« 彼の人への想い | トップページ | サリーの魅せどころ »

2011年9月24日 (土)

イカンイカン

昨日は富山か~とほんのちょびっとは思いつつ、
朝食会議昼食夕食とマジで休む間もなく16時間働き続けておりましたsweat01

来週のシフトを作るにしても、稼働が高いため、人の休みをとらせるのが精一杯で、また2週連続週7出勤になりそうでorz
さすがに「辞めたいな~」と弱気になっておりましたが、

帰ってきて、ジュリーのことやあれやこれやと考えているうちに
イカンイカンと。

やっぱりなんやかんや忙しい中でも、
行きたいライブの日に行けるというのは、
やっぱり意味があるんやないかと。

今までずっとそうやったやんと。

ワタクシが安定感なくずーっと忙しい状況を支えてくれてるのは、
まぎれもなくジュリーやん。

そう思うとね。

また今日から気持ちを切り替えてがんばっていこうと思ってます。

昨日はまたひとり、おそらくジュリーも大好きな芸能界の先輩がお亡くなりになられました。
私も好きな俳優さんでしたが。
数年前、ご病気でお倒れになられて療養中とは知っておりましたが、
今年、チェーサーでサザンシアターに行った時、
杉浦さんからジュリーに花が届けられていて、
「ああ、お元気なんだあ。よかった」
とホッとしたものです。

と、同時に、お花を贈られたということは、また共演もあるのかなあ。
とひそかに期待をしていたんですが・・・

79歳、
あと16年、
いや、ジュリーはもっと長く生きるはずだと信じてるけれど。

「人生の贈りもの」で、自分の死後についての希望を述べられておられますね。
そりゃ、一般ピーポーは簡単に忘れることはできると思うけれど、
ジブンにとってこれだけ大きな人になってしもたからには・・・

「心の中に大事にしまっておいてほしい」
だったらOKよね。

なんだか杉浦さんのことを考えているうち、
ジュリーとリンクしてしもて、

アカンアカンbearing

|

« 彼の人への想い | トップページ | サリーの魅せどころ »

Julie」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 彼の人への想い | トップページ | サリーの魅せどころ »