« 沢田研二LIVE2011~2012@京都会館Ⅲ② | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@愛知県芸術劇場① »

2012年1月14日 (土)

沢田研二LIVE2011~2012@京都会館Ⅲ③

休みを利用して今まで撮った京都の写真を整理しとったら、
なかなかDISKが読み込まなくって、
エラーが出ているうちにもうすっかり夜が更けてしもてshock

名古屋あるから、なんとか終わらせんとsweat01

ピーセンセ、の最初のジャスティン~~~!!の叫びが
今まで聴いた中で一番気合いが入っていたように聴こえ、
地元最後という気持ちが強かったんやろね。

こっちに呼びかけるときのカウントも中国語やったしw

持ち出しアイテムは前回と同じ箒shine

おんなじやつね。

なんで分かったかというと、箒がよく使われていて、くにゃっと先端が曲がってたからね
あっ、一緒のやとw

catもフンコーしとるせいか、ふたことくらいやけど、前回京都で披露した裏声を発しw

裏にアイテムをとり行くピーに裏声で

catトイレ行きまぁす

とかw

おんなじことを言うにしても、いつもより多弁だったような^^;

ピーセンセが箒とってきて、ハキハキちていると、

catもうすぐなくなるからキレイにするにゃ

と現地指導w

歌終わって去る前もちゃんとジブンの周りを掃き清めてね。

後半のMCは、

たぶんワタクシが聞いた中では一番長かったと思います。

最後の京都やから、しゃべりたかったんやろね。

先に書いた、京都会館の思い出を述べて、

昨年は大変なことがありましたと、今の現状も踏まえて。

いつ自分たちが被災者になるか分からないし、
今被災者でいらっしゃる方々に対しては、いつも何か力にならないといけない、と想うことが大切だというようなことを仰っておられました。

そして、タイガースの話へ。

これも一番奥深くしゃべってたような気がする。

大体こんな感じのことを。

このメンバーで(タイガースやれば)いいんじゃないの?

という声があるけれど、意見が違うということで排除するのは良くない。

家族だって、意見が違うからっていっても許すだろう、
みんな意見が一緒という方が気持ち悪いし、ありえないし。

だからといって、そのままにするんやなくて、
その人がどうすれば一緒にやれるのか考えないといけない。

かといって、その人の希望をメンバーすべて同意しなければ?

そのお互いの意見をどう調整していくか、考えるだけでも面白いじゃん、って。

タイガースはワイルドワンズとは違って、
KUNIHIKOさんの鶴の一声では集まらないし、
チャッピーがいなくてもOKってわけにはいかないしw

これは芸能界的に言えばOKかもしれないけど、
みんなおんなじやったらつまんないでしょ。

先輩たちと同じことをやってきたら今のcatpouchはないやろ。

shadowあっpouchは余計やった

死ぬまでにタイガースをやりたい。
それまで皆さん死なないでください

なんだかジュリーの本気度ていうか、
熱いものが伝わってきたし、
ジブンでもいうてはったけど、こう言うことでジブンにプレッシャーをかけてるんだって。

何があって今にいたっているのか、それは分からないけど、
お互い分かりあえないと、あう努力をしないと、
ジュリーの言葉やないけど、人生面白くないじゃん。

あっ、そうそう、昼間のミヤネ屋みてたのかw
(乾燥がひどくて、知らずのうちに人間から水分が出ていってしまっているのでたくさん水を飲むようにいうてた)

cat夜何回もトイレ行ってもエエから水をたくさん飲むにゃ

というアドバイスもあったよ。

shadowbottleという名の水を・・・ゴホッゴホッ

catsweat02・・・バレたにゃ

~登場シーン~

ピーセンセ、どこから仕入れたのかw赤鬼の面をかぶって、金棒らしきものを持って登場(遠くからやからどんなんかよく見えなかったけど)

virgoあの~気が早くないっすか・・・

で、その時catもおんなじことを思ったのか、

cat(半ばヒいている感じでw)節分にゃ?

でなんか知らんけど、豆まきの歌を、

あれ既存の曲やろか即興なんやろか聴いたことないっすけど、

豆まけ~福豆福豆note みたいな(←いい加減w)

ということで、まだまだ先なので、きっと名古屋大阪でも披露されることとcoldsweats01

タローさんはいつものように手をヒーラヒラして来たけれども

青い鳥のタロタロとは言われず、

なぜか

cat天女がやってきたにゃ

勝手に天女にさせられw

catどんな天女や

とこれまた先日のサリーさんのようなひとりツッこみをw

って、真似したわけやのうて、これはワタクシもたまに使うけど、関西人特有のやねえ

関西のステージでの言葉はここ数年急速に関西弁が薄れてきた感じはあってちと悲しいけどweep

こうやってひょこっと出してもらえるとね、
おお!まだまだ精神はこっちにあるんやとウレシいんや。

サリーさんはフツーに出てきて特に何もコメントなくw

福岡行った後の京都やったから、
なんだか雰囲気の違いがはっきりと感じられて、

福岡がもんすごい熱いというのに対して、
京都のなんというか、おっとりしている中の熱さちゅーかw
ステージの君たちも地元や!という気持ちが感じられるし、
こちらも地元やね。という気持ちがココロの中にあって、下からフツフツと湧く感じで?

うまく言えれへんけど、とにかく違うなあ~って。

ジュリー自身もなんとなくいつもより上を見ていたような・・・
指差しも2、3回来たしい
あっ、これはワタクシ2階やったから勘違いかもしれへんけどw

再度登場では、恒例の酒のみしぐさはなくにゃぜか時計ばかり見るしぐさをw
ハイ、終わりみたいな感じで

あっ、そうか、いつもよりすでに5分以上おしていたから、早くシメんと、っていう気持ちやったからかしら。

どんな気持ちやろうなあ。
学生時代からあって、その時の思い出もあって、
まだアマチュアの時の優勝もあって、
その後プロになってからもずーっと今度はステージに立つ側として来ていて。
ステージ去る時、ふりかえることはなかったけど、
きっとリハの時、ステージの上に立って眺めてたんだろうなあ、なんて思いました。

3年後かあ。
ジュリーは大丈夫やと思うけど、ワタクシはどうなってることやろかcoldsweats01

って、その間京都どこでやるねんtyphoon

|

« 沢田研二LIVE2011~2012@京都会館Ⅲ② | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@愛知県芸術劇場① »

Live report」カテゴリの記事

コメント

Nasiaさん、こんばんは。
名古屋行かれるのですねhappy02
ワタクシも地元名古屋参戦ですgood
残り少ないライブ…楽しみましょう!

まゆまろちゃん
冬バージョンですかup
温かそうですわ。

投稿: めるも | 2012年1月14日 (土) 22時37分

めるもさん

地元とはウラヤマシイっ、家から近いしw
きっと残り少ないので京都同様多弁になることを祈りましょうw

~このまゆまろは、
隠密まゆまろ、と命名しております~

投稿: Nasia | 2012年1月14日 (土) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沢田研二LIVE2011~2012@京都会館Ⅲ② | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@愛知県芸術劇場① »