« お盆だす | トップページ | 線路は続くよどこまでも »

2011年8月16日 (火)

念願の?

'70年1月15日から22日まで第40回日劇ウエスタン・カーニバルに出演。

前年10月にヘヴィ・メタルを創設したといわれるレッド・ツェッペリンの「レッド・ツェッペリンll」ガリリース、'70年6月にはディープ・パープルの「イン・ロック」がリリースされタイガースのステージ・レパートリーにも、ポップスのヒット曲に加えよりハード・ロックの曲が組み込まれるようになる。

2月1日沢田研二のソロ・アルバムに続いて岸部兄弟のアルバム『サリー&シロートラ70619』リリースされる。タイガースのメンバーも作詞や朗読で参加した実験的なアルバムになった。

3月20日、13枚目のシングル「都会」リリース。5月3日から9日まで第41回日劇ウエスタン・カーニバルに出演。

6月13日から17日まで浅草国際劇場で『ザ・タイガース・ショー』開催。ワイルド・ワンズやロック・パイロットをゲストに迎え、合同演奏やヒット・メドレーなどにぎやかなステージを展開する。

7月1日、沢田研二作曲のシングル「素晴らしい旅行」リリース。B面は森本太郎作曲の「散りゆく青春」。デビュー曲「僕のマリー」から数えて14枚目のシングルで初めてメンバーのオリジナルが両面に収録された。

これはめでたいっすねhappy01

あくまでも想像ですが、これはデビュー以来の念願やったんやないでしょうか?
当時は作詞の先生、作曲家の先生というのがちゃんといらっしゃって、GSの皆さんが少しずつそういう枠の中に入っていったと思うんですが、
ジュリーもこの世界に入って、いろんな音楽を聴いてアダモ聴いて「このおっさんができるんやからワシもできるで」wと、作詞作曲もやるようになって・・・

ふりかえれば解散半年前やけれど、こういう機会があってよかったな~と思います。


さてさて、いよいよミナサマにとりましてはドキドキな週に突入いたしましたね☆
ワタクシももちろんドキドキやけれど・・・
ほら、なんたって、不安定な仕事やから、
どーなることやらどーなることやらでtyphoon

楽観的に考えてたらいいことあるて。

|

« お盆だす | トップページ | 線路は続くよどこまでも »

Julie」カテゴリの記事

コメント

懐かしいグループ名が出てきたので、つい(^^ゞ
ロックパイロット、好きでした。
この頃はタイガースよりもステージを見に行ってました。
タイガースの弟分と云うバンドでジュリーも可愛がって曲を提供したりしていました。
タイガースビューティフルコンサートでは前座で出ました。
'72年に解散するのですが、それまで追っかけして解散を見届けました。

投稿: のりぴー | 2011年8月16日 (火) 07時09分

タイガースのころのジュリーをちょっと勉強しなくちゃいけないな。

投稿: hiromi | 2011年8月16日 (火) 19時23分

のりぴーさん

当時は前座っていうのがちゃんとあったんですね。
(ビートルズの前にドリフターズというのは知っていますがw)
リアルタイム、ホンマうらやましいっす

hiromiさん

ワタクシは、キリがないので自然に覚えられる範囲で身につけようと思います(ただ、めんどくさがりやなだけというのもありますがcoldsweats01

投稿: Nasia | 2011年8月18日 (木) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お盆だす | トップページ | 線路は続くよどこまでも »