« 本命は | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@京都会館Ⅲ② »

2012年1月13日 (金)

沢田研二LIVE2011~2012@京都会館Ⅲ①

20120113172933

ジュリーも何度かいうてはったけれど

三回目の京都会館に、ひとまずラスト公演に行ってまいりました。

サワカイさんからいただいた席は二階。

でもサイドの出てる部分なので、ステージもそんなに遠く感じないし、

やはり最後やからしっかりと天井の独特な造りも脳裏に焼き付けながら、

ライブももちろん楽しみましたが、空間を楽しむことができたこと、この席で感謝しておりました。

ジュリーいわく、新しくできるのは3年後やそうです。

ジュリーにとっては小さい頃から行っていたトコロやから、
少し思い出を話してくれました。

学生時代は映画鑑賞にきたり、クラッシック聴きにきたり(←たぶん授業の一環として強制的にw)

あるときは屋上からタダで入って三人娘のコンサートをみたり、

ファニーズの頃にはさすがに切符を買ってw外国人ア?の公演をみたり。

そして忘れられないのは、アマチュアバンドコンテストで優勝したことshine

他のバンドはベンチャーズばかりやっていたのに対し、こっちはルックスで勝負やとw他が演奏だけだったのに対し、歌を歌って。その優勝賞金であの僕のマリーのジャケットにうつっている服を誂えて。

感慨深さと寂しさをかんじてweep

思えばそれからタイガース時代、ソロ時代とずっと来ているトコロだもんね。

でも最後にこうやって、まさかのピーセンセも交えて立派に公演ができて、ギリギリまにあった!と、よかったですね。と終始思いながら見させてもらいました。

またひとつ、思い出の場面をともにできて、私にとってもステキな思い出が増えました。

ありがとう、ジュリー

たびたび三回目~と口にしていたcat

でもおんなじことをいうのは初めてきた人のためにだと。

cat初めての人は~

ってジブンで客席にフリながらこっちが手をあげるまもなくやめて(

京都恒例のw「まいど!」は一回だけやったけど

みんなからshadowおいど!と返されて、

catにゃんだこれは

と半ば馴れ馴れしい雰囲気にcatsweat02

そんな今さらテレんでも( ̄▽ ̄)

ワタクシの双眼鏡もすっかり慣れて、裸眼で見るのと大差がないまでに成長(T ^ T)
ヨチヨチ

て一着目のpouchあたりのダボダボ感がなくなっているちゅーことは( ; ; )
箸を休めることなく食べた成果かcatscissors

virgoannoy自慢ちゃうし

ちなみに京都2回目から発祥したwピーセンセへのお肉投げはなく、

catボクはガツガツ食べる。ピーはおいちいおいちいと言いながらも食べてない。食べてたらこういう姿にはならないpouch

と自爆w

そうか、ピーセンセ鬼の面と金棒持ってたからcat恐れをなしたんやね

なんのこっちゃ

かなりランダムに書いとるけどw

福岡ではジュリーに釘付けやったワタクシもvirgoheart04、他の人を見る余裕も出てきて、

特にピーセンセね。

昨日見て今でも脳裏にあるのは、ピーセンセのピーンとのびた腕。

シンバルたたく時ね。

モナリザとか、腕をピーンと伸ばしてチャンチャンと静かにたたく。

これがエエのよjapanesetea

たぶんいつもそうたたいてはったんやろうけど、角度からか、ジュリーに夢中やったのか\(//∇//)\気づきませんでした。

で、青い鳥の時やけど、ドラム音を拾うマイクの調子がイマイチやったのか、スタッフさんが調整にきたんやけど、

ドラムをたたく手を止めることなく、スタッフさんと何かしゃべっているという余裕ぶりeyescissors

初日の姿を見させてもろうてるから、メチャクチャ上達したんやね~と感心しておりました。

あの時は終始けわしい顔してシーサイドでもドラム集中!ていう風で何ひとつ奇声を発することがなかったのに、
やがて、少し奇声を発するようになり、
最近では当時、いや当時以上にw奇声をcoldsweats01

65ですよ!

ホンマすごいわ……

|

« 本命は | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@京都会館Ⅲ② »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 本命は | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@京都会館Ⅲ② »