« サリーの魅せどころ | トップページ | ラヴ・ラヴ・ラヴ »

2011年9月26日 (月)

サリーがいたから

2日続けてサリー賛歌になっとりますが( ̄ー ̄)note

怒られるかもしれへんけれど、
ぶっちゃけ、ライブを観る前は

shadowここまでできるとは思ってなくて

あんな多忙な俳優さんやもの、
もしかして3年前に意識してw練習してはったかもしれへんけどやで、
忙しくってちゃんとできるハズないし、
ジュリーもハマトークでは、歌うと指がおろそかになるから歌わないそう、とか言ってたし、

正直サリーさんは弾くのに精いっぱいで、歌声はほとんど聴けないやろうなあと思っていたけれど、
もちろん、宣言どおりコーラスが主やけれどw
耳をすませばサリーさんの声がしっかりcatface

選曲にあたり、
ジュリーが主となって、皆さんいろいろ考えられたと思うんやけれど、
ホンマナイス!!と思ったのが

『怒りの鐘を鳴らせ』

この曲を選んだのは2つの理由があるとワタクシは思ってまして、
ひとつは、よそ様のブログで読んでいて気がついたんですが、
前曲の「割れた地球」とつなげて、今回の震災を意識された構成になさっているということ。

「割れた地球」は当時多分戦争を意識して作られたものだと思いますが、ガンガンのロック調でもって地球の危機を訴えてくるものがあり、
それとは対照的に「怒りの鐘を鳴らせ」は心の奥底からの怒りの叫びを表し。
今の怒りの矛先は言わずもがなやけど。

もうひとつは、
ジュリーとしては、サリーがソロで歌うのはでけへんと言っている、
ならば、サリーがいなければダメなんや、という曲をもってきたい。

catしたら、声出さざるをえんにゃろ

という、よくぼーが起こるのは当然であってw

2曲目のDO YOU LOVE ME もそうだけどね。

それで選んだということもあるんちゃうかなあと。

あくまでもワタクシの勝手なそーぞーですが、
ソロ的なコーラス?を任されたサリーは、
今ツアーで見事に役割を果たされておられますshine

ホンマ、この曲のサリーのア~ア~はエエよ

「ア~アのジュリー」でも、低音勝負になるとサリーにはかないまへん( ̄ー+ ̄)

サリーの低音がなければ、この曲は引き立たないし、ジュリーもこういう機会がなければ、おそらく生涯歌うことはなかったのではないか?

で、
サリーだけやのうて、
この曲に関して言えば、ジュリーもスゴい。

catこの曲だけかいannoy

virgoとりあえずよっ

今ジュリーの歌声を聴いて、

当時の音をかけて聴いてみますと、

ジュリーにとっては、この曲はまだまだ早かったような気がしますね。
声が若々しくて、もうひとつココロにズシンとくるものがない。

今のジュリーの太く深い声だからこそ、あの歌が活きてくるような感じがします。

これから見られる方々、
この歌は必聴だすよ!!

<ふろく>

ルンルンサリーさんをなんとなく載せたくってheart04

Photo

髪のソリ具合がにゃんともにゃんともsmile

|

« サリーの魅せどころ | トップページ | ラヴ・ラヴ・ラヴ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サリーの魅せどころ | トップページ | ラヴ・ラヴ・ラヴ »