« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

ふりかえり~③

今ツアーの全貌がインフォで明らかになって、

あくまでジュリーのソロツアーだけれど、ゲストという形で
ピー、サリー、タローを呼ぶよと。

なるほど、こーいうふうにやるのね( ̄ー ̄)って。

ジュリーもトークショーで小出しにどういう形でやるとか、千秋楽は武道館だとか、
練習風景とか教えてくれたっけ。

とてもうれしそうにね☆

千秋楽を武道館にしたというのは、
今年はタイガースモードで前々から決めてて変えたくなかったんや、という気持ちもあったやろうし、こうすることで、ツアー不参加の元メンバーも集ってくれるかもしれないという可能性を残したんやろうね。

う~む・・・今回は無理だなあということで、
いずれ近い将来、と最近のライブではいうてはりますね。

しかしながら、せっかくあそこまで完成度高い“ユニット”ができたわけやから、
もしそろわなかったとしても、みんなが元気でいる限り、時々集まってやってほしと思いますね。もったいないもん。

さて、今年は本当にいろいろあって、
たくさんの方々が大変な思いをしておられます。

私もほとんど影響は受けていないけれど、いつ当事者になるかもしれないし、
やはり他人事には思えません。

ただ、ジュリーのことだけで考えると、
行ける時に行っておこうという精神のもとw
さらに行動範囲も広がりましてw
またたくさんの想い出を作ることができました。

自分が日々シアワセだな~と思えるのは、
ジュリーがシアワセでいてくれるからこそ。

今年もたくさん助けていただいたし、
これからも助けていただきたいし、

来年は、どうなるか分からないけれど、
たとえライブで見る機会が減ったとしても、
今まで積み重ねてこられたものをきっちりと受け止めて、
よりマニアに磨きをかけようと思っておりますcoldsweats01


普段の仕事のこととか、
その時々の思いとか、
ライブに行って、感覚的にしか書けてないとかw

単にジュリーが好きということだけで、
相変わらずのつたない文章のブログにたくさんの方々がお越しいただけたのは、本当にありがたいことです。

これからもどうぞまた温かい目でふ~んくらいな感じでのぞいて頂ければと思います。

一年間、ありがとうございました。

ジュリーマニアにとってはまた新たな一年の幕開けを迎えます。楽しみですね☆

それでは、よいお年を~

| | コメント (11)

2011年12月30日 (金)

ふりかえり~②

6日が終わって、大阪も終わって、
ちょうど1月の中日あたりの名古屋や渋谷は、山奥へ研修に行かされたためパスしてw
大阪と千秋楽の渋谷はその山奥から行ったというcoldsweats01

1ヵ月だけのなんちゃって神奈川県民にもなってw

でも山にこもらせてもろたおかげで、
横浜にも2回行けて、街の魅力をたんのうして、
て、歩いただけやけどねcoldsweats01

海が見えて、空が広くって、ゴチャゴチャしていないし、大都市なんやけどのどかな部分もあって、
こんな街に住んでおられてエエな~って、誰かニャンをうらやましがったりw

そんでもって、いつもならもうツアーの発表があってもエエ時期なのに、なかなかなくって、

どうなんやろ~と日々タイガースCD-BOXの曲を聴いて予習している矢先に3月11日があったわけで。

ジュリーたちはあの日、佐野で舞台で、
ついったーされている方々が中止になった、とか帰れないとか、
不安の声が聞かれましたが、

おそらく遠くにいる私たちの方が、何が起こっているのかを映像を通して目の当たりにしたわけで・・・

今でもNHKのライブで流れていたあのありえない光景は痛く目に焼き付いてしまっていて、
本当に同じ日本で起こっている光景なんだろうかって。信じられなくって。

ジュリーも後にトークショーでその時の様子を話してくれたけれど、
地震で、途中中断になり、滞在していたホテルも停電で、
当日おそらく今まで経験したことのない不自由な夜を過ごされたわけで、
ツアーなどで何度も訪れた地もあるでしょうし、被災地への想いは私の比ではないだろうと。

その想いを、みんなに持ち続けてもらうためにも、
リストバンドを届けてくれたんだね。

人によってはこれを販売して、売り上げを義捐金にと考えるでしょう。
でもジュリーはそういうのは嫌。
やるならひそっとされる方やから、
無償で配って、共にに祈ろうと。

ジュリーのそんな気持ちがとってもうれしかったし、
私も、今できることは精一杯目の前の仕事をして世間に尽くすことだと、
日常をきちんと生きることだと、
再認識させていただきました。

『探偵』は結局再演分はDVDにならなかったなあ、そういえば。

| | コメント (0)

2011年12月29日 (木)

ふりかえり~①

世間全般的には昨日が仕事納めという方々が多かったことと思いますが、
ワタクシらサービス業に従事しとる者どもは、真逆に今から少しばかり忙しくなるという

ま、いつものことですがcoldsweats01

相変わらず人が足らないのが難点だす><

そして、ワタクシめは、
忙しいからと言って、仕事だけで一日が終わってしまうのはとてもクヤチイので、
こうやって、ジュリーのことについて触れたり考えたりする時間が必要なわけで。

しばらくこんなダラダラと書いてしまうかも、ですが。

今年を振り返りまして、
あっ、もちろんジュリー関連で。

お正月は“Ballad and Rock'n Roll”で。
1月6日の渋谷、1月8日の大阪に行きまして。

もうこの頃からすでに、タイガース復活か?という噂は真実味を帯びていて、
6日の日に再結成+ツアーの発表をするのであろうと思っておりました。

いや、ホンマにジュリーはそのつもりやったよーですが、
○ッポさんと直前になって仲違いしちゃったんやろね><

結局おじゃんになって、
どーすんのと。

仲間内だけでは話し合える問題やないからね。
もうすでに全国のツアー先には告知をやったり準備をさせてるんやから、
随分悩んだと思う。

そしたら
ゲストという形だったら、僕たち出るよって
サリーさんたちがいうてくれて、
しかも特にサリーさんなんか売れっ子で多忙なのに、ツアー中の役者の仕事は一切断って。全ツアーに参加という、

よーく考えたらありえない話で

みんなはそろわなかったけれど、3人ゲストで出てくれたからこそ、
再結成までいかなくても、
興行先に面子が保てたわけで。

そうそう、生ピーさんを初めて見たのが1月6日だったなあ。
開場して、ロビーで話してると、誰かが「ピーよ!」みたいに言ったのが聞こえたからかな?
振り返るとちょうどピーさんが客席に入っていくところで、
確か黒の皮パン皮ジャンぽかったかしら、
小柄ながらも細身で若々しい姿が目に焼き付いて。

前半終わって、「15分休憩です」のアナウンスでみんなドッヒャ~~となってww
2階にいたけれど、しばらくして、前の方の人がウワ~~ッと下を見降ろしに前列にかけつけて。

後で知ったけれど、ピーさんが休憩中席を立ってまた客席に戻ってきて、
あまりにもみんなからの熱い視線があったのでheart04みんなに軽く会釈して着席したという。
(このあたりあいまいやけど)

そんな乙女のミナサマの反応を直に目にして、
ミナサマにとりまして、ホンマすごいことなんやな~って。


あの時はまさか、ピーさんてこんな活動的になるとは思ってもみなかったよね。
ドラム?たたいたとしても、少しでしょ。みたいなw
てこともあるし、
今まで頑なにジブンの存在をジュリーたちやファンの前から消していたから、
まさか、あんなにいろいろファンに伝えてくれて、メンバーの中で一番元気よく楽しんでいるというw

そんなこともあと1ヵ月でとりあえず終わってしまうのかと思うと、
ちょっぴり淋しくもあったり・・・

またダラダラと明日に続きます

| | コメント (4)

2011年12月28日 (水)

特に意味はございません

今年最後の休みは、やっぱ夜ヒットをnote

なぜだかDISC5、6ばかり見てしまうワタクシはやっぱりヘンやろかcoldsweats01

いや、もちろん今はDISC3を見ながら書いておりますが(言い訳)

それにしても、
ほぼマッサラな状態で沢田研二さんのファンになってしまったワタクシにとりまして、
もちろんこんな夜ヒットなぞ、

「ああ、これ覚えてる覚えてる」なんて映像は皆無なわけで

たとえ、当時夜ヒットが好きで無意識に見ていたとしても、そんなに思い入れることはなかっただろうなあって。

人間的な魅力を知ったからこそ、
ただ、きれいだな~と思うだけでなく、

うまく表現できひんのやけど、
表面上ではなく根底から好きだなあ。と思えるという。
どの時代のジュリーを見てもしみじみ思った次第で。

あっ、またまた愛を告白してしもた(*v.v)。

さて、話は変わりまして、
横浜の時にジュリ友さんにいただきました

先日のゆるきゃらグランプリ1位に輝いた

「くまモン」

20111227194858

“ぷにゅぷにゅくまモン”て言うんやて

ふと、ウィキを見ますれば、

くまモンの名前は「熊本者(くまもともん)」から来ており、スローガンにあるサプライズ(驚き)の表情をしている。初登場から数ヶ月間は痩せていたが、熊本の美味しいものを食べ過ぎて、現在の太った(メタボ)体型になった。と

ありゃ、この内容、誰かにゃんと同じのよーな( 一一)
ジュリ友さんももちろん、その部分をちゃんとおさえた上で、プレゼントしていただいたんやけどね^m^

た、たしかにやで、
pouchカーブ的には似とるけどや、

イマイチこうワタクシの心を射抜くことはできへんな~

そもそもなんで第1位になったのかがワタクシには納得できなくって
(くまモン支持者の方々、不適切発言をお許しくださいませ)

ニコニコはしとるけど、ワタクシにはヘラヘラしてるとしか(コラコラ・・・)

そりゃ比べるでしょうよ

ワタクシの愛すべきまゆまろと

どうや

20111227195204

ジュリ友さん、この場を借りてすみません。
実はまゆまろがかぶっているものは本来くまモンに着せてくれてたんやけど、
まゆまろが「寒いよ~」ってこの「目」でワタクシに訴えかけてきたので、
おお、それはそれはかわいそうやsweat01ということで
くまモンから衣を奪い取ってwまゆまろのほおっかむりにしたというw

ほおっかむりといえば・・・・smile


まゆまろには笑顔はないけど、
このまゆまろの

「どうしたの?」

とまんまるなおめめで訴えかけてくれるトコロがいいんやね。
しかも誰かニャンとソックリとあっては、
どれだけ癒されるか。。

そしてもうひとつプレゼントをpresent

まゆまろが背負っているものは

20111227194811


特に意味はございません1

20111227194613

特に意味はございません2

20111227194445

手作りで作ってくださったの。
まゆまろも重そうにしながら大変喜んでおります\(^o^)/
ジュリ友さん、ありがとうございます☆

※もちろん中に入っているのはriceballだす

| | コメント (3)

2011年12月26日 (月)

沢田研二LIVE2011~2012@パシフィコ横浜④

ジャスティン

周りの座席の環境上、前のワタクシこの曲を片足で拍子はとっとったけど、叫びもせず終始座っておとなしくしとったのははじめてだったっちゃ。
て、ハマでは一切立ったり叫び声を出すこともなかったんやけどw

catが、相変わらず

catふっきんとはいきんをつかい、贅肉なんかないと思って叫ぶにゃ

って言うてたのにね。すまんのう。。

あっ、それとハマではその時、プラス

catおちりのえくぼに力を入れるにゃ

て、わけわからんことも言うてたよーなw

virgoおちりはちからを入れるからこそえくぼができるからして、
「おちりにえくぼができるくらいに力を入れるにゃ」の間違いではないですか。

catannoyつべこべ言うにゃ

と、怒られてしもたので、先に進みますdash

今回登場させたアイテムは高松でも見たモップくん。

うわ~出たわ~sweat01

あんときとおなじ、モップで床を拭くピーセンセに、cat

cat朝まで待てない~note

と歌なんかよーわからんけど、たぶん歌ってw

あん時は振り回した際のホコリがモクモクと出てきて、
ワタクシはピーセンセの立ち位置からは離れとったから、たぶんホコリはあびてないと思うけどw

また振り回してたから、きっとモクモクなっとるんやろーなーと思いながら( 一一)
でも、パシフィコって、ステージから最前列まで少し距離があるような気がしましたけれど。
それなら、客席まで届いてないわな?

ちなみに、
モップ振り回している際のピーセンセの姿を見た時、
なんか知らんけど、ワタクシの脳内には
ごくうを演じていたマチャアキさんの姿を重ね合わせていたのだったtyphoon

catモンキーマジックにゃ

virgosweat02ネコがモンキーの術かけてどうすんのよ

続きを読む "沢田研二LIVE2011~2012@パシフィコ横浜④"

| | コメント (0)

2011年12月25日 (日)

沢田研二LIVE2011~2012@パシフィコ横浜③

もちろんあんな席やから(しつこい)
双眼鏡を持って行ったけど、
隣の終始座っておられたおばさまが、
「子供のを借りてきたんだけど使い方が分からないの。見てくださらない?」と
言ってちょっと借りてピント調整させていただきましたcoldsweats01

そしたらまあはっきりと見えるやないの!!
それまでジブンの買った双眼鏡しかのぞいたことがなかったので、
普段どんだけポンコツな双眼鏡をつかっとるんやと反省orz
なんか見えるのは見えるけど
テレビで言いかえればアナログを見ている感じ。
隣のおばさまのはデジタル放送ね。

わかりますかw

これはもう武道館に備えるためにも新しいのを買い換えなアカンね。

そんな双眼鏡でステージを。
もちろん遠いながらもすべてを見渡せるんやけど、
あれ、ピーさん曲名書いた進行表貼ってなかったなあ。
裏に扇風機はあったけどw

そのせいかどうか、
『銀河のロマンス』のとき、すぐにはじまらなくて無音状態・・・
おそらくピーセンセがカウントとらなアカンことを忘れていたゆえやと思うけど。
タローさんなんか、どうしたの?みたいな感じで、裏振り向いてたぶんアイコンタクトしてたようやけど。

でも、その時のcatといったら堂々としてるもんでw
全く動じず、後ろに置いてあるMy ウオーターをゆっくり飲んどるし。
むしろ、この間がありがたいと思っていたのではw

ちなみにcatフキフキタオルは水色白のラインのはいったよーなタオルやったなあ。


そしてMC
今回の“高貴な光を放っておりますネタ”(コラコラ)はにゃんだかまぶしそうなしぐさ(/ω\)確か京都とか高松ではジブンが高貴な光のようにエばっとったのにねw

サリーさんは、以前のようにテレて挨拶をやめてしまうこともなくw
立派に・・・よろしくお願いします。(←忘れたw)のような感じで挨拶を終え、

タローさんは、catからこの間ライブをやったという紹介と、今は高利貸しをやってるとか(←もちろん否定はしたけど)、健康にまつわる講演をやっとって水のお話とか、オミズやないとか、昔は純情タローやったけど今は毒舌タローとか、やんちゃな弟にいいまくられcoldsweats01

ピーセンセは、やっぱり一番盛り上がって、
(※↑catが)

またpouch投げとったしw
(※もちろんピーセンセは投げ返します)

そして、ピーセンセの日中交流においていかにスバラしいセンセであるかを述べるcat

cat人みしりするセンセイやないですよ。人見センセイですよ

と、おきまりのダジャレを披露

そして、多分笑いをとるためやろね

cat北京に御屋敷をもってるんですよ

eyesweat01アパートです

cat東京にも家を持ってるんですよ

eyeannoyアパートです

恥かかせてどーすんねん

続きを読む "沢田研二LIVE2011~2012@パシフィコ横浜③"

| | コメント (2)

ハマの余韻は

まだ抜け切れておりません・・・

レストランで流したクリスマスソングの中に“ホワイトクリスマス”が流れて、
お客様に料理出しながらwうわ~~とちょっぴり気持ちを浸らせたり、
もうジブンのクリスマスは終わったよーなものなので、あとは二人の想い出をエエように作るお手伝いをするのみ(  ̄^ ̄)ゞ 
いや、実際は大して何もやってないshadow

冗談は置いといて
また今日仕事から帰ってからちゃんと書こうと思います。

最近完全にレポが手抜きになってしまっているのでcoldsweats01

おそらくこのツアーはじまって以来、笑いはなかった分最高に感動したライブのことを書き留めとかないと。

それまでは即興で作ったこれでも置いときます。

メッセージ・フロム・ジュリー

| | コメント (3)

2011年12月24日 (土)

沢田研二LIVE2011~2012@パシフィコ横浜②

20111223160600

NHKSONGSとフジテレビからHEYHEYHEYと魁!音楽番付というところからのお花が。

横濱は日にち的に桜木町おりたら人だらけw
あちこちでイベントをやっておられました。

帰りはもう撮っているヒマはなかったので、夜景を流し目で留めながらw

この写真の後ろはエレベーターでワタクシは6階やったからwずーっと上がっていったんやけど、

帰りがもう一極集中状態になってコワかったし><

道知らなかっただけかもしれへんけど、途中の通路も狭いところがあったりして、5000人近く収容するにしてはスムーズに帰らせる動線がちとマズいトコロやなあと思いました。

この点は大阪のほうがまだマシやね。
(比べてどうするw)

続きを読む "沢田研二LIVE2011~2012@パシフィコ横浜②"

| | コメント (0)

2011年12月23日 (金)

沢田研二LIVE2011~2012@パシフィコ横浜①

今、新幹線の中から書いとります。

私にとって本当に思い出に残るライブになりましたshine

もちろん、思わぬサプライズもあって(予想は全部ハズレましたが)ウレシかったけど、

やっぱりどうしても先日お亡くなりになられたJ友さんのことが脳裏に浮かび、

『淋しい雨』からの後半は溢れる涙が止まりませんでした。。

ワタシの肩に乗っかって観てくださいね、と強く念じながら。

そしたら、『君だけに愛を』の時、念じてなくても、ただジュリーの歌を聴いているだけで涙がでてきて、

ああ、来てくださってるなあと。感じて…
お役に立ててよかったと。

一緒に楽しんでくださったと信じています。

新横浜の駅で鏡をみたらもうひどい顔で(。-_-。)
知り合いに見られなくてよかったw

またぼちぼちと更新いたします。

続きを読む "沢田研二LIVE2011~2012@パシフィコ横浜①"

| | コメント (0)

ハマ前にパック中

今日はなんといっても初横浜遠征やから

お顔もちゃんとキレイキレイにしていかな(^o^

いや、単に乾燥が気になるだけのような・・・ゴホッゴホッ

明日の早朝から仕事ゆえ
京都を13時前に出て、戻るのが多分22時ぐらいやろうから、
今回はホンマとんぼ帰りになりそうだすsweat01

ただ、今回のお席はものすごーく遠いのですが、
ワタクシなりにはとてもオモシロイ席やと思っておりますのでw
これはこれなりに期待していこうと思っております。

今年最後のステージやしね。
このくらいにやったといえば、’04年の師走以来かしらん。
あの時は雪を降らせたり、きよしこの夜♪を最後にみんなで歌ったり、
楽しそうな様子がDVDに収められております。


だから、今回もにゃんかあるかも~と期待しとりますがsmile
以下そーぞーとして

・サンタの格好したピーセンセが大きな袋を提げて前列のみプレゼントを配る

・↑その際はトナカイはサリーさんが適役(角をつけるだけで出来あがり( ̄ー ̄)/)

・いや、ホンモノはワシやcatがサンタの格好で歌う(←ほとんどありえないw)

・最後は23日=前倒し=あわててMC」 ちゅーことでみんなで歌うのはやっぱり“あわて者のサンタ”(byザ・タイガース)を合唱する

・前と同じく雪を降らす

・雪を降らした結果、ピーセンセレポよろしく、みんなで雪合戦をはじめて全裸でダイブ

・その際タローさんはニコニコと雪だるまの役(^・^)

もしかしたらもしかして・・・サリーさんの弟が登場か???
 (いきなり武道館じゃあ自信がないということで、ここだと絶好のリハーサル会場w)



ああ、考えるだけでワクワクしてきたっ!\(^o^)/


catアホか

| | コメント (2)

2011年12月22日 (木)

勝手に検証w

なぜか大部分の方々が発送から2日後にticketが到着しw

パッと見る限りはほとんどがスタンド席のよーなcoldsweats01

招待系の席やとステージの真向かいのスタンド席のハズやし、
アリーナ席はどこに消えていったんでしょうtyphoon

はい。ワタクシもめでたくスタンド席でw
ただ、ほぼ真横やから
花道があれば、涙涙の席やけど(ノ_≦。)はてさて・・・

とりあえずアリーナの後ろでなかったことにホッとしとります。
ちっちゃいワタクシには完全に致命傷やから。

きっと座席表をみてもイメージがイマイチわかなかったので、
これは実際の映像を見なアカンと。

参考は、ワンズさんin武道館だす。

“フォークソングメドレー”の時、
これは会場のみんなと一緒に歌うという企画やから、当然会場をバーッと撮っているわけで、非常に参考になります。

ただし、後方席は想像しかでけへんけどgawk

まずは正面から

B1_2

ワンズさんの時は花道はまったく設けておりませんが、
今回は後ろにも人を入れるし、花道を使う機会も他の会場で実行済みなので、おそらく設置するのではないかと思われます。

問題はモニターやね。このようにつけちゃうと北ゾーンの人まったく見えれへんでしょ。
だからジュリー祭りのように左右につけるか、できることならいつぞやの横浜アリーナのように中央につりさげて?設けるのがベストやと思うけど。

照明ももちろんこんな突き出た演出はせーへんやろうから、
後方席でもまったく見えれへんということはないと思いますが。

ステージからアリーナ南東方向

B2

南西2階席あたりからステージとアリーナを

B3

アリーナ席

B4

ジュリーが出てきた時はどうやったか知らんけど、
ワンズさんの時は大人しく座って楽しんでおられるお客さんw

でも後ろはかなり遠い><

でしかもスタンディング間違いなしやから、ほとんど見えれへんやんorz

あっ、でもアリーナあまりサワカイ枠でなければ、座ってただハンカチを振っている人のほーが多いのかcoldsweats01

catちゃんと考えとるにゃ



カメラはステージのわりと近くにレールが敷かれてありそこから撮ってますね。
最前列といってもこれくらい幅あるからね。
それに警備の人がウロウロするからどうも落ち着かないのよ。
(と、半ば負け惜しみつつもドームでそういう経験があるジブンが言うてみるw)

B5


ステージから南方向

B6

遠さはしゃーないけど、
やっぱり南の1階席2階席が一番落ち着いて鑑賞できるかもしれへんね。
メンバー全員をストレスなく見渡すことができるもんね。
ええな~


というわけで、当日はどんな感じやろか。
ただ信じているのは、ジュリーのことやから、
たとえ後方席でもできる限り機材を省いて見えやすくする努力は最大限されることと思います。
お客様としては前の席と同じお金を払ってるんだもの。

とにかく無事に開かれることを願いましょう!

| | コメント (0)

2011年12月21日 (水)

夜ヒット到着☆

4

ポートタワーのイルミネーション
分かりにくいですが、中央に緑やピンクの光が走っていてまるで砂時計のようでとてもキレイshine

海が見えて、山も程よく見えて、
もちろん京都が一番やけれども、
やっぱり神戸も好きな街だす。

23日はもうひとつの港町に行く予定やけども、
翌朝が早いもんやから、終わったらソッコー帰るのであちらのタワーは見れないなあ・・・

武道館ticketはおそらくさばく数が多すぎてw関東の方もほとんど届かんかったよーやけど、
密林さんに注文した夜ヒットは、バッチリ手にいたしましたhappy02

もう一気にDISC4まで観て。

ワタクシはCS入ってないから、つべで見てたかJ友さんからいただいたものしかなかったもんで、こうやって編集してBOXとして出してくだすって、ホンマありがたい限りでweep

もちろんキレイすぎて場合によっては口をあんぐり開けながら(´ρ`)見てるわけですがw
意外と歌詞○れ、○違いしておられたんだなぁ・・・と

まあこれくらいのことは今でもそうやから気にはならんけど、
Ohギャルのアノ時のはキレイな映像で初めて見させてもろて、
てっきりローラースケートはいてたから、落ち着かずにああなったと思ってたけど、
それもあるかもしれへんけど、
2番を歌わないとアカンところを飛ばして〆だと勘違いをしてしまったゆえやったんやね
ホンマにショックが大きかったようで、悔しさもにじみ出てて、
後にハプニング賞的な番組で取り上げられていたけれど、ジュリーの気持ちを考えるとなんだか笑えないなあ。


ワタクシ的お楽しみはDISC6やから、最後に残しておく作戦で^m^




せっかくだから記念にパチリcamera

Mayuto

にゃんだかどこかの観光施設に来たみたいやねsweat02

| | コメント (2)

2011年12月20日 (火)

ちょっぴり贅沢に

Image 1年ぶりに、お気に入りのホテルに滞在中happy01

ま、まあここ数カ月の勝手にお疲れ様会をひとりで開催中だすw

去年もサンタさん飾ってあったな~と思って、
今年もまたお部屋に飾ってありました。

ここはなんとじゃらんでも5点満点中、5点という、
大変スバラシイところでしてhappy02

クチコミとおりスタッフの方の笑顔で無理のない接遇もGOODshine

いちおー同業者としてw勉強になります。

昼間はウインドウショッピングをやっとりましたが、
本屋でふと佐野洋子さんの『死ぬ気まんまん』の本が目にとまり、
購入いたしました。
お亡くなりになられた当時もファンサイトさんで取りあげておられましたが、その時はピンと来なくって、
もちろんジュリーファンやったということもあるんですが、パラパラ見た感じの、死に対する潔さに同感を覚えてちゃんと読んでみたいなあと。

大好きな人が自分が書いた作品に出られた時はきっとものすごくうれしかっただろうな~

御病気による痛みを抱えながらのジュリー祭りに行かれて、なんとか最後まで居られることができて

プロだなあ。感動した。そして、素晴らしく幸せだった。

と感想を書かれておられた。
なんだかファンとしてうれしいです。
もちろん歳はメチャ離れておりますけどcoldsweats01こんなご高名な方と同じ気持ちを同じ場所で共有できたというのは。

そうなんですよね。
ものすごくシアワセだったもの。
何度思い返してみても、あの時の空間、出来事・・・

佐野さんは昔の退廃的なジュリーも好きだし、今のpouchになったジュリーも好きだと。
pouchなっても平然としているところが人間が大きいと。
(え~、ここは佐野さんあまりにも率直に書かれておりますので、いちおーワタクシなりににごしておりますcoldsweats01

こういう部分も佐野さんは外見だけで判断せずに中身ちゃんと熟知した上でのファンでおられたんだなあと思うと、しみじみとうれしいですね。

佐野さん、まだまだジュリーは走り続けますから、
あちらから、ジュリーを見護り続けてください。

今日はチェックアウトギリギリまでいようかな~と思っておりましたが、
にゃににゃに!!
夜ヒットDVD&武道館ticketが来る予感なので、
昼すぎには京都に戻っとかんとsweat01


またこちらにはココロが疲れた果てた末wこちらには癒されに再訪したいです。

| | コメント (3)

2011年12月19日 (月)

昨日のラジオ

仕事から帰って少しボーッとしておりましたら

メイさんの情報でギリギリピーセンセの生番組を聴くことができまして

ブツブツ・・・なぜか同じ音が繰り返しtyphoon

決して良くない環境でしたが、

なんとな~く内容はわかりましただす。

タイガース解散時の最後の居住場所が“目黒ハイツ”というトコロで、
その前まで行ったということは、明月荘とともに、まだ今も現存してるということにまず驚きましたが

あっ、昨夜遅く新潟から帰ってきて、もう翌日街に繰り出しているというトコロをまず驚かなアキマヘンねcoldsweats01

catワシだってライブの翌日ハマの球場にウオーミングアップから見に行ったことあるで

virgo近所やん(冷)

あとは、今のライブで小道具持ちだしてやってるけど、ジブンでもふざけすぎかなと思っているとかw

グレースさんとは楽器を通して意志疎通をはかっているとか

楽屋では昔の話に花が咲いているよーで、誰かにゃんが忘れていたら誰か君がおぎなって誰かにゃんが忘れたら・・・というようにみんなで記憶をつなぎ合わせて

日本にいると雑念が入ってきてw物事を考えたり仕事をするのは北京のほうがいいというようなこととか

散歩が好きで東京で好きな場所は日比谷公園だそう


聴こえにくかった中のひとつに
来年SONGSが放送されますね~という流れで、
「息子さんたちは見ますかね?」
という問いかけがあって、なんだか返答が
「見ないんじゃないんですか」
という感じだったので、
それを補うかのように
聴き手の中村こずえさんがその部分を早速ブログにアップしてくだすってます。

そうかぁ、
息子さんたちとは会ってないんやね・・・
今やっていることを見られるのが照れくさいのかなあ
娘さんならなんとなくわかるけど、同性でしかも成人してはるんやったらたまに会ってお酒でも、なんてあるんやないかと思うけどな~
私もこずえさんと同じ、ひそかに応援してると思うよ。

で、catファンとしてエエ言葉やと思ったのは
ここまでがんばってドラムの練習をしてきたのは

「沢田に恥をかかせたくないから」
ていうねweep

もちろんピーセンセのやるといったらとことんまでやるというご性格もあってのことやろうけど、
あくまでもcatメインのライブやし、お客様からお金をいただいての興行なわけやから、迷惑をかけてはいけないという強い決意がおありやったんでしょうね。

連日のラジオ出演、ありがとうございましたsun

全然関係ないですが、次のデイト

| | コメント (2)

2011年12月18日 (日)

もつべきものは

御一行様のsnow付ライブも無事に終わったようで。

ええな~(^-^)

こういう寒い時期のfishとかホンマベストやからね~

さぞかし越後の食を堪能されたことやろねcatrestaurant

と、ピーセンセのレポ半ば頼っておりますがw

そのピーセンセが先日熊本のラジオ局に出演されておられたのを聴きました。

最初は全部叩くなんて無理だというたら、
それなら叩くマネすればエエやんにゃんて言われ^m^たのかで、

eyeannoyそんなんならやったるで!!

と頑張って、今のピーセンセのあのステージングがあるわけで。


やはり御本人も今のようになるなんて夢にも思ってなかったんやね~

そ、そりゃそうやわcoldsweats01

こうやって何局かラジオ局に御出演されておられるピーセンセですが、
なんだかね~
今のご活躍ぶりも含めて、もっとおっきなトコロで取りあげてもエエんやないかと思うんですが。。

もったいないな、という意味で。

今の税制とか社会問題が山積みになっていて、
じゃあもっと国民から税をとればいいでしょうよ、ちゅう方向になっとるけど、、
まてまて、とればエエちゃうやろ、みたいな。

うまくいえへんけど、ココロを豊かにするところからはじめないと、
何事も成し遂げれへんと思うわけで。

つ、つまり言いたいことは、
こうやってピーセンセのようにステキな人々を取りあげてやね、
少しでも生きる活力をみんなに与える役目がマスコミさん、お上も含めてあるんやないかと。


なんだか、最近の風潮がすっかり低年齢化しているのに嘆いている、
ココロは団塊wのワタクシのつぶやきだす。

ちなみに、来春からはじまるトークライブは、
沢田の尽力のおかげと、持つべきものは友だと言うてはりました☆

歌では勝負がついとるさかい
きっとどこかでトーク対決をする日が来ることを信じて

catVSeye

にゃんの勝負やw

まっ、ワタクシはもちろんcatが勝つと思うけどsmile

こんなこと書いとると
eyeのしっとが聞こえてきそうなので

ロック調な曲も濡れればしっともしっとりと???

cateye・・・・・・・



後味が悪いようで。チャン

| | コメント (0)

2011年12月17日 (土)

2006ワンズ武道館

今日の最低気温は1℃ちゅーことでshock

先日、おんなじくらいのトコロに行ったんやけど、
にゃぜか寒いっっ><ていう感じはなかったんやけど・・・

ホンマ京都は底冷えがはんぱないだす( ;一一)

ということで、まゆまろもすっかりクリスマスモードxmas

クリスマスといえば、

ワタクシはイメージ的にワンズさんin武道館のイメージだすな。

なんかあれを見ると「あ~クリスマスで年末やな~」なんて、毎年のように思うというw

だってほら、
みんな赤い衣装やからね。

Photo_2

武道館ではこの写真の右後ろに写っているよーに、
モニターをつけるそうで。

でも、アップは後日映像でたんと見れるので、
やっぱり裸眼でおcatは見たいですよね。

いや、別に喧嘩を売っているわけではございませんがw

久しぶりに初めから見てみました。
買った時には知らない曲ばっかりやったし、
チャッピーさんて誰?状態やったけどw

昨年のジュリワンライブのおかげさまで、ほとんど知っている曲になって、

やっぱりええだすな~
このほのぼのとした空間spa

はい、ワタクシココロは団塊の世代なんだすgawk

やはりこのライブでは、このシーンは欠かせないっしょ

ということで、

何度見てもウルウルきてしまう、このシーンをのせときませう。

Photo_3

もうこれから5年たつんやね・・・

早いな~
catはおいといてwワンズの人々がちっとも変わってないことに驚きを隠せずcoldsweats01

| | コメント (0)

2011年12月16日 (金)

朗報☆

やはり昨日のあすこはsnowやったよーで

長野は雪ちゃったんやろか?

ちなみに、当日近くのもうちと標高高いところいったら、
すっかり雪景色でしたよ~

きっとみんなで雪合戦ちたりしてね~

60代のお○ちゃんたちが戯れる姿eyetauruscapricornuscat

イ、イカン、
ヘンな妄想が(^^)

で、
全国のシローファンのミナサマにとりましては、
ものすごくウレチイ情報が!!!

シローはんが歌う気になってるっちゅうweep

歌うならこの曲と、catたちに言うてきたそうで。

考えてみれば武道館までもうすぐ1ヵ月だもんね、
シローはんにとって、これまではなんだかどこか別の話のよーな感じやったかもしれへんけど、
いよいよちゃんとしたオファーがあって、
きっと周囲からの応援もあって、
基本、後ろ向きなジブンやけれど、ジブンのためみんなのためにがんばらなアカンと思われたんやろね。

これには、やっぱりミヤネ屋さんに手伝ってもらって、
まずは年末ジャンボで一華咲かせてw
新しい若い嫁はんも急きょもろてshine

是非1月24日のシローはんの密着取材をお願いしたいものだす。

だったら、本人も更に前向きになってくれるよね。

私も田コロLのシローはんの歌声聴いて、
たぶんあの頃の声よりは劣るかもしれへんけど、
ホンマ、上手いんやから、、
いろいろあったけれど、
今もこうやって生きているということは、
神様はまだまだチャンスをシローはんに与えられているちゅー証拠なんやから、
ひそかな一ファンとしてw
1月24日、武道館の舞台に上がってほしいと願ってやみません。

本日の一曲note

| | コメント (2)

2011年12月15日 (木)

それぞれの夜

昨日は私にとっては突然のことで感傷的になってしまいましたスミマセンweep

本当はピーセンセの日記を読むにつけ、それぞれの性格が想像できるなあ、ということを書きたくって。

皆既月食の夜ねfullmoon

その日は前橋に止まらずそのまま長野に移動されてたんやねbus
で、宿泊先のホテルで外を見たらば、方角が違って部屋の窓からは見れず。
朝も早いし、PCもやりたいしで、見ずじまいやったピーセンセ。

どーでもエエことですが、ワタクシも部屋の窓の方角が東方向やから、南に上がっていたお月さまは見えず、ちょうどTBSが中継やっとったから、それを見て見た気になりcoldsweats01

タローさんもリアルタイムでは見ずに翌朝のテレビで確認されて、
サリーさんは・・・報告なかったけれど、見ずにそのまま溶けてしもてたかも( ̄ー ̄)sleepy(こらこら)


で、catはといえば

御本人も翌日の長野で言うてはったよーやけど、マスクもせずに外出て唇カサカサになりながら月食を鑑賞

ただ、驚いたのは1時すぎまでて、丸々天体ショーを楽しんでいたちゅうねwobbly

確かに月の歌が多いし、普段の発言からも月に興味がおありになられるのは分かってたけど、ここまでとは・・・

恐れ入りましたわsweat01

で、考えるに、
別にエエ悪いとかやのうて、
メンバーの中で
catが一番何気ない自然の動きに敏感なんやろーなって、
今日は星がきれいだとか雲がどうだとか風がどうだとか・・・
きっとね。

こういう点も彼を尊敬できるひとつだなあ。
やっと最近意識して空を見上げるようにはなってきたけれど。

人間たちだけでこの世が成り立っているわけやなく、自然と共存していることを、
ちゃんと意識せんとね。

12月も中旬になり、
て、まだ年内のツアーは残されてはおりますが、
ファン的にはこの時期なんとなく観たい気分になる
『A SAINT IN THE NIGHT』から。
アルバム、架空のオペラの一曲でもありますね。

| | コメント (2)

2011年12月14日 (水)

架空のオペラ

ファンになって翌年くらいだと思うから、98年頃だと思う。
ジュリーのいろんな曲を聞くにつけ、
特に『架空のオペラ』は秀逸だと。

私はこの場で『架空のオペラ』のことを持ちだして、
『架空のオペラ』聴きたいなあ・・・
みたいなことを書いたと思う。

そしたら、大阪でのライブの日だったと思う、
他のジュリ友さんも介してお茶会があって、

参加された方のおひとりに私のブログを読んでくださっておられて、
レコードから焼かれた『架空のオペラ』が入ったCDRと「七人の刑事」や「そこが知りたい」とか昔の映像が入ったDVDをプレゼントしていただいた・・・

もちろん、私はびっくりした。
J友さんからそんなものをもらうなんて初めてのことだったし、
いくらジュリーファンということが共通点といっても見ず知らずの他人にそんなことをしていただくなんて・・・

もちろん、とっても嬉しかった。。

『架空のオペラ』は早速PCに入れたし、DVDも自分で作ったラベルを貼って保管してある。

確かお会いしたのはそれを入れて2回ほどだったと思う。

とても芯が強そうで笑顔の素敵な方だった。

最近コメントを見ないな、と思っていて、
saba様のサイトをのぞかせていただくと、九州のJ友さんが逝ってしまわれたと先日書きこまれておられ、
昨日仕事から帰ってきて、コメント欄を見させていただいて、お名前を知り、ショックを受けた。

まさにその方が私がファンになって初めて昔のジュリーのプレゼントをしていただいた方だったから・・・

今『架空のオペラ』をかけながらこの文章を書いてます。

書きながら涙が止まりません・・・・

あのときは、

本当に本当にありがとうございます。

とても嬉しかったです。

なかなか一言では言い表せませんが、
私は私なりに、maccyaさんの分までジュリーを見届けたいです。

本当はsabaさんのコメントのところに書くべき文章ですが、
自分の場でお礼をいいたくって。

スミマセン、今日はこんなんで

| | コメント (2)

2011年12月13日 (火)

どんなたとえや

20111211111857
まったくもって、関連性がありませんが、
サービスエリアで買ってもろた、チョコクリーム入りパンダちゃん(≧∇≦)

普段は1日1.5食くらいしか食べない生活をしているので、
1日3食(すべて多食)となると、
もう即ジブンのpouchが苦しくなるという・・・
そしたら即動きづらい感じがするという・・・

なんだかな~
こーいう強制ちゅうか、ジブンのペースで食べれない旅行というのは、
寝不足をまねき、
たんなる太ってしまうだけやという・・・

やっぱりワタクシには不向きだす><

で、それを少しでも解消するために、
あえて夜の宴会の接客を志願しw(←おおげさ)
御膳やから、料理をつけたり下げたりするのに否応にでも腹筋を動かさんとアカンわけで、
ドタバタ動いて終わったのが22時半。。。
ちょっとは元にもどったかしらん・・・coldsweats01

こんなに食べてしもた後は、
もう動きたくて動きたくてしかたなくなるちゅう、
悲しい性なんだすなweep

で、宴会の片づけを腹筋と背筋を使いながらwやっているうちに、
ふと思ったっちゃ。

ああ、これってcatたちがツアー先に出向く状況に似とるなと。

地方たって、新幹線か飛行機でウン時間かけてきて、到着してからすぐリハやん。
それでもピーさんなんかあちこち出歩いとるし、
catcatで飲食店ロケハンしとるしw

一緒に行った同僚たちはすぐにおうちに帰って、
virgoさん疲れているのに大変ね」
みたいな目で見られたけど、
そんなんね、状況的にcatたちがツアー先に行ったのと同じやん。

そんなん、運転しとったわけでもないのに、
いくら帰りに5時間くらいかかったとしても
そんなん、疲れへんで~

あっ、そーいえば、
昨日の休憩PAでの昼食時、みんながワタクシが帰ってすぐ仕事せなアカンと知り、わああ~~みたいな会話になったとき、
こーいう時はなぜか強気になるワタクシはw

春さんで南座を観に行った時、
終わったらすぐに特急に乗って18時過ぎに帰ってすぐに夕食の接客をしたという武勇伝?を話しましたが(・・・てなわけで、大丈夫だす。と言うて)にゃにかcoldsweats01

なんだかわけわからんことになりかけましたが、
とりあえず、catたちよりはるかに(たぶん)若いワタクシが疲れて仕事でけへんでどーすんの??ということだす。

catんだんだ

それと、新作の舞台ポスターね。

Image
ワタクシ、若い子が元気に動きまわってひと騒動起こすのを、
4人のおっ○んたちがオイオイ(^^ゞと、苦笑しながら見守るコメディやと勝手に踏んでおりましたがw

こ、こーいう流れだすか(/ー\*)

つーことは、このポスターの男性はもちろんcatscissorsなわけで
(だって、彼女の恋人だったらバックに4人のおっ○ちゃんたちのイラストを入れるでしょうよ)

こうね、若い女の子がお○ちゃんAに魅かれるよーなね、

ダンディズムな世界ちゅーことやね。

そやそや、茶さんを意識してやね。


あっ、単なるそーぞーやさかい、
間違ってたらゴメンナサイ

| | コメント (2)

2011年12月12日 (月)

なぜか

なぜか
山あいの某世界遺産に行ってきまして、
今はこの近くの小京都に泊まりだす。

ホンマは人おらん状態やから、行きたくなかったし、
帰ってもソッコー接客やけど(>_<)


行きの車では、イヤホンしてもちろんひとりジュリー祭りw
同僚さんが気遣って、勝手にやダンディーなどかけてくれたけど、


フッ
今の旬はタイガースやで、田コロ及びスージーQにハマってる身としては全然古いっちゃ( ̄ー ̄)
と内心思ってたけどね。

ありゃ上記の発言にゃんだか矛盾しとるよーな(ーー;)

て、ここって昨日のライブ会場からそんな遠くはないんちゃうやろかcoldsweats01
ハットリ君やないけど、やあまおこ~え~たにをこえ~ってしてみたかったっちゃ(。-_-。)

でもあすこは新幹線があるさかい、終わったらすぐに帰っただろうな

束の間の中部地方ニアミスちゅーことでheart04

マニアの妄想は果てしなく大きくなるのであった。

| | コメント (0)

2011年12月11日 (日)

回りすぎて

今日は一泊二日で社員旅行という名の旅行に強制連行されるちゅーのにgawk

ジュリー♪の用意はバッチリ用意して、後はにゃんにも用意せず、全然寝れずに過ごしておりましてw

今のマイブームの「サウンズ・イン・コロシアム」スージー・Qが頭の中グルグル回りすぎてtyphoon

ありがたくも昨日中にチケットは受け取ることができました。

正月Lがないということで、
京都名古屋大阪ととってしもてcoldsweats01

どの席も遠いところばっかやけど、
席はもうあんな席を2度もいただいたんで、どこであろーと満足だす。

もうジュリーが見れるだけで満足やし。

これらすべてに行けますよう、
八百万の神様にお願いしてやねえ(大げさw)

アカン、、はよ用意せなsweat01

ということで、次の更新は
連行先にてw

| | コメント (2)

2011年12月10日 (土)

予約完了

この一週間、
一方的にwcatと目があったな~なんて思い出してはニヤニヤしながら過ごしておりましたがheart04

昨日はにゃんとかとれた休みでcoldsweats01

いろいろできへんかったことをしに京都駅へdash

1月24日

まだチケットきてへんのに、行けると仮定してw
いつもならバスで夜のうちに帰るんやけど、
せっかくの記念日やしここは奮発しようと、泊まることにいたしました。

東京の公演は
今までバスで帰ることがほとんどやったせいか思いつかなかったんやけど、
新幹線と宿泊がパックになっとるちゅーのがけっこうお得やないかと、リサーチしとりまして。

ぶっちゃけ宿泊代だけでも通常の半額程度で泊まれるんやな~とか
武道館⇔東京駅のアクセスがイマイチ分からんので、このホテルなら分かりやすいかもとか
コンビニがホテルについとったら、翌朝もラクラク新聞買いに行けるやんとかw
いろいろ考えまして。

で、調べていただきましたら、
ありゃ、なんと残1室coldsweats01

J界では記念日やとしても世間は1月の平日
このプランにホテル側が出している部屋数がいくつかわからへんけど、
普通ならまだまだ空室はあるはずなのに。。
もちかしたら、結構当日おんなじことを考えている人がいるちゅーことやろかw

で、このパックで行くと、基本料金+1000円出したらグリーン車に乗れるちゅーね。
通常なら5000円かかるから、こんなこともあるんやね。
そりゃ、記念旅行やもん。
こんなんやったらグリーンにせんとsmile

ただ、ガチガチのパックやさかい、
いつものようにいつでもキャンセル変更できるわ、ちゃうから。
ホンマに計画どおりあちらもジブンも行ってもらわないと困るなあ・・・
と、いつも逆側の仕事しとるから、
こういうパックで旅行に来ている人の気持ちがちょっぴり分かりましたわ。

て、オフィシャルに8日に京都にゃごや大阪のticketを発送したで、というおちらせがflair

ていうことは今日不在通知が届くちゅーことか。。

なんだかスルー気味になっとる京都がどうなんだか、
やっぱこの目で確認せんとね。

わかるのは日曜、、でもあすこに強制連行されるのにw取り行けるやろか(謎)

| | コメント (0)

2011年12月 9日 (金)

ひそかな危惧

それにしても高松LIVEからもう一週間たつとは・・・

早すぎますっ><

昨日はなんで今頃修学旅行?とは思うのですが
ご宿泊でして、
夕食時にたぶん悪ふざけやろけど、みかんを投げただけで、
その後、その生徒だけ残されてこんこんと説教をされとりました。

10分以上やったやろか、
あんな長いこと説教せんでもorz
単純明快にキチッパシッと言って終わりにしてもエエんやないやろか?
せっかくのエエ思い出を作りにきたのにね。

おかげで、スケジュールはズレるは、こっちにまで片付けの時間等影響は及ぶわ・・・
(帰って来たのギリギリ午前様やし(-_-)

というわけで、
一週間前のライブのcatの言葉で、頭に残っている部分。
たぶん、こんなこと言うたの今ツアー初めてやと思うけど、

catこんな特別なイベントやから、皆さんに来ていただいてウレチイけど、次にひとりでやった時にさびちくなるんやないかと危惧を抱きながらやっとるにゃ

確かその後エヘヘと笑って冗談ぽくはあったけどね

今度は武道館でもやるからな~
一応メインのソロツアーではあるけれども、
もし、次のソロツアーであまりに入客数に差が出てしまうと、
やっぱり頂点を極めた御方やさかい、
さびちい><という気持ちは当然出てくるやろうな、

そうならんように
ここはJファンの力でなんとかせんとね。

たまには小さなトコロもいいけれど、
catは大きなトコロで歌うのが似合うやと、
ドームで確信したさかい。

| | コメント (0)

2011年12月 8日 (木)

沢田研二in 夜のヒットスタジオ

なんか文字のフォルムがよかったさかい
宣伝もかねてshine

Image

ということで、世間様にはクリスマスちょい前に発売となり、
クリスマスパーティとともに楽しんでもらえるちゅーことで。

あすこのほうで頼んだ方はもうすぐお手元に届くものと。

ちなみにワタクシはタイガースBOXはあすこで買ったさかい、
値段のことも考えて密林さんにしてしもた裏切りものだすshadowsweat02

曲目をみてみますと、本当に最初の頃はないようやけど、
後期の作品の中でも見たことがないだろう曲が。

cat高貴な光をはなっております

virgoはいはい

今の環境下、親切にあげてくれた人のものを拝借するか、
J友さんにいただいたものしか見たことがなかったんで、
こうやってちゃんとキレイな映像で見れるのはウレシイことで。

そりゃ、入門DVD?として、ドレミファドンの映像があるけれど、正直なところイマイチで。
ワタクシ的イメージとして、当時良く出ていた音楽番組の中で一番お金をかけていて、上品じゃなかったかと。

またいつかひとつひとつ取りあげて、
勝手に批評会をやりたいものだすw

とりあえず、こんな歴史的建造人(なんじゃそら)
が日の目を見ないまま葬り去られなくてよかったっちゃ

| | コメント (0)

2011年12月 7日 (水)

あの日

Image

ピーセンセに対抗してw
高松港付近の写真を。

センセが撮っていたのは多分この写真の左奥の方からかと。

一番高い建物のあたりがサンポールちゃうサンポートだす(たぶん)

早速ピーセンセ、
なぜか北京から報告されておられてw

感激よりオドロキ度のほーが高いちゅうcoldsweats01

ふ~ん・・・そうなんだすか。

やっぱそうなんだすか・・・

と、文章からね。思いを馳せまして(謎)

せっかくうどん県に来たのに、
catただライブやったからといって1日も滞在せーへんちゅーのはね・・・
やっぱり日本一小さな県やから魅力は感じなかったんやろか

Image_2

た、確かに他の3県に比べたらちっちゃいけどぉ・・・
エエところなのにもったいないっちゃweep

あっ、うどん県といえば、
ワタクシにゃんの意識もせずにうどん県に行くだのどーだの言うておりましたが、
マジで「うどん県」で郵便物が届くようにして!という運動があるそうでw

http://www.my-kagawa.jp/udon-ken/

これが実現すれば例えば高知やと「かつお県」とか、長崎やと「かすてら県」とか鹿児島だと「さつまいも県」とか(どこまでやるんや)なるぞもなし。

話がズレかけましたが、
高知にはけっこう長く滞在して、クエ鍋もお召し上がりになられて、
ここだけの話、
ピーセンセの文章中の赤字はだいたい読み飛ばしておりますが、
cat「クエ」の号令だけは大いにウけさせていただきました。ハッハッハッ(・o・)

| | コメント (0)

2011年12月 5日 (月)

沢田研二LIVE2011~2012@サンポート高松③

013

天気が良かったら、もっとエエ景色が撮れていたのですが、
catのせいで、高知に離れていったから雨降りやなかったけれど、終始cloudで残念><

いや~奥さん

catはやっぱ雨オトコや。と思ったのは、
先日の京都のどしゃ降りもそうやし、
だいたい楽屋入りの時間そーぞーして、
「おっ、高松に近づいてきたな」
と思うほどに雨足が強くなるちゅうw

で、翌日、この写真トコロに行ったのか知らんけど、
最初に降っていた雨もだんだんやんでいって・・・

こりゃどー考えても、catが雨オトコやと断言せざるをえんやろ。

もちろん、365日ずーっと雨オトコやったら、
ハマの町が大変なコトになるやろから、
あくまでも芸能人として赴く時やと、
一応注釈をつけさせていただきやすgawk

そんなこんなで
もちろんcatのコトを書きたいのは山々やけど、
京都に引き続いて、鉄人バンドはんたちの顔がはっきり見えたさかい、
こちらから書きたいなあと。

4人の中で今まで一番見えにくかったのがグレースさんで、
顔は見えてもどうやって演奏してるのかとか、遮られるpouchもなく肉眼で見ることができたのは初めてやったちゃうやろか?

どこかで、シンバルをタンバリンで叩いている、というコトが書かれてたけど、
初めて見れて、こんな技術もあるねんな~とオドロキwobbly

catのソロの時なんかはDVD映像見たらわかるけど、ドラム叩いている時の顔はやはりなんちゅーか、、、、笑顔とは逆ちゅーかangry

ただ、今回はピーセンセがメインやから、
ほとんど“パーカッション”に回っていて、
そんな鬼のような形相wをする必要もないさかい、
終始笑顔happy01という感じやったね。

で、

で、

今ツアーから非常にびっくりしてたコトやけど、
プリンスはんのことね。

ホンマ

にゃにが一体彼を変えたのでしょう??

と思うくらいね。

ニコニコやし、そういう時でない時も穏やかな顔で。

特に
「誓いの明日」の時なんぞ、
手拍子で会場全体が盛り上がる曲なんやけど、
あまりのプリンスはんのニコニコさにビックリ凝視してしまいw

catのファスナー君さよなら~paperみたいな(なんじゃそら)

いや、エエことなんですよ。
エエことなんだよ。

ワタクシの勝手なイメージやけど、こういうロック系のギターリストさんてとがった人が多いんやないかと思うし、プリンスはんだってほんの少し前はそうやった(見た目が)んやから。
んで、あくまでそーぞーやけれど、
昨年病気で倒れはったやん。
それで予定していたジュリワンツアーには参加できず、療養されてたわけやけど、
きっとね裏でcatがプリンスはんに温かい声をかけ続けてたと思うのよ。
病気が治ったらまた一緒にやろ~ねって。
いや、こんな単純な言葉やないだろうけど、
倒れはったことがなんかしらん気持ちに変化が訪れたのかなあと。

catのあたたかみがうつったちゅーか、
うつっても太ることは決してないちゅーか(これは余計coldsweats01

これは至ってはJファンにも波及しとることやね。
cat観てたら自然と笑顔が多くなるちゅーね。

ホンマ今のcatは仏様やshine

ちなみに、catのAC前のMCがけっこう短くて、
「ここでメンバーを紹介・・・」の時にはまだみんな出てきてなくて、その声を聞いて急いで出てきてたけどw
プリンスはんが呼ばれるのが一番先やさかい、まだギターを装着してないというか、ベルトを肩にかけてない状態で、
思わずギターごと手をあげとられましたw

う~む、角度的にこの2人のほうばかり目がいってしまい、
カズさんとタイキはんは・・・あまりw

ただ、カズさんはたぶんあれは整髪料をつけてないそのまんまの髪で、
ヴォワ~~!みたいなフワフワな髪をされておられ、今後の変遷が注目やね。
いいや、もちろんギタープレイは観なアカンちゅーことを前提にね。

続きを読む "沢田研二LIVE2011~2012@サンポート高松③"

| | コメント (0)

2011年12月 4日 (日)

2008年12月3日

高松でキャーキャー言うてるうちにw

Jマニア界では、

「そうや、“ジュリー祭り”から3年たつんや」

という日でございました。

ええ、忘れるもんですか。

忘れるもんですか。

2008年というのは、ジュリーにとってはもちろん記念すべき年で、
ココロ一世一代の打ち上げ花火や!的なイベントで。
本当はこれを境に活動規模を縮小して細々とやっていこうとか、もう新作は出さないとか、今から思えば少々後ろ向きな発言が目立ちましたが、

その後御本人にとりましても、想像以上の反響があり、

また人気が出てしもたcoldsweats01

と自信をとりもどし、

もちろんファンも自信をとりもどしw

今に至るわけです。

そして、ワタクシにとりましても、
あの年は○木カズコセンセイ的には大殺界の真っ最中でw
電車に車ごとふっとばされるわ、3日間結石で腹痛に苦しむわ・・・と、災難続きで、
それらの通院は終わっていたものの、あの日はcancerの合間になんとか休みをとって、
本当の意味で「生きて」同じ空間に居れることの歓びをしみじみとかみしめながら参加させていただいておりました。

そんなこともあり、2008年は
一生忘れることのできない年になるでしょう。


最後に、あの時涙した
彼のMCを。

| | コメント (2)

2011年12月 3日 (土)

さよならうどん県

さよならうどん県〓


ライブからはや1日経過。終わって外出たらキレイなイルミネーションがxmas


ライブももちろんあんな席でシアワセやったけど、この二日間うどん県観光にいろいろ行けて楽しかったです!

お世話になった皆様本当にありがとうございます!

ちょうど三年、ジュリー祭り聴きながら京都に帰り中ですが、また明日から現実に戻って、一歩一歩進んでいく所存です☆

日頃信じてやってたらね、報われる日がくるて

そう改めて確信した休日でございました。

| | コメント (0)

沢田研二LIVE2011~2012@サンポート高松②

昨日のピーセンセは見事にシンバルに隠れて見えるのは口から下みたいなw

でも双眼鏡なしでドラムさばきをハッキリと見れたのがよかったっす。

最初の紹介された時、立ち上がって同時にスティック使って投げキッスheart04して乙女の♥をわしづかみ。ドラミングもダンシングもますます軽快でカッコエエんやけど、

カッコエエんやけど……

ここだけの話、それ以上のトキメキがないちゅうか。
言いかえれば、ジャ◯ーズはんたちはカッコええとは思うけどそれ以上の思い入れが出来ないのと一緒で?

ま、要はcatのほうが振り幅大きくてpouchshine魅力的やちゅーことでやっぱちゅきなんや~.+:。(*´v`*)゜.+:。

あっ、また告白してもうたvirgoheart01

ゴメン、ピーセンセ

で、気を取り直してw
ジュリーに解散時すぐに京都に帰って、温泉めぐりして年寄りくさいと慶応入ってにゃんと卒業したにゃ等、一連の説明をされた後、中国語で挨拶をとふられ、

P「ニーメンハオ」(コニャニャチハ)
客「ハオ」(コニャニャチハ)
p「ニーハオマ?」(あんさんどーでっか?)
客「ハオ。ニーナ?」(エエあんばいだす。あんさんは?)
p「ウオイエヘンハオ」(ぼくもだす)

とピーセンセと客のミニ会話がw

catこの会場には中国語がわかる人がいるようで

と対抗してwあとのピーセンセの中国語に必死に耳を傾けるcat

それがわからなさそーなところを聞いている時の顔が歪むのでわかりやすいわかりやすいw

案の定、にゃんどかジュリーが聞いたことのあるだろうフレーズはあっとったけど、新しいことを言われると全然分からんとw

定番になった「高松の人はいい人だ」

と言うてピーセンセの中国語訳を終えて、講評をもとめると、センセから

「ココロがこもってない」と厳しいお言葉

ピーセンセ、よー言った!

catannoy

virgo逃げろっdash

続きを読む "沢田研二LIVE2011~2012@サンポート高松②"

| | コメント (0)

2011年12月 2日 (金)

沢田研二LIVE2011~2012@サンポート高松①

不慣れなipadからやさかい、あんまり書けれへんけどcoldsweats01
そもそもは、日頃お世話になっておりますJ友さんのトコロちゅうことで、時期的に行けるかな?でも一応申し込んでおこうととったticketやったんやけど、それがまあ奥さん、
「これはにゃんとしてでも行かなアカンやろhappy02という席やったため、日頃から、念を送ってやねえw

結果、ホンマ来てよかっただすweep

ステージもある程度高くって、歌う位置もちょいとうしろ。
だから、だれかでだれかが見えない、ということもなく、
ピーさんの顔上部分だけが見えなかっただけでw
メンバー全員の顔が近くで見れて。

ジュリーも正面ドーンpouchやないから、横顔はそれはそれは少年のよう。
髪も伸び気味ていうこともあって、
昨日のシャレやないけど、
「エエとこの坊ちゃん」
みたいで。

ただ、pouchは調査隊によりますれば、減少はなく、
むしろファスナー君の危機がせまっている予感がshock
だってボタンも半ば反り返っていて、ムリムリ感あふれとったしorz

京都ではお疲れが出てたけれど、悠々自適の移動だったのかw疲れた感じはなかったし、catも別に言うてなかったからね。

まっ、残念なのは松山でマジでcatになってしもたcatの続きがなかったこと。

あーあこの目で確信したかったのに( ̄ー ̄)

続きを読む "沢田研二LIVE2011~2012@サンポート高松①"

| | コメント (0)

初の瀬戸内海のむこうへ

松山のライブも楽しかったコトが漏れ伝わってきておりますがhappy01

そんな行きたくでも行けるハズもなく、ちょうど月初やさかい、朝から晩までいろいろせなアカンことがたくさん>< 昼食接客もあったし・・・

どーでもエエことですが、11月の残業は142時間でした。
これはもう笑うしかない ハハハ・・・・coldsweats01

ただ、売り上げ的には昨年を大きく上回ったので、料飲部門においてまあワタクシのやってきたことも無駄ではなかったのかなと割り切ってはおりますが。
いや、割りきって忘れんとやってられんやろw

そうこうするうちに12月に入り、10日まではそこそこ忙しいですが、
それ以後年末まではわりとお休みがとれる環境になり持ち直せるかなと思っております。

でもこういう時は、ジブンでシフト操作できるのはありがたいね。
ライブが入るとジュリーシフト(←勝手に名づけてw)を敷いて万全の体制を整えられるので、

パートさんゴメンみたいな(コラコラ)

時期的にせいぜいライブ行って帰ってくるのがオチやろなあと思っていたのですが、
シフトを作ってみたところ、これなら2日間休みが取れる!
ちゅーことで、
一泊二日、初の四国ミニ旅行に行ってまいります!(LIVE付)

まだまだこんな時期やさかい、気は抜けられないけれど、
四国の空気を吸ってこようと。

ただ天気が悪いので、
せっかくカメラ持っていってもエエ写真撮れへんかもねweep

にゃにはともあれ、半ばムチャクチャな仕事も無事に乗り切れそうやし、
何度もいうてることやけど、元気で居れることは、ジュリーのおかげです。

四国でのほぼTGさんたちの様子はどうやろ?

またお礼言ってこなくっちゃ。

| | コメント (0)

2011年12月 1日 (木)

少しは期待したけれど

昨日は会社の健康診断で、
昨年に比べて
体重がdownwardrightしてたのはエエけれど、
身長がdownwardrightしてたって

ただでさえちっちゃいのにこれ以上低くなってどーすんねんshock

と、ガックリときてとぼとぼと帰ってきましたが、
例のアカシロの発表も
たぶんアカンやろーなーとは思いながらも、
期待をしてないわけではなかったので、
はっきり出ないとわかり、
余計にドーンと落ち込んでしもたというshadowtyphoon←大げさw

これはあくまでも想像やけれど、
打診はあったと思う。
ただ、確認として、
「皆さん揃われますか?」という返答に
某かつみさんが首を縦にふらないままなので、
catはYESと言えず、
N○Kもそれならアカンなと見送ったんやと思う。

3月11日のコトで、
それに関係する皆さんも出演が決まっておられますが、
もし叶ったのなら、
タイガースもこういう時だからこそ出演してほしかった。

復興の手助けをしている方々が「がんばろう!」と歌の力で勇気づけるのも大事なんやろうけど、
約40年ぶりに世間の前に姿を現すだけでなく、
まさかドラムをあれほど上手に演奏されるとは思わなかったピーさんの若々しいステージングとか、
俳優のイメージがすっかり定着しているサリーさんのスゴイベース演奏とか。
もちろんジュリーの歌声とか、

SONGSより紅白の方が絶対的に多くの人が観るもの。

せやから、
60すぎても、果敢にチャレンジしている姿も、
十分勇気づけられることでないかと。
当時の乙女やひそかにファンだった男子も、あの当時を懐かしむだけでなく、
ジュリーたちをみて、「まだまだ人生やれるな~」みたいなね。

そろうそろわないは置いといて、この人たちが出ることによっての世間に及ぼす影響まで考えてほしかったなあと。

そりゃファンの目からやから欲目はあるにしろ、
思うわけです。

『怒りの鐘を鳴らせ』なんて、この状況下うってつけやと思うけど・・・

| | コメント (3)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »