« 約1ヵ月ぶりの休み | トップページ | ちょっぴり余裕が »

2011年11月 2日 (水)

おさらい④

気持ちも平常に戻り、続けることができそうですhappy01

そうそう、ついったーで知ったのですが、
ジュリーのソロデビューは1971年11月1日やったんですね。
ちょうどまる40年!
それから第一線を走り続け
いやはや・・・スゴいわ・・・

で、タイガースの仲間=ファニーズに加入されたのが1966年1月1日
この頃はまさか1年もたたぬうちに全国区になるとは思ってもなかったでしょうねsmile

なんたってわざわざ星の王子様を獲得したんやからcatcrown

今までのように遊び半分でやっとったらアカン。

とりあえず仕事や・・・

そこで、当時関西のバンドの登竜門とされていた“ナンバ一番”のオーディションを受けることになった。いや、ムリムリ受けさせてもらえた、というほうが当たってるかw
(ちなみに、そこの支配人を口説いたのがピーセンセ。さすが!)

ただ、肝心の楽器は?というと、みんな決して裕福ではなかったので、中古の楽器をやっとの思いで手にしている状態、ピーさんなんかは、勘当されて家に帰れず、仲間の家を転々としている状態やからドラムなんて買う金などあるはずもなく・・・・なんとか他のバンドのドラムを借りるというありさまで。。

タローさんの家で練習しながら、オーディションの前にリハ的なことができたら、、ということで、ちょうどリンド&リンダースと田園で遊んでいた頃からの顔なじみやったということで、1月15日に姫路にて、前座をやらせてもらうことに。

ただ、前座といっても、誰もお客さんはいなかった模様・・・

どのグループだって最初はそうなんや

そして翌日、いよいよオーディションの日!
ガランとした真昼のジャズ喫茶で、支配人と関係者を前にビートルズの「アイ・ソー・ハー・スタンディング・ゼア」

そして、デイヴ・クラーク・ファイヴの「ドウ・ユー・ラブ・ミー」

そうかあ、オーディションに挑んだ曲やったんやね。

きっと、サリーさんの低音が合格に導いたんやねshine

catみんなのチカラにゃ

で、約半月後の2月1日に合格の発表

おそらくタイガース時代より楽しい日々だったと思う、
陽の当たる場所でのファニーズの時代のはじまりはじまり~

|

« 約1ヵ月ぶりの休み | トップページ | ちょっぴり余裕が »

THE TIGERS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 約1ヵ月ぶりの休み | トップページ | ちょっぴり余裕が »