« あらまさんが変身する前 | トップページ | エフエーピーピー »

2012年3月21日 (水)

恨まないよ

Image

昨日はしばらくないだろうまるごと一日の休みで、じっくりと聴き込みました。
朝アルバム情報をDLしても反応しなかったんやけど、
夜やってみたらできました!

尼さんのところからやっと発送されたとの情報ですから、
まさかそれに合わせたとかw

ま、それはおいといて、真面目な話。

本当に聴けば聴くほど、
名盤だと。

こんなの初めてです。
最初に聴いた時も涙したけれど、
それからも、聴くたんびウルウルしてしまうってweep

そして今日は歌詞もちゃんと覚えようと、

そうすることで、自分の心から風化させないようにと思ったから。

2曲目の「恨まないよ」という曲は、
新曲が届く前は、震災関連にせよ何に対してかまったくもって分からなかったのですが、

最初歌詞カード見ずに聴いたものでしたから、

恨まないよ 海よ

と歌われた時、ハッとしたんです。

そうか、対象は海だったんだと。

そして、また涙ですよ。

なぜかっていうと、
新曲を聴く前日、震災特集で自衛隊さんの活動記録の特番を見ながら、ふと思ってたんです。

海は悪くない。利用されただけなんだ。って。

確かに津波は物凄い破壊力です。
この世のものとは思えない。
しかし、彼らもものすごいエネルギーの地殻の隆起で平穏が耐えられなくなって一緒に隆起してしまい、陸地奥深くまで行かざるを得なかった・・・

スミマセン、被害を全く受けなかった身である故にこんなことが言えるのかもしれませんが。

ただ、そんな似たような気持ちをジュリーも持っておられたんだなあと。

そして、いつかは津波は必ずきます。自然の摂理だから。
しかし、もっともっと立ち直るまでは、また同じような規模の津波は来ないでくださいと、願っておられるという想いが受け取れます。

波だってね。悪者やない。
波があるからこそ、その絶え間ない力強い動きがあってこそ、海中が動かされ、多くの生き物が育ち活動し、その自然の恵みを人間が受けているわけやから。

どうでもいいことですが、
私の名前も波に由来しているとかつて父親から聞かされたのですが、故郷の海を見て父親がたぶん同じような気持ちでつけたんだと思います。
だから余計に波は悪者やないという気持ちが強いのかもしれません。。

なんだかそういうことを考えると、原発以上にこの曲が一番心に残る曲かもしれません。

|

« あらまさんが変身する前 | トップページ | エフエーピーピー »

music」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あらまさんが変身する前 | トップページ | エフエーピーピー »