« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月31日 (土)

お嬢さんお手上げだ@サザンシアター②

20120330232828

もちろんワタクシはふさぐことはなかったハズだすがcoldsweats01

偶然行かせてもろた日は昼夜と収録日でございました。

前両端に2台
中段端に2台
PAさんのあたり(最後列中央)に2台

で、カメラの前の座席にはこんなんが置いてあったわけで。

昼間は回収に来られていて、
あっ、夜に使うんやな、と思ってたら、
やっぱ夜に回してたみたいやねsmile

で、やっぱり心配してただすよ。
カメラ回っていてミナサマ舞い上がってトチったりせんか?と。

・・・・て、ふと思ったわさ。

ワタクシにとってこれが初見ちゅーことは

アガッとるもにゃにもわかるわけないやないの( ̄▽ ̄)~~~て

そんなワタクシでも
昼の部の最初の三河屋のシーンで、
三河屋のにいちゃんが???な感じがあったな~感は受けましたがw

そしてやっぱりこの御方cat

本番には強いやないの~shine

台詞やってスムーズにお口から出てましたし、
まーじゃん!のフリも素人レベル並に揃っていたと思うし、

で、これでカンペキやん!!と

思ったけれど。

最後の最後で、

“お嬢さんお手上げだ”を歌って、
帽子かぶってはるから、
途中で一度上に投げるマネはするんだすな。
で、落ちてきた帽子がそのまま頭でキャッチするマネをねw

一度目見た時は、
やっぱりマジでは投げれへんわな~
なんてたかをくくっておりましたが、

うわ~~ホンマ上へ投げはった~~

うわ~見事にキャッチしたやん!!

って、ひねくれたココロながらちとオドロきw

そして、夜も当然のように上へ投げて~~~

ヒ~ラヒラ

ありゃりゃ・・・

ちょうどcatの左後ろのほうにおちてしまい

ま、まあこんなこともあるだすな。

昼間使ったらエエやん。昼間

でも、あくまでもワタクシの感覚やと、
夜の歌声のほうがよかったんだよな~
昼間はなんだか彼独特の響きが足りなかったよーな気が・・・

歌は夜にして
クルクルパーちゃうクルクル上に帽子を上げるのは昼間とかでけへんかなあ?

とにかく、客席からもワタクシの聞こえる範囲ではヘンな音は鳴らんかったし、
それなりに盛りあがっとったし。
エエように撮れたちゃうかしら?

続きを読む "お嬢さんお手上げだ@サザンシアター②"

| | コメント (2)

来期にむけての誓い

どーでもエエことだすが、

会社的にはもうすぐ期日の〆がせまり(4月~3月末ね)
まあ昨日の期最後のミーティングちゅうことで、
それぞれの振り返りと、趣味を含めた抱負を述べる機会があったんやけど、

もうワタクシは周知されてしもとるからありのままをやね~

昨年秋から冬は本当にしんどかったんですが、
これを乗り切れたのは本当に・・・・のおかげ、だと。


(・・・・は言うのは(/ー\*)しいので きりんさんがやっていたジュリーポーズをやねえw)

だって本当やもん。

特に趣味はないと自負されている上司はうらやまちいというてくれたcoldsweats01

まあ、こういうわけで、

来期も仕事に迷惑をかけない範囲でおっかけさせてもらいます。

宣伝もしといたわgawk

スンマヘン、来週の金曜日のミーティング早速休まさせてもらいますdash


今はちょうど一週間前にあったBSの録画を観ております~

ここだけの話、
お嬢さん2回見て、なんでジュリーの歌に入りきらなかったんやろ~
て、思う部分があって、
確かに声も出てはったし、
開演直後の風邪気味の声でもなかったから。

ニアリータイガースの感動がまだジブンの中にひいとるんかな~とかね。

それとも ま~じゃん!!で打ち消されてしもたとかw

わかりませぬ。ジブンでもcoldsweats01

| | コメント (0)

2012年3月30日 (金)

お嬢さんお手上げだ@サザンシアター①

生あらまさんを見てまいりましたcat

感想はまたあとでじっくりやろけど、

なんだか

ジュリーに対して初めて父心をもったなあ

お父さんならよかったのに、って

他人だと分かった後でもまた来なさいと変わらぬ愛情。

これからは父親的な目でも見てしまうんやろかジブンcoldsweats01

バスが動き出したので寝ますわ〜

昨日の舞台を観て、

ワタクシなんとしてでも

あの席やと

来週の大阪は観に行かなアカン!!と心に決めました。

今日から必死の操作がはじまりますshadow

え~と、ここではあくまでも個人的な感想を書きますので、
これからの方とかはまったく参考にしないほうがエエです。
あくまでも日記ですからw

ま、とりあえずストーリーは置いといてやpouch

pouchpouchpouch

え~とえ~とcoldsweats01

これね、タブン衝撃度は初日いきなり観た人とか、
一週間前以前に見た人よりはマシやと思うよ。

すでに
完全に見慣れてしまっていたジブンがいた
(ノ_-。)

から

ほら、今プレミアムおさらいやっとるやん。
それで何度もリピしとるうちに・・・
どーしても慣れてしまうやんpouch

だから間近に目にして頭の片隅に「何ヵ月でっか?」という疑問文が浮かんでもや、
そんなに驚かず・・・

あれきっとアロハ~の下に穿いているおズボンがけっこうしめつけてるんやないやろか?
それで上にせりあがってしもてやね・・・・

それに、ワタクシの目からして、
去年の探偵さんの方がむしろpouchだった感じはするんやけど・・・
もう目の前で最初に歌われた時のドーン感というたら!!

さなちゃんもね。
フフ
実は彼氏?のカラダを借りてさりげなくモノマネしてくれているのだすよ。。
(ココ見逃すべからず)

catannoy最初からにゃにを語っとるんや

virgoわたしの日記や!

続きを読む "お嬢さんお手上げだ@サザンシアター①"

| | コメント (0)

2012年3月29日 (木)

ガール・フレンド

なんで、いきなりオックスなん?ですが、
先日のGS三昧とばしながらもひととおり聴いて、タイガースはおいといてw
一番感動した曲だったもんで。

今日はこの曲を一番リピしておりましたnote

多分オックスさんだけの曲なら聴き流してたんやろけど、
このライブバージョンは、当時の乙女たちの大合唱が入っていて、
とっても感動的でweep

もちろん、キャーキャーひたすら叫んでいる乙女もいるのですがcoldsweats01


すっごいシアワセなことですよね。
大好きな人と対面して一緒に歌えるというのはね。

あの時代にちょっぴりタイムスリップ行った気がしました~

当時は単にキャーキャーばかりでなく、皆さんよく一緒になって歌っておられたんでしょうか?

あっ、タイガースもこんなの聴いたことあるなあと思ったら、
コロシアムLの『散りゆく青春』にわずかばかり乙女たちの合唱が入っていました。
ただこの時はジュリーたちの声が主になっているので、一体感という観点からはちと残念ですが。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

で、こんなのも解読しようと試みたんだすが

0

字がつぶれているし、テレビの画面をじっと見たりしながら、
想像も含めて。

でも左半分は分かりづらいなあ。

Mr.Moonlight

Do You Love Me

Time Is On My Side

僕のマリー

モナリザの微笑

銀河のロマンス

は曲順どおりやと思うけど。
特に半ばから下の方が。

で、対象的に右半分はほとんど分かったわ。

淋しい雨

スマイルフォーミー

美しき愛の掟

割れた地球

怒りの鐘を鳴らせ

花の首飾り

君だけに愛を

青い鳥

シーサイド・バウンド

素晴らしい旅行

誓いの明日

シーシーシー

タイガースの子守歌

風は知らない

ラヴ・ラヴ・ラヴ

って、分かったところでにゃんやcat
なんやけど。

ま、休みの日くらいは仕事のことなんぞすっかり忘れて
こんなアホなことやってへんとね~

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

さてさて、今日はいよいよ初あらまさんの日!

感想はつぶやく程度かなあ。

その日のうちに高速バスで帰って、朝10時には出勤やさかい、
後日ぼちぼち~になりそうやね。

いちおうミナサマの観劇記を目にはしているけど、
やっぱよーわからへんのでcoldsweats01

程よい距離から、あんまり先入観のないまま観てこようと思いまする。
まあ、ストーリーは置いといて、
いろんな魅力が満載やそーやからsmile
ありのままのpouch

catannoy観るトコロがちゃうにゃ!

| | コメント (5)

2012年3月28日 (水)

プレミアム③

あらまさんを観に行くのは29日なんやけど、
28日も調整上wお休みをとったさかい、
ギリギリまで昼の部でも行こうかどうか迷っとったけど、
今日は一日ゆっくり休んで、
やはりこの後のジブンの体力を考えて、やっぱ日帰りにするわcoldsweats01

7月にニアリーメンバーだけで練習をやっていたけれど、
8月からは鉄人さんたちを交えて本格的に全体リハーサルを。
雰囲気からして、まだ初日くらいかしらん。

1

ドゥーユーラブミーの練習。

この一枚の画像に、興味深いことがたくさんflair
ウォーリーを探せやないから特に申しませぬがw

6_2

そしてピーセンセのジャスティ~~ン!の練習もはじまり

このやりとりがオモロいわ

2

3

4

で、またまたどーでもエエことなんやけど、
ジュリーがこーやってワタクシには意味不明な動作をしてw
半ば奇声ぽい声をあげてる感じ?

5_2

ピーセンセは初回とは思えないほど、すでにノリの良さが~
さては「言うの?」っていいながらおうちで練習されていたんやないかとw
そや、そうにちゃいないわ。

まあっ!すでに最後のジャンプまで構想に入っていたとは

一方で興味がないのかなぜか直立不動のままのジュリーpouch

6

この画像だけやとピーセンセが誘っているのにheart04振り向いてもらえないっっ
みたいな感じやねcoldsweats01

スミマセン、ジュリーのピンク短パン全体図がほしかったもので

virgoこれもマニアの悲しい性なの。ウッウッ・・・

もし、時間があれば、鏡に張り付けたあった曲順を解読してみようと思います

| | コメント (2)

2012年3月27日 (火)

プレミアム②

そして7月からリハーサル開始!

て、確か横浜TSの前日だったんですよね。
ジュリーがフンコー気味に報告してくれたのが思い出されまする。

そうかぁ。
初日にすでにN○Kさんの取材が入っとったんやね。

皆さん楽器のセッティングにエンヤコラsweat01(あら表現がw)

その様子を見ていた短パン姿のジュリー

1_2

いやいやそんなことはないだす(強い否定)

ピーセンセがちょうど控え室?に入っていくと、
ジャスティンの原曲が流れていて、
お勉強の時間やね。

↓いや、この画像を張り付けたかったのは特に深い意味はないだす
  (強い肯定)

2

でもあすこも・・・ちゃうあすこpouchは置いといて、
膝っこぞうあたりなんぞメチャツルツルちゃうの?
そして傍らにはワタクシもいつぞやで見たことのあるリュックがcoldsweats01

virgoいや~堪能堪能heart04

catどこを見とんにゃ

そして40年ぶりに4人が揃って演奏をする時を映してくれたちゅうね!!
これ特典につけてくれれへんやろか・・・

3

僕のマリーの演奏を少し聴くことができたけれど、
合わせたてとは思えないほど、トーシローの耳にはできあがったものやと思うけど。
すごいよね。

J:楽器が全部もう昔と違うけど 昔の音やね~
  年輪があるね

シーサイドバウンドやって

J:全然フレーズが変わってないな昔と

4

そういえば“おかず”ってツアーはじまって初めて耳にした用語?だったわ

ピーセンセも本当に楽しい。とコメント

そしてジュリーは

5

ピーがものすごく元気で熱いのが良かったね
それとやっぱり、みんなのね40年間のね、いろんな
良いことも悪いこともその経験が血肉になってるという感じですよ。

来てくれるお客さんに期待以上のものが見せられると思うけどね


でも、ジュリー、きっとこの時点ではピーセンセの元気っぷりが半端ないことは想像だにしてへんかったやろーね。
ピーセンセ自身もきっと「エッ?ジブンこんなに元気なん?」と驚かれたと思うけど、周りもきっとね。 

期待以上。ホンマそのとおりでしたわ。
40年のブランクがあっても、だんだん思い出してきて合わせることができる・・・
40年もたってないワタクシには想像だにできませんがcoldsweats01
スゴイコトなんやろねshine

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

プレミアム①

今週はいよいよワタクシにとってはお待ちかねのあらまさんの観劇週でございますが、

こちらのほうも、記録ということでちょこちょこ感想を。

冒頭の15分間、
言い変えますならば、
ワタクシの技を駆使しても間に合わずリアルタイムで見れなかったw15分間は、
ホンママニアにはたまらない映像満載でhappy02

逆にピーセンセの劇的な再会エピソードがなければ、
こういう映像を見ることも叶わなかったのかな~と思ったり。

まあ、美しき時代の偶像ばりに力を入れてくだされば別だすがcoldsweats01

ワタクシの自由時間の関係で、どうしてもジュリーばかりになりますがw

「Long Good-by」に歌詞をつけられるにあたり、
その当時のジュリーの心境

1


60を越えると、今までやってきたことを振りかえるっていう部分もあるだろうと思ったし
まあ自分がそうであるようにね

バンドをやろうということよりも
そういえばピーは酒強かったし

また飲めたらいいなっていう正直な気持ちですね

この歌は最後にぴーぴーぴーぴー・・・と呼びかけているという、
まさに直球中の直球的な歌で、
元々はタローさん作曲とサリーさんの歌詞で2番まで作られていたんだけれど、
ジュリーが60になるにあたり、
3番目の歌詞を任され。
そういう際に、きっと今の自分のように、ピーもタイガース時代をふりかえって、あの時の仲間に対しての想いが強くなっているんじゃないかと。
そう想像されたんでしょうね。
もしかしたら、みんなと酒を飲みたいなあなんて思ってくれているかもしれないって。

ピーさんは、曲を聴く前まではたぶん自発的にはまた逢いたいな~とは思っておられなかったかもしれないけれど、
あれだけの3人の“ピー逢いたいよ~”という想いがつまった曲を聴けばね。

グーッときました。とピーさん。

中井元マネジャーの架け橋も手伝って、2008年12月、ピーさんの大学の頃からの行きつけの渋谷の日本料理店で37年ぶりの再会

ジュリー祭りが終わったすぐ後くらいなんでしょうね。
今となっては懐かしいジュリーの金髪姿shine

2

どーでもエエことですが、ジュリーの飲んでいるものと思われるグラスの下には、
折りたたんだおしぼりがw

はい、どーでもエエことですcoldsweats01

あっ、それと上の画像の今のcatと比較せんよーに

catannoy



virgo逃げろっdash

話がそれかけたわcoldsweats01

最初は懐疑的な面持ちを崩さなかったジュリーだったけれど、

この写真は、

以下、ピーセンセの御本からです。

飲み始めてから2時間あまり過ぎた頃には37年ぶりの再会が嘘のように、その歳月を瞬く間に越え、バンド結成前までの友だち同士の気持ちと表情に変わっていた。
結局5時間以上が経過し、みんなで一緒に写真を撮った。長かった一夜が終わった。そのときの写真をあとで見たが、仕事の上でもない、素顔の少年時代に帰った僕らが写っていた。

そうかぁ、
この写真は再会して5時間以上たった頃のなんやね。
ツアーですっかり見慣れたせいもあるけれど、
とても37年ぶりの再会!という時には見えないなあ。

後ろに写っておられるのは、恩人の中井さん、
この時はまだお元気でおられたんだな~って。


そしてこの再会がきっかけで、
ピーセンセは「よし!ドラムをもう一度練習してステージに立つんだ!」という今までにおそらく想像だにしなかった新しい一歩を踏み出され、

アパートの上の階下の階ともに苦情を受けながらもwコツコツと毎日練習をつまれたんですね。
放映されていた自宅でドラムを叩く姿、本気度が伝わってきますよ!

| | コメント (0)

2012年3月25日 (日)

現実逃避したひ

昨日は子供ばかりでややこし忙しくって、
もうあそこまでだと、だんだん集中力が・・・coldsweats01
(料理が複雑やからw)

でも


catニャ

もう帰って顔見ればね~

昨日の接客のことなどすっかり~

て、朝もあるのに忘れたらアカンやんsweat01

そして、昨日はGS三昧もありましたね。
これはジュリー三昧を取ったレコーダーを使ってやねえ。
(思えばあの時も使っていない客室を電波リサーチして設置したっけw)


帰ってきてからはタローさん出演の部分を。

周囲が「再結成はご予定あるんですか?」みたいに熱心に聞いておられましたが、
「ジュリーがやりたいと言ってるから~」みたいなw
あの口ぶりだと、今の段階ではまったくもって白紙のよーやねcatface

でも、2か月前のあのライブ後、
どうやらジュリーとかつみさんとの距離がかなり近づいたようで・・・・

きっとちゃんと会って話し合ったんやろーなって。
でないと、かつてジュリーのライブを途中で退席した方が、楽屋にあいさつに行かれないでしょうしcoldsweats01

テレビでのジュリーのMCは、かつみさんのことについての言及もちゃんと入っていて、

あの日を境にね。
何かをやり遂げたあとは、また景色が変わっていくものだし。
実際に変わりつつあると。

ホンマもんの再結成、叶えばいいなあ。
ツアー中は書いたことがあるけど、そこまでも思わなかったけれど、
武道館LIVE見て、
かつみさんとのこともあって、
なんか今はそう思う。

あっ、シローはんもそれまでにはもっともっとたくさん食べて元気にならな


またBSのことは明日からでもぼつぼつ書いていこうと思います。

ま、ワタクシのちょっぴり現実逃避w

| | コメント (0)

2012年3月24日 (土)

昨日のわたし

まだ夜も明けやらぬ早朝

家のテレビからBRレコーダーを取り出し

ちと重いのにえんやこらと職場まで持っていきsweat01

まあ、よりによって今日はミーティングの日で、
朝接客の後は、その資料作りに勤しみsweat01

なのに、、

ナニ~~~ッ!!資料はいらんやと?!

早言えやangryannoy

と、貴重な時間を無駄にしてしまいorz

終わってあーだこーだやって

清掃も終わり、
チェックいん時間が過ぎて、
まあ実はこのために一部屋お願いしておりまして。

しかもタダで^m^

仕事の合間を見計らって更衣室にひそかに置いていたレコーダーをやねえ
設置してたら、
ありゃりゃりゃうまく映らへんし><;

説明書説明書・・・うわ~設置の説明書忘れてきてしもたsad

で、今までたまった疲労がヴァ~~ッと出てきてしもてる中、
今までのワタクシの技術をすべて駆使してやねえ(大げさw)

なんとかタイマー予約できたらしい。までたどりつき・・・
(なぜかレコーダーの画面が映らないので確認しようがない)

でもその部屋のテレビはしばらくすると、左下にぶっちゃけ「見たければ金払え」的な文章が映ったままになっていて、

まあええわ、映ればエエんや映ればgawk

と、フロントに戻ると、

にゃんと今設置したばかりの部屋を売ってしまう・・・

ちゅーか、
もう予約入っとるしshock

(つまり、今は繁忙期なゆえ、満室稼働命令が出ておりますゆえゴニョゴニョ)

で、お願いされまして、添乗員さんが泊まるようなちっちゃい部屋に移動する事に・・・

それでまた取り外しーの、もう夕方接客の幽霊時間やから幽霊しーの、急いで移った部屋に設置しなおしーので、夕食の接客に突入・・・

ワタクシの最大限のスピードを駆使してdash(これまた大げさw)
それでも終わったのが22時10分すぎ。

ゼーハーゼーハーgawk←ホンマこれ状態

そして添乗員部屋へ駆け込んで観出したのがちょうど武道館でのライブのトコロからやわさ。

レコーダーを見ると、一応動いてくれている様子やけど、
ああ、もうしばらくこの映像観れれへんかもしれんな~なんて思いながら制服着たまま、夕食で残ったご飯のおにぎりをかじりつきながら観ておりましたw

でもなんたって客室やから、
ギャ~~~ッ!!!なんて大声出せれへんし、
もうひそかにギャ~~ッ!!という明らかにヘンな女がおにぎりかじりつきながらひとりw

そして、シローさんの“若葉のころ”の時、
一番ウルウルしそうな感動のシーンや。

電話が鳴ったから見ると実家からで、
こんな遅い時間にかけてくるなんて何かあったのか?って心配やからいやいや出るやん。

そしたら母が
「今サンテレビつけたらジュリーが出てるの知ってるの?」

て、

なんでサンテレビやねん(`Д´)/

とツッこみたくなったけど、
もう、それどころやないから、

「もうっ!今見てるんやから切るで!」

と、冷たくあしらって電話を切った親不孝な娘であった(--)

なので、リアルタイムであの感動的なシーンをじっくり見ることができず、
それも心のこりで、
撮り終わり、
そしてこの部屋も売りに出してるちゅーからw慌てて帰宅し


設置し直して・・・みたら

ウッウッ・・・録画できとったやんヽ(´▽`)/

しかもその添乗員部屋は金払え的な字幕も出てなかったので、キレイに撮れとったし!!

実に、、、実に、、、いろいろありすぎた一日やったわ。。

しかし、フンコーのあまり疲れがどこかに行ってしもたという。。。

しょーもない日記でした。スマソ

(この物語はフィクションやおへん)

| | コメント (7)

2012年3月23日 (金)

作戦成功なるか

いよいよ放送だす!!


沢田研二LIVE2011~2012 ツアー・ファイナル 日本武道館
~瞳みのる・森本太郎・岸部一徳をむかえて ザ・タイガースを歌う~

BSプレミアム3月23日(金)午後10:00~11:29

ちなみに公式HP(http://www.nhk.or.jp/bs/t_entertainment/)を開きますれば、

キニナル カウンターがありまして、

ためしてがってんのガッテンガッテン的なw

それはすかさずポチせんと。

さて、ワタクシといえば、
最初はまあ録画してもろたの見れたらエエわ。と思っていたけれど、
家ではBS見れれへんしね。

でも、ジュリ界では期待がどんどん膨らむ中、
あんな予告篇も見てしもたし、

そりゃリアルタイムで見たいちゅーか、
ちゃんと自分で録画したいちゅーか。
そういうよくぼーがフツフツと湧いてきましてspa

で、実家にでも帰ろうかとまで思ったけれど、
うわ~この日休めれへんし、
かといってテレビ見るためにホテル泊まってウン万払うってどうよ、って思ったり、


せやflair


非常に身近で、お金払ったとしてもそんなに払わなくても観れる方法があったわ。
と思い立ち( ̄ー+ ̄)

早速お願いして・・・

ただ、まだ今の時点では作戦実行前やからうまくいくかどうかはわかりまへん。
とりあえず、今日はずーっと仕事出ずっぱりやから、早朝からBRレコーダーを家のテレビから引っこ抜いてコソコソと持ちだしてやねえ、仕事の合間にセットしたりなんかちてw

この作戦、うまく行きますように|ω・=)

で、あらまさんまであと1週間きったんやけど、
日々の仕事の忙しさで、いつもながら実感が湧かないまま。
やっぱあの自給ではこーへんし、こうなれば少ない人数で時間分けして食事提供して、労働時間長くして、その代わり休む時はしっかり休んでもらう作戦に変えないとと思ったり、こんなん一介のペーペーが考えるには限界があるんやけどorz(もう秋の時のようなヘンな気力はないのです><)


virgotyphoonあ~ら~

| | コメント (0)

2012年3月22日 (木)

エフエーピーピー

このシングルの曲たち自体、全部ド直球なんですが、
その中でも最大のド直球がこの歌でして。。

きっといろんな捉え方があるんやろけど、
これもあくまでも自分なりの捉え方で。

原発(原子力)に関してはもちろん人間が作っておきながら、制御しきれないというあんなトンデモナイものだから、地上からなくなってほしいとは切に願っている事。

でも簡単にはBYE BYEはできないの。
あまりに利用しすぎて、恩恵をこうむってきて、それに慣らされて今の社会があるから。
廃炉にするとしても、気の遠くなるような年月がかかるという、もうふんだりけったりのシロモノでもあるのだ。

いずれは、反原発や脱原発なんだけれど、
それをどうやって行っていくか、うまく代替エネルギーに転換していって、この国自体が極端に衰退することのない程度に徐々に原子力に頼る生活からBYEBYEするようコントロールしていかないと。と思っている。

と、いうことで、こういう点もしかしたらジュリーとは距離があるのかもしれない・・・

でも、いくら好きな人だって自分と意見が違うことだってある。
そりゃ当り前の事。

でも、ジュリーがスゴイというか、うまいなあと思うのは、
いや、カズさんの手によるものやけど、
この歌を即「脱!原発」とものすごい強制心をあおったり、訴えるような曲調にせず、
心易く口ずさめるような軽い曲調にされたこと。
(なんだか表現がイマイチだけれど)

だから、私でもこの歌は馴染むことができるんだと思う。
いつかはBYEBYE原発だという着地点は同じなんやから。

そして、初めて聴いてビックリしたのは、
多少のキツさは出ているけれど、かなりの高音を出しておられる事。

で、そんな無理しなくても・・・って正直思ったけれど、
何度も聴いているうちに、
あっ、これは彼の挑戦、本気度の現れなんだなあと。

彼の本分である歌の中で最大の頑張りを表現することで、より魂が込められたものにしたいんだと。

ホンマ

純粋にこのことを歌いたかったんでしょうね。

この歌がヘンに利用されるとか、
~さんもこう歌ってますから~とか。

もうそんなレベルには彼は居ないと思うけれど。
客観的に物事を捉えることができるのが人一倍優れている人だから。

| | コメント (0)

2012年3月21日 (水)

恨まないよ

Image

昨日はしばらくないだろうまるごと一日の休みで、じっくりと聴き込みました。
朝アルバム情報をDLしても反応しなかったんやけど、
夜やってみたらできました!

尼さんのところからやっと発送されたとの情報ですから、
まさかそれに合わせたとかw

ま、それはおいといて、真面目な話。

本当に聴けば聴くほど、
名盤だと。

こんなの初めてです。
最初に聴いた時も涙したけれど、
それからも、聴くたんびウルウルしてしまうってweep

そして今日は歌詞もちゃんと覚えようと、

そうすることで、自分の心から風化させないようにと思ったから。

2曲目の「恨まないよ」という曲は、
新曲が届く前は、震災関連にせよ何に対してかまったくもって分からなかったのですが、

最初歌詞カード見ずに聴いたものでしたから、

恨まないよ 海よ

と歌われた時、ハッとしたんです。

そうか、対象は海だったんだと。

そして、また涙ですよ。

なぜかっていうと、
新曲を聴く前日、震災特集で自衛隊さんの活動記録の特番を見ながら、ふと思ってたんです。

海は悪くない。利用されただけなんだ。って。

確かに津波は物凄い破壊力です。
この世のものとは思えない。
しかし、彼らもものすごいエネルギーの地殻の隆起で平穏が耐えられなくなって一緒に隆起してしまい、陸地奥深くまで行かざるを得なかった・・・

スミマセン、被害を全く受けなかった身である故にこんなことが言えるのかもしれませんが。

ただ、そんな似たような気持ちをジュリーも持っておられたんだなあと。

そして、いつかは津波は必ずきます。自然の摂理だから。
しかし、もっともっと立ち直るまでは、また同じような規模の津波は来ないでくださいと、願っておられるという想いが受け取れます。

波だってね。悪者やない。
波があるからこそ、その絶え間ない力強い動きがあってこそ、海中が動かされ、多くの生き物が育ち活動し、その自然の恵みを人間が受けているわけやから。

どうでもいいことですが、
私の名前も波に由来しているとかつて父親から聞かされたのですが、故郷の海を見て父親がたぶん同じような気持ちでつけたんだと思います。
だから余計に波は悪者やないという気持ちが強いのかもしれません。。

なんだかそういうことを考えると、原発以上にこの曲が一番心に残る曲かもしれません。

| | コメント (0)

2012年3月20日 (火)

あらまさんが変身する前

あらまさんが変身する前・・・・・・ちゃうsweat01
ジュリーがあらまさんに変身する前の武道館LIVE放映がいよいよ近づいてまいりましたっ!!

BSこんしぇるじゅは地上波でもやっているさかいに、
家で録画することができたっちゃ。

もっと長いこと出てた気もするが
編集してみたら1分くらいやったんやねcoldsweats01

『沢田研二 ザ・タイガースを歌う』

あくまでもタイガース再結成、やないからね。


いつもやけれど、こういう放送の時は思わずキャ~~ッ!!と叫んでしまいますhappy02

ほんの少しばかりの映像でも、後方席の方々がけっこう映ってはったね。
そしてバックからもカメラがあるさかい、アリーナ前方の人々の姿も浮かびあがる感じで映ったりして。

5



シーサイドと君だけに愛をを少しばかり流して

4


そして、絶対にDVDにはないだろう、特典映像w

たぶん鉄人さんたちが入っていない状態の元メンバーだけの練習風景。

へえ~こんな感じで練習してはったんやね~

うち3人は見た目はステージとそれほど変わらないなあ~と思いましたが、
やはりどーしても目がいってしまうのは誰かニャン

3


誰かニャンだけステージで見る印象とはけっこうちゃうしw
サングラスかけてお髭で短パン姿で。
これでリュック背負って通ってはったのかしらんsmile



笑顔がステキなピーセンセ

2

だけれど、この後少ししかめつらされて、終始何かを考えながらドラムを叩いておられる感じでしたね。

も、もちろんピーセンセもステキなんやけど

やっぱ誰かニャンには負けるわ(当社比)

1

うわ~~こういう映像たくさん放送してくださいね!
もうすぐ!楽しみや!(^^)!

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

ちりもちあらまさん

ネタバレ全然OKなワタクシにとりまして、
行かれた方の様々な反応や起こったコトなどを知るのは、
ちとした昼休憩の合間に頭を切り替えることができるとか、
この忙しい最中には大変ありがたいことなのですweep

で、昨日のあらまさんは?

あっ、まずカーテンコールはあったようで、
これが気になってたんや。
ヨカッタヨカッタhappy01

で、ワタクシ筋のほどはまったくもって知りませんゆえ、
ワタクシのイメージもふくらませてもろて勝手に書きますれば、
にゃんだかソファーにもたれかかった時にスリッパが飛んで客席に堕ちてしもたとか?
そしてやっさんのメガネばりに探すcatsweat01をあわれとおもんばかって、最前列のお客さんがスリッパをそっと舞台にあげたとか?

で、ビールケースみたいなのを跳び箱のように飛ぶシーンがあるんやろか?
それで飛びきれずにちりもちをついてしまったて・・・・・・pouch

いや、そーぞーはできますさかいにこれ以上の多言は控えさせていただきます(コラコラ)

まあ、お笑いになっておられたそーやから、それで腰を痛めたり、手を巻き込んだりせーへんかったようでよかったわ。

あ~あ、早く観たいが、人もおれへんし、こんな忙しい状態ではどげもでけへんわ~
┐(´-`)┌

求人誌出すいうてもやねエエ人捕ろうと思ったらあんな自給やアカンわ。
あっ、ここだけのグチでしたcoldsweats01

さて、今日は朝10時から総合で、いつごろかわからへんけど、武道館の前宣があるらしい。
もちろん仕事やから予約録画やsweat01

| | コメント (0)

2012年3月18日 (日)

あらまさんからジュリーになってしまったから

昨日のお芝居の最後に、
こういう鑑賞する場において最もやってほしくないことが起こったようで、

いや・・・
ワタクシもライブ中いきなり花みたいなの持っていったり、ダーッと舞台にかけよって行った人とかみたことあるから、イヤ~な気分になってしまうのは分かるつもりです。

と、書いて思い出したけれど、
武道館ひとつ前の大阪で、「坊や祈っておくれ」の時やったなあ、
ワタクシもそりゃ武道館あるけど、とりあえずこういう状況では最後や、ちゅうことでもんすごい集中して聴こうと身構えていた途端、

後ろからおっさんの声で「見えないから座れ」みたいな
gawk

ま、まあ声の位置からしてワタクシを指してではなかったけど

あのー気持ち的に言うのはわからないでもないけれど、
ワタクシも場に合わせるほうやから、周囲の状況を考えて座る時は座るしね。

でも、タイミングが悪いわgawk

言うとしても曲間に言わんと。
よりによって、名曲中の名曲で静かに入る歌の前に、あんなこと言われたら、ホンマ気分が悪いし、おかげで曲中集中して聴くことができひんかった><



それにしても、なんでひとりだけササーッと走り出て出演者に対して何かをしようとする考え方が理解でけへんわ。

いや、それを受け入れる舞台上の人だって、同じ世界にはおりますけど、

そんなんね~たとえファンちゃうとしても雰囲気でわかれへんのかな?

手を握られてしもたそうやけど、それ以上の危害が及ばなくてとりあえずよかった。

うわ~これでカーテンコールしばらくなかったとしたら、ホンマムカツキますよね~annoy

こういうことがあってやないけど、作っていたけどアップしてなかった、タイムリーといえばタイムリーな。
かなり編集を加えておりますが。

「悪い予感」

| | コメント (0)

2012年3月17日 (土)

そういえば

何気に不在票が届いていたので、
ああ、そういえば・・・

ピーセンセのトークライブのticket

5列目のたぶん端のほうやったわ。
(あすこの座席表ちっちゃすぎてわからへんのやけどcoldsweats01
ここだけの話、
あーんまり前だったとしても、
たぶんウワッと一瞬思っただけで、
そーんなにフンコーせんかったと思う。

いや、別にピーセンセがキライなわけやないんやけど、
なんちゅーか、
そーんなに前で見たいという気はないんだよなあ。

で、またまたここだけの話、
チケットはとったものの、
そーんなに無理してでも見に行きたいっ!という熱望はないんだよなあ。
マジな話、春うららの日曜の昼間やし、大人数の昼食で行けない可能性だって十分ある。


一方の誰かにゃんcatの場合は、
見にいくために必死の操作(謎)をするしw
やっぱりたまには前の席がエエなあと思うし、
そのとおり前の席が来るとウワ~~ッとすごいウレチイhappy01し、
その時になればフンコーはするし、いろいろと見てしまうしpoucheye


おかしいなあ~
ルックスとか、
一般ピーポー並びにファンに対する対応とか、
はっきり言うてピーセンセの方が好感大なのに。。

あらまさんのお芝居は、
皆さん一応に「ストーリーは泣けるけど、楽しいし面白いし、今までの音楽劇の中で一番エエかも」との評判やから。

きっとオモシロ好きのワタクシとしては、間違いなくオモロイ!好きやあheart04と深みにはまっていくんやろなtyphoon

なんだかとりとめのないものになってしもたけど、
なんでかな~という我ながら不思議な話coldsweats01

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここ数日はやっぱり忙しいちゅーことで、
前に作ってもたやつを

「気になるお前」

ワタクシの声量調整の術を身につける前やったのでw
ちと不自然やな・・・

| | コメント (2)

2012年3月16日 (金)

昨日のあらまさんは?

昨日からはじまった舞台。
無事に終わったようでございます。

東京は来月はじめまで続きますが、

とにかく佐野のようなことにならない様、

日々祈っていこうと思います。

行かれたミナサマの感想とかちょこちょこ見て想像しますと、

エエお芝居のようですねhappy01


まあ、ホンマは舞台くらい、(センセの時をのぞいて)いつものように髪を染めていただきたかったですがcoldsweats01

おそらく最近の写真のような白髪に髪は長めで・・・

やはり、役のイメージはこれやと、

毎日アルコール消毒をしたかいもありpouchpouch

しっかり役作りもされておられたご様子w


ま、まあこれから行く身としては、
ミナサマcatの衣装にオドロカレていたようやからwobbly

ストーリーはおいといて(コラコラ)
それをまず楽しみにしたいなちゅーw

きっと日々進化して、
笑いの要素も増えて(そこかいっ)
ワタクシの行く日には更に進化したあらまさんで、充実しまくったものでありますよう。

なんたってアノ日movieやから。フフフvirgo・・・・

catなんでおめえに合わさにゃあかんのや

昨日は大阪のtelephone日でしたが、
またまたつながらずorz半ば諦めかけておりましたが、
J友さんがつながってくださいまして、行けることになりそうで。
行ける環境である限りは漫談家catにも逢いに行き続けたいもんね。

今日からまた連休もあるし、人もおれへんしw
少し忙しい日々が続くけど、
日々ジュリーに支えてもらいながらね。
がんばりまっさ!

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

お嬢さんお手上げだあ

さて、本日より

お嬢さんお手上げだ。が、はじまります~sun

そして、やっと前日になって、

catの役が漫談・・・ちゃう漫画家であることがわかり、

ほかのおっちゃんたち3人は、近所の仲間ちゅうことがわかり、

みかんちゃんはワタシ娘やで。と詰め寄ってくる(ホンマかw)ちゅう

そうかぁ

それであんな派手なアロハ~を(違)

しかし、役名が安楽満(あらま)ゆうじてw

与呂死苦的なねえ(どんなたとえやcoldsweats01

ワタクシ当初殺し屋shadowか魚屋fishか想像しとったさかい、
見事に裏切られましたw

読売新聞のお写真の髪の毛はちと長め。

て、

毎日新聞からそう日はたってないような気がするけど、伸びるの早くないっすかcoldsweats01

cat漫画家らしくするために早伸ばしの術を使ったにゃ

ということで、あの笑顔の裏で相当気合いを入れておられるとお見受けいたしましたw


ちなみに、あのお写真のおひげを見てあごのあたりをコチョコチョしたくなるよくぼーにかられたのはワタクシだけやろか(*^m^)

ココロ時代のおひげのジャケットを見てもおなじよくぼーにかられたことはありますが、
ジュリーのおひげってなんだかやわらかそうやなあって。

昨日は東京telephoneチャレンジしたけど、ぜんぜんつながらんかったわ。
まあ行きたいのは大阪のほうやし、
気を入れかえてまたまた集中いたしますgawk

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近ろっかんつあーのDVD観ていて、

無性にこんなん作りたくなって作ってみました。

ダニーボーイ歌うジュリーがカワユすぎますheart04

| | コメント (2)

2012年3月14日 (水)

読売新聞に

前日にやっとどんな内容なのか分かりましたね。

ヨカッタヨカッタ

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/stage/theater/20120314-OYT8T00724.htm

あらま!さんてw

ワタクシはジュリーのドアップを愛でれただけでもよかっただすhappy01

| | コメント (0)

祈りの表現

そうだすか。アマさんの発送が遅れているんだすか・・・
今回は発売が決まって日が浅いということは、プレス数も少ない、出回る数が少ない(あくまで想像ですが)ということで、店頭系優先で回していったのかもしれませんね。
そんなん、予約している人というのはもう半月以上前から予約してはるわけやから、
普通はその分確保して、
飛び込みで購入できる分を減らしたらいいのに~

と、またまたどうしようもできないことをブツブツ言っている女がひとりvirgo

タイトル曲は、
もう何度も聴いておりますが、

イメージとしては、雲という言葉を用いていることから、
“涙色の空”のような曲調を想像しておりました。

それがいきなりジャンジャン・・・と激しいアコギからはじまるのには驚きました。

この詞には静かな曲調やなくて、激しい感じがいいと、
きっとジュリーが指定したものではないでしょうか?

静かな曲調では、鎮魂、祈りは表現できても、あの時のめまぐるしい状況は表現しきれないのかもしれません。

アコギのジャンジャカはずっとだし、タイキさんの弾かれるオルガンも激しい、グレースさんのドラムも激しい

そういう中でジュリーが力強く歌う。
何かに強く訴えかけている気を感じるのは、“怒りの鐘を鳴らせ”に似ているような気がしました。

いや、震災のテーマの曲であれば、
こんなあえてあの衝撃を表現するってどうなの?と思われる人もおられるかもしれません。

でも心が折れそうな時だからこそ、癒し系ではなくこういう曲を聴きたいのかもしれない。
ジブンがそうやったから。
なんかしらん、精神的につらかった時期、ジュリーではないけれど、あえてこういう曲を選んでガンガン心に打ちつけてがんばらなアカンと思ったから。


折れないよと 折れないで

ロックな精神を持ち続けるジュリーらしい祈りの表現ではないかと。

さて、ここ2日ミニイベントがありますがtelephone
はてさてどうなることやら

| | コメント (0)

2012年3月13日 (火)

新曲リピ中

CDを手にして、
何度も聴かせていただきました。

そして今では仕事中でも頭にメロディーがかけめぐってしまうような状態でcoldsweats01

ジュリーの歌って、
いつもそうなんやけど、
聴けば聴くほど好きになっていくんやね。

最初は、ちょっと衝撃的な部分もあって、うわあ。という気持ちも正直ありました。
歌詞を読んで泣きました。
そしてちょうど一年という節目もありました。

そして、何度か聴いてその歌詞が心に根付くようにもう少しでなるだろう←イマココ
なのです。

1年は節目ではあるが、まだまだ先の見えない通過点にすぎない。
震災と直接に関係のない人々は、また日がたっていくうちに、被災地に対する想いは薄らいでいってしまうでしょう。
これは仕方がないといえば仕方がない・・・

でも、ファンは、
少なくとも私は、
ジュリーがこの歌を発表してくれたことで、
この歌を聴くことで、想いを馳せ続けていられることができる。

ただただ祈ることしかできませんが、
この間も書いたように、
その被災地やその皆様との距離を埋めてくれる存在である、
ジュリーの歌に感謝しています。


なんだかいつも以上にこの歌たちをジュリーがステージ上で歌っている姿が想像できるのですが。
早く聴きたいな~

って、その前にお手上げだ~┐(´д`)┌があったよなあ。。。
スミマセン、観るのまだまだ先なんで全然注目力がなくってw

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「君をいま抱かせてくれ」

これはもうあんじょうが一等賞やね。
ジュリーとカズさんラブラブやheart04

そういうあま~い想い出があるさかい、
ジュリー祭りの一曲に選んだんやね(違)

| | コメント (2)

2012年3月12日 (月)

いい風よ吹け

昨日は午前中は快晴でしたが、おそらくマラソンが終盤にさしかかった頃からが出てまいりましたcloudの天気で

震災の特番を見たり、

やはりジュリーの歌を腹の中に入れるにはジブンで一緒に歌ってみようと、
ヘッドフォンしてジュリーの声に合わせて歌ってみたり
(はたから見ると必ずヘンな人やねcoldsweats01

発売日の今日は、都内のショップでも売り切れてたりしてたそうで、
新聞かツイッターの影響か、
いつもなら購入しない一般ピーポーの方々も購入してそうな感じで。
私は裏に潜む思想がどーだこーだのはおいといて、
純粋にこの曲たちを聴いてもらえたらと思う。

かつてのキラキラスタージュリーが今、何を考えているのかな?
そんな理由でもいいじゃない。

本当は一曲一曲感想を書きたいところですが、
曲を聴き込んだゆえか、特番ゆえかなぜか頭の中がまとまりきれなくなっています。

ただ、昨日のテレビを見ていて思ったこと。

今も時間が止まったままだと、心の傷がまだまだ癒えておられない方々に、
自分のペースでねと。ゆっくりでいいんですよと。
自分の人生を歩んでいってほしい。
少しだけでも精神的に余裕があったら、音楽聴いたり・・・
誰でもいい、ライブに足を運んで現実逃避してもいい。
そしたら悲しいことにも少し距離を置いて向き合えるのではないだろうか。
距離が近すぎると壊れてしまうだろうから。


そして素直に笑える日が来られることを願う。
笑いは福を呼ぶから。
遺された方々が幸せだと感じられる人生を送られる事
そういう姿をきっと先に逝ってしまわれた方々は望んでおられると、
私は信じています。

いい風よ吹け

| | コメント (0)

2012年3月11日 (日)

あれから一年が

経とうとしております。

まあこんな日でも観光に来る人は多いんやな~なんて、予約表を見ながら思うのはちと余計なことですがcoldsweats01

京都市内は市内でマラソンがあるようですし、イベントと同時に被災地への祈りもささげられるのでしょう。

ワタクシは午前中は仕事ですので、午後帰ってきてからひとり祈りをささげさせてもらえたらと思っております。

「3月8日の雲~カガヤケイノチ」

正式な発売日は今日ですので、
ワタクシなりの聴いた感想は明日いこうでもぼちぼち書いていこうと思っております。

昨日は南三陸町のN○Kスペシャルを録画していたのをみました。
決して元どおりな町は作れないけれど、
地区の結束力が特段に強いこの地、
住民流出に歯止めをかけたい、
一刻も早く高台に移転をしたいと、あの日、防災庁舎の上で生き残られた町の職員さんが先頭となって、奔走されておられました。

国が移転費用を全額負担してくれることとなった。
が、そのためにはいろんな申請をして許可を得ないといけないし、
遺跡が出たということで、そこに移転をするとなると調査のため途方もなく時間がかかってしまう。。

こんな非常事態の時に通常どおりの許可だの法律だのをつきつけてくる国。
それって正しいんでしょうか?


国って何?所詮は人間が作ったものでしょう?
八百万の神様がしきっているわけでもないでしょう?


国と被災地との距離感・・・
一年前起こった当時からあり続けているものですが、
いろんな人がいろんな形でなんとかせんとアカンと思って動いているのに、規模的に人員的に限界がある。

せやから、
一番の要となる機関が一番被災地の窮状に対して真摯に声を受け止め、柔軟性を持って
対応していかなアカンちゃうの。

スミマセン、ジュリーの歌詞を少しだけ

胸がしぼむんです 息もできない ああもう
解かってくれますか みょうな感じ

ホンマ、こんな心境で、哀しくなりました・・・

| | コメント (0)

2012年3月10日 (土)

そして・・・

幸運なことに、

否、ジュリーはきっと11日に聴いてもらいたかったと思っておられるでしょうが、

やはりできるだけ早く聴きたい。

という気持ちは抑えることはできませんでした(゜-゜)

ジュリーの歌詞に込められた想いは、
私の想像を越えるものでした。
これだけ彼の想いが強くちりばめられているアルバムは
初めてなんじゃないでしょうか。

被災地とは縁もゆかりもなく、
正直未だにあんなことがあったのかという実感がわきません。

この際にあたり、どうやって向き合っていこうか、
向き合っているようで、実は心から向きあえていないんじゃないか。
なんだか偽善者のような気が・・・いや、そんなつもりやないのに・・・
最近は日々そんなジレンマを感じていました。

アホかって思われるかもしれませんが、
何かきっかけとかこれや、という気持ちがフツフツと湧かないと、
本気になって想えない哀しい人です。

たとえば先日のジュリーのライブでサリーがゲストに呼ばれているから、
大鹿村観に行こうとかねcoldsweats01

私と被災地、悲しみ、辛い思いをされておられる方々の間を、
ちょうどジュリーが埋めてくれた感じ。

そう、そうなんよ。それ同感や。
うまく言葉で表現してくれて、歌にしてくれてありがとう。

っていうね。

本当に、不純かもしれませんが、
このアルバムをとおして、ジュリーの言葉を心に焼きつけて
明日、改めて祈りをささげようと思います。

ファンになって5年、
本当に今までいろんな恩を受けてきたのに、
またまた恩を受けるとは。

ひと仕事して、
また帰ってきたら、聴き直します。

みんなの手に早く渡って、
たくさんの人に聴いてもらえたらいいなあ

| | コメント (2)

今日聴けるか?

ア○ゾンさんに一度は注文したものの、
発売日に届くのかがあやしかったので、
店頭予約したけれど、

まあ、土曜日やさかい、
ばっちり午後から仕事が入っておりますcoldsweats01

休みたくてもそんな簡単なワケおまへんw

なので、店員さんの言われた
『前日の昼ごろ入荷』ちゅう、言葉を信じるしかないんですよね~
しかも強気の入荷TEL断ったしw
タイムリミットは14時半までや。

ところで、オフィシャルでの新曲タイトルも微妙に変更されてましたね。
ツアーと同じタイトルに変更されていて、シングル曲が“カガヤケイノチ”

こういうのもきっと最近決められたんやろな。
最近1年とあって、いろいろ特集が組まれておりますから、
日々いろいろ考えさせられるし、
思い直すことだってあるもんね。

昨日は自衛隊の皆さんの活動に脱帽。
日本を護る最後の砦・・・

ジュリーの新曲を聴いて、
そしてあの日がやってきて、
いろいろと考えて、
また新たな一歩を歩んでいけたら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この歌好きだな~と思いつつアップ

「きわどい季節」




ロイヤル→greenboyのちょい昔ジュリーから今ジュリーへの声の変遷がはっきりと。
こうしたゆったりとした曲調の方が分かりやすいなあ。

うわ~よう考えたら今今ジュリーの歌声がもうすぐ聴けるんやheart04

| | コメント (0)

2012年3月 9日 (金)

一年前の3月8日の雲

・・・・そうでしたか。
1年前になんとなく撮った雲から、まさか3日後に・・・という体験だったんですね。

昨日お昼に仕事から一旦帰ってまいりまして、
何気にワタクシのブログを開きますと、ツイートが毎日新聞の記事で持ちきりになっておりまして・・・・

関西は載ってなかった模様orz

しかし情報化のお陰さまで、
それから、文章を把握し、今のcat顔も把握しw
まあ、順調に成長なさっておられてpouchpouchにゃ・・にゃによりcoldsweats01

(あの~汽車さん、ジュリーが“首にタオル”してるって、日常茶飯事ですからぁsweat01

内容は、

これはいろんな考え方があると思います。
逃げではないですが、この場で原発について議論をするつもりはございませんので、
ジブンがどーだのこーだの言うつもりはありませんが、

私は、文章全部読ませてもろて、
やっぱりジュリーだなあって思いました。

こうであらねばならない、
こうしろ、

っていう強制やなくてね。
いろんな人がいてもいいんじゃないの?
というスタンスやし。
あの日に出すからいうて、別に下心があるわけでもないし、




ただひとつ、
一個人の名前を挙げたのにだけは若干違和感が。。

いやいや、エエんや。誤解されようがされまいが、思わせといたらエエやん。

って言われたらそれまでですがcoldsweats01

もうすぐ発売になりますが、
4曲とも震災に関する歌だそう。
ジブンの考えは置いといて、純粋に今の彼の震災に対する気持ちを聴きたいです。

そして、私も勉強不足やからね。
これを機会にもっといろんな意見を知って、考えていこうと。
こういうきっかけを与えてくれただけでもジュリーに感謝や。

| | コメント (4)

2012年3月 8日 (木)

2通の不在通知

夜に帰ってきましたら、

あら、不在通知catticket

シール2枚て???

2通ちゅーことか

ちゅーことは大阪と名古屋かぁ


こんなんね~
同じタイミングで送るんやったら、
1通にしてあまった送料分為替にするとかshadowゴホッゴホッ・・・

いや、返金やのうて、
サワカイさんの運営費に回してもらいたかったなあってね。
もったいないやん。

ミナサマのおちらせで、今更気づきましたが、
はや舞台まで一週間になってたんやねcoldsweats01

ワタクシはもうネタバレ全然OKやさかい、
むしろスジはっきり分かっているほーがcatに集中できるさかい、
はじまりましたら、どんなんか大まかにでもお知らせいただければありがたいだす。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本日は『夜の河を渡る前に』

最後はちとあられもない姿を出しておられますがpouch
確かもっとあられもない姿をさらしてたのあったなあ。
そういう時に限ってバックから撮ってるしgawk
そのうち見つかるやろw

| | コメント (0)

2012年3月 7日 (水)

雑言

え~っと・・・まだ水曜日かぁ

週が変わったらまたいろんなコトあるんやけどね~

て、どうもネタが思い浮かばず・・・

また逃げのつべかい!やけれども、

編集して気づくこともあって、

「すべてはこの夜にmoon3

で、持っている音源は

① ノンポリシー内

② ’89彼は眠れない

③ ’02糸車

④ ジュリー祭り

で、なぜか②と③はキーが高くなっておりまして、
①④が同じちゅーね。
オモロイちゃーオモロイ感じですな。
①はバランス上、前奏のみ使用しております。

それにしても、ジュリーらしいというか、
どうしようもなかったのかもしれへんけど、
③の時って、おそらく歌手人生中、屈指になるだろう、
声が出ないライブだったんですよねbearing

しかもDVDに収められている声以上に声がでなかったとどこかで聞いたよーな
(つ、つまり修正ちゅーことか)

この曲なんぞ、かなりキーが高いのに、
こういう時こそ、
原曲のとおりにやればよかったのに、
がんばっちゃうんやね・・・

2002.1.7渋谷公会堂にて収録

10年前かぁ

そうそう、もうC.C.レモンホールやないんやね。
ワタクシなんぞ、むしろ渋谷公会堂という名称の方が馴染みがない感じなんやけどcoldsweats01

| | コメント (4)

2012年3月 6日 (火)

思わずひとりごと

昨日はとても重い話題をしてしまいましたが、

幾分かは落ち着きました。スミマセンcoldsweats01

こんなこと思っている間もcatたちは日々進化をとげてriceballbottle

いったいどこまで進化するんや~shock

virgosweat01イカン、思わずひとりごとが出てしもたやないの

昨日行われたであろう衣装合わせなんぞ、サイズ変更なしにいけたんやろかと、
これまた余計な心配をする母でした

ま、本人の姿を見れなくてもね、
亭主元気で留守がエエって言うやないの
(あっ、たとえがちゃうか)

まじめな話、
どうであれ、縁な人がどうされておられるか分かっている状態というのがどれだけありがたいか、
またその逆だと、どれだけ辛いことか。

また昨日のN○Kスペシャルが頭をよぎってしまいました・・・
あくまで個人的に日記なので許してくださいませ。

・・・・あと4日か。
3月11日て、よく考えてみれば京都マラソンの日でもあって、
市の中心部は行きにくくなるし。
10日に手に入れられたらいいなぁ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あなたに今夜はワインをふりかけ」

当時のCMとともにどうぞbar

| | コメント (0)

2012年3月 5日 (月)

しっかり向き合わな

いつもはお気楽にジュリーブログを書いておりますが、

さすがに昨夜のN○Kスペシャルは堪えました・・・

仕事だったので、録画してたんです。

震災のあの時の映像の数々・・・
もう本当に辛い映像ばかりでした、
被災者でもないのに途中から動悸がしてきて、
最後のほうなんか再生を止めたらあかん、止めたらあかんと歯を食いしばりながらも画面を見ていました。

終わってからしばらくしても動悸が止まらないし

なんの揺れも感じず、
なんの被害も受けなかった私でさえこんな思いなのに。

なので、その後FM局でジュリーの歌が流れるって知ってはいたのですが、
とてもではないけれど、聴ける心境ではなかったです。

しんどすぎたり、辛すぎたりすると無音でいたいと思ってしまうので。

確かにつらい、
こんな一時的なつらい思いではなく、この重い気持ちがあれからずっと続いている人々がたくさんおられるだろうに、忘れまいとしながらも、本当は徐々に忘れていってしまった自分の不甲斐無さにバカヤロウと思ってしまったり。

いや、歯をくいしばりながらこの番組と向き合ってよかったです。
この番組こそ、本当に多くの人に目をそむけずに見て考えてほしい。



これから一週間ほどシリーズが続くようですが、
現実を目の当たりにしながら、お辛いながらも必死に生きている人々をしっかり見つめ、
自分に何ができるのか改めて考えながらも日々を大切に生きていこうと誓い。

こんなんで終わってはなんなんで

この曲を聴きながら少しでも安らかに眠ろう

| | コメント (4)

2012年3月 4日 (日)

うらやましいこと

また昨日は一日ガサゴソとしておりましたがcoldsweats01

なんちゅーか、

生きる道を間違えたちゅーかw

やっぱジブンは流れ作業的なことよりも、
こういうひとつのモノをつくりあげる方が向いてるんだわと。

ウッ、ウッもう遅いけれど(ノ_≦。)

せやから、今ジュリーはお芝居の稽古されておられるけれど、
ホンマうらやましいもん。
1ヵ月かけてみんなであーだこーだといいながらひとつのモノを創りあげていく作業ができることって。
ましてや、それを職業としてやっていけるなんて、
ホンマシアワセなことやな~って思う。

まあ、今の職業でもできんことはないけれど、
それに売上目標だの、なんやかんやの、
ここだけの話、あまりそういうことについて闘争心が湧かないジブンにとっては無理な話で。
しいて言えば、どこかを一から立て直すとかね、
改装とか新築で一から創り上げていくとかね、
そんなんだったら、ちったーはやる気は出るちゃうかなと(何様w)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

“ヴァニティ・ファクトリー”

こうやって注目すると、
ジュリーの曲間の
「アチャ~~~ッ!!」という声が耳につきますがcoldsweats01

カンフーを意識したのか、はたまたストーンズを意識されておられるのか
こういうトコロも魅力のひとつやね。

| | コメント (0)

2012年3月 3日 (土)

やっぱりね

3月は忙しいながらもちょこちょこした仕事以外のイベントに助けられそーでありがたいことだすcoldsweats01

まずはサリーさんの全裸・・・ちゃう授賞式に時々映るサリーさんをみながらニンマリ( ̄ー ̄)

元はと言えば、サリーさんもツアーに参加するからというだけの非常に不純な動機で観に行った大鹿村やったけれども、
改めてこんな演技する人なんだ、とか全裸シーンも堪能でき(/ー\*)

ジュリーと深い絆で結ばれているということを置いといても、これからの俳優・一徳さんとしての活躍を見させていただきたいな~と思いました。

そして、放送前からツイッター上をにぎわせておりました、山下さんの『勝手にしやがれ』も先ほど見させていただきました。

これはいろんな感想があると思います。

まあ、わたくしあくまでもジュリーファンゆえ、かなり偏った見方かもしれませんが、

山下さんのを見たあと、

すぐに夜ヒットDVDを取り出して、ジュリーの『勝手にしやがれ』を観て一息つきましたw

なんだかココロに宿ったモヤモヤを消すためにtyphoon
どっちかにしてほしかったと思う。

・キーを変えずに、忠実にジュリーの歌まね手まねをする。

・まったく先入観を持たず「オレの勝手にしやがれだ!」的に独自のフリや歌い方で歌われる。

彼の歌い方はそのどちらでもなく中途半端なものでした。

キーに関しては、低くきたものだから、改めてジュリーのキーって男性が歌うにしては高いんだなあと思ったし、
フリも、あんな中途半端にやるんならかえってやらないほうがマシやと思ったし。
(帽子投げもキレがなかった)

観る方によっては、歌唱力がないわけではないし、カッコエエとは思うんですよ。
でも、ファンとしてはどうしても比較してしまうわけですよ。


で、夜ヒットのジュリーを早速観てね、
こういう後って、ホンマ分かりやすいよね。

彼に宿る歌の表現力というのが唯一無二のものだということを。

なんだか観ていて、涙が出てきちゃいました。
相変わらず重症患者ですワタクシcoldsweats01

ホンマありがたいことです。
こういう人をちゅきになれたちゅーことは。

あの頃のジュリーも好きだし、
今のま○まろのようなジュリーも好きだしねっ

Maro_2

| | コメント (2)

2012年3月 2日 (金)

急きょ

“急遽”かぁ
と、ピンクのインフォを眺めながら、

文章を読みながらいろいろとねcatの意図をくみ取ろうとしてしまうところがね

ということは、はじめから3月11日にだすぞ!と決めておられたわけやなくて、
出せたらエエな~という程度で思っておられて、
関わる人達と交渉した結果、にゃんとか間に合いそうやということやったんやろか。

とにもかくにもあと聴けるまで10日、
楽しみやね。

真面目な話、
本当に今月は一日一日を大切に過ごさないといけないと思っています。
特に目新しいことをするわけでもなく、ただ忙しい日々をこなしてはいくんやろけど、
ひとつひとつにより想いを込めて・・・

でないともっと生きたかった人達に対して申し訳ないです。

ということで、早速パートさんが風邪でダウンされましたので、
急遽朝の仕事に入ることになりました故

今日はこれにて~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「愛まで待てない」
今でもかけめぐってほしいと思うのはロウジンギャクタイやろか・・・

| | コメント (0)

2012年3月 1日 (木)

とても贅沢なアルバム

昨日は神戸まで行ってたんやけれど、
その間に何聴こうかと、
別に何も考えることなく、確か桃井さんが作詞してたのこの中にあったな~くらいで『チャコール・グレイの肖像』

ここだけの話、
確か買ってからそんなに聴き込んでないよーな・・・
確かこれいろんな人が作詞とか作曲とかしたんだよな~なんて思いながら聴いていて、

聴いているうちに、なんちゅーか、
どの曲も優しくココロの中に入りこんでくる感じなんですよね。
もうすでに一緒に仕事をされておられるはずの阿久さんらしいドラマチックかつ強烈さも感じられない。

うわ~エエわ~

とふと、どの曲が誰が作ったものか気になり、聴きながら携帯でウィキ見ましたら、

うわぁ、全曲ジュリー作曲やったん!!

ちゅーオドロキがwobbly

はい、もうすぐ5年たとーとしているのに、あまりにも奥が深い御方ゆえ、ワタクシの知識なんぞこんなものだす(言い訳(-_-))

もちろん桃井さんはじめ、豪華作詞陣shine
しかもジュリー自身の作詞もあるし

このアルバムメチャスゴイやん!!


うわ~うわ~と思いながら神戸に着いたというw

ホンマジュリーって、作曲のセンスありますよね。
もちろん彼自身が歌う用もやけれど、他の方に提供している楽曲も聴いたことありますが、ホンマうまいわ~とうなるのもあるし。

だから、前作もやけれど、欲を言えば、ご自身の作詞・作曲の作品も入れてほしかったな~なんてcoldsweats01

そして、これ聴いて無性につべを作りたくなりました。

サリーとジュリーの愛の結晶

「あのままだよ」

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »