« 結局は | トップページ | 約1ヵ月ぶりの休み »

2011年11月 1日 (火)

10月の反省(-_-)

昨日は午後途中まで出勤する予定にしてたんやけど、
午前中の接客が終わった後、とうとう上半身がいうことをきかなくなり、
気持ち悪くなってきたので、早退いたしました・・・(というか半休にしましたw)

寝て、しばらく何も考えずにボーッと過ごしたら元の感覚に戻ってきて、
ようやくCDを聴ける気分になってきたので、今はお気に入りの田園コロシアムLをリピしながら。

9月も人が退職していなくなったり、精神的に不安定なコが出勤できたりできなかったりで、大変やったけれど、
10月はその状態で突入してお客様も更に多くなって、結果的に半休ばかりとってはいるけど、まともに休んだのは1日だけで、
正直精神的に病みそうになった時もありました。

いや、別にもっと楽をしたいとか、辞めたいとかそんなことは思っておりません。
こんな世の中、職があるだけでもありがたいことなんやから。

ただ、ふと、思ったんやけど、
ジュリーに出逢ってなければ、今頃どうしとるやろ?と思うんですよね。
ココロの支えがないわけやから、
一体何を支えにして生きてたんやろと。
たぶん、ここまではがんばってないやろな。。

そうやってつらつら思っていると、
改めてとってもありがたい存在で、


彼がテレビとか映像を通してでなく、ライブを大切にされておられた方であるということ。

生で見させてもろた分、パワーもその度に得ることができますしね。
だから日頃支えられ感というのが違うんやと思う。

そして、支えられてるからこそ、
仕事にも良い影響が出る。
僭越ながら自分の仕事は、
もちろんジュリーには程遠いけれど、
人の思い出を創る場面のお手伝い。

先日の支配人会議で、ある棟の女将さんが、
スタッフのモチベーションをあげるために話されたお話。


もちろんワタクシの棟よりも忙しいトコロはいくらでもある。
毎日仕事漬けで疲れているスタッフに対し、

「あなたたちも旅行に行くことがあるでしょう、せっかくの旅行先で不機嫌な接客されたら嫌でしょう?」

「そんな旅行に行くヒマなんてありません」

「ならば、好きな人のライブは行くでしょう?」

「はい」

「忙しい中楽しみにして行って、そのライブでその人がロクに歌わないとか、不真面目なステージをしていたら、せっかく来たのに!って怒るでしょう?」

「はい」

「それと一緒で、お客様もここに来ることを楽しみにして来られるのですから、そういう気持ちを受ける立場、いい思い出を創ってもらう仕事をしているんだと自覚しないといけません」


この方、ワタクシのジュリー好きを知っておられまして、
おそらくワタクシのコトが脳裏にあったんやないかと思われますがcoldsweats01

確かに女将の言うとおりなんですよね。
ジュリーは万難排して来てくれてること、人によっては嘘をついてまで来てくれていることはちゃんとお見通しw

彼自身だって正直「今日はしんどいな~」と思う日ってあると思うし、
いや、年齢的にしんどくない日のほうが少ないと思うんです。

でも、ワタクシの見た限りでは、手を抜いてるなと思ったステージは一度もありません。
声の調子が悪くても一生懸命ステージをこなしておられる姿しか頭に残っておりません。

決して身近やないけれど、精神的に身近で、仕事をやる上でのお手本になる方がおられるやないのcatshine

こう書きながら、改めて10月のジブンの姿を反省し、
繁忙期の11月を乗り越えていこうと思います。


あっ、もちろんがんばらない程度にがんばってw

|

« 結局は | トップページ | 約1ヵ月ぶりの休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

Naciaさん こんにちは。行楽シーズンで 超多忙な日々、頑張ってらっしゃいますね~ そんな時こそ ジュリーの歌、ライブがあるからこそ 乗り越えられる。支えられている。…って、深く共感します。前にも書いたかもしれませんが、私もこの10年 色々 精神的にキツい事もありましたが、こうして 今、生きて居られるのは 本当に ジュリーが居たからこそ!ジュリーの歌を聴いていたからこそ…って思います。2001年にジュリーに再会してなかったら ライブに行き、こんな素晴らしく楽しい世界を体験出来ずに過ごしていたら…何を楽しみに、何を支えに生きてたんだろう…って思います。そして今年 又4人のステージを40年ぶりに 目の前で見る事が出来、ここまで生きてて良かった!と 心から思いました。大宮のジュリー達も 本当に素敵で 心揺さぶられました(*^_^*)

投稿: タルト | 2011年11月 1日 (火) 13時34分

Nasiaさん、何だかとっても心配です。
体が元気じゃないとジュリーのライブに行くことも出来ませんよ!
ジュリーも胃潰瘍で入院された時、色々と考えられたじゃないですか。
まず体ありきです。
自分の健康は自分で守って下さいとしか言えませんが、ここにNasiaさんの更新を楽しみにしているファンがいる事もお忘れなく。

投稿: Yukiko | 2011年11月 1日 (火) 17時02分

きょうのブログは体のことが心配になりました。もう頑張りすぎているように思います。

ウチの職場でも前日まで元気だった人が急に亡くなられて、まだ37歳だったそうです。
人が一人いなくなっても、仕事は同じように回っていくわけで、何かむなしくなりました。

ほんとは会社が労働基準補を遵守して
Nasiaさんが無理しなくても
いいような仕事の割り振りをしなくてはいけないんです。
堂々と休みの日は休みましょう。


投稿: Rスズキ | 2011年11月 1日 (火) 18時31分

少しの休憩や小休止ではなく、できれば「完全休養」(携帯も切るような)が取れるといいですね。
接客業務は何かと気遣いが大変で、またそれが大切なことなのかもしれませんが、ご自身を大事にするのは、その「前提」なのではないかと思います。

弓は「緩むとき」があるからこそ、その張力を保てるといいますし、弦楽器も使わないときには弦を緩めておきますね。

この際、思い切って休んじゃいましょう!w

投稿: 桐生 | 2011年11月 1日 (火) 22時42分

皆様、いろいろとお気づかいいただいてありがとうございますweep

パートで募集をかけているにもかかわらず、人は来ない、だったら派遣を雇ってほしいと切に願っているのですが、経費等で難しい。そういう不満を言うとキリがありません><
皆様のおっしゃる通り、11月は確かに忙しいですが、周りの方々に助けていただいて、本当は不本意なのですが、自分を休めるために、残業してください、みたいなことをお願いしていこうと思います。倒れてしまえば、多大な迷惑をかけてしまうことは目に見えておりますので・・・

1月はたくさん休みたい。だから今はガマンできる!と思っております(ただ、昨年のように研修に飛ばされれば意味ナイジャンですがw)

投稿: Nasia | 2011年11月 1日 (火) 23時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 結局は | トップページ | 約1ヵ月ぶりの休み »