« お嬢さんお手上げだ@ウインクあいち千秋楽② | トップページ | お嬢さんお手上げだ@ウインクあいち千秋楽④ »

2012年4月21日 (土)

お嬢さんお手上げだ@ウインクあいち千秋楽③

~いろんなあらまさん③~

Cocolog_oekaki_2012_04_22_22_59

Cocolog_oekaki_2012_04_22_06_36

ボーリングあらまさん

ボーリング(の服)のあらまさんの最初の登場シーンは“マージャン!”の歌から
泥棒が登場するような音楽に乗って♪
shadowこれまた表現が悪い)

オヤジ4人が週に一回の楽しみであるマージャンをする悦びを
素直に表現した歌だすが、

これにはワタクシ随分助けられただすよcoldsweats01

ほら、急いでにゃにかせんとアカン時って気持ちがウワ~ウワ~sweat01ってなるやん

もちつけもちつけgawk

って思うけど、それを言葉でなく、この曲を思い浮かべながら

ま~じゃん~週に一度はいい~じゃん・・・

なんて脳内で歌っていれば、自然と落ち着いてw
あと、忙しくてちょい精神的にシンドい時もね。

ありがとうございました。

またまた話が脱線してしもたが、
東京では、ああ、これが話題wのマージャンの曲かあと。
おかしな音楽に乗っておそらくジブンでやっていても笑ってしまうちゃうか?
(第一客席が笑ってしもとるからw)
っていうのを表情崩さずみんなマジな顔して歌ってたさかい。
ヘンな意味ですごいなぁ~ってcoldsweats01

大阪では、少し変わっていて、音楽隊がわざと(確信w)ためてくれたおかげで実現した
師匠との“にらめっこ”対決 capricornusVScat

これにはさすがにあらまさんも吹きだしてしもてたしw
あの昼夜公演だけで結果を発表すれば師匠の2勝でございましたわ。

昼ではよっぽどツボにはまったのか、
3番の歌に入っても、あらまさんもう顔がゆるみっぱなしでw
肩組み相手ののぶちゃんが顔はまじめにして客席を見ながらもあらまさんの肩をもちつけもちつけとトントンしとって

名古屋ではその音楽隊の「ため」を師匠との耳打ちヒソヒソ話のしぐさに変わっとって

あ、あんな近くで耳打ちされたらねえ(/ー\*)

もうちと遠くで見てたら、おそらく師匠とのラブシーンにしか見えなかったんやないかとheart01

師匠とあらまさん・・・・capricornuskissmarkcat

virgoオエッ

catannoy

で、ここではさなちゃんが先生に喜んでもらおうと思って、少年キック!の秋の増刊号に50ページの枠を引き受けたと報告に来るんやけれど、
スランプ中のあらまさんはさなちゃんの勝手な行動に怒り心頭annoy

東京の時はこのあたりのやりとりは、あらまさんの怒鳴り声ばかりが残ってしもて・・・
もうちょっと緩急あってもいいんやないかと、ちとエラそなこと思ったり。

ここだけの話、ジュリーの怒鳴り声って、
ドスの利いた低音ではないから、ちとカワイイなあ、なんて思う時もあったけどcoldsweats01

名古屋でのセリフ忘れたけど、さなちゃんをしょぼんと帰らせてしまう怒鳴り声が、
今まで聞いた中で一番ドスンときた怒鳴り声で。

いや、決して今までの公演が気持ちを入れてなかったとか決してないんやろけど、
ジュリーもあらまさんを演じるのがこれで最後なんだなあ。というちと淋しい気持ちがあったんだろうなあ。
スランプに陥って、自分でもどうすることもできないわだかまり、
読者にそっぽを向かれるのがこわくって。実は日々きっと悩んでいて、
そんなあらまさんを愛しく思えていたんだろうなあ。

ジュリー自身もきっとそういう時あったやろからね。

前半の最後の歌はさなちゃんから。
さなちゃんも聞くたんび、歌がうまくなっていた。
きっとジュリーからいろいろアドバイスもらいながら精進されたんやろうなあ~
エエなあ( ̄▽ ̄)


そして優しく包み込むようなジュリーの歌声
席の位置的にこのお姿を間近で2回見ることができました。
ありがたいことだすweep

~いろんなあらまさん④~

Cocolog_oekaki_2012_04_21_15_46

カッパあらまさん

さなちゃんが男と夜の街へ消えたのを捜し求めて、
師匠ものぶちゃんも心配して。

どちらも細身の方やさかい、シュッとしてるな~なんて思ったり
(でものぶちゃん公演中に誰かニャンの陰謀bottleで5キロ太らされてしまったんだよねcoldsweats01

そんな中舞台奥から深緑の雨合羽をかぶり、
サーチライトもパッチシ姿のあらまさん。

あらまさんて、普段のジュリーの喋り口調よりは若干構えているというか、
特にさなちゃんの前では昔のオヤジ。みたいな感じで。
思い出したのは、新・センセイの鞄のセンセイみたいな感じかなあ。

2週間くらいたって、情がうつっちゃって、男と一緒に消えたと知り、
その動揺・慌てっぷりがなんともなんともw

千秋楽では、セリフだけやけれど、さなちゃんが働いている店の屋根裏部屋にある寝ているマスターの部屋までおしかけたと言う先生の情熱ぶりに

「(マスター)お気の毒に~」という本音アドリブでつぶやいとったのぶちゃんw

「色魔だよ色魔っ!!」と騒ぎたてるあらまさん
そ、そこまで言わんでもcoldsweats01

サーチライトを点けたり消したり
見るたんび違う感じやったから、
特にここで点けてここで消してっていう決めごとはしてへんかったんやろうね。
もうcatの気分次第ちゅーことで。

いっそのこと客席を捜すマネして
こっちのほうに照らすというのもありちゃうかな?とは思ったけれど、
きっとそういう話があがったとしてもcatは断ったにちゃいないわ。

cat年が違いすぎるにゃ

shadowshadowshadowshadowshadowannoy



virgo逃げろっdash

|

« お嬢さんお手上げだ@ウインクあいち千秋楽② | トップページ | お嬢さんお手上げだ@ウインクあいち千秋楽④ »

stage」カテゴリの記事

コメント

ひょえ~!
ダメ元で訪ねたら、復活してらっしゃるではないですかhappy02
嬉しい限りです( ^ω^ )

Nasiaさんの細かい描写に、“そうだった!”と思い出される事が沢山あります。
私は1回しか観ていないし、記憶力が乏しいcatfaceので
このように残していただけると嬉しいですheart04

投稿: めるも | 2012年4月21日 (土) 15時35分

めるもさん

ありがとうございます。
さすがに5回も観ましたからw
ストーリーは最初なんだかな~と思う部分はたくさんありましたが、
3回目からはあまり気にならないようになりました。
完全に術中にハマってしまいましたcoldsweats01

投稿: Nasia | 2012年4月21日 (土) 16時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お嬢さんお手上げだ@ウインクあいち千秋楽② | トップページ | お嬢さんお手上げだ@ウインクあいち千秋楽④ »