« ふと思い出し&ふと印象 | トップページ | 萌えろスワローズ! »

2012年10月31日 (水)

きかんしヨコハマ

Cocolog_oekaki_2012_10_30_23_22 誰やねんw






ちょうどライブツアーの最中やったから、
いまさらなんやけれどcoldsweats01


個人的な感想を書き残そうと。

これ読んでね、
特に最初のあたりなんて、「へえ~~っ、ここまで喋られたんやね」と
意外に思ったのが第一印象coldsweats01

あんまり私生活のことはお喋りにならない方だから。

前後いろいろあってw
東京から横浜に住まわれるようになって、
最初はマンションだったけれど、
そりゃね、ひとりで住まわれるわけではないんやから、一軒家を探そうとされたのは当然の成り行きで・・・


でもエエトコロに見つかってよかったですよね。
じゅりけんさんを聞かせてもろて、別荘の話だったか、
その時に「持ちたいとは思わない」と、
もちろん、管理が大変というのもあるんでしょうが、
今住んではる家に満足しているから、別の家がほしいとは思ってないんやろね。
引っ越す気持ちはないと文中にありますし。

“何といっても景色がいいんです”

これは、次元は違えどw
わかるよーな気がするわcoldsweats01

ワタクシめの今会社に借りてもらっているマンションでも、
ホンマ景色がよくって、
京都市内が一望できて、
ぽけーと清水寺を眺めながらラーメンをすするよーなねcoldsweats01

室内を見るまでもなく景色で決めたちゅうw


実家も田舎の町内を一望できる高台にあるし、
向こうの中学校からあがる町内の花火大会を、
バーベキューなんぞしながら見たっけーな、、




あっ、ワタクシめのはどーでもエエことやねsweat01

とにかく景色がエエちゅうことは得点が高いのよ。

仕事をするにしても、とっても便利がエエやろし、
特別扱いされない、というのもジュリーにとってはありがたいことなんやろね。




市長さんはきっと、ジュリーと対談するにあたり、
同世代として、ファンではおありやったんやろけど、
武道館DVDとか、アノ本とかw
勉強されて対談に臨まれておられる様子がわかりますhappy01

ジュリーも、「その本は・・・・cattyphoon
という気持ちを隠してcoldsweats01

率直にあの頃の迷いを語っておられますね。


ふと、思いましたが、
「ザ・スター」の時もちょうど人生のちょっとした岐路、
「我が名はジュリー」の時も芸能生活の大きな岐路で、

人間誰だってそーやろうけど、
そういう時って、いろいろ考えて、
いろいろ振り返ったり、ジブンを見つめ直したりしたくなるんやと思います。




そして今、

このあたりの文章はウレシかったなあ。
どういう気持ちで仕事と向きあっておられるのか、
お客様に向き合っているのかという気持ちを述べておられて。


“コンサートでは見に来てくれた人を驚かせたいし、喜ばせたい”


まっとうな考えだったら、
うわあ、ジュリーって最近全然テレビに出ないけれど、
こんなにスゴイ声が出てて、動き回ってて
すごいなあ。



ということなんやろけど、

いかんせん、どーしてもこんなファン目線やと|ω・)

今ツアーのNAMAHARAもそのうちのひとつの驚かせ&喜ばせなのか?

なんて思ってしまうのだすのだすのだす

catあすこは宴会芸を披露する場にゃないにゃannoy


まあ、半ば冗談は置いといてw
ジュリーらしいなと思ったのは

Kさんだと、このあたりで「見に来てくれる人々に元気を与えたい」と必ずや仰るんやろうけど、
そういうものは言うものじゃなくって、それぞれがおのずと感じるものだし、
感じる人もいれば感じない人もいるんや、というお考えだと思うので(半ばワタクシの想像も入っていますが)

そういうことはおそらくお喋りになってなくって、


ご自身がその時にせきる精一杯のパフォーマンスをすることこそがお客様に対する礼儀なんだと。

これは、ジュリーだけやなくって、どんな職業でも同じことが言えますね。



そして、今でも気持ちの中にちゃんとある

もう一度、自分が好きだと思える歌を歌って、売れたい


これは、2001年頃かな、テレビによく出ておられたころのインタビューで聞いたことがあるけれども、今でも思っておられるんやな~って嬉しくなりました。

だって、2008年には、もう新しい歌は出さないって言ってた方がですよ~


願いが叶ってほしいなってcatface

最後の部分、

なんでもかんでも新しいものにすがるんやなくて、
エエものやトコロは胸を張ってやっていたら、分かる人には分かるんだと、
ジュリーの今の立ち位置に重ね合わせたり・・・





企画をして頂いた皆様、
ホンマに充実した内容で、嬉しかったです。
ありがとうございました。

|

« ふと思い出し&ふと印象 | トップページ | 萌えろスワローズ! »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふと思い出し&ふと印象 | トップページ | 萌えろスワローズ! »