« おさらい⑤ | トップページ | 初の瀬戸内海のむこうへ »

2011年12月 1日 (木)

少しは期待したけれど

昨日は会社の健康診断で、
昨年に比べて
体重がdownwardrightしてたのはエエけれど、
身長がdownwardrightしてたって

ただでさえちっちゃいのにこれ以上低くなってどーすんねんshock

と、ガックリときてとぼとぼと帰ってきましたが、
例のアカシロの発表も
たぶんアカンやろーなーとは思いながらも、
期待をしてないわけではなかったので、
はっきり出ないとわかり、
余計にドーンと落ち込んでしもたというshadowtyphoon←大げさw

これはあくまでも想像やけれど、
打診はあったと思う。
ただ、確認として、
「皆さん揃われますか?」という返答に
某かつみさんが首を縦にふらないままなので、
catはYESと言えず、
N○Kもそれならアカンなと見送ったんやと思う。

3月11日のコトで、
それに関係する皆さんも出演が決まっておられますが、
もし叶ったのなら、
タイガースもこういう時だからこそ出演してほしかった。

復興の手助けをしている方々が「がんばろう!」と歌の力で勇気づけるのも大事なんやろうけど、
約40年ぶりに世間の前に姿を現すだけでなく、
まさかドラムをあれほど上手に演奏されるとは思わなかったピーさんの若々しいステージングとか、
俳優のイメージがすっかり定着しているサリーさんのスゴイベース演奏とか。
もちろんジュリーの歌声とか、

SONGSより紅白の方が絶対的に多くの人が観るもの。

せやから、
60すぎても、果敢にチャレンジしている姿も、
十分勇気づけられることでないかと。
当時の乙女やひそかにファンだった男子も、あの当時を懐かしむだけでなく、
ジュリーたちをみて、「まだまだ人生やれるな~」みたいなね。

そろうそろわないは置いといて、この人たちが出ることによっての世間に及ぼす影響まで考えてほしかったなあと。

そりゃファンの目からやから欲目はあるにしろ、
思うわけです。

『怒りの鐘を鳴らせ』なんて、この状況下うってつけやと思うけど・・・

|

« おさらい⑤ | トップページ | 初の瀬戸内海のむこうへ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

サプライズゲスト…なんちゅうことはないやろか?

悩ましいね…

今年のメンバーなら見る気は起らんけど
いや…いつも見ちゃいないけど。

ひょっとしてひょっとすると…なんて期待しちゃうとね…

悲しいファンの性だわ。

投稿: まめっち | 2011年12月 1日 (木) 07時01分

ジュリーの口から赤○の話。
何処の会場でだったか、はっきり聞きましたからね。
期待しましたけど・・・でも、やっぱりネ。っていう感じですね。

投稿: 恵 | 2011年12月 1日 (木) 11時40分

まめっちさん

でーへんやろうなあと思っても気になってしまう。
ハイ、同じく悲しいファンの性であります(-_-)


恵さん

広島で言うてはったんですよね。
やはり世間的には“完全体”やないと認められないんですね><

投稿: Nasia | 2011年12月 1日 (木) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« おさらい⑤ | トップページ | 初の瀬戸内海のむこうへ »