとしては「もっとおしゃべりの時間を~」「たくろーさんもっとジュリの話聞いてあげてよ~」という不満ははあったにせよcoldsweats01

ワタクシの知る限りでは、話の内容の濃さレベルからすればあの「美しき時代の偶像」以来なんじゃないかと。
テレビという範囲でね。

もちろんあの時には及ばないけれど、
近年にはない、「語る今の沢田研二」を見ることができたと思います。

たくろーさんがちゅきでちゅきでしょうがないジュリーやけれど、
お二人の会話聞いていてどうもかみ合ってないトコロをみるとw


やっぱり二人は性格が全然ちゃって、
アレレ????
ではなくって
それぞれが持っていないものを向こうが持ってて
だからこそお互い「いいな、アイツheart04」と思ってる感じは受け取れましたね。


それと、ジュリーはファンにも今でも怒るとか、
コラッ!て昔から言うてる姿、たくろーさんオドロイておられたけど、

たとえばジブンが80曲歌うと発表して、

一番喜んでくれたのはファンだとか。

たくろーさんが一緒に年をとっていったファンたちをけなすトコロとかあるんやけどcoldsweats01

ジュリーはだよね~と言うわけでもなく愛想良くw相槌をうってるだけ。

終始、ファンに対する愛情は感じさせてもろて。




それはおいおいね。

|

« 今夜いよいよ☆ | トップページ | 千夜一夜② »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今夜いよいよ☆ | トップページ | 千夜一夜② »