« 楽しいだろう日々 | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@神戸国際会館② »

2011年10月11日 (火)

沢田研二LIVE2011~2012@神戸国際会館①

疲れていたのか、すっかり爆睡してしまいましたsleepy

書いている途中で寝てたしw

主な出来事は、ゆうべつぶやきまくったのでw
こちらでは概要を。

昨日は2階席で、

ま、正直チケット来た時、神戸2階席て、どうよ?て思ってたんやけどcoldsweats01

これが1階席後方よりも見やすくって。
フォーラムや大阪の2階からの距離が更に縮まった感じ(当たり前か)
音響も問題なかったっす。

で、開演ギリギリ前に後ろを振り返りますれば、
一番後ろには立ち見席の方々がズラーッと並んでいらっしゃるwobbly

福岡とか横浜で出てたというのは過去聞いた気がしますが、
神戸は初めてか久しぶりなんやないでしょうか?

とにもかくにも最初からスゴイ盛り上がりでして、
2階もウオ~~~みたいな感じで。

こういう席ならば、やっぱり見るのはcatよりピーさんっすわeye

たつのでもチラ見で思ってたけど、
ホンマずいぶん表情が柔らかくなられて。
DO YOU LOVE MEも問題なく。

周囲からも熱いピーコール!が送られておりました。

で、ここから見て気がついたけど、
後半は「散りゆく青春」でジャケットを脱がされ
「花の首飾り」で蝶ネクタイやらベストをバーッと脱いで横に放っておられました。
そしてあのワイルドな・・・
う~む、全開は恥ずかしいのか(/ー\*)上一か所ボタン留めておられるか、しょっちゅう開くのを阻止するために肌に張り付けておられるのかわかりませんが、完全な露出はないわけであります。

ジャスティンの時は、
なんとなくですが、若干お疲れな感じは見受けられましたcoldsweats01

右往左往フリフリ大変やもんね。

昨日は幕にさがられる4回中、3回はフツーに下がってしまわれましたが、
最後だけ投げキッスのサービスheart04

貝塚のようにスティックバキはありませんでしたわ。

J観測隊によりますと、
どなたかもおっしゃっておられましたが、
きっとたつのでcatがドラムを叩いてしもたせいで、
疲弊したスティックが貝塚で使えなくなり、
バキッとして、
そのまま捨てるのはもったいないから
客席にプレゼントしたのではと。

だってたぶん貝塚でも神戸でもcatはほとんど叩いてなかったからねbleah

cat反省にゃ・・・・って勝手にそーぞーすにゃannoy

ピーさんを双眼鏡で見ていると、
2階席やから自然とcatも入ってくるさかい、

こういう構図が楽しめるというのも、
後ろの席なりの醍醐味でございます。

catはおそらくこの2日間、かなり遊びはったやろーに、
まったく疲れを感じさせず、
逆にシュッとしてはったよーなw

いや、後方席特有の

pouch隠しの術をかけられたせいかもしれぬが

暑いと言ってcat「10キロ痩せた」とか冗談(断言)言うてるわりには、
1着目や2着目もMCまで脱ぎませんよね。
1着目脱いでたのは初日だけ。

ソロではこういう場合すぐに脱いでたし、実際に先日のどこかでもこの服すごく暑いと言ってたよーやし。
相当ガマンしてるんやろな~spa

でもガマンしているのはそれなりに理由があって、
ワタクシも冗談まじりに

catみんなとお揃いでいたいにゃ

なんて書いたけどw
これもなまじっか冗談ではないようで。

そりゃタイトルは沢田研二LIVEやけれど、

ソロの時の気分ではなくて、
やっぱりタイガースというバンドの一員という気分なんですよ。きっと。
ピーさんは、暑い、というより脱がないと演奏がしにくいという部分もあるから仕方なしにでしょ。

ジブンのよくぼーを制御しても、バンドの一員なんや。という気持ちを表現したいというね。

そしてこういう状態にしていることで、少しでもかつみさんに入ってきやすいように、という心配りも感じられますし。

エエ話やないですかweep

そうか、それで

痩せれたんやね

virgotyphoon←まだ術にかかり中

|

« 楽しいだろう日々 | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@神戸国際会館② »

Live report」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 楽しいだろう日々 | トップページ | 沢田研二LIVE2011~2012@神戸国際会館② »