« 雑誌めくり | トップページ | タイガース祭りだった日 »

2012年2月 2日 (木)

今ツアーふりかえり(いいかげんにおわり)

いい加減に終わらせたいけれど、

エッ、今日ミヤネ屋にシローはん?!

女性セブンにも特集が?!

ってなると、なかなか終わらせられへんやんcoldsweats01

せめて、今ツアーふりかえりを終わらんとw

・・・・・とまあ、いろいろと“事件”がありましたが、
それは余興ちゅーことでw

改めて、感想を書くと、

最初はやっぱりソロからのファンとしては、
ワタクシのよーにかな~り後のソロからのファンとしてはw

歌も全曲タイガースの曲ばかりやというし、
正直たくさん申し込みはしたものの、飽きずに行くんかいなジブン??

ていう心境もあった。

そしてはじまって、
最初はなんとなく固かった皆さんも、
客席から見てもホンマに楽しそうにおやりになっている感じが伝わってきて~

もうツアーも後半頃になると、
次になんの曲をやるかわかっていても、
ジブンにとってはマンネリ化してなくって。

なんでかって、
せやね。
多分、メンバーの皆さんがあの頃には忙しすぎて得られなかったであろう、自分たちの音楽を楽しみながら演奏しておられるからなんだと。

その楽しいっていう気持ちが伝わってくるから、
みんな再会できてよかったね。という想いだし、
もちろんとっても楽しいし、またジュリーのソロとは違ったシアワセな気持ちになれたし。

あとは、
興行の中に友情を見た、というか、
うまく書けないけれど。

ジュリーをちゃんと立てて、お互いがお互い気持ちよく演奏ができるように、
心を配っている感じがね。

まっ、それでジュリーの弟キャラ全開してしもたわけやけどcoldsweats01

ジュリー、こんなお兄さん方に出会えて本当によかったね~って思うもの。
何十年たっても色あせないんだな~友情って。
メンバーの皆さんには何よりも共通の「音楽」があった。
音楽をとおして、本当の友情を実感し合えて。

そしてそれをどこかで羨ましがっているジブンがいて。。

ちょっぴりおすそわけをいただきましたconfident


『自由と憧れと友情』 エエ言葉やね

頭ん中に出てきた曲がこのタイトルやばかり思っておりましたが、
これはアルバム名。
そのアルバムの中の『友情』という、かなり勘違いしておりましたcoldsweats01

ジュリーにとっては不本意なツアーやったかもしれないけれど、
私にとっては、
彼にとって本当に大切なもの、
ひいては人生にとって本当に大切なものを
見させてくれたし、教えてくださったと思う。

本当にありがとうございました。

|

« 雑誌めくり | トップページ | タイガース祭りだった日 »

Live report」カテゴリの記事

コメント

Nasiaさん
いつも楽しく読ませてもらってます。
日々お仕事を頑張ってる様子が、若い頃の自分とだぶり、いろいろ思い出させてくれます。
う~んと年上の私ですが、あなたから教えられることも多く、ジュリーの事でだけでなく大切にしてるサイトです。
これからも楽しみにしていますので、よろしくお願いいたします。

投稿: mayo | 2012年2月 3日 (金) 01時05分

mayoさん

コメントありがとうございます。
いえいえ、思っていることだけで大したことは書いてないのですが。恐縮ですcoldsweats01

まあ、いろいろあるでしょうが、これからも許される限りは自分なりにやっていこうと思っております。

投稿: Nasia | 2012年2月 3日 (金) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雑誌めくり | トップページ | タイガース祭りだった日 »