« 沢田研二LIVE2011~2012@国際フォーラム初日① | トップページ | フンコーさめやらぬうちに »

2011年9月 9日 (金)

沢田研二LIVE2011~2012@国際フォーラム初日②

ライブ中、曲目メモっとったけど、

改めて新聞(中日スポーツ)で答え合わせ

1.Mr.Moonlight

これは、当時よりも、20年ほど前のジュリーが歌っていた映像を見たことはありましたが
ビートルズの歌やったんですね

2.Do You Love Me

これも当時ではなくて、「A-LIVE」で聴いてたから、親しみのある曲でした。
さっき聴き直してみると、そうそう、サリーはん、合間のふぁっつの~(みたいな)昨日も入れてはって、
歌わないって言ってはったけど、コーラスにもそこそこ参加してはったし、
ソロは宣言どおりなかったけどw

3.Time Is On My Side

ワタクシ的にはジャンプから着地の誰かニャンの足もとがどうもおぼつかない感じをうけてしましましたがw
また、もっと近くでみさせてもらいます。

ワタクシ的にも想い出がある曲なのでエエ~~ッ!これやってくれるの?と感動crying

ここでごあいさつ

細かいコトは忘れてしまいましたがw
ジュリーの「やっとこの日がきた!!」というウレチイ気持ちが伝わってきました。

2階席のミナサマにとりましてウレチかったことは

ジュリーはリハーサルの時に2階席の後ろに行ったそうやけど、
「外国に行ったみたいだ」とw

cat聞こえますか~

と呼びかけてもろたので、
思いっきり手をふりましたがheart04

さあ見えてるかどうかw

でもね、
そんなに遠いという印象はなかったっすね。
ワタクシはむしろ大阪の方が遠い感じがします。

音も若干悪いかな程度で
ちゃんときけましたしね

ではでは仕事に行きますゆえ、

いったん終了。

でも明日仕事してから京都やさかい、
初日は中途半端になってしまうかもしれへんけどw

|

« 沢田研二LIVE2011~2012@国際フォーラム初日① | トップページ | フンコーさめやらぬうちに »

Live report」カテゴリの記事

コメント

良かった~!40年ぶりに帰って来てくれてありがとう(*^_^*)こんな日が来るなんて!皆 大好き~!
タルトさん 京都も楽しんで来てね('-^*)/ グレースさんの黒いドレス…4人の二着目の衣装に合わせて作られた様な素敵な裾模様でしたね。

投稿: タルト | 2011年9月 9日 (金) 21時18分

Nasiaさん、こんばんは。
初日お疲れ様でしたhappy02
そして、明日の京都も行かれるのですねnotes
好きなものは、何回何度観ても観たりないですよね。
私の初日は、25日です。それまで皆様方の熱いレポを拝見しながら、期待に胸膨らませheart待つとします。

京都、楽しんで来て下さいねgood

投稿: めるも | 2011年9月 9日 (金) 23時26分

タルトさん

鉄人バンドの皆様の雄姿は遠く過ぎて見えなかったんですよw

京都で、いや次で(いや次はそれどころやないかcoldsweats01
確認いたしますね!

投稿: Nasia | 2011年9月 9日 (金) 23時41分

めるもさん

なんたってジュリーが好きなもんで、
飽きないものは飽きまへん。

皆様の分まで、京都をしっかりと見てくるつもりです。

投稿: Nasia | 2011年9月 9日 (金) 23時43分

昨日、ライブで隣に座っていた者です。
隣の席の可愛らしいお嬢さんが、いつも更新を楽しみにしていたサイトの主さまのNasiaさんだとわかり、勝手に盛り上がってしまい大変失礼しました。
お話しできて楽しかったです。

昨日のジュリーの笑顔は本当に最高でしたね♪
あの邪気のない笑顔を見せられると、その存在に感謝するしかない!って思ってしまいます。
もうあと何時間で京都ですね。
また楽しいご報告を楽しみにしています。

投稿: Yukiko | 2011年9月10日 (土) 00時37分

Yukikoさん

早速コメントありがとうございますhappy01
ジュリ友さんたちと一緒に観るのは恥ずかしい性分なのでwいつも一人参戦ですが、見ず知らずの者にお声をかけていただきまして、ありがとうございました。次が京都い勢いのままに素性をアカしてまいホンマは恥ずかしいですが(/ー\*)
ライブは2階のあの席からでも十分楽しめましたね☆

また、どこかでお会いしましょうpaper

投稿: Nasia | 2011年9月10日 (土) 01時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 沢田研二LIVE2011~2012@国際フォーラム初日① | トップページ | フンコーさめやらぬうちに »